スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

BLOOD+ 22話

2006.03.12(14:59)
毎回数時間を費やしBLOOD+についてはおそらく日本で1番目か2番目くらいに長い(ムダに長いという意味では日本一かも)レビューを書いている当ブログ。

さすがにしのぶんも反省した今回は短めにいこう、と心を決めていたのですが。

何故にこんなにハジ祭りなのかッ!?これでは短くなるものもなりますまい。昨日の放送を、見てショタハジの一挙一動につっこみ&萌えまくっていた自分を見る限りでは、今回も長く書いてしまいそうデス・・・。返せ私の休日!!<書かなきゃいいというのは言わない約束★

貴重な休日の今日は、確定申告したり図書館に行ったり洗濯したりたたんだり、ゲーム進めたりしなきゃいけない(若干いけなくないものもありマスが気にしない!)ので、急いで書きマス!!

アバンタイトル。

霧の中を廃墟である「動物園」に向かう小夜と下僕
古いその門を一緒に開く二人。不安そうな小夜をサポートするようなハジに早速萌える。

しかし、しょっぱなからこんなことで萌えていたら、身が持たない展開だということをしのぶんはまだ知る由もありませんでした。(ナレーション・池田昌子)

Aパート。
赤い盾の本拠地・サンフラワー号大型船で、うれしはずかしの監禁生活を強いられたメンバーたちは、晴れてえんがちょ菌(あるいは翼手になっちゃうかも菌)に感染していないことがわかり、自由の身となります。実は残念だった人も中にはいるようですが、それはそれ、またチャンスはいくらでもあります。

早速小夜の後を追うべ!!とはりきるメンバー。

小夜は「ポイント・オリジン」に向かったという目撃情報があるという。

カイがその場所について尋ねると、珍しくモノを食べていないルイスが「動物園」のことだと説明し、デヴィッドが「小夜の生まれた場所だ」と渋く言うのであった。




そして、前回妙にデカッ!と思った懐中時計のアップ。

気のせいか若干縮んで(もっと大きかったよねえ?)、ジョエルの手に収まっているその表面には、小夜の夢の場所、「動物園」の城らしき模様が刻まれている。

初代ジョエルの日記の上に、その時計をそっと置くジョエル(何代目なんだろう・・・?)。残念ながら今回石田彰の声は聞けず。


一方「動物園」。

広々とした焼け跡に立つ小夜に、火事のフラッシュバック。
それを流し目で見つめるハジ。ハジって目つきが意味無くやらしいよな。

そして、出たーーーーッ!!!

「ジョエル、この子誰?」

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
むっとした顔でうつむくプリティハジが!!
目が今ほど切れ長じゃない!リクよりはちょっと目がきつめだけどあどけない顔!!
なんか細くて「どうにかしてやろうかいこのぅ!」という嗜虐心をそそる感じ幸薄そうな、前髪がちょっとたれてる(ここ重要)少年ですよ!!

小夜は、髪の長いドレス姿のお嬢系

初代ジョエルはやさしいおじいさんという感じで、小夜にハジを

「お前の下僕友達だ、一緒に暮らすのだからこれから好きに調教仲良くしなさい」

と紹介する。

両肩をじじいに抑えられたハジは、ムッとして、気の強そうな顔をそらします。
だめだよハジ、そういう態度は余計相手に火をつけますヨ?


愛想のよくないハジにムッとする小夜。
おしおきが必要のようね。小夜は早くも今夜のメニューについて思い巡らすのでした。



草が生い茂る噴水跡で、現代の小夜が思い出したことを話します。


この噴水の前でハジと自分が始めて出合ったこと、

自分がちょっと(「かなり」の間違いというのが後に判明)わがままだったこと、

ハジは当時からMの素質十分だったこと。





再び、小夜の回想。


「こんなバラじゃ嫌。赤いのを摘んできて」

1本のピンクのバラを手にするプリティハジ。そのままブロマイドにしてやろうかい!という感じではまる。

ハジの服装がなんか少年合唱団とかギムナジウムの制服とか、まあそれ系で襟の紺リボンがなんともいえずハアハアです。

じっとしているハジに

「早く行きなさいよ」

というわがままお嬢

ハジは無表情に「自分で行け」とドスのきいた声(でも、声変わり前なの★ってシンディだYO!!うひょー、豪華だなあオイ!)で口答え。

「何よ、その口の聞き方!」

と切れる小夜お嬢に、ちょっとむっとした顔になり(このムッとした眉が!)、

「気に食わなきゃ、話しかけるな」
だって!!この生意気さん★

こんな口答えするショタハジ、今の従順な調教済みハジとはまた一味違っていいですなあ。





夜。ジョエルに、自分の言うことを聞かないハジのことを「あの子、嫌い」と愚痴る小夜。


靴を磨けといっても磨かない。

着替えを手伝えといっても、顔を真っ赤にして部屋を出て行くの。

「それでは友達になれない」

と穏やかに諭すジョエル。

「もっとあの子の気持ちを思いやって親切にしておやり」

っていうか友達の概念自体が間違ってるのでそこから教えてやれYO!
友達は靴を磨いたり、着替えを手伝ったりしません。


「そうだ(しょうだ、と聞こえる)」

そこへアンシェルが登場。

「お前たちはやがて・・・・」

と言うアンシェルを「アンシェル!」と制すジョエル。

そんなジョエルに対して

「貴方ともあろう方が情でも移りましたかな」

と皮肉るアンシェル。

ワケワカメ、な小夜に


「なんでもない」と言うジョエルは、例の懐中時計(まだピカピカだ)を取り出し、

「そろそろ治療の時間だよ」と告げる。

このころの小夜は定期的にグラスから血を飲む「治療」を受けている。

ハジは小夜の番う相手としての実験動物、小夜自身もまたジョエルやアンシェルたちの実験対象というところか。


治療を終えた小夜は、ジョエルに、ハジにチェロを教えて手なづける仲良くなってみる、と話す。

ジョエルは優しく
「小夜の思うままにやってごらん」思うままにしたらまた失敗すると思うと言うのだった。


見る限りでは、ジョエルと小夜は信頼と愛情でつながっていることがわかり、先ほどのアンシェルの言葉は的を射ているといえよう。



早速「小夜先生のビシビシ行くわよ!スパルタチェロ講座」開始。

不器用にチェロを鳴らすハジに

「違うったら!もう~」

弓は弦ととまっすぐになるように。さっきも言ったでしょ?もう一度最初から。


容赦のない小夜先生のやり方についていけない「俺はほめられて伸びるタイプなの!」なハジは、反抗的に弓を投げ捨てます。

「何するの?ジョエルが貴方に色々教えてやれって言うからわざわざ・・!」


ジョエルは厳しいレッスンまでしろとは言ってませんでしたが、小夜お嬢さまは気がついてません。視聴者の懸念通り、やはり思うままにしたら大失敗です。

「余計なお世話だ」

「私の友達になるならチェロくらい弾けるようになりなさい」

「歌と踊りなら十分仕込まれている」


どこで?仕込まれたって歌と踊りと何を?
ここで管理人の妄想ソースが一つ増えますた。

「じゃあ、見せてみなさい。私が伴奏してあげる。何でもいいわよ?あわせてあげるから」

っていうか、歌って踊るハジ!!見てぇ!

じゃあ、マツケンサンバを。それか東京音頭をおながいしまつ。

と言いかけるけど、微妙に旬を過ぎてるかな?と躊躇し黙り込むハジ。

もしかしてシンディが歌ってくれるのかチラ?とワクワクしてたら、それはなかった。がっかり。

なかったけれど、もっと美味しい展開がッ!!

アップダウンありすぎ。


ここまで書いたところでオットの人が来てしまい、しょうがなく一緒にこの後のシーンをみたとです。


「できないの?」

なかなか歌って踊りださないジャニーズジュニア失格なハジに苛立った小夜は


YOU、やってみればいいじゃん!ジャニさんか私の言うことが聞けないならここを出て前にいた場所に帰るのね」
と意地悪な一言。


それを聞いてくっと詰まったハジ(前いたところってそんなにアレですかそうですか何されてましたか?と興奮)は、こぶしを震わせて言います。

「なんでもやってやるよ・・・夜の相手でも何でも!<キター!!っていうか当然受けですよね?

「どうせ、俺はお前らに買われたんだからな!!」

叫んだ後に、うっ、とべそをかくハジ。

ハジの言葉にやや呆然となり、怒りの表情を解く小夜。


ハジはくるりと背を向け

「そんな顔で俺を見るな!」

といって、涙を流します。泣きハジ!!泣きハジ!!今では多分拝めない、カワイソす&萌え泣くハジですよ皆さん!!


騒ぐ妻に「病気ですよ君は」といってオットの人は生暖かい視線を送りつつあっちへ行ってしまいました。

これで心置きなく続きが書けます。<いいのか?




泣いてるハジの背後から、ゆっくり近づく小夜。

このまま襲うのかと思いますた。

「わからない・・・」

小夜の声に「え?」と振り向くショタハジにさらに萌え

児ポ法を考慮してか、近づいた小夜はやさしくハジを胸に抱きしめることでガマンします(違)。

「こんなとき、どうすればいい?

ジョエルは私が泣くと、大丈夫だよって抱きしめてくれるの。

そしたら私少し安心するの・・・・ハジはどんな感じ?」



頭ナデナデ。うおー、自分もハジをナデナデしたい!!と思った方は
( ゜∀゜)人(゜∀゜ )ナカマー!

抱きしめられたハジが、ふと目をやると、小夜×自分な構図が移っている鏡と、その傍にもしかしてこれ前に却下されたピンクのバラ?が飾られているのが見える。

このバラは、ハジの摘んできたものではないかもしれんが、トゲトゲしいけどちゃんと存在する小夜の優しさみたいなものの象徴なのかも。


「あのころは私、謝り方も知らなかった・・・・」

つぶやく現代小夜。

ジョエルのしつけ教育が間違ってたせいでしょうか。

再び、回想。
戸外で百合を摘む小夜。こちらは後年の百合少女キラーの象徴であると思われます。(嘘)

「その花どうするの?」

だいぶ打ち解けた様子のハジ(半ズボンがまぶしい)が聞くと

「ジョエルの好きな花なの」

と嬉しそうに答える小夜。

「へぇ~」と感心するハジのかわいさにたまらなくなったのは視聴者だけではなかったようで、羊がハジの傍にバックから忍び寄ります

羊に迫られて(しかも2匹)、囲まれてしまうハジ。羊ハジ?獣姦はやめい。

羊をなでて小夜に、こっちに来てごらんよ、と誘うハジ。
しかし、小夜を見ておびえて逃げてゆく羊たち。本能的に小夜の異質さを感じとっていると思われます。

ここにはたくさん動物がいるけど、自分の友達じゃない、と硬い表情で言う小夜。


雨に降られ、干草を積んだ小屋で雨宿りをする二人。

濡れた服を乾かすため、下着姿です。

小夜はイヤリング+ビスチェ?+ズロース、ハジは短パンいっちょ

「大丈夫?寒くない?」

優しく声をかける小夜に

「うん」と細い身体でなんか「ああもうどうしてやろうかこの子は!!」という感じでちょこんと座るハジどこまでサービスするんだ!!

ハジのおでこについた藁を取りくすっと笑う小夜。
おろした髪と胸の谷間に萌えた男性ファンも多いことでしょう。

「よかった。ハジは私の傍にいてくれるのね」

「生きているものはジョエル以外私の傍には寄ってこないと思ってた」


そこへハジが視聴者も納得のつっこみ

「それは、小夜がわがまま言うからだろ」

ゴモットモー!!

ってか、このハジなに?この折れそうな細い首は!!思わず絞めたくなるジャマイカ!そして鎖骨、鎖骨!!



そんなちょっと調子に乗ったハジに藁で顔を覆うおしおきをする小夜。
苦しむハジにちょい萌え。
後年のハジのM嗜好はこういう積み重ねの賜物なんでしょう。

「何すんだよ」まだ調教完了してないハジがとがめると

「ハジが意地悪いうからよ」これをおしおきっていうのよ、わかった?一から教えてあげるわ。


そんな初期プレイを思い出してエロ視線を小夜に向ける現代ハジ。

「あの頃からずっと、ハジと一緒にいたんだね」

と小夜。




回想。フェンシングの稽古をする小夜。腕前はなかなかだ。男性諸君は白いコスチュームに素直に萌えておくがよかろう。<何様

飲み物を運んできたハジ(結局友達じゃなくて下僕だったようです)に、

「私、いつか剣を手に世界を旅するんだ」

と語る小夜。大人になったらここを出て世界を見て回るのが夢。

「その時はハジも一緒だからね」

楽しそうな二人。小夜はハジに剣の使い方を教えてやっています。
チェロも剣も小夜が教えたことがここでわかります。

現代の小夜が話します。


「ハジが来てくれたから、すごく楽しかった。

でも・・・・あれは何時のことなの?」


あれ、とは火事だろう。



そういえば、ここまでで現代ハジってもしかしてセリフが冒頭の「小夜」だけじゃないか?後はエロイ顔をしてるだけのような。ショタハジはよくしゃべる(うれしい)けど。




Bパート。

相変わらずバラの飾られた小夜の部屋。

滑らかにチェロを奏でるハジを面白くなさそうに見つめる小夜。

ハジはもう青年だ。束ねてないけど、肩まで伸びた髪とうっとうしい前髪のその姿は今とほぼ同じ。ハジinフリフリブラウスバージョン

ハジが自分より上手く引けるようになったことが面白くない、という小夜に

「手ほどきしましょうか」


エロセリフキター!!<どこまで病気なんだ


「いいの!おまけに私よりこんなに背が高くなるなんて」

とふてくされてチェロを手にする小夜。が、弦が切れて指を怪我する小夜。

心配するハジが近寄ると、「平気」という小夜のその指の怪我があっというまに消えてゆく。驚くハジ。



ジョエルに問うハジ。

自分が来た時から変わらない姿の小夜。

血を失ったわけでもないのに下男たちから血を抜いて小夜に与えるのは何故なのか?


答えるジョエル。


小夜が生きるためには血が必要なのだ。

世界にはまだ解明されていないことが多いのだ。

何故あの子がそうなのかわからない。

行く末を見守りたいがどこまでできるだろうか・・。


扉の影で二人のやりとりを聞いてしまう小夜。


湖(池?)でボートに乗る二人。
ボートをこぐハジに自分を気味悪いか、怖いか?と聞く小夜。


そんなことはありませんというハジに、ほんとかゴルァ(゚Д゚)と立ち上がる小夜のおかげで船があわや転覆。

ハジががっしり小夜を抱きとめます。少女漫画キター!
こっそりハジ小夜に萌える。
カッコいいハジや身長差に萌える。ちょっとしおらしい小夜に萌える。

どうしてハジと私の流れてゆく時間が違うの?



現代小夜が、ハジがそれまでは普通の人間として時を過ごしていたのに、今の状態になったのはどうして?と問う。

ハジクローを見つめ、さらに岡の上を見つけてはっとする小夜。


「私がハジの時間をとめたの?!」



また回想。
お庭でピクニックする二人。

りんごを剥く手を止めて、ジャムを指ですくってなめる小夜をたしなめるハジ。

「お行儀が悪いのとジャムの出来がいいのは関係ないでしょう?」

なんかこんなハジも(・∀・)イイ!
すっかり仲良しさん。

ジョエルの誕生日のプレゼントとして小夜が考えているのは、崖の途中に咲いている「あ~これ取りに行こうとしたキャラは即死決定!なアイテムだよね」な百合でした。


こんなに赤い百合はあそこにしかないから。

といって自分で取りにいこうというポーズは見せますが、当然立場上ハジが止めるのは見越しています。

すかさず止めたハジに対して「じゃあハジが取ってきて」という小夜

何でそうなるの?と言いかけたハジですが、小夜はしょんぼりしてみせます。

「私・・・ジョエルにあげるものなんて何も持ってないもの・・」

そんな可哀想な小夜たんの様子に、思わず自分がとりに行かねばという気になってしまうハジ。

ふっ男なんて簡単ね。

小夜の作戦にのせられ、ハジは自分が危険な場所へ百合を取りに行く羽目になってしまうのでした。

今にも落ちそうになりながらもなんとか花に手が届くところまで降りたハジ。
近い花を取ろうとするハジに、無情に命令する小夜

「それじゃなくて、そっちの」

どっちでもいいじゃんかよ!!

と切れることもなく遠い方の花をなんとか掴み取ったハジですが、その拍子につかまっていた岩場がくずれ、花ごとまっ逆さまに墜落。

「うわー」というハジの悲鳴に萌え。えー


「ハジ!!」

花が!!と心配する小夜。

地面に後頭部からたたきつけられるハジ。顔面が無事なのはお約束

駆けつける小夜。

倒れたハジの頭から地面に広がってゆく血。
普通出ていそうな脳漿・脳髄などは散らばってません。ハジが頑丈なのはシュバリエ以前からの体質かもしれません。
血を見て、咄嗟に自分の血を輸血すればいいのかもと思いついた小夜は、ハジのナイフを使って自分の手を切って血を出します。

血を口に含み、口移しでハジに飲ませる小夜。

第1話の血まみれキスもどうやら小夜の直伝だったことがわかります。

ごっくん、と飲み込む恥の喉。喉仏があんまり突き出てなくてしのぶん好みです★<どうでもいい


目を開くハジ。

小夜が喜ぶののもつかの間、かなりキモイ動きで痙攣するハジ。痙攣はともかく、苦しそうなところが、また新しい悶えハジのパターンとして、苦悶ハジファンの胸に焼きつきます。

派手に苦しんだ後、動きを止めるハジ。

「心臓の音・・聞こえない」


お亡くなりのようです。チーン。合掌。

目を剥いた遺体となってしまったハジ哀れ。この頃から小夜のせいでロクな目にあってません。

急いで屋敷にもどる小夜。



それから何が起こったのか?


回想シーンは、燃え上がる屋敷と、それを見つめる小夜。そして間をはしょったらしくいつのまにか後ろにたたずんでいるハジ。


おおい、肝心の謎はまだ視聴者には教えないってか?
引っ張るBLOOD+。
今回は「ちょっとだけよ★」ってこと?チラ見せだけ?



私が貴方の時を止めたの?

貴方に血を与えてしまったから。



現代小夜がつぶやきます。



「だから、私は貴方とともにいることが出来るのです。

二人で長い時をかけぬけてきました」



小夜に再びフラッシュバックが。



ロシアでの小夜とハジ。ベトナムの殺戮。

倒れているジョエル(ジョエルは死んでも時計を放しませんでした)。

燃え上がる屋敷には複数の遺体。

血で汚れた少女の口元が、笑いで歪む。




ジョエルの誕生日に何があったの?

あれは私?あの少女は??



「動物園」の塔に向かって小夜が声をかける。



「お友達になりましょう!」


歌声が途切れ、塔からは青いバラが投げられる。


「あの子がディーバ・・・私の妹」


そこへ王子様登場!

「そう、貴女とディーバは血のつながった家族。

そして私たちの母でもあり、恋人でもある」



「あなたは!」

たしかベトナムでダンスのりのりだった人!

「思い出しましたか?小夜」

とにっこりするソロモン。
このソロモンスマイルで、ハジ小夜の流れを一気にソロ小夜に変えて見せるよ

視聴者が再びハジ小夜もいいけど、ソロ小夜もなかなか捨てがたい、と思ったところで続く!!

なんか肝心なところはまだまだわからない(どうやってハジがハジクロー装備で生き返ったのかとか、ディーバと戦う理由とか、動物園の殺戮の詳細とか)ことが一杯で、色よい返事をしつつも、するりとかわして上手く同伴で高いブランドバックを買わせる銀座の玄人女性のごとく、焦らすのが旨いBLOOD+のスタッフに乾杯!


予告のソロモンは引き続き甘い言葉で小夜を誘うソロモン。

「小夜、行くな!」止めるハジ 必死 だ な という感じでちょと萌え。



えーと、ショタハジの登場で、いつにも増して取り乱し、萌えまくってしまったことをここにお詫びいたします。


長々読んでくださりありがとうざございました。

ああもう3時間くらいたってるし!!


よろしければポチっとな★お願いします⇒

BLOOD+(1)
<<アクセス解析が(ToT) | ホームへ | コメントのタイトル表示>>
コメント
【書いても大丈夫でしょうか…?】
しのぶんさんこんばんは♪
…ってテンプレいじり中なのでしょうか?
もしこのコメントがお邪魔になるようでしたら、遠慮なく削除して下さいませ(><)

えと、今回も感想アップお疲れ様です!!
毎回しのぶんさんの隅々まで丁寧に突っ込みを入れてる感想にはほんっとに笑わされます!(ノ∇≦、)ノ彡☆
今も笑いすぎて腹筋痛いですもん(爆)
そして自分の感想の貧相さにガックリ。
しのぶんさんみたく丁寧に書かないといかんよなぁと思う今日この頃です(^^;)

にしても今回はハジ好きな方にはたまらん回でしたね!!
個人的にはすっかり成長しちゃった従順なハジの方が好きではあるのですが、ちと生意気なちびっこハジにも度々心を奪われ、心底「今回は1人で見れてよかった…っ!!!」と思いました(笑)

次回は小夜をめぐって、ハジvs.ソロモンの対決が見れるのかなー?と今からニヤニヤしておりますvv
やばいですね、めっちゃ楽しみですー!!(≧∇≦)

…すいません、ついついコメントが長くなってしまって(><)
ではではまたお邪魔させて下さいませ♪

追伸。
うちのブログにリンクを貼って下さってありがとうございました!!
こちらからもリンクさせていただきましたので、またお時間があるときにでもご確認してもらえたらうれしいですvv(*^^*ゞ
【2006/03/13 00:02】 | ゆいな #Lf3AU29U | [edit]
【こんばんは!!】
爆笑レビュー!!もう、どうしてくれるんですか!夜中に笑っちゃって私キモイですよ!笑

>何故にこんなにハジ祭りなのかッ!?
ホントですよ!いいかげんにしてくださいって感じ!もう萌えすぎて死んじゃう!(痛い)
制作スタッフはハジ大好きなんでしょうね!^^

>後はエロイ顔をしてるだけのような

( ゜Д゜).・;'∴ ブハァッ!た、確かにハジは終始エロイ顔ばっかりで喋ってませんでしたね・・・爆笑ですこれ!!

>キモイ動きで痙攣するハジ。
笑。キモかったですね~^^ホントにこの頃から小夜のせいでロクな目にあってませんね。でもいいんです、彼はドMなんですから!笑

ショタハジはもちろん受けです!

しのぶんさんもナイスツッコミGJです!^^
それでわ!
【2006/03/13 00:40】 | 佑 #Kqzf2xv2 | [edit]
【】
いつもTBありがとうございますv-10

3時間の労作拝見しました。すばらしいv-10

こちらからもTBさせていただきました!

>ふっ男なんて簡単ね

いやあまったくです。v-40

確かにジョエルの躾がなってませんね。
【2006/03/13 01:44】 | 竹花 #- | [edit]
【ゆいなさま】
コメントありがとうございます!!
もちろんコメント大歓迎でございます~♪

すみません、お気を使わせてしまいましたが、テンプレ変更後、このBLOOD+の記事だけがなぜか二重に表示されていて、アヤシイ状態になってます。

現在色々調査中ですが、他の記事はそうなってないのが謎です・・・。

ただでさえ長いのに、終わった直後に繰り返すレモ○ガスのCMのようなうっとうしい状態のところを読んでくださり感謝感激デス!

前置き長くなりましたが、リンクありがとうゴザイマした★光栄です!
今後もよろしくお願いシマス♪

>心底「今回は1人で見れてよかった…っ!!!」と思いました(笑)

オットに興奮した姿を見られて軽くさげすまれたしのぶんとしては、今回は一人で見た方が良い回というのに大賛成デス(とほほ)

>ハジvs.ソロモン

番狂わせで二人の間に憎しみから愛が生じてしまったりする大穴狙いの展開だったらどうしましょう(笑)

それでは~♪




【2006/03/13 20:59】 | しのぶん #UOS/yeeU | [edit]
【佑さま】
いらっしゃいまし★

いやあ、そんなに受けてくださるとは色モノネタレビュー書きとしては、この上ないヨロコビでございます。
ありがとうございマス★

>制作スタッフはハジ大好きなんでしょうね!^^

絶対贔屓してますヨ!

>ショタハジはもちろん受けです!

ですよね!ジョエル(初代)×ハジってありなのだろうか・・・と考えるしのぶんでした<考えんでいい

でわでわ。
【2006/03/13 21:04】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【竹花さま】
コメント&トラバありがとうございました~♪

なんというか、昔の小夜はツンデレお嬢というかなんというか男を振り回すタイプ(あ・・・今もか?強気じゃないところが違うのかな)でとんだ小悪魔ですね★

ジョエルは娘に甘い父親というか孫に甘いおじいちゃんのような感じですね。二人が仲良しなのは良かったです。

ではまた~♪
【2006/03/13 21:09】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【こんばんはっ!!】
しのぶんさま!

遅くなってスイマセン(汗)
TB・コメントありがとうございました!

今回はまた力の入ったレヴューお疲れ様ですっ!!
細部にまで突っ込むしのぶんさんの感想楽しませて頂きました!(笑)

今回小さいハジにやられましたっ!!
生意気でちょっと反抗的なハジが
良い感じでした!
私も小さいハジの頭をナデナデしてみたいですっ!!
もう少し小さいハジを見ていたかった・・(笑)

来週はソロモンがハジと小夜争奪戦を繰り広げそうなので今から楽しみです!

ではではっ!!

【2006/03/13 23:25】 | 流架 #fsaSAKYE | [edit]
【流架さま】
わーい★ようこそです!

こちらこそコメント&トラバありがとうございますっ!!

>生意気でちょっと反抗的なハジが
>良い感じでした!

今のハジにはない魅力デス!!

>もう少し小さいハジを見ていたかっ>た・・(笑)

おねしょしてベソをかくハジ、トイレに怖くて行けないハジ、三輪車に乗るハジ・・・・しまった、だんだん見たくなってきました!

来週昼メロ劇場的展開が楽しみですネ★ではではっ!
【2006/03/14 01:02】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【こんばんは♪】
>「こんなバラじゃ嫌。赤いのを摘んできて」
>「早く行きなさいよ」
素晴らしい女王様っぷり♪(笑)

>っていうか友達の概念自体が間違ってるのでそこから教えてやれYO!
>友達は靴を磨いたり、着替えを手伝ったりしません。
そ~デス! 友達とはやたらと抱きついて押し倒したり、ほっぺのゴハン粒をぱくりんちょしたりする関係のことデス♪(え)

>「YOU、やってみればいいじゃん!ジャニさんか
>私の言うことが聞けないならここを出て
>前にいた場所に帰るのね」 と意地悪な一言。
ジャニ~ズネタ被りマスた♪(ポイントはちょい違いマスが{苦笑})

>騒ぐ妻に「病気ですよ君は」といってオットの人は
>生暖かい視線を送りつつあっちへ行ってしまいました。
(´ー`) ←生暖かい視線♪(苦笑)

>戸外で百合を摘む小夜。こちらは後年の百合少女キラーの
>象徴であると思われます。(嘘)
こんなSお嬢が後年、百合ネコ嬢になるとは今は誰も知らないワケで♪(笑)

>回想。フェンシングの稽古をする小夜。腕前はなかなかだ。
>男性諸君は白いコスチュームに素直に萌えておくがよかろう。<何様
あのオシリのね、こうプリッ♪としたトコなんか、たまりませんなぁ~~♪
ちょっと「ぷっスマ」のユ~スケ・サンタマリアちっくに♪(笑)

>普通出ていそうな脳漿・脳髄などは散らばってません。
今回スタッフはグロ描写より萌え描写を優先しておりマス。
あざとい連中ぞなもし。(苦笑)

それではまた♪( ̄∀ ̄)ノシ
【2006/03/14 03:29】 | ようかん #sO8pSamE | [edit]
【こんにちは~♪】
遅くなりましたが、お邪魔しま~す♪

しのぶんさんのツッコミ最高です☆
「俺はほめられて伸びるタイプなの!」とか、
だっはっは~っでした。

あ、あのこちらでもリンクさせて頂いてよろしいでしょうか?
また、お邪魔しま~す♪
【2006/03/14 16:12】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【ようかんさま】
どもデ~ス♪

>素晴らしい女王様っぷり♪(笑)

今回強気小夜×ハジ路線が強化されましたー!

>友達とはやたらと抱きついて押し倒したり、ほっぺのゴハン粒をぱくりんちょしたりする関係のことデス♪

小夜の友情パワーは百合仕様で発揮が基本。っていうか小夜たん、友達について一から勉強した方がいいよ★

>ジャニ~ズネタ被りマスた♪

やはりツインソウルなワタシたち★デスネ!うふふ

>(´ー`) ←生暖かい視線♪(苦笑)

ようかんさんにも送られてみるテスト

>あのオシリのね、こうプリッ♪としたトコなんか、たまりませんなぁ~~♪

結構ぴったりしてますヨネ!
この格好の小夜たんフィギャが出たらそれなりに需要があると思われ。

それでは♪



【2006/03/14 19:28】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【ハトははさま】
いらっしゃいませ~♪

お褒めにあずかり喜ぶしのぶんです。
オットにさげすまれつつ書いた努力も報われますデス★

リンクしてくださるとのお言葉光栄です~!!
是非よろしくお願いしますm(_ _)m

今後もよろしくお願いしますね~♪
【2006/03/14 19:49】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【いい感じで楽しめました♪】
こんばんは~。やっと記事を見にこれましたよ(笑)。きちんと細かく書いてあって、話がわかりやすかったです(^^♪
余計なトラウマさえなければ、私も素直に萌え萌えな展開が楽しめたのに! と、ちょっと残念な気持ちになったり(笑)。子ハジ、かわいかったよね~。もう出ないのかな?
来週の三角関係も楽しみです!
あ、それと、こちらのブログにリンクをさせてもらってもいいでしょうか?
よろしくお願いします<m(__)m>
ではでは(^_^)/~
【2006/03/14 22:17】 | 農家の嫁 #XcVaFo.k | [edit]
【追記】
記事が二重になってたのは、元原稿のずっと下の方に同じ内容のコピーがそのまま残されていたからでした・・・・。

テンプレは全く関係なかったとです・・・。

ご迷惑をおかけしてすみませんでした。とりあえず、直しました!



【2006/03/14 22:27】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【農家の嫁さま】
大変なところを、こんなアホレビューを見て来てくださり、感謝です!

子ハジは予想外に良かったですネ。
シンディGJ!
このハジ小夜だか小夜ハジだか微妙ですが、二人の絆に対して、ソロモンの巻き返しはなるか?!

>あ、それと、こちらのブログにリン
>クをさせてもらってもいいでしょう
>か?

ありがたいお言葉、痛み入ります~。
すみません、勝手にこっそりリンク張っていましたが、なかなか言い出せない小心モノの私で失礼しました。
こんなブログでよろしければ、もうばしばしリンクしてやってくださいまし★

それでは~♪
【2006/03/14 22:33】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【マツケンサンバを仕込まれました】
しのぶんさん、こんばんは~。
ようやく「BLOOD+」ネタをアップしました(遅っ!)。
僕のシグー(PC)はまだ本調子ではありませんが、体調は回復しました。お気遣いありがとうございました。

>っていうか友達の概念自体が間違ってるのでそこから教えてやれYO!
そうですね、友だちってものを持ったことがないのでしょうね、小夜。
とはいえ、今もハジは小夜の友だちというより…(下僕?)

>マツケンサンバを。それか東京音頭をおながいしまつ
進藤尚美さんの声で「まつけんさんば~お~れ~」と気乗りしない表情で歌うハジを想像してしまいました(笑)。
ノリノリだったりしたら、それはそれで怖いし(笑)。

>地面に後頭部からたたきつけられるハジ。顔面が無事なのはお約束
チェロやフェンシングより、柔道を教える人がいればよかったのに…(笑)。
(それでも助からなかっただろうけど。)(ぼば~ん)

>なんか肝心なところはまだまだわからない
そうそう、前回の予告で「私、全部思い出したよ」って言ったのに、まだまだ謎だらけ。視聴者に都合の悪いことは思い出さない小夜です(笑)。もちろん、ハジは製作者の味方だから、肝心なことは何も語らない(笑)。

長文、お疲れ様でした。
ではまた~。
【2006/03/16 01:00】 | きゅれん #FYZgSFjI | [edit]
【きゅれんさま】
いらっしゃいませ★
体調回復されて良かったです!IEも早くよくなるといいですね~。

>そうですね、友だちってものを持ったことがないのでしょうね、小夜。
とはいえ、今もハジは小夜の友だちというより…(下僕?)

小夜の周りは百合系とか下僕系とかで、本当の友達いなさそうな気がしまつ(^^;

>進藤尚美さんの声で「まつけんさんば~お~れ~」と気乗りしない表情で歌うハジを想像してしまいました(笑)。

うわあ、激しく見たくなってきましたよ~!!(笑)

>ノリノリだったりしたら、それはそれで怖いし(笑)。

そんなハジはイヤですねぇ(^^;


>もちろん、ハジは製作者の味方だから、肝心なことは何も語らない(笑)。

そっか!そうだったのかッ!!
またひとつ謎が解けましたヨ!って本当に何にも説明しないオトコですなああ。そんなんじゃ「小夜、行くな!」とか言っても色々ぺらぺら説明してくれそうなソロモンの側に行っちゃいますよ?

色々大変なところをコメント&トラバありがとうございました、そしてレビューお疲れ様デス!!

では♪
【2006/03/16 18:55】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【マタ~リネタ宅急便デ~ス♪】
毎度~♪ ようかんマ~クの宅急便デ~~ス♪(笑)
今週のマタ~リネタは♪

SM○Pの「世界に一○だけの花」の節で
『世界に五人のシュヴァリエ』

「ラ○フカード」CMネタで
『ハジの憂鬱』【お約束展開に気をつけて!篇】

の2本でありマス♪
それではお時間に余裕のある時にでもおいでやすぅ~♪( ̄∀ ̄)ノシ


追加でありマス♪
>小夜の友情パワーは百合仕様で発揮が基本。
>っていうか小夜たん、友達について一から勉強した方がいいよ★
小夜たんにとって
友達 → 百合もしくはM下僕
ちょっとワガママ♥ → ハジ死にかける(つか一度死んだ)
小夜たんの友達道はまだまだこれからな模様♪(笑)
【2006/03/16 22:54】 | ようかん #sO8pSamE | [edit]
【ようかんさま】
どもどもデス♪

マタ~リネタ宅急便、お待ちしてました~!!

2本とも多分全部わかるので、これから勇んで伺いますですっ!

>小夜たんの友達道はまだまだこれからな模様♪(笑)

赤線1本、とか初級あたりデスね★

ではでは~!



【2006/03/18 00:00】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/95-50877884
  • (アニメ感想) BLOOD+ 第22話 「動物園」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    BLOOD+ Vol.4/アニメ小夜にとって全ての始まりの場所・・・動物園。荒れ果てた屋敷跡を目の前にして少しずつ記憶が戻り始める小夜。ハジと初めて出会ったのもこの噴水の前だった・・・。
【2006/03/12 15:24】
  • BLOOD+ 第22話【ラブアニメ。】
    「動物園」サヤ、あんな断崖絶壁に咲いてる百合を、命綱もつけずにハジに取ってこさせるのはどうかと思う!しかも、口移しで輸血って無茶苦茶な!!「動物園」にたどり着いた
【2006/03/12 19:26】
【2006/03/12 19:46】
  • BLOOD+ 第22話 「動物園」【アニメって本当に面白いですね。】
    BLOOD+  現時点での評価:3.0~4.0  [ハイパーアクション・バトルロードムービー]  MBS・TBS系列全国  土曜夕方6時放送 or 5時30分放送  アニメーション製作:PRODUCTION I.G  http://www.blood.tv/ 小夜の過去が眠る場所「動物園」に辿...
【2006/03/12 21:17】
  • BLOOD+感想:#22 動物園【あ~あ、やっちゃった。】
    野暮用で後半部分見てから前半部分見る羽目になっちゃいました・・・今回は、過去回想部分を使った小夜の記憶回復の回という認識でOK?そして、ラストにソロモンが出てきて次回へ
【2006/03/12 22:56】
  • BLOOD+ Episode-22「動物園」【GATES OF HEAVEN】
    今日は家に私1人。家族みーんなお泊りでございます。1人は確かに寂しいときもあるけど、誰にも邪魔されずにBLOOD+が見れるという利点もあります(笑)さてさて今回も乱文感想いきま
【2006/03/13 00:03】
  • BLOOD+『動物園』【dandelion】
    ショタハジーーーー!!!ハジが!ハジが!ハジが!!ショタい!!ショタいって何??わかんないけどショタってた!!笑可愛いーーーー!!しかもやさぐれ気味!!売られてきてる
【2006/03/13 00:41】
  • BLOOD  第20話 「動物園」【こんなことしてません?】
    小夜は昔からわがままなのかっ!ハジはツンデレだったのね。 デヴィッドたちの検査結
【2006/03/13 01:39】
  • BLOOD+ episode-22「動物園」【バカネラblog】
    小夜の過去が眠る場所「動物園」に辿り着いた二人。草は伸び放題、崩れてほぼ外壁の一部だけが残る屋敷跡。そこで小夜の脳裏に、ハジとの出会い、「動物園」の創設者ジョエルの誕生日にハジの身に起こった出来事、そして燃え上がる屋敷の光景等過去の記憶が甦る……。
【2006/03/13 06:07】
  • 歌声響く扉は開かず【マイ・シークレット・ガーデン】
    {/hiyo_oro/}買ってきたマンガが読みたくて、なかなか感想が書けません {/buta/}森脇真末味『アンダー』と『グリフィン』 (狂気乱舞♪)『BLOOD+』 Episode‐22 動物園動物園と呼ばれていた(たぶん)屋敷の門を、ハジとふたりで開ける小夜。それは記憶
【2006/03/13 16:25】
  • BLOOD+第22話「動物園」【WONDER TIME】
    ついに明かされる小夜とハジの過去!ちょい生意気な小さいハジが可愛いよっ!!そんな感想は続きからどうぞっ!!BLOOD+(4)喜多村英梨・小西克幸・吉野裕行Amazonで詳しく見る by G-Tools
【2006/03/13 23:25】
  • マタ~リ BLOOD+第22話感想【『あぁマタ~リ組』 おちょくり24時間♪】
    【マタ~リ BLOOD+       第22話感想】  すっかり月曜の夜UPが定番になったマタ~リ感想デス♪
【2006/03/14 03:28】
  • BLOOD+ 第22話「動物園」【 はちみつ水。】
    今度はシンディーキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!カガリカガリ~(*^^*)(^^* )(^* )(* )( *)( *^)( *^^)(*^^*) ★今日の対決★飴→出番なしルイス→出番ありだが、美味しい台詞は多分なしジュリア→…どうなの?あれはエロイのか??ぐるぐる…(優柔不断...
【2006/03/14 10:12】
  • BLOOD+「動物園」【農家の嫁の日記】
    本日、やっとこさ、今週のBLOOD+が見れました。本当は昨日のうちに見たかったんですけどね~。オオグチボヤの誘惑に負けて、そっちを見てしまいました^^;。見てみたかったんですよ~。オオグチボヤが動くところを。オオグチボヤが「あ~」と大きな口を開くたび、私も主人も
【2006/03/14 22:19】
  • 「BLOOD+」MAIL-MAGAZINE VOL.28+「BLOOD+」第22話【カゲロフノ昼ト夜】
     相変わらず僕のシグーが丸出だめ夫で(笑)、とりあえず土曜日の晩にこれを書いていますが、アップできるのはいつになるかわかりません(トホホ)。 いいかげん、全体的なオーバ
【2006/03/15 22:17】
  • BLOOD+ 第22話「動物園」【オーパーツー】
    一度消えたことにもメゲズ、気張って血+感想書きたいと思います。もはやこの前どういうふうに書いたか忘れたけども。4日間あいていて内容はうる覚えなので、画像フォルダにある画像を見ながら適当に。。。 これは、、、ハジ君だね。この服、女の子用じゃない?
【2006/03/16 02:18】
  • BLOOD+ Episode-22 「動物園」【M-Cubed I 出張所】
    ショタハジキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!というわけで小夜とハジの出会いを描いた回想シーンがメインのお話でした。いや~生意気なショタハジといい激しくお
【2006/03/16 22:03】
  • ~BLOOD+ Episode-22 「動物園」~【駄文とか駄文とか駄文とか】
     すっかり感想が遅くなりました。いないとは思いますが、楽しみにしてる方いらしたらごめんなさいよ~。 よみがえる記憶、幼いハジハジが可愛い。にしてもずいぶん生意気なガ
【2006/03/17 03:22】
  • レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第22話「動物園」【ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン】
    品質評価 13 / 萌え評価 51 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 34 / お色気評価 56 / 総合評価 31レビュー数 91 件 小夜の過去が眠る場所「動物園」に辿り着いた二人。草は伸び放題、崩れてほぼ外壁の一部だけが残る屋敷跡。そこで小夜の脳裏に、ハジとの出会い
【2007/10/15 20:17】
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。