スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

地球へ・・・ 第19話 それぞれの場所

2007.08.21(09:19)
[8/26朝洗濯物を干した直後に書いてマス☆<詳しい状況はこちら☆]

昔々あるところにオタ夫婦がおりました。
オットの人は2週連続でイベントに、妻はベランダに洗濯をしに出た後レビューに取り掛かるのでありマシた。

いつのかもはやわからない前の続きをいきますよ。
簡単にネ☆
地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】
アニプレックス (2007/08/08)
売り上げランキング: 178
おすすめ度の平均: 4.5
5 故郷を喪失した時代の物語
5 引き込まれる
5 あの「地球へ…」のアニメが見られるなんて!!


9/1は放送時間が変更で17:30からとのことです。注意注意!!

地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】
アニプレックス (2007/09/05)
売り上げランキング: 42
おすすめ度の平均: 4.5
5 不朽の名作の再アニメ化は単なるリメイクを超えていた。。。
4 TV版、独自の展開が楽しみ


■アバンタイトル

宇宙船で二人っきり☆のキース×マツカ劇場からスタート!
ブルーがお亡くなりになって、ジョミーが悪くなっちゃって今ひとつジョミー×トォニイなのかトォニイ×ジョミーなのかわかりにくくて困っている腐女子の皆さんへのサービスか?

マツカ「大佐、なぜこんなところに」
キース「レクイエムを捧げにナ☆」


ナキネズミのレインに(だけ)自分の過去を話すフィシスたん。
相変わらず占いの能力がなくなったこと、ナスカ崩壊の原因が自分であることは他のミュウには隠蔽したまんまの模様。

なでられて気持ちよさそうに目をつぶるレインかわゆす。

ブルーの思い出を抱いていけるならどんな償いにも、と言い出すフィシスたんに、

「償いねえ・・・一体何をどう償うというんだ」
と、トォニイの鋭いつっこみが入りマシタ!

つーか、今まで誰もつっこまなさ杉という気がしなくもない☆

フィシスがミュウではなく、ブルーに力を与えられただけの人間であることに気づいているトォニイ、フィシスたんを追い詰めます。

フィシスたんに近づき、椅子に手をかけ顔を覗き込むブラック柚木(「金色のコルダ」のエロい人)ちっくなトォニイがエロくささやきます。

「あんたはあのメンバーズと同じ匂いがする」

しのぶんが夏込みでかいだにほひではないことを祈りマス。

傍目ににはやらしく迫っているかのように見えるトォニイの姿に、フィシスたんの貞操の危機?!と勘違いした(だってトォニイはジョミーLOVEなそっちの人だしネ☆)おつきのアルフレドが怒って介入。

「出てお行きなさい!フィシスさまへの無礼な行いは許しません!!」

「1人の時には怪我に気をつけな、お嬢さん」

トォニイ、捨て台詞を残し退場。お嬢さんとか言ってるけど、実質フィシスたんの年齢って結構いってるハズ・・・だよね。みのもんた流のサービスか、トォニイ?!


地球へ・・・Vol.3 【完全生産限定版】
アニプレックス (2007/10/03)
売り上げランキング: 221


■Aパート

ミュウに支配されたアタラクシアでは人々は意外にも平穏な日々を過ごしていました。

ジョミーの両親が現在育てている子供はベランダから空に浮かぶ「宇宙クジラ=ミュウの母船シャングリラ」を眺めることに夢中。

そのクジラの中では、トォニイが仲間をビシバシと鍛えておりました。

「人間、ミュウ、そんなものはどうでもいい。僕はあなたのために生きているんだ!!」
仲間達の目の前でいきなりジョミーへの熱い気持ちを叫ぶトォニイ。
みんなおいてけぼり~(笑)。

長老たちに抵抗勢力を殲滅するよう冷徹に命じるジョミーに、スウェナは12年前の教育ステーションE1077への精神攻撃の件を糾弾します。

精神汚染された生徒達はパルテノンに処分されたとちくり。

ジョミーは都合の悪い話題をそらし、これからどうする?と訪ねると
「とりあえずデートかナ(はあと)」
と答えるスウェナ、両者ともなかなかの狸デスな。

ジョミーは、スウェナからキースがサムの親友であることを聞き、キースの敵意について納得します。

地球の座標についての情報はテラ's№5によるプロテクトがかかっていると聞いたジョミーは、自分の生まれた場所へ行くと出ます。

そのころキースは廃墟になった施設でアヤシイことをしていました。

自分の娘に会ってみないかと誘うスウェナたんに、「そんな時間はない」とつれないジョミー。

キースはシステムを復旧させ、マザーイライザと久しぶりに対面します。
立派に成長したと褒めまくるマザーに、「もう貴女の導きは不要だ」と親離れ宣言するキース。

「行ってその目で確かめなさい。真実を」

マザーイライザによってフロア001への道が開かれます。
シロエの声が♪

1人落ち込むフィシスたんの前にスピリチュアルな存在となったブルー(ひらたく言うと幽霊か)登場!

「手を重ねて、僕の女神」

ぎゃーーー!ブルーの登場、期待してなかったから、この不意打ちの甘い台詞に興奮しまくりですよ!

オットの人もたまにはしのぶんのことを僕の女神とかいうといいよ!

少女の頃、ブルーに手を握られたり裸をみられたりしていたことを思い出したフィシスたんはパニックを起こしマス。

「いやああ!!」ブルーってただのロリコンだったのね!!

そのとき、シンクロするかのように衝撃を受けているキースが見てたものは。

水槽の中のフィシスたんのたくさんのクローン。

そして自分と同じ姿の(ただしストレスがないせいか長髪でふっさふさの)クローンたち。

原作と違って男女はキースタイプとフィシス対応2パターンしかないのね。

今確認したのですが、キースがフロア001を確認するのは原作ではシロエ撃墜前なんですね。
どうでもいいけど、シロエのヘンなロボットが出てくる場面(アニメではバイクになってます)は新年パーティで、キースがヒッピー風のバンダナ+深いVネックで鎖骨丸出しという珍しいファッションをしていたことを確認してちょっと受けました(笑)

地球へ… 1 (1) (Gファンタジーコミックススーパー) (Gファンタジーコミックススーパー)
竹宮 惠子
スクウェア・エニックス (2007/04/06)
おすすめ度の平均: 5.0
5 これが30年前の作品だったなんて、
5 容赦の無い物語。だからこそ読んでおきたい名作。
4 難しいですね。

地球へ… 2 (Gファンタジーコミックススーパー) (Gファンタジーコミックススーパー)
竹宮 惠子
スクウェア・エニックス (2007/04/06)
おすすめ度の平均: 5.0
5 ネタバレなのであえて言いませんが…

地球へ… 3 (Gファンタジーコミックススーパー) (Gファンタジーコミックススーパー)
竹宮 惠子
スクウェア・エニックス (2007/04/06)
おすすめ度の平均: 4.0
5 地球に生まれた喜びをかみしめる作品
3 もやもや
5 ミュウの逆襲ですね。


■Bパート
ジョミー、トォニイとともに船に乗るスウェナたんは、離婚した自分は養育親の資格を失ったことを話します。

子供は記憶を消されて新しい養父母の元におり、
本当は違法だが、養父母の善意で知り合いという立場の人間としてこっそりあわせてもらっている状態。

あくまで会うつもりはない(といいつつ、すぐ傍まで一緒に来ているジョミー・・・)と、背を向けるジョミーですが、そこへ養父母が声をかけると・・・なんとジョミーの養父母ではありませんか。

「ありがとう・・・スウェナ」
自分の親に会わせてくれたスウェナにひそかに感謝するジョミーですが、

なぜ自分たちよりも劣っている人間のことなんか考えているんだ?とジェラシーをむき出しするトォニイにかみつかれます。

あ、リオも一緒にいますね。

ジョミー「僕たちも人間だ」

トォニイ「なんだよそれ・・・」

リオ、幸せそうな人間とSD体制について感想を述べます。三者三様。


一方、自分が生まれた場所を確認したキースは、
理想の子キースが生まれるまでにたくさんの失敗作が生まれたが、サンプル以外は処分したこと、キースの成長過程に必要なステーション事故、友人とのかかわり、シロエの処分は全部上手くいって大・成・功☆とぶっちゃけるマザーイライザに苛立ちます。

「理想・・・・私が?・・・こんなものが?」
「・・・シロエ」

搾り出すようにシロエの名をつぶやくキース。
このシーン、顔の表情は出てないのですが、ぐっと拳を握りしめるキースはいいですね。

ジョミーたちが到着したのは、成人検査が行われたアンダーグラウンドコースター。
ついて来ようとするトォニイをさえぎり(この拒絶が厳しいの!意地悪でSなジョミーがたまりません)、単身ミュウとしての自分が生まれた場所へ向かうジョミー。

「ここから全てが始まった」


一方、001にいるキースはつぶやく。「ここで全てを終わらせる」


ジョミーの前に偽ブルーが現れ、「戻りたまえ」と制止。偽でも嬉しい☆

「聞き分けのない子は存在してはいけない。
ジョミー・マーキス・シン、戻るんだ」

「僕らがどれほどの屍を乗り越えてきたと思っている!なめるなよ!

本物のブルーの力はこんなものじゃない!」

涙を浮かべながら偽ブルーを攻撃するジョミー。

そしてたどり着いた「聖域」は、強力な電磁シールドに覆われています。
苦しむジョミーですが、渾身の力でシールドを破りマス。


一方キースは「猛暑の折、電力不足を回避するためにも節電しないとネ」と東京電力の回し者のごとく次々に水槽の生命維持装置のスイッチを切ってゆきます。


「やめなさい!」とキースを止めるマザーイライザですが、次第に懇願してゆきます。
「やめて頂戴、キース。お願いだから」

しかし、マザーイライザによからぬことを働くキースはもう止まりマセン☆
自分の欲望の赴くままにマザーをめちゃくちゃに壊してゆくのでした。

キースがマザーイライザのシステムを破壊して満足した後で、また「シロエ」とかつぶやいちゃてることも知らずに、ひたすらその身を心配するマツカ。

マザーイライザはグランドマザーに緊急事態を報告。

崩壊するマザーイライザのシステム。




地下水の流れる中にたたずみ、サムの名をつぶやいて遺品(って生きてますから!!)をその場に流して去るジョミー。

ジョミーにプロテクトが解除されたことを報告するリオは

「グランパ!!」と喜ぶトォニイをスルーして、自分たちだけの思い出を語り始めマス。

夕日に向かうジョミー。
「地球へ行こう。道は開かれた」


キースはグランドマザーに任務完了を報告しています。
どうやら、実験が不要となった今マザーイライザの処分を指示していた模様。

でっかい目がキースの足元に!!

アルテメシア陥落によりミュウ殲滅作戦が第2段階に入った、と嬉しそうに話すグランドマザー。

そんな不気味なグランドマザーに、キースが「イエス、グランドマザー!」といい返事をしたところで続く!!

みんなもハキハキ返事をしようネ☆


結局長くなってしまった件について。もう9時になっちゃったYO!
2時間弱・・・か・・・・。夕方から出かけるのでさっさと次へGO!

なぜそんなに無理やりレビュー書いてるんだか自分を見失いつつある管理人の肩をぽん、とたたきたくなった方、
よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓


<<地球へ・・・ 第20話 決戦前夜 | ホームへ | さらに>>
コメント
【待っておりました♪】
>オットの人は2週連続でイベントに、妻はベランダに洗濯をしに出た後レビューに取り掛かるのでありマシた。

いきなりMMRでGO♪

キバヤシ「よし! 今日はこの文章を捏造解読してみるぞ!」
ナワヤ・タナカ・イケダ「(捏造かよ・・・)」
キバヤシ「ポイントはここだ!」

妻はベランダに洗濯をしに出た

タナカ「これがどうかしたんですか?」
イケダ「打ち消し線を使ったよくあるネタにしか見えませんが?」
キバヤシ「甘い! オマエ達のこじつけ能力はその程度か!?」
ナワヤ・タナカ・イケダ「・・・」

キバヤシ「俺が手本を見せてやる! いいか、この打ち消し線付きの  には別のメッセージが込められているんだよ!」
ナワヤ「別のメッセージって・・・何なんだよ?」
キバヤシ「よく見るんだ」



ナワヤ・タナカ・イケダ「・・・」
キバヤシ「・・・」
ナワヤ・タナカ・イケダ「・・・」
キバヤシ「・・・」
ナワヤ・タナカ・イケダ「・・・」

キバヤシ「その通り! これは Hナ と読めるんだよ!!」
ナワヤ・タナカ・イケダ「何も言ってねーよ!?」

キバヤシ「更に 洗濯 とは 心の洗濯 を表している。
つまりここは

妻はHなベランダに心の洗濯をしに出た

と読めるんだよ!!」

ナワヤ・タナカ・イケダ「な、なんだってー!?」
キバヤシ「全体を通して読むと・・・」
ナワヤ「ちょっと待て!? その Hなベランダ ってのは何だ?」
キバヤシ「ナワヤ、これは『地球へ…』のレビューだ。ここの管理人である しのぶん女史 が一番萌えているのは何だ?」
ナワヤ「そりゃあソルジャーブルーだろう」
キバヤシ「では『地球へ…』でベランダといえば?」
タナカ「・・・う~ん、そういえばジョミーはよくベランダから不法侵入してますね」
イケダ「ブルーに至っては幼女誘拐犯ですしねー・・・はっ!? まさか!?」

キバヤシ「そうだ! ブルー萌えの しのぶん女史 は無意識のうちにベランダへソルジャーブルーを求めて向かっていたんだよ!
全体を通して読むと隠されたメッセージはこうなる!!

オットの人は2週連続で妻である私をほったらかしてイベントに行ってしまった。
私は寂しさの余り ”ソルジャーブルー、私をさらって♪” 系の(*´Д`)ハァハァ♥な妄想を楽しむ為にベランダへ心の洗濯をしに出たのです。
その後、我に返った私はブログのレビューに取り掛かったのですよと。

このオットの人への軽いダメ出しが、この文章の真の姿だったんだよっ!!」

ナワヤ・タナカ・イケダ「な、なんだってー!? それは本当かキバヤシ!?」
キバヤシ「ああ、本当だ。捏造だがな」
ナワヤ・タナカ・イケダ「・・・」
キバヤシ「とりあえず思いのほか長くなってしまったので今回はここで終了だ。ようかんからのメッセージだ。
”残りの19話感想コメントはまた今度とゆ~ことで♪”
だとさ」

ナワヤ・タナカ・イケダ「な、なんだってー!?!?」

じゃ、そ~ゆ~ことで♪( ̄∀ ̄)ノシ (苦笑)
【2007/08/26 21:54】 | ようかん #sO8pSamE | [edit]
【】
こんばんは、しのぶんさま

日曜日ってやらなきゃならないこといっぱいあるんですけど・・・ねぇ・・・みたいなところありますよね、ふぅ


>「いやああ!!」ブルーってただのロリコンだったのね!!!

ソルジャー・ブルーの登場はホント、不意打ちでしたよね
それにしても、ここにきてロリのおさらいかい!みたいな・・・気がしなくも…


>そして自分と同じ姿の(ただしストレスがないせいか長髪でふっさふさの)クローンたち

髪の毛ネタ、いつもながら面白すぎデス(笑)
将来困ったら(←実はすでに困っている?!)、こやつらの髪を植毛すべく対策をとるべきではなかったか、キース!!!
なんて思うと一層笑えます~

マザー・イライザがやめなさいっていうのは
キースの髪を心配してだとしたら・・・←妄想が止まらないです~(笑)

相変わらずキースはお笑い担当でホッとします←え?




【2007/08/27 22:43】 | しばねこ #- | [edit]
【ようかんさま】
ようかんさん、こんばんは~♪
って、うっはあ!ものっそい豪華コメントに腹抱えて笑わせていただきましたYO!
なんかもったいないくらいのMMRネタ、ありがとうございます!!

コードギアスが結局無料視聴期間に見られず、かといってもう少しでまた無料で見られるのにお金払うのも悔しいので、いまだ視聴しないママ・・・でもって、ようかんさんの記事を読めないのがいやんなのです。
早く読みたいデスYO!

>ナワヤ・タナカ・イケダ「(捏造かよ・・・)」
>ナワヤ・タナカ・イケダ「何も言ってねーよ!?」

3人の的確なツッコミが素敵すぎ・・・☆

>妻はHなベランダに心の洗濯をしに出た

キバヤシの熱いトンデモ分析は、実は当たってるんじゃないかという気が段々してきましたYO!(笑)


>オットの人は2週連続で妻である私をほったらかしてイベントに行ってしまった。

どっちもサークル参加なのがまたトホホな感じをかもし出しているという・・・。
そうでもいいですが、なんかサークル参加者(周囲の人間ほぼ全て)は一般参加者を軽くさげすんでる気配がしますヨね?
「え?一般参加なの?そりゃ大変だね」みたいな(笑)軽く屈辱感☆

>私は寂しさの余り ”ソルジャーブルー、私をさらって♪” 系の(*´Д`)ハァハァ♥な妄想を楽しむ為にベランダへ心の洗濯をしに出たのです。

私をさらって♪” 系の(*´Д`)ハァハァ♥な妄想はオットの人のイベント参加とは無関係にいつでもどこでもしていたりいなかったりして・・・というのはここだけ秘密デス♪
ブルーが迎えに来たらそのままついてゆく気マンマンですもの☆

>その後、我に返った私はブログのレビューに取り掛かったのですよと。

ある意味我に返ってないというか、レビュー書いてるうちにさらに深みに嵌ってるというか(苦笑)♪

あ、修正の件は了解しました☆
いやはやコメントで楽しませていただくとは、生きてるといいことあるネ♪って感じです(^^)

ではでは♪( ̄∀ ̄)ノシ 
【2007/08/27 23:43】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【しばねこさま】
しばねこさま、こんばんは~♪

>日曜日ってやらなきゃならないこといっぱいあるんですけど・・・ねぇ・・・みたいなところありますよね、ふぅ

そうなんですよね~。やらなきゃいけないこと「だけ」をして一日終わってしまうのは余りにも悲しい・・・でも、趣味に走るとアレコレたまってしまう・・・という。
時間がもっとほしいです~<だったらブログとかレビューとか長々と書いてるなYO!

>ソルジャー・ブルーの登場はホント、不意打ちでしたよね
>それにしても、ここにきてロリのおさらいかい!みたいな・・・気がしなくも…

ソルジャー・ブルー・・・原作読んだときも、フィシスに目をつけていたところがややアヤシイ気がしていたんですが、アニメになって一気にそのロリコン度がはっきりとしてしまいました(笑)
どうみても人攫いですありがとうございました。という感じです・・・(^^;)
そしてアニメのブルーの方がなんかフィシスと恋人っぽいので軽くジェラシーを感じてしまいました。

>将来困ったら(←実はすでに困っている?!)、こやつらの髪を植毛すべく対策をとるべきではなかったか、キース!!!
>なんて思うと一層笑えます~

きっとキースは「クローンで個体を増やす前に、俺の毛髪を増やしてくれYO!」と思ってムカついたためにあんな行動に走ってしまったんでしょうね。
マザー・イライザに冷たかったのも髪の毛のうらみデス。

>マザー・イライザがやめなさいっていうのは
>キースの髪を心配してだとしたら・・・←妄想が止まらないです~(笑)

「やめてキース!それは全部あなたのカツラを作るために培養してたのに!!」
とかw(笑)

>相変わらずキースはお笑い担当でホッとします←え?

極悪だけどちょっと薄いキース、これからも頑張ってほしいデスね☆

それでは~。
【2007/08/28 21:53】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【ズバッと参上! ズバッと解決!】
人よんでさすらいのアニオタ、怪傑ズバーット!
・・・うん、もちろん意味はないんだ♪(`・ω・´)

>ナキネズミのレインに(だけ)自分の過去を話すフィシスたん。
相変わらず占いの能力がなくなったこと、ナスカ崩壊の原因が自分であることは他のミュウには隠蔽したまんまの模様。

こうして不正は闇から闇へ葬られていくんデス! いいんデスかいい~んデ・・・いや、よくはないでしょ常識的に考えてw

>トォニイの鋭いつっこみが入りマシタ!

トォニイがフィシスたんに鋭く激しく突っ込んだんデスね(*´Д`)ハァハァ♥

>つーか、今まで誰もつっこまなさ杉という気がしなくもない☆

つまりフィシスたんは男ひでりだったと!(違)
とゆ~か男ひでりって言葉久し振りに聞いた気が・・・もしかして死語?

>フィシスがミュウではなく、ブルーに力を与えられただけの人間であることに気づいているトォニイ、フィシスたんを追い詰めます。

誰でも擬似ミュウになれるんだったら拙者にはぜひ透視能力を下さいブルーの爺さん♪(爺さんゆ~な)
尚”透視能力”が最初”投資能力”に変換されたんデスが、これはこれで欲しい能力な希ガス。

>ブラック柚木

テラナツカシス!
(ノ∀`)惜しい人を亡くしました♪(死んでない)

>しのぶんが夏込みでかいだにほひではないことを祈りマス。

魅惑のオタク臭にはファブリーズでおk!
もしくは氷殺ジェット+ライターで元から消毒でもおk♪(ダメだっつ~の)
ちなみに氷殺ジェットは別に回収せんでも?と思う拙者だったり。

>「1人の時には怪我に気をつけな、お嬢さん」
トォニイ、捨て台詞を残し退場。

トォニイ、テラチンピラwww

>仲間達の目の前でいきなりジョミーへの熱い気持ちを叫ぶトォニイ。
みんなおいてけぼり~(笑)。

「ジョミー! フォ━━━(▼∀▼)━━━━━━━ッ!!」
なトォニイに皆「古いよ」とドン引きデス♪

>自分の娘に会ってみないかと誘うスウェナたんに、「そんな時間はない」とつれないジョミー。

ロリなブルーだったらホイホイついて行きそうな件について♪

>「やめなさい!」とキースを止めるマザーイライザですが、次第に懇願してゆきます。
「やめて頂戴、キース。お願いだから」
しかし、マザーイライザによからぬことを働くキースはもう止まりマセン☆
自分の欲望の赴くままにマザーをめちゃくちゃに壊してゆくのでした。

実際ここのマザーイライザの音声、かなりエロかったとデス(*´Д`)ハァハァ♥

てな訳でシャラバイ♪( ̄∀ ̄)ノシ
【2007/08/31 01:16】 | ようかん #sO8pSamE | [edit]
【ようかんさま】
ズバッと解決、ズバッと参上っ!してくださったようかんさん、こんばんは~☆

>・・・うん、もちろん意味はないんだ♪(`・ω・´)

人生なんてそんなもんですヨね♪だからOK☆(*^ー゚)b<どういうフォロー?!

>こうして不正は闇から闇へ葬られていくんデス! いいんデスかいい~んデ・・・いや、よくはないでしょ常識的に考えてw

フィシスたん、おとなしそうでかよわいわりにはやっていることを冷静に考えると悪徳政治家のようですヨ?!

>トォニイがフィシスたんに鋭く激しく突っ込んだんデスね(*´Д`)ハァハァ♥

そうなんですヨ☆トォニイ、若いから勢いに任せて激しいんデスね(*´Д`)ハァハァ♥

>つまりフィシスたんは男ひでりだったと!(違)
>とゆ~か男ひでりって言葉久し振りに聞いた気が・・・もしかして死語?

ブルーがいなくなっちゃったデスからねえ(おい)
そういえば実際にあんまり使われてないような・・・官能小説とかでは現役かもしれませんがw
生前からすでに、育っちゃったフィシスに興味がなくなってたという説もありますがw

>誰でも擬似ミュウになれるんだったら拙者にはぜひ透視能力を下さいブルーの爺さん♪(爺さんゆ~な)

レインの言ってたブルーのニオイって加齢臭じゃないよね?!とちょっと気になる今日この頃なのです(笑)
違うって言って、レイン!!

>尚”透視能力”が最初”投資能力”に変換されたんデスが、これはこれで欲しい能力な希ガス。

確かに~。透視能力の方は骨とか内蔵とかが見えない程度に調節できるといいですが、聞きすぎると視界が人体模型だらけになってテラコワス!
投資能力、ほしいですね。株で設けてウハウハな人生に憧れますよ。

>テラナツカシス!
>(ノ∀`)惜しい人を亡くしました♪(死んでない)

ほんとに・・・♪<死んでないって
未だに買ったゲームをプレイしていない件について。
2も出てるというのに~。

>魅惑のオタク臭にはファブリーズでおk!

そのうち、会場にファブリーズで武装して問答無用で攻撃するテロが起こるんではないでしょうか。

>もしくは氷殺ジェット+ライターで元から消毒でもおk♪(ダメだっつ~の)
>ちなみに氷殺ジェットは別に回収せんでも?と思う拙者だったり。

そうですね~。悪用する人間はなんでも悪用しますし、ドジ踏む人間もしかりですしねぇ。

>トォニイ、テラチンピラwww

トォニイ、ジョミーに冷たくされている八つ当たりをしてる可能性もあったりw

>「ジョミー! フォ━━━(▼∀▼)━━━━━━━ッ!!」
なトォニイに皆「古いよ」とドン引きデス♪

色んな意味でトォニイはそれとなく皆さんから引かれているのは間違いない!!<これも古いYO!

>ロリなブルーだったらホイホイついて行きそうな件について♪

そして、またやみくもに「仲間だYO」と拉致しそうな件について♪

>実際ここのマザーイライザの音声、かなりエロかったとデス(*´Д`)ハァハァ♥

このマザーイライザの声でエロMADができる可能性はきわめて高いかと!!(期待)(*´Д`)ハァハァ♥

ではでは~。( ̄∀ ̄)ノシ
【2007/08/31 22:23】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/708-66812a76
【2007/08/27 00:39】
  • レビュー・評価:地球へ……/section19 : それぞれの場所【ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン】
    品質評価 30 / 萌え評価 15 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 31 / お色気評価 8 / 総合評価 16レビュー数 180 件 スウェナと再会したジョミー。現体制の要の一つテラズNo,5と戦いを決意した彼にスウェナはある人物との謁見を促す。同じ頃、キースは廃校となっ
【2007/08/28 17:52】
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。