スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

妖奇士 説二十四 後南朝幻想(ごなんちょうげんそう)

2007.03.28(17:17)
[4/1に書いてます]
昨日は起き上がったのが夕方でそのまま洗濯ものたたんだら漫画喫茶、夜中にオットの人と帰宅、本日は昼すぎに起きて妖奇士23話レビュー、これじゃあ家が片付かないのも道理さね、はっはっは。反省はしてない。

23話を終えたのでサクサクと24話行きます!!
公式ページより

【太作(たさく)】
印旛沼工事に借り出された太作の父親が、西の者の配った札によって蝦蟇の妖夷となった。太作は助けを求めて奇士を印旛沼に呼ぶ。だが、父親は助かることなく亡くなった。それをきっかけに、太作も妖夷と化した。

【西の者】
札を用いて特殊な能力を発揮する謎の集団。また、漢神を操り妖夷を誕生させた。徳川の世を混乱に陥れることが目的だというが……。

【後南朝(ごなんちょう)】
南北朝時代、天皇の正統を巡り南朝と北朝が分裂。その後、北朝を擁立した足利尊氏が室町幕府を開き、北朝が優勢となった。天皇位を北朝が独占するようになると、南朝を推す人々は後南朝政権を樹立。北朝に対抗した。

【リヴァイアサン】
旧約聖書のヨブ記に登場する怪獣の名。イギリスの哲学者ホッブスの著作は、このリヴァイアサンを国家にたとえた。




天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 二
アニプレックス (2007/03/28)
売り上げランキング: 117
おすすめ度の平均: 4.0
4 渋いアニメ
3 ちょっと展開が早い?
5 『漢字』ってすごく面白いです。


妖奇士の無料配信サイト↓
Gyao
Yahoo動画
BIGLOBEストリーム


■Aパート
・謎の巨大妖夷に乗るアトルたん。

・たった今生まれた妖夷。これはアトルが作ってしまった。

・「お馬、こっちを見ろ、見てくれ!!」
狂斎、必 死 だ な

・しかし、アトルたん華麗にスルー。空へ飛んで行きます。

・雲七とともに後を追おうとするゆっきーに、
「お馬は俺が助ける!じじいはひっこんでろ!!」といきり立つ狂斎。

・なんでそんなにムキになる、というゆっきーに
「決まってるだろ!俺はお馬が・・・」
と言いかけて、真っ赤になる青春野郎・狂斎。

・こんな年だからこそできることもある、と年の功を強調して雪輪UFOに乗りアトルたんを追います。

・平千代丸はこの事態を予想していたのか、という鳥居。
そして平千代丸とは、西の者・・・。

・無表情なアトルたんの前で約束を守れず、普請場の妖夷になった人たちを救えなかったことを詫びるゆっきー。

・それがこの世だ。

・異界ならこんなことはない、こんなに苦しいことはない、と天を指差し異界へ行こうとするアトルたん。

・異界って天上にあるのか?

・異変を察知してここから離れようと言う雲七。

・どこからともなく東京都指定のゴミ袋(70L業務用)にしてゆうに4袋はありそうな量の謎の呪符が、アトルの乗る妖夷の顔面に次々と張り付きます。
風もあるのにどうやってんだ?!

・すると、天からの異界の光は消え、気を失ったアトルたんを乗せたまま妖夷は地上に墜落、ついでに雪輪UFOのゆっきーも「アトルー!」と叫びつつどこかへフェードアウト。

・地上に転がるアトルたん、怪我はなさそうですが、気づくと変態仮面集団に囲まれて陵辱寸前のシチュエーションに!!

・しかし、鬼の顔から謎の呪符をアトルたんの身体に発射すると満足するという特殊なプレイにより、なんとか無事でした。

・ふう、やったな★と満足そうな変態集団の嗜好が読めず、わけわからんわ!とめんどくさくなったアトルたん再び失神。

・そばには妖夷もくたっと転がっていました。

・「これがケツアルコアトルを呼び出した異人の少女か」
仮面その1が喜ぶ背後から元閥が覗きます。

・ハアハアしたゆっきー。
江戸元はなぜか西の者と一緒にいます。

・本庄に西の者とはなんだ?!ときくゆっきーですが、相変わらず
「中の人などいない!!」と言い張る本庄。

・亡霊としておきたいのだな、江戸の幕府は、と笑う仮面。
「奇士よ、これから起こることを見よ!そして我らに従え!!」

・仮面の一人が飛び出すと、衣装をなんと巫女さん風にはや代わり。扇子を持ってまるで宰蔵たんのような状態に。

・前髪パッツンなロン毛になった男ですが、なんかごつくて萎えるYO!
そのままくるくるスピンを始めます。

・「あの踊りは、宰蔵さんの!」
アビもビックリ。こいつがやれるなら俺にもできるかも?!

・花井が発砲しますが、お馬にあたる!!と叱責する狂斎。

・その頃、宰蔵たんは焼肉ジュージューしながら放三郎と話していました。
鳥居耀蔵が失脚すれば放三郎は出世すると言う宰蔵に、出世のためにやっているわけではないと話す放三郎。

・色々話してたら焼肉失敗★

・宰蔵が鎮める舞を踊るのに対して、妖夷をたけらせる舞いを踊る謎の男。
鳥居耀蔵は古事記を持ちだして色々説明しますが、単にごついのが女装していることで、妖夷は腹立ててんじゃないでしょうか?

・妖夷に向かって鬼の首から謎の授受を発射。
妖夷の体内への入り口が開け、仮面男が「ふふ」と凶悪な笑みを浮かべて中へともぐりこみます。

・体内で仮面が手をかざすと、なぜか外が見えるように。外からはなんかでっかい目玉が妖夷にできたように見えます。

・「立て!」と命令すると、妖夷はそのまま立ち上がりマス。妖夷と一体となった模様。シンクロ率高いYO!

・人が妖夷を動かす状態。
「これが妖夷の真の姿だ」

・なんかエヴァとかライディーンとかみたいな感じでしょうか?!でも裸にならなくてもOKでお子様にも安心★

・神の子孫を名乗る仮面集団。
妖夷を使ってビームを繰り出す仮面、自分の力をアピール。

天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)
アニプレックス (2007/02/28)
売り上げランキング: 132



■Bパート
アイキャッチはゆっきー。

・破壊された小屋の中でむせる狂斎、それを気遣うゆっきー。ん?二人きりですか?

・そこへお邪魔虫鳥居~ショタゆっきーのカワイさが忘れられません★~が登場。

・二人の時間を邪魔されたくないゆっきーが追い払おうとしますが、居座ります。

・神の置き土産が、あの妖夷だと話す鳥居耀蔵。
妖夷はこの世に降りた神の鎧。

・しかし、この世に降りた神はもう異界へと去り、ここにはいない。
鎧である妖夷だけが残された。

・妖夷は神に似た人の思いで半端に目覚める。

・今までもったいつけて隠していた妖夷の正体を、なぜか今頃ペラペラと解説する鳥居耀蔵になぜ放三郎に話さなかった?となじるゆっきー。

・西の者の存在を隠したかったからでは、とコナン狂斎が推理。

・西の者はどうして妖夷をまとうことができたんだ?と問いただすゆっきー。

・元閥が、笑いながら「妖夷をまとえるのは神だ」と指摘。
わが国には天孫の末裔という神の子孫・天皇がいる。

・「後南朝」
南北朝に分かれて争ったとき、滅ぼされた南朝側は実は山中に逃げ延び、後南朝をたてた・・・崖から落ちそうになりながらも崖につかまるアビと、アビの足につかまる花井が命がけで解説。

・消滅したはずの帝の血統は先に妖夷を使って倒幕を狙うのが、西の者。

・我らの素性を知れば、正義は我らにあると皆が知る!!
と自信満々な変態仮面集団。

・大衆の支持が欲しいんだったらうさんくさい仮面はやめたほうがいいと思うよ!
コードギアスの主人公も考えた方がいいヨ★

・神に従う神官である元閥は、西の者を支持しているようです。

・鳥居はあくまで幕府を守り、国を守ると言い張ります。

・そこへ、結構はだけてセクシーな状態で体中にアソベを貼り付けて笑いながらソテ登場。だってこうでもしないと前回から全然出番がないじゃないの!!

・アソベを貼り付けたグロさに狂斎ドン引き。せっかくのオパーイもあんなので覆われたら台無しデス。

・アソベを鎧にするつもりか?と言われてソテは楽しそうに話します。
自分にもできるはずだ。異界から帰ってアソベを産む力をもったのは、なんのためかわかった。自分が神になったのだ。あいつらじゃない・・・。

・「私は神だ。そうじゃなきゃ・・・」
見る見る体中をアソベに覆われてゆくソテが、突然倒れます。

・西の者がソテ眉間を撃ったのでした。
「人間が神のマネか」


・「だったら、何?私は私は・・こんな・・・」
涙を流しながらそして妖夷の肉塊になるソテ。

・西の方々のもとへ、とゆっきーを促す江戸元に苛立つゆっきー。

・アトルが出現させたのは「首」という強力な竜の妖夷。
海外では「リヴィアタン」(リヴァイアサン)と呼ぶ。

・「俺が食えばいいんだろ」
強力な妖夷にはまた自分が雲七と合体♪して竜となって相手をすればいい。

・しかし、そんなことをすれば今度こそゆっきーが妖夷になってしまう、と案じる雲七。

・なんであんなものを神はこの世に残した?!気にいらねえ!!

・雪輪にまたがるゆっきーに駆け寄る狂斎。
「じじい・・・いや、往壓。」「お馬を頼む」

「何言ってる・・俺じゃないだろ!」

「俺はあいつに何も与えてやれない。悔しいよな。
往壓・・・できるのはお前だけだ」

・なんか戦線離脱を表明する狂斎、ヘタレ決定。

・また彫の深い白い「ハク」の姿になったゆっきーですが、マウントする道にぼこぼこにされた上、首を締め上げられます。

・そんな戦いを見守る仮面集団が「わーい」というように両手を挙げてバンザイ★
アホの集団にしか見えませんYO!

・「俺たちを惑わせる神よ!」
ウオーと咆哮し、左右に暴れて道の手を振り解き、逆に道の首根っこを引っつかむことに成功するハクゆっきー。

・道の首から血がブシュー!!

・コクピットにいる仮面は、なんとコクピットがもりもり元の肉に戻って「AKIRA」(映画)のカオリ状態に(つまり圧死★)!

・そして道を派手に引き裂くハクゆっきー!肉塊がバラバラ!

・ゆっきーの左右にピンクと緑の派手な竜が一瞬表れて消えます。

・「次の形になるか?」
見守る鳥居耀蔵。

・うなだれたハクゆっきー、雄たけびをあげて金色に光ります。

・そして、事後(笑)の全裸ゆっきー登場。

・ふらつく足取りのゆっきーは、鬼のような角と耳で獣のうなり声を上げます。

・「お前往壓なのか?」
驚く狂斎をとめるアビ。

・「どうやら竜から人に戻り損ねたらしい」
冷静な元閥(この前も言ったけど、ゆっきーはあんたの命の恩人なんですが・・)

・「時は来た!江戸元閥、これを使え!!」

仮面の一人が江戸元に投げ渡したもの。
それは、かつてヤマタノオロチの体内から出現した天叢雲剣。

・これは竜を切るための剣。

・「まさか!あれは熱田にあるはずだ!」と驚く鳥居。
後南朝が本物を摺りかえたのだ!と勝ち誇る仮面。

・手にした剣が光る。元閥の目がすわり、背後から全裸ゆっきーに近づいてゆきます。

・戻り損ねたゆっきー、白くて背も大きいですが、それ以上に尻がズドーンと大きいデス!!

・デビルマンみたいなゆっきー(ちょと攻めオーラが出てていい感じ)が振り向くと、涙をためたように見える目をした元閥が、一気に走り出し、ゆっきーの身体を貫きます。

・予想しなかった元閥×ゆっきー!!

・元閥の身体にに倒れかかり、地面へ倒れるゆっきー。

・「往壓・・・往壓さーん!!」
びっくり展開に思わずアビが叫んだところで続く!!


・「竜を切るための剣」なので、ゆっきーの竜部分だけが死んで、人間の本体は無事というオチではないだろうかと予想してますがどうでしょうか~?

天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 三
アニプレックス (2007/04/25)
売り上げランキング: 99
おすすめ度の平均: 5.0
5 ここからが本番
5 こういう作品こそ中途半端に終らせてはいけない
5 続投望みます


駆け足でレビューする休日を過ごす管理人について、なんとなく半笑をしてしまったアナタ★
よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓


<<アンジェリーク 8話 恋と使命と | ホームへ | 金色のコルダ 第25話 愛しのアヴェ・マリア>>
コメント
【マタ~リ訪問するデス♪】
>なんでそんなにムキになる、というゆっきーに
>「決まってるだろ!俺はお馬が・・・」
>と言いかけて、真っ赤になる青春野郎・狂斎。
今迄散々アトルたんを口説いてたくせに妙に純情な奴・・・。

>地上に転がるアトルたん、怪我はなさそうですが、気づくと変態仮面集団に
>囲まれて陵辱寸前のシチュエーションに!!
ピンチをチャンスに変えて大人の階段を昇ってみるのはどうか♪(ハイ消えた! ギンギンなキンキン風)

>鬼の○から謎の○○をアトルたんの身体に発射すると満足するという特殊なプレイ
(*´Д`)ハァハァ♥

>ふう、やったな★と満足そうな変態集団の嗜好
(*゚∀゚)=3ハァハァ♥

>本庄に西の者とはなんだ?!ときくゆっきーですが、相変わらず
>「中の人などいない!!」と言い張る本庄。
往壓「この期に及んでm9(^Д^)プギャーーーッ」
本庄「だからいねーってm9(^Д^)プギャーーーッ」

>鳥居耀蔵は古事記を持ちだして色々説明しますが、単にごついのが
>女装していることで、妖夷は腹立ててんじゃないでしょうか?
間違いない!

>「立て!」と命令すると、妖夷はそのまま立ち上がりマス。
>妖夷と一体となった模様。シンクロ率高いYO!
これ何て怪獣アニメ?

>今までもったいつけて隠していた妖夷の正体を、なぜか今頃ペラペラと
>解説する鳥居耀蔵になぜ放三郎に話さなかった?となじるゆっきー。
鳥居耀蔵「急に打ち切りが決まったのだから仕方がないのであぁぁぁぁぁるっ♪」

>大衆の支持が欲しいんだったらうさんくさい仮面はやめたほうがいいと思うよ!
>コードギアスの主人公も考えた方がいいヨ★
素顔がイケてたら逆にサプライズで支持率上昇するかも?(ハイ消えた!)

>「だったら、何?私は私は・・こんな・・・」
>涙を流しながらそして妖夷の肉塊になるソテ。
妖姦ママンの冥福を祈りつつ、まあどうでもいいやとも思っている拙者は鬼デスか?(苦笑)

>ふらつく足取りのゆっきーは、鬼のような角と耳で獣のうなり声を上げます。
>デビルマンみたいなゆっきー
確かにデービーーールっぽいデスねえ♪

ハイ、それではまた~♪( ̄∀ ̄)ノシ
【2007/04/19 23:32】 | ようかん #sO8pSamE | [edit]
【ようかんさま】
ようかんさん、こんばんは~なのデス★

>今迄散々アトルたんを口説いてたくせに妙に純情な奴・・・。

で、結局どこまでいったの?と思ったけど、どこにもいってなかったことが判明★
ヘタレキャラ狂斎ここにあり!(笑)

>ピンチをチャンスに変えて大人の階段を昇ってみるのはどうか♪(ハイ消えた! ギンギンなキンキン風)

そういや、ギンギンなキンキンはなんかそっち方面で今騒がれてますネ~(笑)
ピンチをチャンスに変えてケロンパの攻撃を切り抜けろキンキン!

>(*´Д`)ハァハァ♥

自分だけ発射して独りよがりなのはいけません★

>(*゚∀゚)=3ハァハァ♥

だから、自分たちだけというのはいけません★

>往壓「この期に及んでm9(^Д^)プギャーーーッ」
>本庄「だからいねーってm9(^Д^)プギャーーーッ」

二人の意見は平行線のまま♪

>間違いない!
妖夷じゃなくても怒りますYO!(笑)

>これ何て怪獣アニメ?

妖夷、とりあえず巨大化しすぎだぞ、と(^^;

>鳥居耀蔵「急に打ち切りが決まったのだから仕方がないのであぁぁぁぁぁるっ♪」

それが正解デスね、きっと(苦笑)
しかし、続きはネットでも配信してくれるんでしょうか~。

>素顔がイケてたら逆にサプライズで支持率上昇するかも?(ハイ消えた!)

所詮は顔だけでついてゆく人間がほとんどだから正解かも?!

>妖姦ママンの冥福を祈りつつ、まあどうでもいいやとも思っている拙者は鬼デスか?(苦笑)

妖姦ママン、実在の人物らしい(どこかに資料がないか今度調べてみなくては~・・)んですが、いいのか?という扱いですね~。

>確かにデービーーールっぽいデスねえ♪

口の裂け具合とか、なんかそんな感じですた。あのキャラはそれなりに攻めオーラが出ていてよかったかもデス。

ハイ、それではまたお待ちしてま~す♪( ̄∀ ̄)ノシ
【2007/04/21 00:14】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/563-9d2dfded
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。