スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

妖奇士 説二十一 星夜に果つ(せいやにはつ)

2007.03.20(15:12)
[3/23に書いてます]
先日ファミリーマートでなんかガンダム関係のクジを見かけたんですが、立て看板が振るっていました。
ギレンが「引けよ国民!」とか言ってるの。
友人に報告したら「俺らはジオン公国民なのか(笑)」という反応が。
別バージョンでギレンが「あえて言おう!クジであると!!」というのもあるらしい。
チェケラ!!

関係ない前フリはおいといて、ブツブツ切れているコードギアス20話の動画の続きを身ながら、やっとこさ妖奇士のレビューに着手ですよ。
公式ページより
【川村修就(かわむらながたか)】
実在の人物。初代新潟奉行。新潟湾が長岡藩から幕府領となり、天保14(1843)年に新潟奉行が置かれた。

この人は、初代新潟奉行から、お庭番になった人らしいデス。

【玉屋(たまや)】
江戸の花火師。文化7(1810)年、鍵屋の番頭であった清七が暖簾分けし、玉屋を名乗った。だが天保14(1843)年、玉屋は失火によって全焼し、町も類焼した。玉屋は江戸払いの罪を科せられ、追放処分となった。

【漢神「西」】
荒目の籠の形である。往壓は西牙から漢神を導き出そうとするが、「西」は西牙本来の漢神ではなかった。

【妖夷 西牙(せいが)】
新潟湾の積荷に入っていた犬の死骸に、「西」と「牙」の漢神が入り込んだ。人と合体することで妖夷となる。



LONE STAR
LONE STAR
posted with amazlet on 07.01.07
キャプテンストライダム
ソニーミュージックエンタテインメント (2007/02/07)
売り上げランキング: 149676


妖奇士の無料配信サイト↓
Gyao
Yahoo動画
BIGLOBEストリーム


■Aパート
・変態仮面集団を乗せた船が静かに進む。

・「赤松さまが参られた!」大きな船に待ち構える男たちははは~とひれ伏してお出迎え。変態仮面は赤松というらしい。

・例のものをインドでエゲレス人から手に入れた、という報告を聞き、満足そうな変態仮面。


・しかし、いつのまにか新潟港の取締りを行う新潟奉行・川村修就たちに取り巻かれてました。数多いな!気づけよ(笑)

・「江戸の侍に来たの海でナニができます?」
と川村を舐めてかかる海の男たちですが、川村修就、なかなかどうして渋くていい感じの面構えですよ。

・船の中の荷物を開けると、干からびた狼の姿が。

・「血吸いの化け物」と祭られたその市外に対して、不思議グッズ・殺生石を使用して
漢神を吹き込む変態仮面。

・「西」という字はもともとこめかみ(?聞き取れん)という意味があるという、と講釈たれて妖夷「西牙」を作成。

・銃を使うなどトリッキーな戦術を駆使する川村たちは実はお庭番、船に乗り込み変態仮面を追い詰めます。

・「西牙」を使って、川村の部下・明良を取り込んでしまいます。
なんかシュバリエみたいになって飛んでいっちゃった☆

・お庭番のシュバリエ化した彼は江戸に向かっているようです。

・ところかわって。
小笠原放三郎と宰蔵ががかけつけた屋敷では、庭で花火で遊んでいた娘が吸血鬼化して大騒ぎになっていました。

・命乞いをする主人の目の前で、使用人が一人首に噛り付かれ大量出血であぼーん。

・戦闘に入るも、宰蔵の攻撃はかわされ、とびかかる妖夷を放三郎が切り捨てます。
見る見るミイラ化してしまう一人娘・アキたん。

・蛮者改所に勢ぞろいするメンバー。
娘ばかりがすでに4人も吸血鬼化しているという。

・しかし、娘達は妖夷ではなく、どうやら獣化しているようです。
美味しいお肉にならないしね☆ちっ。と舌打ちしている皆さん。
特に元閥が悔しそうです。

・そんな皆さんをなだめようと、奇士は褒められてるYO!と報告し、発破をかける放三郎。

・「妖夷を退治するのは世のため人のため、褒められるためではない」
え?肉収穫のためじゃないの?

・わざわざ自分の母親に妖夷になった姿を見せたのはなぜか、とゆっきー(往壓)に聞く放三郎ですが、ゆっきーは適当にごまかすのでした。

・江戸の花火も贅沢禁止の一貫として昨今ではしょぼくなっております。
しかし、それでも浮かれて走り回る若いお嬢さんが。

・火の粉を浴びると風邪ひかない、と焼け焦げも気にしないお嬢さんを含む3人娘が、妖夷に襲われます。

・元閥・アビ・ゆっきーがかけつけますが、すでに娘さんが獣化してしまい、どこからともなく現れた本庄に切り捨てられてしまいます。

・さらに、妖夷のもとへ「私だ!わかるか?」と部下を心配する川村のおっさんまでやってきて、非常に集合のいい皆さんなのでした。
皆で団体旅行でもするといいよ☆

・シュバリエ化した明良は、川村を見て動きを止めるものの、空へと飛び立ってしまいました。

・今日もどこかでデビルマン風に、櫓の上に止まって咆哮する明良@妖夷は何を思うのか。

・アトルの跡にゆっきーと宰蔵がついて廊下を歩いてます。
「呼ばれたのは俺だぞ」
「お前を一人で吉原など行かられるか。いやらしい!」

このいやらしい!ってなじる宰蔵たんに萌え。

・「だってお前が来たら・・・」
言う傍から、出てきた花魁たちにキャーキャー言われて拉致されてりまう宰蔵たん。

・狂斎のところで話をするゆっきー&アトル。
「次に襲われるのは美しい若い娘だ」

襲われたのは評判の小町ばかり。

・美しい娘を囮にしようと言いかけたときに、宰蔵たん登場!
「え?困る!それは困るぞお・・・・しかし囮なら仕方ないか」
となんか勝手にやりたがってマス☆そんなギャグ路線な宰蔵たんに誰もつっこめません(笑)

・南町奉行・鳥居耀蔵が、お庭番=武士が起こしている今回の件を隠蔽する意向だと聞く放三郎たち。


天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)
アニプレックス (2007/02/28)
売り上げランキング: 132

限定生産版はDVD2枚組らしい。

■Bパート
アイキャッチはアビ&元閥

・蛮者改所で念入りに化粧する宰蔵たんに。「もう十分にきれいだろ?」と呆れ顔のアビとゆっきー。

・美しい娘を狙う妖夷。
「襲われた方がより美しいということだ!アトルか、私か?!」

・なんか気合が入りまくってすんごい化粧になっておてもやん化した宰蔵たんがッ!!
(笑)

・別人だよ!つーかまたギャグ要員路線をしっかり踏み固めてるヨ宰蔵たん(笑)

・そういやしのぶんも本気出してお出かけ着物に化粧してパーティに出たら、全員が「誰かと思った」って言われたことがありますが、褒め言葉だっただけにかなり複雑なものが(苦笑)

・「お前、オトコになろうとしてたんじゃ・・」
と突っ込まれて
「美しくなるのが罪か!!」とまたガルルルと怪獣化。

・普通の町娘風の格好でゆっきーたちを待つアトルと雪輪。

・明良の自宅では妻が自害。
ついに川村は鳥居耀蔵の命に逆らって奇士に相談します。

・元閥のアップ☆

・そこへ、ソテや本庄、花井たちが登場。
明良が戻ってくるのを待ち伏せと言うワケです。鳥居耀蔵たちの情け容赦のないやり方に反発する川村。

・「西の者とはなにか?」
と問う放三郎に、「中の人などいない!西の者などいない。そのナを口に摺るな」と不機嫌な本庄。


・元閥は、妻の死体の傍に火薬があるのを発見。
明良は銃火器に詳しかった男。妻もよく手伝っていたと言う。

・銃フェチでなんか気が合いそう、と思った元閥は
「妖夷のことは奇士が始末させていただきます」と堂々の宣言。

・日が暮れてきて、アトルたん、後ろにガルルル言いながらついて来るすごい化粧の宰蔵たん。

・そんな宰蔵たんを見てアトルたん、なんかふふん、って笑ってマス。

・「狂斎とは上手くいってるのか?」
無難な世間話のつもりで始めた宰蔵たんですが、しどろもどろ。

・「宰蔵は狂斎が好きなのか?」
思っても見ない切り返しに
「ちがう!そんなわけあるか!
・・・私はお前が本当は誰が好きかと・・・」
とか言ってる宰蔵たん。もしかしてゆっきーのことが好きなんですかねえ、やっぱる(^^)

・そこへ翼手登場!
「襲うなら私を!」
いい女認定にこだわる宰蔵たん(笑)

・しかし、宰蔵たんをスルーしてアトルの方へ。
「やっぱりそっちがいいのか!」わかってる宰蔵たんに涙(藁おい)

・しかし、さらに翼手はアトルたんもスルー。
「私じゃない・・・」不満なヒロインアトルたん。

・「どういうことだ?江戸でもっとも美しい娘が二人もいたのに・・・」という宰蔵たんに思わずツっこみかける雪輪。

・翼手の向かう先は、顔を隠したいい女。
「お前は・・・マツ、マツか?」
「お前様・・・お待ち申し上げておりました」

・変装した元閥、妖夷に向けて発砲。

・攻撃が効かない妖夷から逃げるため、元閥は張って干している布をトランポリン代わりに屋根へと登るアクションを披露。
生足を見せながら屋根の上を走ります。

・妖夷は火薬の匂いのする女=妻を捜していたのだ、と放三郎が解説。

・ばっさばっさと飛んで追ってくる翼手。

・「美しさは関係なかったということか」
アビの言葉にげっそりする宰蔵たん。

・どこかの屋上にで対峙する妖夷と元閥。
「追い詰めた・・・・そう思うかい?」

・四隅に立ててたる竹竿から着物が旗めきます。
それは妻の着物。

・着物に反応している隙に撃とうとする元閥ですが、そこへ向かいの屋根
に勢ぞろいする変態仮面集団登場!OPに出てきたソーンですねこれ。

・変態仮面が「炎」という札を妖夷に投げつけ、着物を燃やしてしまいます。


・元閥を捕らえて空に飛び立つ妖夷に、空の相手を倒せるのは妖夷になった俺だけだ!
○○先生の連載が読めるのはジャンプだけ!!

そう言って飛び出そうとするゆっきーを、妖夷になると人の心を無くしてしまう、と心配してとめるアビと放三郎。愛だね。

・しかし、元閥を見捨てられない、と元閥への愛を守るため旅立つゆっきー。
見捨てることこそ人の心を失うことだ。

・つかまった元閥は、自分はたくさんの火薬を抱えているんだ、と言います。
そういや「わし」が主語なんですねこのヒト。

・妖夷もろとも自爆するつもりの元閥のアップ・・・普通に見て一番美人さんだよなあ。
・そこへケツアルコアトル化した雪輪に乗った竜の子太郎・ゆっきーが。

・上からぶらさがって「お前の漢神を見せろ!」
180度回転してベルトもないのに落ちないってすごいよ!ゆっきー!!

・「こいつの漢神を呼び出してもムダだ!」
これは西のものがかりそめの名を与えたものだから、本質があるわけではない、元閥が説明。

・うおー!!と雲に飛び込んで雪輪と合体し、妖夷なっちゃったゆっきー。

・ソレを追う妖夷の手から逃れてダイブする元閥。
「わしはそんなにマヌケじゃないぞ!」
食い意地ははっているがな!!

・なんと元閥はいつのまにか妖夷の身体に火薬をくくりつけて(しかも大量・・・ってどうやって隠しもってたのが非常に気になります!)いたのでした。

・それを狙って発砲!見事爆発!!

・爆風に煽られて落ちる元閥をかばい、力いっぱい受け止めるゆっきー。

・ゆっきーの背でふっと安心して目を閉じる元閥がいい感じ~。

・鳥居耀蔵はゆっきーを野放し。
幼い頃のゆっきー萌えが原因とは知らない部下たちの不審はつのるばかり。

・変態仮面たちもまた邪魔されて憤慨。

・元閥は骨にひびでも入ったような感じで苦しそうですが、何とか【無事。

・ゆっきーは気を失ったように寝ています。
発見時は全裸・蓬髪だったはずですが、誰かが世話してあげた模様。ちぇ。よけいなことしたのは誰デスか?!

・アトルたん、火薬の散った後の空をみあげて「きれい・・・・」

・着替えさせてバッチいもんでも見てしまったんでしょうか。
なんか一人美しいもの見てケガレをはらわなくっちゃ☆みたいな感じに見えなくもない。
・「異界はもっと美しい・・・ソレに比べれば私たちの美しさなど」
というアトルたん(美しいって自覚してるYO!)

「それでも私たちはこの地面に生きている。竜導はそう言った」
宰蔵たんがやっぱりゆっきーマンセーなことを暴露したところで、続く!!

ED↓
愛という言葉(初回生産限定盤)
紗希
パームビーチ (2007/02/14)
売り上げランキング: 170271


すっごく遅れててスミマセン・・・。マイペース更新の上いつも長くて申し訳ないデス。
よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓


<<妖奇士 説二十二 帰ってこないヨッパライ | ホームへ | コードギアス 反逆のルルーシュ第21話 学園祭宣言!>>
コメント
【のんびり訪問♪】
ど~も!
BLOOD+レヴューとか全く手をつけていないようかんデス♪(え)
暫くのんびりしようかと。(苦笑)

>「赤松さまが参られた!」大きな船に待ち構える男たちははは~と
>ひれ伏してお出迎え。変態仮面は赤松というらしい。
赤影じゃないんだ♪(当たり前だ)

>今日もどこかでデビルマン風に
租界ではヴィレッタが美樹ちゃんのような目に(ry (しつこいYO!?)

>「え?困る!それは困るぞお・・・・しかし囮なら仕方ないか」
>となんか勝手にやりたがってマス☆そんなギャグ路線な宰蔵たんに
>誰もつっこめません(笑)
こうやってフンドシ路線から萌えギャグ路線に変更した挙句打ち切り・・・。
これなら頑なにフンドシ路線を貫いて伝説を作って欲しかったデス!
「いきなりフンドシ伝説♪」とか♪(マテ)

>そういやしのぶんも本気出してお出かけ着物に化粧してパーティに出たら、
>全員が「誰かと思った」って言われたことがありますが、
>褒め言葉だっただけにかなり複雑なものが(苦笑)
化粧したら”さくぞうさん画のステキ著者像”みたいになるんデスね♪
ビバ化粧♪ ブラボーしのぶんさん♪
で、男も化粧したら結構変われそうな気がするんデスが、なんかまだまだ世間が認めてくれなさそうな予感♪

>「宰蔵は狂斎が好きなのか?」
>思っても見ない切り返しに
>「ちがう!そんなわけあるか!
>・・・私はお前が本当は誰が好きかと・・・」
>とか言ってる宰蔵たん。もしかしてゆっきーのことが好きなんですかねえ、やっぱる(^^)
40男ゆっきーモテてマス♪
でもゆっきーに対して一番受け受けしいのはアビなんデスけどね♪(笑)

>しかし、宰蔵たんをスルーしてアトルの方へ。
>「やっぱりそっちがいいのか!」わかってる宰蔵たんに涙(藁おい)
わかっちゃいるけどやめられない♪
ア ホレ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ♪
スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ♪

植木等さんを偲びつつお送りいたしました。
どうでもいいんデスが「スイスイ スーダララッタ」表記と「スイスイ スーララッタ」表記があるんデスがどっちが正しいんでしょうねぇ?

>「異界はもっと美しい・・・ソレに比べれば私たちの美しさなど」
>というアトルたん(美しいって自覚してるYO!)
美しさは罪~♪(笑)

>「それでも私たちはこの地面に生きている。竜導はそう言った」
>宰蔵たんがやっぱりゆっきーマンセーなことを暴露したところで、続く!!
若くてカッコイイ人探せばいいのにネ~?( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

それではまた不定期に現われマスんで♪( ̄∀ ̄)ノシ(苦笑)
【2007/04/07 22:42】 | ようかん #sO8pSamE | [edit]
【ようかんさま】
ようかんさん、コメントありがとうです!

>BLOOD+レヴューとか全く手をつけていないようかんデス♪(え)
>暫くのんびりしようかと。(苦笑)

春は色々忙しいですからね~。
最終回ラッシュも終わったところでのんびりするのもいいと思いますよ♪
気が向いたときにレビューするのがよいですヨ!

>赤影じゃないんだ♪(当たり前だ)

赤影をリアルで見てない世代デスがとりあえず反応★<いいわけくさい

>租界ではヴィレッタが美樹ちゃんのような目に(ry (しつこいYO!?)

うおう、ヴィレッタさんについてはぶっちゃけ貞操の危機くらいで美樹ちゃんレベルまでは考えてなかったので、デビルマンを思い出して不安になりました!
虐殺反対~!!アニメのデビルマンはよかったですよね・・・平和で。

>こうやってフンドシ路線から萌えギャグ路線に変更した挙句打ち切り・・・。
これなら頑なにフンドシ路線を貫いて伝説を作って欲しかったデス!
「いきなりフンドシ伝説♪」とか♪(マテ)

>化粧したら”さくぞうさん画のステキ著者像”みたいになるんデスね♪
>ビバ化粧♪ ブラボーしのぶんさん♪
>で、男も化粧したら結構変われそうな気がするんデスが、なんかまだまだ世間が認めてくれなさそうな予感♪

なんかマスカラつけただけで周囲が誰かと思ったと言い出すのは、つけないとよっぽど地味なんですねスミマセンとか言う気持ちになるわけですが、まあ化けてナンボですから女は!詐欺だと言われても、まあ、ウソは女のアクセサリーですから!!
男の化粧はありだとおもいますね~。政治家とかはやってるんじゃないでしょうか?
男の化粧はビジュアル系が担ってるわけですが、本当に変わりすぎでわかんないみたいですね(笑)

>40男ゆっきーモテてマス♪
>でもゆっきーに対して一番受け受けしいのはアビなんデスけどね♪(笑)

ゆっきー、今が一番のモテ期?!
たしかに「往壓さん!」とか言うアビってなんか受け受けしいです(笑)

>植木等さんを偲びつつお送りいたしました。
>どうでもいいんデスが「スイスイ スーダララッタ」表記と「スイスイ スーララッタ」表記があるんデスがどっちが正しいんでしょうねぇ?

植木等さんの冥福を祈りつつ。
「スイスイ スーダララッタ」だと今まで信じてきたのですが、別表記があったのデスね!スーダラ伝説なので、スーダララッタだと思うンですが、どうなんでしょうか~?

>美しさは罪~♪(笑)

アトルたんの格好したパタリロを思い浮かべてしまいました(笑)

>若くてカッコイイ人探せばいいのにネ~?( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

たしかに・・・(^^;
放三郎に世話してもらえばいいと思うヨ宰蔵たん。

>それではまた不定期に現われマスんで♪( ̄∀ ̄)ノシ(苦笑)

また気が向いたときにぶらりと遊びに来ていただけるととっても嬉しいのであります♪
それでは★
【2007/04/08 21:33】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/552-80696d7b
【2007/04/06 14:28】
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。