スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

地球へ・・・ 第17回 永遠と陽炎と

2007.07.30(23:17)
[7/31に書きました]
今回はしのぶんの愛するブルーのXデーにほぼ間違いないという予想からついついレビュるのが遅くなってしまっておりマス(^^;)

短くと思いつつも今回ブルーがメインになりそうなので、多分無理ぽ。

関係ないけどコードギアスの録画、うっかりPCの電源落としてしまっていて取り損ねマシた・・・。

「地球へ・・」の公式ページ
特典CDの「私立シャングリラ学園のあらすじ」が出てました!!


第1話 入学式(8月8日発売 Vol.1に収録)

今日はシャングリラ学園の入学式。希望に胸いっぱいのジョミーは登校中にリオに誘拐され、生徒会室に連れて来られる。そこで出会ったのは……。

第2話 転校生(9月5日発売 Vol.2に収録)

E-1077学園からの転校生、キース・アニアンはシャングリラ学園の自由な校風に我慢がならず、コンピューターを導入する。

第3話 中間テスト(10月3日発売 Vol.3に収録)

もうすぐ中間テスト。いろいろな方法で試験対策をするジョミーたち。
そんな中シロエはキースに対決を挑む。


気になるう・・・。
地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007/08/08)
売り上げランキング: 198
おすすめ度の平均: 4.5
4 時間(とき)を越えて、再びの出会い
4 原作を知らない人にとって、もっと早く進んで欲しくないです。
4 これはこれで良い作品かと



地球へ・・・
地球へ・・・
posted with amazlet on 07.06.14
東映 (2007/06/21)
売り上げランキング: 74
おすすめ度の平均: 4.5
5 懐かしい
5 古き良き大作アニメ
4 当時はレコードでした

■アバンタイトル

・きゃー!いきなりきました!

キースによって発射されたアレの前に立ちふさがるブルー!

・いくらなんでも死んじゃうYO!
星を破壊する光ですからー!!

・おじいちゃんには見えないミュウ式アンチエイジ対策済みのブルーのアップ。
いつもに増して少年らしい感じで若返ってます。

「うおおおーーー!」と頑張るブルーですがさすがに
「押さえきれない・・・!」と思ったところに主人公は僕ですからー!とジョミーが登場。

「ブルーー!」
「ジョミー!」


・そしてみんなで画面分割してうおおおー!と光を止めにかかります。

・ブルーを中心に、周りをジョミーやトオニィをはじめとするショタやらようじょやら(しかもみんなですよ)が取り囲んで、ハーレムっぽい画面に。
キースに対抗?!(笑)

やっぱりイワンいるー!

ディアッカみたいなジョミーの子(笑)もいますね。

・右上のちょっと色黒な茶色い髪の子がアルテラか。

・彼らの力で入植地への直撃は回避できたものの、バラバラに飛び散った光はナスカの地上に落ちて破壊してゆくのでした。

・ナスカに残った予知能力のないちょっとニブいみなさん、慌てます。

・リオが皆を呼びに行きます。

・最終兵器が使われたことに気づく長老たち。

地球へ… 1 (1)
地球へ… 1 (1)
posted with amazlet on 07.04.15
竹宮 惠子
スクウェア・エニックス (2007/04/06)
売り上げランキング: 8
おすすめ度の平均: 5.0
5 約束の地へ
5 地球の大切さ
5 時代を超えて色あせない作品


地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007/08/08)
売り上げランキング: 102
おすすめ度の平均: 4.5
3 あえて苦言を言わせて貰うなら
5 驚きと感激と
5 原作に近い形で再現された物語

■Aパート

・イヤミメガネ・グレイブが面白くない様子で毒づきます。
神の雷きどりか、キース」
髪うすいくせに!<オマエモナー

・メギドの火を防がれたことに驚くメガネ。

「ふ、ふんっ!平気だもんね、悔しいなんて思ってないんだから!」と平静を装うキース。

・メギドの火が四散したナスカ上空に、タイプブルー(ソルジャーブルー並のミュウ)のサイオン反応が9人分検出され、いぶかるブリッジのみなさん。

「君たちは・・・一体?」
ブルーとジョミーの周りにはすっぽんぽんの幼児たちが浮かんでいました。


「グランパ・・・・僕達・・大きくなったでしょ?」
皆を守るために成長するしかなかったの、と説明するアルテラ。

「ジョミーが力が欲しいって望んだから頑張ったんだよ」
額に汗を浮かべるすっぽんぽんょぅι゙ょに、ブルーのロリの血が騒いでやしないか心配です。

・気を失うアルテラを抱きかかえるジョミー。

「こんな小さな身体であんな力を使ったんだ、無理もない。」
そういうブルーはしっかり二人の幼児をすでに小脇に抱えてお持ち帰りスタンバイ

・どうでもいいけど、一番成長しているトォニイのダイジなところをちょうど別の幼児の頭が上手く隠しているのがちょっと受ける。

・ジョミーに、子供たちを連れて船に戻るように話すブルー。
戻りたまえ、という言い方が素敵♪

「あなたはどうするんです?」
「次が来る。その前に、敵を討つ」

・一緒に、というジョミーに子供たちを連れてゆくのか?と問い
「我々の勝利は1人でも多くのミュウが生き残ることだ」 と力強く話すブルー。

「ジョミー、あそこにはまだ君の助けを待っている仲間がいる。」
ジョミーに近寄るブルー。至近距離で話す二人。

「ジョミー、君があの時生きろと言ってくれた。
だから、僕は今日まで生きながらえたんだ。」


ブルーを抱きかかえた日の回想。
この後ジョミーだけ服がボロボロになったんでしたね。

・しかし、力を必要としたら幼児が成長し、イキロと言ったらブルーが生き延びてくれるなんて、世界はジョミーの思うままですな(笑)

「そしてこんな素晴らしい君の隠し子たち子供たちに出会え、ミュウの未来を感じることが出来た。
ありがとう。」



「ブルー」
「僕が時間を作る。皆のことを頼む」
そう言って瞬間移動してしまうブルー。
「ブルー!!」


さっきからジョミーの台詞のほとんどが「ブルー!」な件について。

・ところ変わって、キースのいるブリッジ。
キースの下僕その2候補のセルジュがマツカの横に立って、強力なシールドについてぼやいています。

・タイプブルーが複数存在することに気づいたキースは、次の一撃で倒すと言い切ります。

・斜線上に友軍のマードック艦隊がいることを報告するセルジュに、
「かまうな」
と軽くあしらうナンバーズエリート・キース。ひでえ!

・さすがに「しかし!」と反論するセルジュを振り返るキースは、トンデモな論理を展開しはじめるのでした。

「ミュウをなめるな。
人類は初めてやつらの核に迫ったんだ。これがどういう意味かわかるか?

やつらを根絶やしにする。それがマザーの意思。そして今が最大の好機。

犠牲を払うことを恐れるな」

いや、恐れようよ。

・「はい!」と素直に納得するセルジュ、ちょろいね君(苦笑)
実はキースのミュウへの私怨がかなり混ざってることには気づいていません。

「お前はどれほどの犠牲が払える?ソルジャーブルー!」
ブルーのことで頭が一杯なキース。

・マツカ、さっきから沈黙を守ってます。もしかして今回声優さんの出番ないのか?(笑)

・直撃ではないものの、ナスカは爆撃を受けて崩壊しつつあるのでした。

・墓石は根元から折れて墓相が最悪になり、肖像画のあるお部屋も崩壊して散らかり風水的に最悪な状態に!
大変!!このままではミュウの運勢が悪くなってしまいマス!<

・トキが皆に声をかけてシャトルへ避難をはじめます。


・リオはナスカのシェルターに生存者がいないか探します。

・シェルター内部に念話で呼びかけると、ハロルドをはじめとする若きミュウたちがいることがわかりました。

・自分たちにかまわずシャングリラに戻れ、というハロルドに、
ここでは持ちません、開けてくださいと必死で助けようとするリオ。

・シドもいます。

「俺たちを乗せられる数の船は残ってないだろう。」と言うハロルド。
「ここで生きると決めたんだ。皆には必ず地球へ行けよ、と伝えてくれ」とキム。

・ひざを落としてシェルターのドアにすがり付いて、必死で船はなんとかする、と説得するリオですが、船から戻ってくるように呼びかけが。

・シェルターの前に岩が落ちてきます。

・崩壊がすすみ、限界を感じた船はついに離陸します。
それを見上げるリオ。・・・・ってリオ大丈夫か?!

「眠れる獅子たちよ。百億の光超え、生きろ。仲間たち!
長きにわたる私の友よ。
・・・そして、愛する者よ」


・それってフィシス?ジョミー?

・と思った直後に、原作と違ってブルーから直接奪取した補聴器を所有物化して
「公式では私がブルーとラブラブなんです」とさりげなく主張するフィシスたんが、
「ブルー・・・生きて戻って。信じています」
と不吉な台詞を言うのでした。ほんとにいらんことしいだね、チミは。

・ナスカを一刻も早く脱出せよ。
「僕はそのための盾となろう」

・チャイナな髪型のタイプブルー幼女の治療をするドクター。

・大きくなったトォニイが体育すわり。横にはアルテラが心配そうに見つめています。

・お八重さんが、ナスカが何時崩壊してもおかしくない状況です、と報告。

・攻撃が来ることを予測し、どこまで待つか考えるハーレイ。

・ジョミーが船を支え、みなの避難を助けています。

・次々に脱出するミュウたち。

・リオがシェルターに閉じ込められたことをジョミーに報告すると、操縦できるリオに船をまかせ、自分でシェルターに向かうジョミー。

「我々が手をくださなくとも、もうあの星は終わりだな。
後は残党共の拘束か」


ナスカの様子をモニターで確認するイヤミメガネ。

・メギド再装填⇒離脱しないと巻き込まれる、という報告を聞き
「ばかな!これ以上まだやる気か、キース」
とつぶやくメガネのアップでCMへ。

地球へ… 2 (2)
地球へ… 2 (2)
posted with amazlet on 07.04.15
竹宮 惠子
スクウェア・エニックス (2007/04/06)
売り上げランキング: 10


■Bパート
・メガネ、うしろ、うしろ!!

「何か来ます!」
マツカが念話でキースに報告。やっと台詞が(^^)

・宇宙をかける高エネルギー体・・・・それはブルーでした。

「聞け、地球を故郷とする全ての命よ。
私はかつてソルジャーと呼ばれた男、ブルー。
攻撃を中止せよ」


色っぽいセクシーボイスで呼びかけるブルー。
しのぶんだったら言うこと聞いちゃうところですよ。

・しかし、攻撃を中止しない朴念仁たちに、
「愚かな!」
と吐き捨てるブルーは、さらに船に接近します。

・船に取り付き、メギドシステムに侵入。
結構壊していますが、あまり心配していないキース。

・ブルーがやってきてあからさまに嬉しそうなキース。

ブリッジをセルジュに任せてブルーをお出迎え。


「伝説の獲物がとびこんできたんだ。
出迎えて仕留めてやるのが、狩るものの狩られるものに対する礼儀だ♪」


・心配(というよりジェラシーか)したマツカが止めますがスルー。

・生存者を探すジョミーの目に飛び込む犠牲者たち。


「なに、やってんだ・・・ジョミー」
キムの声がしますが

・一夫制御室へ向かうブルー。
攻撃する部隊を防ぎつつ、船を破壊しまくりでかなり疲労し、ヨロヨロ&ハアハアしています。

・船、大穴開いてますがこの調子で破壊すればキース

・ジョミーが岩を浮かしてシェルターのドアを開くとぐったりしたキムが。
「馬鹿野郎・・・どうして来ちまったんだ、お前は・・・」
「今助ける!待ってろ!」
「ソルジャーがこんなところにいたら皆にげられねえじゃねえか」
「黙ってて!」

・障害物をどけたジョミーは絶句します。
「これは・・・」
「どうした?また情けない顔してんだろ、しょうがないな・・」
キムを見つめるジョミーの目に涙があふれます。

「もう痛みも感じねえし、目も見えねえが、お前の泣きそうな面だけはちゃんとわかるぜ。
お前とはイロイロあったな、ジョミー・・・」


ケンカしたこと。
拳と拳で語り合ったキムは、その後いつの間にかジョミーと仲良しさんになっていて(イロイロあったよな☆)、次に出てきたときはジョミーシンパになっていたこと(イロイロあったからね☆)。
トマトを作ったこと。<ジョミー無関係じゃん(苦笑)

「シャングリラしか知らなかった俺たちが、お前がくれたこの星で4年間・・・本当に楽しかったぜ。ありがとな」

「キム」

「泣いたり、笑ったり、怒ったり、本当に生きてるって感じがしたよ・・さようなら、ジョミー」

・あああああ、キムがお亡くなりに。


・おちゃらけていますが、いいシーンでした。
原作にはないキムとの関係はここですごく大きい意味を持ちましたね。

・制御室に入ったブルー。かなりフラフラです。


・そこをバックから銃撃する不届きな輩が!
「うおお」と倒れるブルー。あうあう。

・しかし、ブルーは反撃。
「まだだ、まだ倒れるわけにはいかない」

・なんとか立ち上がるブルーの前に
「またお前か!ソルジャーブルー♪」
と銃を構える嬉しそうなキースが!


「まったく驚きだな。ここまで生身でやってくるとは。
まさしく化け物だ」


うれしいくせに。

「だが、ここまでだ。残念だな、メギドはもう止められない!」

・そしてブルーに向けて己の銃を発射!
連発される弾をバリアでよけるブルーですが、うずくまってかなり消耗している様子。

そんなことでは鬼畜キースにヤラれてしまいます!危うしブルー!!

「どうした?!反撃して見せろ!
亀のようにうずくまっているだけではメギドはとめられんぞ!」



キース、どうやら無抵抗だと萌えない模様。

・メギド発射のカウントダウン開始。

キース×ブルー展開が心配なマツカが、ここは危険だ、とやってきます。

「これで終わりだ!」
散々発射しましたからね。

・ブルーのバリアを最後の一発の弾が貫通!


「うおーー!」
床にものすごいパワーを放出するブルー。

「キース!!」
どさくさに紛れてバックからキースに抱きつくマツカ。

・ブルー、右目に当たったの?!
閉じた右目から血が!!!

「ジョミー、みんなを・・・頼む!」
そして爆発。

・シャングリラのブリッジに戻ったジョミー。
「キャプテン!」
「ソルジャー!」
「ワープ!!!」

・ブルーの最後の力でメギドが爆破、エンデュミオンも危険にさらされます。

・セルジュ、キースの戻りを待たずにメギドシステムとのドッキングを解除し、離脱を決意。このへんの判断は的確ですね。

「指揮系統は維持されなければならない!」
うまくすると自分がしきれるしぃ♪

・マツカの力でエンデュミオンに戻ったキース。
その姿を見て、良くご無事で、と喜びつつ、「ちょっと惜しかったな」と思うセルジュなのでした。

・メギドが不発だったために命拾いしたイヤミメガネの部隊を、残存ミュウの掃討にあたらせろ、と命令するキース。

「1人も生かすな!」

「自らの命を犠牲にしてメギドを止めたのか、ソルジャーブルー!」
わなわなと眉を動かす怒りのキース。

・愛人ミシェルに、残存ミュウの掃討命令は電磁波障害で聞いてないことにしてスルーしようと話すイヤミメガネ。

「私は軍人だ。戦争となれば敵と戦う。だがこれは戦争ではない。
これは虐殺だ。
キース・アニアン・・・・やつこそ化け物だ」


・あれれ?意外といい奴じゃん、グレイブ!!
公私のけじめはちょっとないけど、割合常識人だったことがわかりました☆

・そういう彼の目の前で、ナスカは内部崩壊を起こし、大きな穴まで開いてしまいました。

・シャングリラ内で同胞の死を悲しむミュウたち。

・トマトを食べ、「こんなに美味かったんじゃな、ハロルド」
と涙を流すゼル。

・「ブルー・・」と目を閉じるハーレイ。

「ソルジャーシン、これはきっとブルーが貴方に残したものです。
原作では直接あなたが受け取っていたものデスし。
本当は私がもらおうと思ったんですけど全国から非難を浴びそうなので辞めました。テヘ☆

受け取ってください」

と、ジョミーにブルーの補聴器を渡すフィシス。

「ああ・・・感じる・・。ブルーの3世紀に及ぶ記憶・・そして、地球への思い」
他にもイロイロ感じちゃったりしてませんか?と思う穢れた大人はしのぶんだけでたくさんですね、ハイ。

・横たわるブルーが目を開き、話しかけてきます。

「自分を信じることから、道は開ける@カーネギー
事の良し悪しは全てが終わってみなければわからないさ」


「俯くな!仲間達!!」
補聴器をつけた金髪のブルーがフィシスを伴ってミュウに呼びかけます。


その姿を確認したミュウたちが驚きます。
「ソルジャーブルー?!」
「グランパ!」

江原「これね、実はね、補聴器つけたせいか、一瞬憑依されちゃったんですね。ブルーの念がこもってたから、たまたまね、こういうことになったんですよ」
美輪「でもトォニイは見破ったのよね。子供は純粋だからよくわかるの」

・アルテメシアへ向かう、と宣言するジョミー。

人間を憎むものではない。
我々の目標は地球に行きつくことだけではない、
地球のシステムを一つ一つ破壊することからコツコツやっていこう☆

・SDシステムを支える育英惑星アルテメシアから制圧する、と力強く断言。

「これは相談ではない、命令だ!」

・ジョミー独裁体制の幕開けデス。

「戻ろう、アルテメシアへ。そして、地球へ」

・そしてフィシスの責任問題はうやむやに(苦笑)

・宇宙に浮かぶブルー。
そこに予言のような遺言の文字が。

「宇宙深く

眠れる獅子

永遠の時のかなたに目覚め

目覚め

百億の光 超えて

地球に来たらむ」


「らむ」って現在推量だったよね、と思ったところで続く!!

ED、山がないので覚えにくい歌だ・・・。

■予告
・スウェナたんキター!!!


地球へ… 3 (3)
地球へ… 3 (3)
posted with amazlet on 07.04.15
竹宮 惠子
スクウェア・エニックス (2007/04/06)
売り上げランキング: 9

地球へ・・・
地球へ・・・
posted with amazlet on 07.04.15
東映 (2007/06/21)
売り上げランキング: 88
おすすめ度の平均: 4.5
5 初DVD化!本当に待っていました!!
4 わたしのソルジャー


なんかテンション低いので今回はこんなもんで勘弁してください(^^;)
ブルー・・・銃弾くらっておいたわしや。
でも、原作よりも活躍しましたね。キースがなんかブルーにしつこくてホモ疑惑がさらに濃くなりました。


よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓

<<最近の美術館めぐり記録その1「華麗なるアール・ヌーヴォー、アール・デコの世界」「花の絵画」「エミール・ガレ アール・ヌーヴォーのガラス工芸」 | ホームへ | 今週買った漫画>>
コメント
【さようなら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルー♪(ヲイ)】
本編には別にガクブルなシーンはなかったと思いマスが気にしちゃイヤ~ンな感じ♪

>関係ないけどコードギアスの録画、うっかりPCの電源
>落としてしまっていて取り損ねマシた・・・。
工エエェ(´Д`)ェエエ工?(苦笑)
まあネット動画で御覧になられたとは思いマスがw

>キースによって発射されたアレの前に立ちふさがるブルー!
>いくらなんでも死んじゃうYO!
>星を破壊する光ですからー!!
勝手にエロ変換♪

キースによって発射されたアレの前に立ちふさがるブルー!
いくらなんでも死んじゃうYO!
○を破壊する○ですからー!!

キースのアレって発射速度も量もきっと桁外れなんデスね♪
「ああん♥ そんなにされたら死んじゃううう♥」
みたいな♪

>ディアッカみたいなジョミーの子(笑)もいますね。
もうみんなジョミーの子でよくね?
異議なし!
全会一致(1名)で承認されました。
以後全部ジョミーの子とゆ~ことでおk♪(マテ)

>「髪神の雷きどりか、キース」
>髪うすいくせに!<オマエモナー
”髪神”はわざとなのか変換ミスなのかよくわからないのは秘密デス♪
え? イチイチ突っ込むな?
いやいや、男ってのは元々突っ込むのが好(ry

>そういうブルーはしっかり二人の幼児を
>すでに小脇に抱えてお持ち帰りスタンバイ。
( ゚∀゚)o彡゜ようじょようじょ! つるぺた2GET♪
2GETの意味が違うのは気にしない方向で。

>「公式では私がブルーとラブラブなんです」と
>さりげなく主張するフィシスたんが、
>「ブルー・・・生きて戻って。信じています」
>と不吉な台詞を言うのでした。ほんとにいらんことしいだね、チミは。
フィシスたんがブルジョミ派筆頭のしのぶんさんに絡まれてかわいそうな件について♪(笑)
まあ前回の真実隠蔽工作は激イタでしたけどw

>「これで終わりだ!」
>散々発射しましたからね。
会ったばかりの付き人にも命を狙って来た幼女にも、やたらめったら発射して来ましたからねw

>セルジュ、キースの戻りを待たずにメギドシステムとの
>ドッキングを解除し、離脱を決意。このへんの判断は的確ですね。
セルジュは賢い子。
でも原作にはいない不憫な子♪(デスよね?原作未読デスけど)

>「私は軍人だ。戦争となれば敵と戦う。
>だがこれは戦争ではない。これは虐殺だ。
>キース・アニアン・・・・やつこそ化け物だ」
>あれれ?意外といい奴じゃん、グレイブ!!
>公私のけじめはちょっとないけど、割合
>常識人だったことがわかりました☆
”グレイブを見直す会”が発足したそうデス♪
支持率赤丸急上昇中だとか☆
グレイブ「今なら自○党だって倒してみせる!」

>自分を信じることから、道は開ける@カーネギー
デール・カーネギーの著書は学生時代によく読んでました。
もう何年も・・・下手したら10年以上読んでないかも。たまには読み直してみるのもいいかも知れませんねえ。

>江原「これね、実はね、補聴器つけたせいか、
>一瞬憑依されちゃったんですね。ブルーの念がこもってたから、
>たまたまね、こういうことになったんですよ」
>美輪「でもトォニイは見破ったのよね。子供は純粋だからよくわかるの」
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブフーーーッ!!
しのぶんさんにネ申降臨♪

>「これは相談ではない、命令だ!」
>ジョミー独裁体制の幕開けデス。
(`Д´)ノ オオオルハイルジョミタニア!!

>なんかテンション低いので今回は
>こんなもんで勘弁してください(^^;)
別にいつも通りだったような(ry
ちなみに修正前の打ち消し線だらけレヴューにはコーヒー吹きますた♪(笑)
ええ、市原悦子並に「あらやだ奥様♪」とコッソリ見てましたよフフフのフ☆

ではでは~♪( ̄∀ ̄)ノシ
【2007/08/02 22:47】 | ようかん #sO8pSamE | [edit]
【こんばんは♪】
しのぶんさん、ごめんなすって♪

>キースによって発射されたアレの前に立ちふさがるブルー!
いきなり爆笑ですよ!ダンナに不審の目で見られてしまいました☆

>障害物をどけたジョミーは絶句します。
ちょっとナウシカを思い出したり。

>・ブルー、右目に当たったの?!
閉じた右目から血が!!!
私もそうなのかと思いました。
ブルーの最期、ボロボロでしたね。うう・・
でも、ブルーに当たった銃弾の一発一発が軽い感じに思えて、もっと演出で盛り上げられなかったのかなと不満が残りました。
私としては、ドラマチックさが足りなかったと・・
ちっとも泣けなかった冷血な私でした☆
【2007/08/02 23:58】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【】
こんばんは、しのぶんさま

ほぼ1週間が経過して悲しみは少しは小さくなりましたか???

いつまでもミュウのみなさんの心の中にソルジャー・ブルーはいるってことは分かるのだけど、
キースのココロの中にもいたら面白いんだけどなぁって思うのでした

居眠りして”ブルー、ソルジャー・ブルー”と寝言を言って、それをマツカが聞いてしまうとかという展開もよいかと←スミマセン、ふざけてます?

マジメなはなし、キースは自分がソルジャー・ブルー以上ではないことに密やか劣等感を感じていてほしいな、と・・・

それにしても何気にソルジャー・ブルーが3世紀も生きていたことに衝撃でした・・・
アンチエイジングの最先端ですヨ
【2007/08/04 03:21】 | しばねこ #- | [edit]
【ようかんさま】
ようかんさん、こにゃにゃちは~&亀レスごめんなすって!!なのですm(_ _;)m

>さようなら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルー♪(ヲイ)

ガクブルしてるブルーを想像したら受けてしまいました(笑)

>工エエェ(´Д`)ェエエ工?(苦笑)
>まあネット動画で御覧になられたとは思いマスがw

はははは、それがまだ観てないんですよ(^^;)
イロイロあって夜間の時間が確保できず・・・・アニメ誌のおまけCDドラマすらまだ聞いてないヘタレな感じデス。

>勝手にエロ変換♪

待ってマシター!!(笑)

>キースによって発射されたアレの前に立ちふさがるブルー!
>いくらなんでも死んじゃうYO!
>○を破壊する○ですからー!!

こ、これはっ!!(爆笑)
でもそんなに立派な破壊力のあるキースのアレですが、ほぼ未使用の上今回も基本的に不発デシたよね♪ぷぷっ。

>キースのアレって発射速度も量もきっと桁外れなんデスね♪
>「ああん♥ そんなにされたら死んじゃううう♥」
>みたいな♪

すごいなキース!!さすがはナンバーズエリート♪
でもマザーの意思によりそんな局面には一生縁がなさような悪寒(笑)
せっかくの発射速度も量も無駄に消費されそうデス。
スウェナたんとそういうシーンがあるとよかったのですが、なさそうデスね。
予告から推測すると再会したジョミーにとられそうですし。<まだ今週分見てないですが

>全会一致(1名)で承認されました。
>以後全部ジョミーの子とゆ~ことでおk♪(マテ)

了解っ<( ̄∀ ̄)ビシッ!
ナスカの子はみんなの子、でも遺伝子的にはジョミーの子☆
グランパじゃなくてダッドな子沢山ジョミーの近親相○ネタ(ジョミー×トォニイあたり)、結構楽しく妄想できそうデス★

>”髪神”はわざとなのか変換ミスなのかよくわからないのは秘密デス♪
>ちなみに修正前の打ち消し線だらけレヴューにはコーヒー吹きますた♪(笑)
>ええ、市原悦子並に「あらやだ奥様♪」とコッソリ見てましたよフフフのフ☆

あら大変!私としたことが見られてしまったなんて<つか、これまたいつも通りな「実はドジッ娘☆」なワタクシですよ。娘じゃないというつっこみはスルーしておきますよ。

なんかわざと打ち消し線を使って書いてたんですが、前後のどっかでタグ閉じ忘れてて自分であとから見てビックリしますた。
寝ぼけながら書き、後ろを振り返らない!!という無駄な潔さというよりは単に見直し横着したという結果がアレですね(笑)


>え? イチイチ突っ込むな?
>いやいや、男ってのは元々突っ込むのが好(ry

たまに突っ込まれるのが好きな人もい(ry
↑いいかげんBLから離れるといいよ私

>( ゚∀゚)o彡゜ようじょようじょ! つるぺた2GET♪
>2GETの意味が違うのは気にしない方向で。

ブルー・・・最期までようじょ好きのシーンが出てきた笑いました。
おじいちゃんのくせに(^^;)
まあ、男は年取るとともにどんどん若い女が好きになるパターンってあるようですからね☆イワンみたいな赤子でもよかったかもしれませんね。

>フィシスたんがブルジョミ派筆頭のしのぶんさんに絡まれてかわいそうな件について♪(笑)
>まあ前回の真実隠蔽工作は激イタでしたけどw

なにげなくフィシスたんに厳しいレビューなのは拙ブログの仕様デス★(笑)
しかし、今回もフィシスたんは都合の悪い事実はなにひとつわびてませんね。
このままナスカ崩壊の原因については闇に葬り去られるのでしょうか?!

>会ったばかりの付き人にも命を狙って来た幼女にも、やたらめったら発射して来ましたからねw

イロイロ元気があまって仕方のない年頃なんでしょうか、キース。
男性ホルモンが活発すぎる証拠に、頭髪があんなことになってしまっています(笑)

>セルジュは賢い子。
>でも原作にはいない不憫な子♪(デスよね?原作未読デスけど)

デスよ♪
セルジュは別作品「風と木の詩」で、なんというかBLのさきがけとなって受けになったり攻めになったり幅広く活躍しているキャラでした☆<嫌な説明だな

>”グレイブを見直す会”が発足したそうデス♪
>支持率赤丸急上昇中だとか☆
>グレイブ「今なら自○党だって倒してみせる!」

グレイブ株、急激な上がり幅を記録中なのデスね!
いやあ、今回普通に死ぬと思ってましたが、意外に粘りましたネ☆
もう「メガネ党」とか作って選挙に出るしかないヨ、グレイブ!
多分メガネスキー女子からの支持を受けられるハズ。

>デール・カーネギーの著書は学生時代によく読んでました。
>もう何年も・・・下手したら10年以上読んでないかも。たまには読み直してみるのもいいかも知れませんねえ。

おお、嬉しいところに反応が♪
ようかんさんも読者なのですね~。
私も高校時代によく読んでました。無駄に前向きになって(笑)やる気が出ますよね、アレ。久しぶりに読みたくなりました。手元にあったかな~?

>`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブフーーーッ!!
>しのぶんさんにネ申降臨♪

なんだかんだ言って二人の著書を全部持っているエハラーなワタクシなのでした(笑)
二人の名前をキーワードにして自動録画チェックしてるのもここだけの秘密☆

>(`Д´)ノ オオオルハイルジョミタニア!!

ジョミーは調子に乗ってコードギアスのブリタニア皇帝みたいなくるくるカツラをつけないようにネ☆支持率ガタ落ちするYO!

>別にいつも通りだったような(ry

いやあ、なんかやっぱりブルー死亡でがっかりしてしまいまして気が抜けました・・・いやはや(^^;)
それでは~♪( ̄∀ ̄)ノシ
【2007/08/05 18:49】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、よってらっしゃい見てらっしゃい♪
レス遅くてスミマセンです。

>いきなり爆笑ですよ!ダンナに不審の目で見られてしまいました☆

受けてくださって嬉しいデス♪
爆笑されたということは、ハトははさんにとってアレといったらやっぱりナニなイメージなんでしょうか?うん、大丈夫、仲間ですヨ♪(笑)

>ちょっとナウシカを思い出したり。

子供の王蟲のところでしょうか?
このシーンのキム、いい奴すぎてかわいそうでしたね。

>私もそうなのかと思いました。
>ブルーの最期、ボロボロでしたね。うう・・

そうですね~。目にあたるなんて~(><)
突き抜けずにかろうじて目の中でとめたんでしょうか?<それもまた痛そう・・・

>でも、ブルーに当たった銃弾の一発一発が軽い感じに思えて、もっと演出で盛り上げられなかったのかなと不満が残りました。
>私としては、ドラマチックさが足りなかったと・・
>ちっとも泣けなかった冷血な私でした☆

そうなんですよね。目に当たったところがわかりにくかったというか、かなり壮絶なのにわりと淡々としていたような。
ブルーが死んだ瞬間がわかりにくかったので、キムの方が最期の演出は力が入ってたように思えてしまいました。
最近のアニメの傾向として爆発しても死んだとは限らないので、いつか「不可能を可能にする男だからネ☆」とフラリと再登場しそうな気がしなくもなかったり(笑)
【2007/08/05 18:55】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【しばねこさま】
しばねこさま、こんばんはっ♪
お返事遅くなってすみません・・・(汗)

>ほぼ1週間が経過して悲しみは少しは小さくなりましたか???

はいようやく立ち直りました・・・がッ!!!
昨日の放送を録画失敗して新たな悲しみに襲われております・・・(--;)

>いつまでもミュウのみなさんの心の中にソルジャー・ブルーはいるってことは分かるのだけど、
キースのココロの中にもいたら面白いんだけどなぁって思うのでした

そ、それ大いにありそうなんですけれども!!(笑)
キースったらジョミーなんかよりブルーのことばっかりかまってますしね、その可能性大なんじゃないでしょうか?!

>居眠りして”ブルー、ソルジャー・ブルー”と寝言を言って、それをマツカが聞いてしまうとかという展開もよいかと←スミマセン、ふざけてます?

いえいえ、いつ公式で出てきてもおかしくない設定デスよ!(笑)
つか、本編で見てみたい!!是が非にもっ!

>マジメなはなし、キースは自分がソルジャー・ブルー以上ではないことに密やか劣等感を感じていてほしいな、と・・・

命を犠牲にして・・・というのはとても今のキースができないことでしたしね。
そしてそうしてでも守る仲間がいない友達&彼女いない歴=実年齢なキースは大いに落ち込むといいと思いマス☆

>それにしても何気にソルジャー・ブルーが3世紀も生きていたことに衝撃でした・・・
>アンチエイジングの最先端ですヨ

ブルー式アンチエンジングの本とか書いたら売れそうデス。
でも誰も実践できないところがミソ!(笑)
まあ、ビリーに果たしてどれだけの人がついていけてるかもアヤシイですが、購入する人多いですし、そう考えると問題なしでしょうか?!

【2007/08/05 19:02】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/685-bf176743
  • 「地球へ…」#17【永遠と陽炎と】これじゃ泣けないよ。【橘の部屋】
    注意:今回の感想は、辛口になってしまいました。「17話、凄く良かった。感動した」と思っていらっしゃる方はご覧にならないことをオススメします。{/face_ase1/}ソルジャー・ブルー延命に複雑な思いを抱く原作ファンの私でも、ここまで生きながらえたソルジャー・ブルー
【2007/08/01 07:50】
  • 地球へ・・・ #17 永遠と陽炎と【ネコのあしあと】
    神のいかずち気取りか、キース って、今まで悪党だ、悪党だって思っていたグレイブ(今ごろですが、名前が「墓」なんて気の毒に・・・)に言われて、キースの悪党度、史上最強・・・
【2007/08/01 23:17】
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。