スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ガンダムW(第17話)裏切りの遠き故郷

2008.04.22(13:35)
[5/5にUPしました]
毎度おなじみ忘れた頃にやってくるガンダムWのレビューです。

前回UPしたのは1月で、例によって内容を忘れてるので自分のレビューで復習だ。
捏造に気をつけないとな。

ああ、あれか。
ヒイロとゼクスが無意味な戦いをして、ノインのカミングアウト(違う)があって、ゼクスが連行されちゃったのに誰も心配してない、というところで終わったんでしたね。

異常に状況に対する適応力のある(全体的におおざっぱともいう。人の手紙読んだりするし)リリーナさんと、意外と気配りさんな男性陣(トロワ、ゼクス)の人物描写が印象的でした★
■アバンタイトル

前回のおさらい。

ゼクスコロセ指令をするリリーナ、

それをとめて血縁関係をぶっちゃけるノイン、

「コロニーに栄光あれ!」と今にも死にそうなゼクス。



■Aパート

コロニーの戦闘シーン。

地球権統一連合の紫色の雑魚機体がボカスカやられてます。

コロニーに宇宙軍を派遣して圧迫している地球権統一連合は、シベリアから打ち上げられたオズのとんがり頭のトーラスの前に勢力は衰えつつあった、と。

連合軍に投降を呼びかけるオズの女性。

「さあ、新しい時代をともに迎えましょう」
なんかの宗教かマルチ商法の勧誘みたいです。

スーツの形、襟のでっかいところとか、80年代を髣髴とさせますなあ。ナツカシス。まだ納戸のどっかにありそうだな。<12才の頃からOLに間違われていた私のワードロープはかなり豊富ですよ(変装好き)<そして、反動で今一番気が抜けてる、と。

とんがった鼻とブラックジャックの亜流のような顔の傷が特徴的なおっさんが、オズの動きを監視中。

髪の量が多いので、テクノカットがなんか広がってシイタケみたいになってます。

トンガリ部分は無人の戦闘機なのかい?

先の美人女性による洗脳セミナー開催。

平和維持軍と名乗るオズのメッセージを送ります。

メガネが早速色気に迷ってオズマンセー状態に。

名前を尋ねてナンパ開始したメガネに、美人さんは答えます。

「ワタクシ、レディアンと申します。」

なんと、この女性は、見違えるように美人さんになったレディ・アンなのでした。

女って化けるよね★無駄に色っぽい。

メガネとると途端に美人、という2次元マジックも駆使してます。

レディアンのワンピースのスカート短いなあああ。

あと、メガネくんのメガネとるの禁止っ!

そしてメガネはメガネ外したら「メガネメガネ」ってすぐリアクションをとること!



おひさしぶりのデュオは、カトルと一緒にいます。
まともな会話が期待できるコンビです。めぐり合えてよかったね。

プールのある豪邸はカトルのお宅でしょうか。

オズはコロニーを支配するために、援助の形で巧妙に入り込んでいる。

うかうかとだまされている人々を救うために、ガンダムとともにコロニーへ戻るべきだと決めた二人。

ジャングルの中に隠している輸送機の中にはガンダムを乗せています。

カトル、輸送機を操縦して飛び立ちます。




すっかりレディアンの色気にやられたメガネをはじめとして、コロニーの若手はオズ支持にまわりましたが、コロニーの長はオズへの不審を捨て切れません。

ガンダムの製造工場を押さえた途端、三つ編みメガネにもどって、拉致したさっきの鼻のデカいおっさんをハードに尋問しはじめます。

レディアンが銃をつきつけて聞き出したことには、ガンダムデスサイズという最高の1機しか作ってないとのこと。デュオの機体ですね。


じゃなんで5体もあるの?とワケワカメなレディアンのもとに、シンガポール基地に02、03が現れたとの報が。

下からのショットでおっさんの鼻の穴も細長いのが確認できます。


MS打ち上げ施設がある基地は、最新設備があるだけあって苦戦するカトルとデュオ。

二人の戦いを見せて他の3人に宇宙へ帰るよう、伝えるんだというカトルですが、
こういうとき直接通信とか出来ないし、横の連絡網がないってのは面倒ですね。


NEW MOBILE REPORT GUNDAM W―TVシリーズ&OVA「新機動戦記ガンダムW」コンプリートフィルムブック
サンライズ
旭屋出版 (2001/01)
売り上げランキング: 122,337
おすすめ度の平均: 5
5 なかなかよかったです


■Bパート
オズと戦うガンダムを邪魔者扱いする、レディアン崇拝者のメガネ。

コロニーのえらいおっさんはガンダムを守りたがってます。

一暴れしたのち、マルチ画面で自分たちの活躍をニュースで確認するデュオ。

よしよし、全世界に注目されてるぜ俺たち★

愉快犯のようなデュオ。


メガネがコロニーの公式見解を発表。
「オズの敵は俺たちの敵、だからガンダムはやっつけられるといいヨ★」

やりきれない、と悔しがるデュオ。悔しすぎてさっきから顔がパンパンです。

今コロニーにわかってもらえなくても、仲間がいるだけで十分だ、とさみしそうにつぶやくカトル。

しかし、二人ともガッカリしすぎて手がお留守。

その隙にオズのMSが打ち込みまくります。ちょ、ちゃんと防御しろよ!


で、当然ふっとばされるカトル&デュオ。

戦闘中に何度か「カトル!!」と心配して叫ぶデュオ。こういう仲間の連携が見られるのはいいですね。

・・・今までなかったもんなああああ。

あと、もしかしてこのシーンがあることで、同人的にはデュオ×カトルが多かったりしますか?(CPの状況にうといのでとりあえず確認)

カトル「立て、サンドロック!まだやられるわけにはいかないんだ、」

かなり弾命中してますが、ガンダムなので大丈夫です。

デュオ「くそ・・・ヤラれるなこのままじゃ。多分俺たちいいことしてるはずなんだけどな」

人はたくさん殺してるけどな!

デュオ「なんでこんなところで死ななきゃならないんだ」

がくり。気を失ったようです。

こっちも被弾しまくってますが、別に爆発しそうにありません。ガンダムだから大丈夫です。



「それは、俺たちが正しいからだ!」

なんと五飛が登場!さっきのデュオのつぶやきが聞こえていた模様。

右手の装備、生き物っぽい頭がついてます。グッドデザイン賞。

「正しいんだ、俺たちは!」

右手発射!相手の機体の頭部をむんずとつかんで「頭からミサイル」撃ちまくり★

なんだよ、右手はつかむためだけなのか。

コードギアスの紅蓮みたいに輻射砲みたいな凶悪な武器だったらよかったのにネ。

左手で盾を別の敵に投げつける五飛の動きには無駄がありません。

「正しいやつが強くなくてどうする!」

「お前たちがここまでなら仕方のないことだ、後は残った者にまかせてもらおう」

あくまでクールな五飛。
ま、ぶっちゃけ今までの戦歴を見る限り俺が一番強いしな。

スパロボだとイマイチ使い勝手がわるいんだけど、普通に考えて五飛が一番任務をきちんとこなしてるんですよね。

「あとは任せろだとおお?」

「ふ、その意気だ。ここで倒れたらせっかく考えに同調した奴に申し訳ないだろ」

笑みを浮かべて言うどこまでもかっこいい五飛。さわやかだ!実にさわやかだ!!

その言葉を聞いてデュオがモニターを確認すると、各地で大暴れしてるほかのガンダムの姿が。

「気づいてくれたか!」

「みんなに、皆に伝わったんだ!」

喜び、張り切るデュオ&カトル。

ぶつぶつ独り言をいいながら、ヒイロもトロワもがんばります。
2人の出番、かろうじてありました。

ガンダムは一人1機作ってたようで、4人の技術者を捕らえたオズは、最後の頑強に抵抗する技術者のいるコロニーを包囲しました。

かまわぬ、コロセ的命令を下した瞬間、コロニーから熱反応が。

そしてオズの機体が次々に爆破。

散開させるも、コロニーからの強力なビームでかなりに被害が。

コロニーを攻撃せよというレディアンに、コロニーに被害が、という部下。

「ほう。いつからオズの戦い方はお行儀よくなったのだ?ニコル。

私は今外交しているのではない。戦争しているのだが」

逆らったお前、あとで往復ビンタな。



外交してるときはお色気、戦闘してるときは暴力、と使い分けるレディアン、見事です★

「我々の攻撃でコロニーが破壊されたのではない。

反乱分子によって破壊されたことになるのだ!」


どっかの国がどっかの国に攻撃しかけて一般市民が犠牲になるときの、どっかで聞いたような言い分ですな。

「へっ、相変わらずオズは汚い精神の持ち主であるな」

オーラが淀んでいるな。


「安心したぞ。それなら喜んで降伏してやろう」

技術者からの通信が。今までのは傍受してたのか。

ただちに投降せよ、と答えるレディアン。

「オズの闇の部分をいずれコロニーの連中も気づくだろうて。

こいつらの戦いを無駄にはせん!」


目をやる先には地上で戦うガンダムが。カトルのサンドロックが映ってますね。

打ち上げ用カプセルにデュオのガンダムを搬入。

地上に残っているカトルに早く来いと呼びかけるデュオ。

しかし、このままでは無事に打ち上げられないと踏んだカトルは、自分が掩護するから二人は宇宙に上がれ、と留まります。

「カトル!!」

被弾してどっかぶつけたらしいカトル、額から血が。どこぶつけたんだろう・・・。

「お願い、もうあまり持ちません」

「宇宙へあがることがお前への恩返しだ。勝手にそう思わせてもらう。」

ちゃっちゃとヘルメットをつけて発射準備に入るクールな五飛。

お前のことは忘れないぜ。お盆にはチョコと花を供えてやるからな!

カトルを見捨てられず、まだ乗り込んでないデュオが叫びます。

「ばっかやろー!!」

「あとは・・・あと、残る敵は自爆装置しかないよね・・・」

アスランかお前は!

手をのばしてポチっとな

自爆装置なのに、他のスイッチと見分けがつかないようなところにあるのが非常に気になります。
オペミスでうっかり自爆しそうだよ!!
ガンダムの技術者はもっとユーザーフレンドリーな設計を心がけてあげて!!


自爆装置の警報がコクピット内に響き渡ります。

すると、突然コクピットが勝手に開きます。

「これは・・・僕に降りろというのか、サンドロック!」

涙を浮かべるカトルですが、銃弾が雨霰と降ってるなか、丸腰のパイロットがさらされて大変危険なわけで、自爆させられるサンドロックの嫌がらせなのかと思ったのは私だけですか。

しかもなんかカトルが降りた後勝手に歩いていくし!

地上に降りたカトルのすぐ傍をサンドロックの脚が踏みつけるんで、踏み潰されるかと思いました。

自爆モードに入るとオートで色んなことができるらしい。超便利~♪


「ありがとう、僕のサンドロック」

見送るカトルですが、爆風で危ないから走って逃げたほうがいいよ。

五飛とデュオが宇宙へ飛び立ちます。

カトルもシャトルに乗り込んで宇宙へ。

サンドロックは自爆し、敵もろとも塵へとなるのでした。

連行され、他の4人の技術者と合流したいつぞやのマジックハンドのおっさん・ドクターJ

「遅かったな」

先に捕まってたのっぽのスキンヘッズのおっさん
コロンボみたいなコード着てるおっさん
白いカンフー着みたいのをきてるおっさんと、
先ほどのシイタケ鼻高おっさんが声をかけます。

おっさんパラダイス。(うれしくない)

「お前らこそ、もう少し抵抗したらどうだ」

全体的にのほほんムード。皆で手を取り合います。ファイト、おー。

15年ぶりの再会。全員ガンダムの制作に成功したのは今回のことで知った模様。

レディアンは、技術者たちを利用するつもりですが、ガンダムパイロットたちが宇宙に向かったことを聞き攻撃しようとした途端、謎の妨害電波をうけて警報が。

5人のおっさんずはポーズを決めてマス。

ドクターJ「オズよ、我々を生かしておくとロクなことにならんぞ♪それと、あいつらをな」

おっさんがカッコよくニヤリとしたところで続く!!!


ハアハア。やっとDVD1枚分完成したよママン!!

でもあともう一枚あるんだよママン!!

でもこれから掃除したり買い物したり実家に出かけたりしなくちゃいけないんだよママン!!

ちょっぴりくじけそうな管理人ですが、
よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓


新機動戦記ガンダム W DVD COLLECTION 1

新機動戦記ガンダム W DVD COLLECTION 1

<<コードギアス反逆のルルーシュR2 第3話 囚われの学園 | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
【】
…思った以上に、自分が敵味方その他を理解してなかったことが判りました…(゜゜;)アレ?
わたしが見た回は、なんだかいっつもヒイロとお嬢のからみの回ばっかりだったので、その他の美形キャラ(笑)が全然把握されてないようです…。
次の再放送を待ちたいと…思うような思わないような…(遠い目)
【2008/05/06 23:44】 | ちま #PFex3ek. | [edit]
【ちまさま】
ちまさん、こんばんはっ!ガンダムWへのコメントありがとうございますっ♪
体調はいかがですか?

>…思った以上に、自分が敵味方その他を理解してなかったことが判りました…(゜゜;)アレ?

実際にオズやらゼクスやらの立ち位置が微妙なので、わかりにくい部分も多いんじゃないかと~。
今後ゼクスがどうなるかというのも、わからないところデスし。
スパロボで見た彼の状態になるまでには紆余曲折があったと思われます。
(次シリーズのエンドレス・ワルツを見ないとなんともいえない)

>わたしが見た回は、なんだかいっつもヒイロとお嬢のからみの回ばっかりだったので、その他の美形キャラ(笑)が全然把握されてないようです…。

かなり初期の回ではないでしょうか?もしくはまだ私が見てないこのあとのパートかも・・・。
ヒイロとリリーナはエキセントリックな者同士独特のついていけない世界をかもし出してますよね。陽性のキラとラクスみたいなものでしょうか。

>次の再放送を待ちたいと…思うような思わないような…(遠い目)

見るまでこんなトンデモガンダムと思わなかったので、思わずレビュってしまったという因果な性のワタクシです(苦笑)
つっこみどころが多いと燃えますネ。<萌えではなく

それでは~。
【2008/05/08 21:02】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【】
はじめまして!
最近Wを見始め、レビュー楽しく拝見させてもらってます
ツッコミが面白くて、思わず「そうそう(笑)」と言ってしまうような管理人様の楽しい文章が好きなので、続き楽しみにしておりますー><

Wはとにかくツッコミ所満載過ぎる作品なのですが(笑)、一人ひとりのキャラが立っていたり、たまに凄くぐっとくるシーンがあったりして好きです^^

【2009/03/02 03:05】 | カナデ #- | [edit]
【カナデさま】
カナデさん、 はじめまして!拙ブログへようこそいらっしゃいました。
おおお、しばらく放置しっぱなしのガンダムWレビュー記事をご覧になってくださる方がいらっしゃるなんて、コメントをいただき大変喜んでおります。

最近は結構オンデマンドで色々な昔をアニメをご覧になる方も多いので、マイペース更新でもいつか役にたつことがあるんだ!とちょっと勇気が出ました(^^)

> ツッコミが面白くて、思わず「そうそう(笑)」と言ってしまうような管理人様の楽しい文章が好きなので、続き楽しみにしておりますー><

過分なお褒めの言葉をありがとうございます~!
今年の目標はガンダムWのレビューを完結させる、ということも上げておりますのでのんびりペースですが、頑張って更新できたらなと思っています。
気長にお付き合いくださると幸いです。

> Wはとにかくツッコミ所満載過ぎる作品なのですが(笑)、一人ひとりのキャラが立っていたり、たまに凄くぐっとくるシーンがあったりして好きです^^

そうなんですよね(^^)もう、一人で見ながら声出してつっこみまくりです。そして、それが寂しいので記事にしているワタクシですw

各キャラがかなりはっきりしているので、見ていて楽しいですね。
ふざけたつっこみが多いので、ファンの方には怒られやしないかとちょっとドキドキしながら書いていますが、好きな作品でないとツッコむ気も起きないということで、何だかんだいってもレビューしている作品は愛着があります~。

へなちょこレビューですが、今後もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
【2009/03/02 22:18】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/944-e02c08dc
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。