スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

へっぽこ園芸 色々な謎

2007.12.03(22:40)
へっぽこ園芸は、水遣りと2週にいっぺんくらいもさもさ生えてる雑草を抜くくらいしか手間をかけてないせいか、続いております。

なにぶん知識がないせいか、色々謎が出てくるので、ちょっとメモ。
また後日なにかわかったら報告します。

1.ミニバラの色の謎

春には虫と病気でほぼお亡くなり寸前だったミニバラを、もうほとんど何ものこらないくらいにまで剪定した結果、今年の夏になってたくさんの花をつけて復活したのは以前の記事に書きました。

本当は週1でハイポネックス↓を水遣りのときに混ぜて与えなくてはいけないのですが、秋は忙しくてほとんどやってなかったのです。




油かすをおいたり、土にさしておく液体肥料(100均で購入)など、面倒くさくない系の肥料を少し与えてましたが、それも1回やったくらい。

そのかわり、毎朝ホースでたっぷりの水を与えるようにしてたらば・・・・・

秋になって咲き始め、今もまたたくさん花をつけているんですが、それが以前よりも赤いんですよ。

前はもっとピンクだった(もともとはピンクです)のですが、赤い感じで、全体的に色が濃くなってます。同じ薔薇?!というくらいにくっきり。


夏の頃の写真です↓。ピンクです。




この写真は11月半ばのものです↓濃くなってます。特に蕾なんかは完全に赤です。今はもっとたくさん咲いてます。今朝は7輪くらいついてました。




これはまさにローズという感じの色ですが、やっぱり夏のときより濃いですね

これはこれでキレイなんですが、なぜだろう?

2.ランタナの謎

ランタナはかなり種類があって、ランタナ専門のファンもいるくらいです。
同じ根から生えているのに、1本の木で花の色が違うなど面白い花です。
アジサイのように、この花も「七変化」とよばれます。

繁殖力が強いらしく、確かにご近所でうっかりしているとランタナがあちこちに増えていたりしています(^^)

小さい花みたいのが集まっているように見えるのですが、その色のグラデーションがきれいです。


色合いも様々で好みによって選べるのですが、実はものすごく気に入った色合い(真ん中がクリーム色で、外側へピンク~ラベンダーっぽい淡い紫になっている⇒WIKIの説明に載っている色がかなり近いデス。)のランタナを植えているおうちがあって、いつも「ああ、ここの種をいただけないかなあ」と思いながら通っていたのですが・・・・・。

ある日、しのぶんの家のベランダに鉢にそれが咲いているではありませんか!!

枯れて土だけになった鉢から抜くのをほっぽっておいた雑草と思われた植物が、なんと欲しかったまさにその色のランタナだったとは!!

この植物、すごい勢いで成長するので無精していたのが幸いしました(^^)

どこから飛んできたのだろう・・・実って結構大きいよね?と思ったのですが、どうやらやってきた鳥が落としてくれた模様。

そして一度根付いたランタナは、次々に空いている鉢に増殖していって、あるものは定着し、あるものは淘汰され、手間をかけてないのにかなり立派に成長しました。


ところが。


はじめは黄色~ピンクのグラデーションだったランタナなのですが、なぜか今は真っ白メインになってしまいました。





かろうじて残っているピンクバージョン。横の紺色の物体は実です。


同じ別の枝からちょぼちょぼと、ピンクのものも咲くのですが・・・・何故?
肥料のせいかな?と思ってハイポネックスや置き肥をしたのですが、変わりません。

白は白できれいなのですが、ピンクも咲かせたいんですよね。

どうやら、植え替えや、花が終わったら本当は切り戻さないといけないみたいです。
道端のは放置していても結構きれいに咲いてるんですが・・・。


3.金木犀のカイガラムシ

なんか・・・剪定しすぎてから元気がない金木犀。油断するとすぐにカイガラムシびっしりで、歯ブラシでこそげとったり、殺虫剤まいたりしてるのですが・・・。
あ、肥料もっとやっとかないとだめか?牛乳作戦もやってみよう・・・。

とにかくなんとか元気になってほしいです。



■ついでなので、その他の花の状況
とりあえずゼラニウムは手間いらずで一年中咲いてくれるのでうれしいです。
白、うすピンク、ピンク、赤(朱)があります。花ガラ取るのさぼってるのがわかってしまう写真ですが、こんな感じ。
なぜか今年に入ってから全体的に花が大きくなった感じです。
花の大きさが直径15cmくらい。こんもり、という感じ。

なんでだろう・・・ジョウロではなくてホースに切り替えて前よりも水をたっぷりやってるからかな?




他にも写真撮ったのですが失敗☆

あと、紫色の花(名前忘れた)もあるのですが、撮影失敗。これもまだ咲いてます。
名前が本格的にわからなくなったので、今度写真UPします(^^;)
誰か教えてください。




なんかもっさりとしているベランダ(笑)もうちょっと手間隙かけたいのですが・・・。掃除もしないとね(^^;)

こんな手抜きだけど、手のかからない花ならこのくらい咲くんだ!と思ってやる気の出た方、よろしければポチっとな☆してくださると励みになります↓


ほんと、花を育てるならゼラニウムがおすすめ!!

参考までに、色々なランタナの写真デス↓しのぶんの家のとは色だけではなくて種類が違うようです。















<<FC2の管理画面が・・・ | ホームへ | やった!>>
コメント
【綺麗~♪】
しのぶんさま、こんばんは~!
スゴイ!綺麗ですね!

我が家のミニバラも何故か今秋は色が濃くなっているのですよ。
気候のせいなのでしょうかね~。。。

ランタナは以前オレンジ系を育てていたことがありました。
2,3年で枯らしてしまった私はダメダメ主婦。。。(クスン
それにしても白系、爽やかで美しいですね。
白系は初めて見ましたよ!
鳥さんに感謝ですね^^

ゼラニウムは我が家でも数種類を育てていましたが、本当に育てやすいですね。
成長が早いので剪定&挿し芽で増やしては友人にあげてましたけど、数年して樹状態になってくると狭いベランダではお手上げ状態。
かといって、生きているものを捨てることも出来ず、結局実家に譲ってしまいました^^;

カイガラムシは相当頑固らしいので、どうにか退治できると良いですね~。
キンモクセイはあの香りにメロメロなのですが、我が家のベランダじゃ無理だろうなと思って未だに挑戦できておりませんのですぅ。。。
【2007/12/03 23:57】 | 玲蘭 #B5bH0cjo | [edit]
【】
しのぶんさん、ごきげんよ~。
儂んちのミニバラも色が変わりました!
紫だったのがピンクにw
そして吹き付ける冬の潮風とともに枯れていきました。合掌…
金木犀は、ノラ猫のチロルちゃんが、勝手に黄金水を与え過ぎた為に…
枯れました。合掌。
お花は手入れが難しいのもありますが、可愛がると応えてくれるのでお世話しがいがありますよね~。
儂は水をやる時なんかに、葉っぱをちょっと触りつつ「元気か?寒くなったけど大丈夫か?」とか話しかけてます。傍から見てるとキモい人ですw
でもたまに返事をしてくれてる様な気がする。たま~にですが。
【2007/12/04 19:24】 | にゅげ #- | [edit]
【玲蘭さま】
玲蘭さん、こんばんは~&コメントありがとうございます!

>スゴイ!綺麗ですね!
わあ、ありがとうございます!
写真、花ガラそのまんまだったりピンクのランタナはさかりが過ぎてたりで微妙ですが、褒めていただけるとうれしいです。
晴れた日に咲いてるのを見ると、写真よりも実物はかなり生き生きとしてるんですよ~。ちょっとでも伝えられれば本望デス。

>我が家のミニバラも何故か今秋は色が濃くなっているのですよ。
>気候のせいなのでしょうかね~。。。

おお、同じですね!
やっぱり夏暑かったからでしょうかね~。太陽光線をいっぱい浴びて濃くなったのかもしれませんね。

>ランタナは以前オレンジ系を育てていたことがありました。
>2,3年で枯らしてしまった私はダメダメ主婦。。。(クスン

玲蘭さんもランタナー(^^)だったのですか~。
オレンジ系もきれいですよね。枯れてしまったのは残念ですね。
どうも自宅で育てる場合は植え替えをきっちりしないといけないらしいのですが・・・なかなか手が回りませんよね。大きいし!

>それにしても白系、爽やかで美しいですね。
>白系は初めて見ましたよ!
>鳥さんに感謝ですね^^

私も白は実際に見るのが初めてで、母親が「これ何の花?」と不思議そうにしていました。ちょっとしのぶんさま、こんばんは~!
スゴイ!綺麗ですね!
でもいつの間にピンクから白になったのか・・・気がついたら変わっていました(^^)鳥さんGJ☆

>ゼラニウムは我が家でも数種類を育てていましたが、本当に育てやすいですね。
>成長が早いので剪定&挿し芽で増やしては友人にあげてましたけど、数年して樹状態になってくると狭いベランダではお手上げ状態。
>かといって、生きているものを捨てることも出来ず、結局実家に譲ってしまいました^^;

今までに一度も虫にも病気にも悩まされたことがなく、一年中花が咲く上、色々な形や色がありますからね~。
以前は水遣りも毎日はできなかったのですが、そのときでも丈夫で全く枯れない元気な状態だったので、ありがたい植物です。
挿し芽も適当にしてるだけでできちゃうので、初心者の私にはいたれりつくせり。
生きてるものは捨てられないですよね。

確かに大きくなっちゃうから、切り花にして飾るというのがいいかもしれませんね。

>カイガラムシは相当頑固らしいので、どうにか退治できると良いですね~。
>キンモクセイはあの香りにメロメロなのですが、我が家のベランダじゃ無理だろうなと思って未だに挑戦できておりませんのですぅ。。。 みたいにも見えますよね。

去年からの課題ですね~。こそげ取ったら少し落ち着いてるんですが・・・・。
牛乳パックもしておきます。頑張って退治します!
ほんとうに、剪定に失敗して「ごめんよ」という感じなので、せめて守ってあげないと(^^;
剪定しすぎたので花が少ししかつかなかったのですが、少量でもやはりいい香りを届けてくれたのでうれしかったです。
沈丁花やくちなしも欲しいと思ってるのですが、私も手が出せずにいます。
特にくちなしは虫がつくので・・・・(^^;)
いい香りのものは蚊連草(ローズゼラニウム)のはっぱで心を慰めてます(^^)<これももさもさ増える・・・(^^;)
【2007/12/04 20:12】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【にゅげさま】
にゅげさん、ごきげんよ~。

>儂んちのミニバラも色が変わりました!
>紫だったのがピンクにw

おお、待望のかわいい色に変化ですか!!っと思ったら、

>そして吹き付ける冬の潮風とともに枯れていきました。合掌…

枯れてしまわれたとは!!!残念ですね。合掌・・・・。
潮風は植物にかなりダメージですからね、どんな名人でも難しいと思いますよ。
ぜひとも薔薇愛好家には、青い薔薇よりも先に潮風に強い品種を開発して欲しいですよね。

塩害に強い植物についてのQA発見しました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311141363

ボタンクサギという植物が結構かわいらしい感じでしたよ☆

>金木犀は、ノラ猫のチロルちゃんが、勝手に黄金水を与え過ぎた為に…
枯れました。合掌。

チロルちゃん!!あんた一体何してくれてるのおおお!
という感じですが、とりあえず不運な金木犀の冥福を祈りマス(-人-)

>お花は手入れが難しいのもありますが、可愛がると応えてくれるのでお世話しがいがありますよね~。

そうですね~。今年は特にそれを実感しました。
みんなきれいだね、ありがとう☆という気分で(金木犀には「ごめんよごめんよ」という気持ちで)水遣りをしていマス。

>儂は水をやる時なんかに、葉っぱをちょっと触りつつ「元気か?寒くなったけど大丈夫か?」とか話しかけてます。傍から見てるとキモい人ですw
>でもたまに返事をしてくれてる様な気がする。たま~にですが。

育てるの上手な人って皆さん話しかけるみたいですね~。
塩害とか聖水とかはアクシデントなので仕方ないとして、にゅげさんもきっと育てるの上手なんだろうなと思いますよ。

私は心の中で思うだけなのでまだまだな感じですが、しのぶんママンはよく話しかけてました。
やっぱり嬉しそうだといってますし、確かに皆すごくきれいに咲いてるんですよ。
シャイじゃダメですね。ドンドン積極的に向かっていかないと!
カイガラムシには「滅べ!」といいながら退治してマスが(^^;)
【2007/12/04 20:26】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【こんばんは♪】
しのぶんさん、お邪魔します~♪

ウチのミニバラは色が薄くなっちゃって友達に「どこがコーヒーオーべーションなんだよ~☆」と言われてしまいました。
たぶんバラって食いしん坊で、肥料が足りなかったんじゃないかと予想してマス。
寒くなってからはなんもしたくないというナマケモノなので、暖かくなったら肥料をあげようかな?なんて思ってます。(可哀想なウチの植物達)
しかし、雑草っていうのはなんでどんどん生えてくるんでしょうかね(プンスカ)

ウチにもこぼれ種から頑張って生きているランタナがありますが、参考写真の上から3番目っぽい色です。
地植え状態だと、生命力が強いのなんのって☆

私も植物には話しかけてるな~。
こっそりとネ♪
【2007/12/04 22:41】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、こんばんは~♪

>ウチのミニバラは色が薄くなっちゃって友達に「どこがコーヒーオーべーションなんだよ~☆」と言われてしまいました。

コーヒーオーべーション、調べてみましたら、シックな赤い色のミニバラなんですね~。色、薄くなってしまったのですか?ということは今はピンクっぽいという感じでしょうか。

>たぶんバラって食いしん坊で、肥料が足りなかったんじゃないかと予想してマス。

今回の色の濃さは日当たりも関係してるのかも?と思ったので、肥料と日光がポイントになりそうです。
バラは手がかかるっていいますから、肥料と剪定がマメにできないといけないのかもしれませんね~。ワガママなかわいこちゃんというイメージです(^^;

>寒くなってからはなんもしたくないというナマケモノなので、暖かくなったら肥料をあげようかな?なんて思ってます。(可哀想なウチの植物達)

冬はあまり肥料をやらなくていいとも聞いてます(かえって根腐れを起こしたりするそうで、水遣りも控えめがいいようです<去年失敗した・・・)ので、それでちょうどよさそうですね。

>しかし、雑草っていうのはなんでどんどん生えてくるんでしょうかね(プンスカ)

本当です!うっかりかわいらしい花もついてるので、仏心を出すと、主役の植物が淘汰されかけるという・・・・。

>ウチにもこぼれ種から頑張って生きているランタナがありますが、参考写真の上から3番目っぽい色です。
>地植え状態だと、生命力が強いのなんのって☆

おお、ハトははさんもランタナー仲間とは♪やっぱり鳥さんのしわざ?
濃い目のピンクのランタナなんですね。
やっぱり基本的には植物は鉢じゃない方が元気に育っていいですよね☆

>私も植物には話しかけてるな~。
>こっそりとネ♪

やっぱり♪
植物にやさしく接すると、向こうもなんとなくこちらを好きになってくれてるような気がします。
放置してたころよりも、たくさん花が咲く(手入れや肥料のせいだけではなくて)ようになった気もしますし!
どんどん(こっそりと)話しかけることにします☆
【2007/12/05 23:05】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【またお邪魔します♪】
しのぶんさん、またひと言失礼しま~す♪

>薄くなってしまったのですか?ということは今はピンクっぽいという感じでしょうか。

そうなんです~。買った時とは別モノみたいになってしまいました・・
暖かくなったらちゃんと肥料をあげ、お日様の当たるところに置く事にします!

>本当です!うっかりかわいらしい花もついてるので、仏心を出すと、主役の植物が淘汰されかけるという・・・・。

そうそう!雑草も結構かわいいんですよね。
草むしりの時には心を無にしなければ☆

>やっぱり鳥さんのしわざ?

ウチは鉢植えのが地面に種をこぼしたんです。
たくさん花が咲くのでたくさん種がつきますが、私が種を植えてもナゼか芽が出ないんですよ~。

これからが冬本番なのに、早く春よ来いと思ってしまいます。(軟弱者!)
では、また~♪
【2007/12/06 21:11】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、またまたコメントさんくすなので~す♪

>暖かくなったらちゃんと肥料をあげ、お日様の当たるところに置く事にします!

春には私もアレコレ植え替えしないといけないので、暖かくなったらお互いがんばりましょう~!!えいえいおー!

>そうそう!雑草も結構かわいいんですよね。
>草むしりの時には心を無にしなければ☆

あの小さい花がまた可憐で、良心が痛むんですよね・・・。
はっ!!それがヤツラの作戦なのか?!(笑)
シビアな目で見なくては!そしてむしらなくてはっ!!

>ウチは鉢植えのが地面に種をこぼしたんです。
>たくさん花が咲くのでたくさん種がつきますが、私が種を植えてもナゼか芽が出ないんですよ~。

ああ、そうだったのですね~。
そうそう、なんか自然に飛んでいったのがいつの間にか根付く感じですよね。
種、たくさんつきますよね!いつの間にかなくなってるのはこぼれたのと、鳥さんが食べてるのが原因かしら・・・。
まだ自分で植えたことがないんですが、今度空いた鉢でうあってみようかな・・・春になったら!!(笑)

>これからが冬本番なのに、早く春よ来いと思ってしまいます。(軟弱者!)

冬至になるまでは早朝は暗いし、早く日が暮れるので辛いですよね。
2~3月の方が寒いんですが、やっぱり冬至を過ぎると明るくなってくるので昔の人が祝った気持ちがわかります。
10度を切ると冬眠したくなる(軟弱者がここにも☆)ので、早く暖かくなるといいな~と思います(^^)
【2007/12/06 21:48】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/783-cf86be2e
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。