スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ベルばらに鼻毛が!!(衝撃)

2007.06.13(22:44)
身体がきついときに限って残業があったりして週初めからかなり疲労気味デス。
しかし頑張ったかいあって、今日は早く帰ってこられマシター!

無事にベルばらも見られましたよ☆

まだちょっときついので「地球へ」レビューは後回しして、今日も早く寝ます~。
試験終了後そのまま不調に突入したのでまだスパロボも1ステージしかやってないです。前回よりは「終わった♪」というハッピーな開放感があるので、「遊ぶぞー!」という気になってるのにぃ<試験前も散々遊んでたというのは禁句!仕事も激しくやってたYO!、

しのぶんがゲームできないのを横目になんかオットの人がスパロボ始めちゃってるし!!しのぶんの未プレイ分をやろうと思ったらしくクスハルート(クスハもちゃんと乳揺れする模様)を選んだというのに、エヴァキャラを使いたいということで結局地球降下ルートを選択したらしいです。

早くアンジェ☆とスパロボやってコルダと実は買ったきり放置のマイネリーベもやらなきゃ!!

ということでベルばら一言感想。<前後の脈絡がないYO
今日のストーリーは、サブタイトルの「兵営に咲くリラの花」って誰じゃ?オスカルさまはライラックになれないとアンドレからダメ出しだが出たしな、とおもったらアランの妹ディアンヌたん登場の巻~。

こないだからちょろちょろ暗殺して回っている、たまに人違いしてる詰めの甘いテロリストはサン・ジュストだということがはっきりわかりました。
美青年キャラですね~。原作よりも大活躍。
でもあの怪人二重面相ちっくなお面は一体(笑)
そしてなんかダイナマイト使いすぎ!

ディアンヌをデートに誘おうかなと言う衛兵隊の男の鼻毛の抜き方がワイルドすぎる~!しかも抜いたら結構長いし!ずっと持ってるし!!
ベルばらの世界によもや鼻毛が出てくるとは思いませんでしたよ。

スペインの王族の護衛という原作にないシチュエーションが。
廃墟らしき城をアンドレ、アランとともに捜索するオスカルさまですが、捜索するときって2人一組じゃないと危ないのでは・・。

と心配したら、前回アンドレをたたきのめしたごついゴリラ系部下が実はサン・ジュストの仲間で隊長暗殺の命令を受け、一人になったオスカルさまに襲い掛かる!

オスカル様が腕を撃ちぬき、ゴリラ部下だらだら大量出血。見てて軽く貧血起こす管理人。
アニメ、無駄に血とか爆発とか暴力系シーンに力が入っているなあ。

夜の見回りでもラブラブなアランとアンドレ。
あんな女はやめとけ、というアランはもはや自分をアピールしているとしか見えないデス・・。アンドレの目の秘密も共有する二人はますます親密度がUPしてゆくのでした。
湖とか行ったらムード音楽が流れるくらいの親密度とみたね<アンジェの恋愛イベントだとわかる人がどれだけいるのか

なんとか寸前で王族へのテロを食い止め(部下は多分何人か爆死だよね)、後を追うオスカルさま、アンドレ、アランですが、ダイナマイト攻撃で阻まれます。

サン・ジュストに「始末しておいてくれたまえ」と言われたわりに、3人の死体を確認もしなかったやはり詰めの甘いテロリストたちのおかげで、3人は朝まで気絶したまま奇跡のサバイバル(笑)服破けただけで無傷のところがすごい。
あの距離だと普通爆死DA・YO・NE?

朝一番気がついたのはケツアゴアラン。
アランののけぞった喉が意味なくアップ。
今回たしかアラン登場シーンも真っ赤なスカーフ(ささきいさお)⇒首⇒ケツアゴという順番だったような気が。

スタッフに喉仏&ケツアゴマニアがいると思います。

で、気絶してもアンドレはオスカルさまの手を離しませんでした、というのを見て、
「がんばれアンドレ☆目指せ甲子園」という南ちゃん風のエールを送って一人ハッハッハと高笑い。
ホント君たちよく意味なく笑うよなあ。
箸が転がっても可笑しい年頃には見えないのでほんとに謎だ。
普通は、本当に怪我してないかどうか心配して調べるところでしょうが、そんな野暮天はなしよ、といわんばかりに一人で体操始めちゃってるし~。
怪我なしどころか体力増強につとめちゃってるよこのヒト(笑)元気だよなあ。

銃をなくした部下は、古道具屋で銃が発見され、銃殺刑ケテーイ☆と連行されてしまいます。
連行されたことをオスカルさまのせいだと思い込んだ怒りのアラン、部屋に突入。
アンドレも付いて来ますが、「オスカルがそんなことしたとは思えない」と弱弱しく主張するだけで、「お前を守れるのは俺だけだ」と豪語した人間にしてはイマイチ頼りにならないのがまた。

そうこうするうちに、オスカル様は顔をぶたれるわ、ひっぱられて雨の中おっぽり出されるわ、剣の勝負を挑まれるわでアランやりたい放題です。
アンドレ、あんた何しに来たの・・・?

とおもったところで続く!!

オスカルさまの貞操の危機はないようですが、なんかむさくるしい男の世界がホモくさい雰囲気までもりこんで出張って来ています。

オスカルさまの前回のパーティぶち壊しの件もあっさり右から左へ流すブイエ将軍、あきらめちゃったのか?という疑惑のジェローデル、諦めたっぽいパパン、特にそれっきり悩んでないアンドレなど、すっかりオスカルさまの結婚話はどうでもよくなってきてるようですネ☆


よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓





<<地球へ・・・ 第10回 逃れの星 | ホームへ | 地球へ・・・ 第9回 届かぬ思い>>
コメント
【】
しのぶんさん、こんばんは。
>でもあの怪人二重面相ちっくなお面は一体(笑)
あれ、段々と皮と一体化するみたいです♪はずれなくなって悶絶するサン・ジュスト…な場面はありませんけども。
>アニメ、無駄に血とか爆発とか暴力系シーンに力が入っているなあ
あと民衆モブシーンも、てんこ盛りです♪・・・オナカいっぱいになります。
>もはや自分をアピールしているとしか見えないデス
わたしにもそう見えました!親身になってるフリして、つう手管を使って、アンドレを篭絡にかかるアラン、て感じです。
>アランののけぞった喉が意味なくアップ
これも全く同意です!二回もアップになってましたよ、喉!
>スタッフに喉仏&ケツアゴマニアがいると思います
絶対いると思います!
>箸が転がっても可笑しい年頃には見えないのでほんとに謎だ
ほんとーに謎です。むやみと高笑いしまくりです…。

自分で書くと、どうしてもハナイキが荒くなってしまうので、しのぶんさんの冷静なツッコミ姿勢がありがたいです。
来週こそ、冷静になりたいなと…思うんですけども。
【2007/06/15 00:01】 | ちま #PFex3ek. | [edit]
【ちまさま】
ちまさん、こんばんは♪
コメント、ありがとうございます。

>あれ、段々と皮と一体化するみたいです♪はずれなくなって悶絶するサン・ジュスト…な場面はありませんけども。

呪いが!!とか言ってるサン・ジュスト、ひいいい(梅図ちっくな文字を当てはめてください)とか言ってるサン・ジュストを想像してみるテスト(笑)

>あと民衆モブシーンも、てんこ盛りです♪・・・オナカいっぱいになります。

現時点ですでにオナカいっぱいだというのに(苦笑)
もっとキラキラしたシーンも入れてくれい!!と言いたいですネ。

>わたしにもそう見えました!親身になってるフリして、つう手管を使って、アンドレを篭絡にかかるアラン、て感じです。

ちまさんの光と影はアラン&アンドレ(逆かも)説が信憑性を帯びてきた今日この頃なのです・・・・無駄に仲いいよおまいら!!

>これも全く同意です!二回もアップになってましたよ、喉!

オスカルさまをさしおいてアップが異様に多い男・・・・アラン。
アンドレより目立ってる!!ガニマタのバンカラキャラなのに・・・・(苦笑)
でも、ベルばらにそんな要素は要らないですからっ。

>絶対いると思います!

原作ファンにはいないと信じたい好みですよね。

>ほんとーに謎です。むやみと高笑いしまくりです…。

コミュニケーションが謎の人たちだし、一人笑って自己完結?

>自分で書くと、どうしてもハナイキが荒くなってしまうので、しのぶんさんの冷静なツッコミ姿勢がありがたいです。
>来週こそ、冷静になりたいなと…思うんですけども。

いや~ちまさんのレビューはやはりベルばらへの愛を感じますよ!
それだけ原作を愛してるということですよね。
アンビバレンツ~♪という感じでしょうか(^^)
今後もどれだけトンデモ展開になるのか気になるところです~。ではでは。
【2007/06/15 22:30】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/637-f65829ec
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。