スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

妖奇士 説二十 不忍池子守唄(しのばずのいけこもりうた)

2007.03.02(22:44)
[3/5に書いてます]
ぎゃー!!どんだけレビュー貯めてるの自分!!

というわけでがんばります。勉強?してるわけないっす♪

いつもの掃除洗濯事務連絡に加えて、今年も医療費かかったんで還付金GETだぜ!と確定申告をしたり、色々ものが見つからなくなってきたので(これが目安)部屋を片付けたり、美術館のチラシ類のファイリングしたり、PC周りの装備(っていうのか?)を買出しにアキバに行ってフラフラになったり、なんかもういやんなったのでゲームを久々にやるか!とスパロボ3のセレーナルートの続きをやってニコルが死ぬところまですすめたり(途中アスカガに対決させたりして萌えてみたり)したら、休日なんてあっという間♪
公式ページより
徳】
往壓の母。25年ぶりに往壓と再会する。

【林述斎(はやしじゅっさい)】
明和5(1768)年 天保12(1841)年。江戸時代の儒学者。寛政5(1793)年に林家(りんけ)を継ぎ、寛政の改革で学制改革を行う。三男に鳥居耀蔵がいる。

【幼名】
幼時の名。武士は生まれると幼名をつけ、元服のときに実名と通称をつけた。

【漢神「爽」】
人の正面を表す「大」に、胸の左右に入れた墨の文様を表す。婦人が亡くなったとき、その屍に邪悪な霊がつくことを祓うために、朱で墨を入れたという。



LONE STAR
LONE STAR
posted with amazlet on 07.01.07
キャプテンストライダム
ソニーミュージックエンタテインメント (2007/02/07)
売り上げランキング: 149676


妖奇士の無料配信サイト↓
Gyao
Yahoo動画
BIGLOBEストリーム


■Aパート

・雨の中、うちわ売りの娘さんを「雨宿りしてゆけ。うちわなら全部買ってやるから」とあからさまに陵辱目的でしつこく誘う侍たち。

・そこへリトル往壓こと土方歳三参上!
かっこよく妖夷の刀(ヘンな鉞にしか見えない)で侍たちの刀を吸い取って撃退。

・しかし、そんなイリュージョンを見せられた娘さんは普通に腰を抜かして逃げてしまいます。娘さん、うちわ落としましたよ!!

・放三郎は商店で土方の調査をしています。

・多摩から方向に来た「ばら(=暴れん坊)ガキ」だったこと、「苗字で呼べ」と武士を気取りたがっていたこと、そんなこんなで使えないヤツなので多摩に帰したことなど、ロクなウワサを聞きませんが、ゆっきーを名乗るのにふさわしいという気もちらりとしている放三郎なのでした。

・ということは、多摩へ帰る途中に養子の往壓とであったということなので、ゆっきーの実家はそんなに多摩ほど西の方ではないようですね。

・玉兵親分も、うなぎの食い逃げの件で商店にやってきて、放三郎が調査していることを知るのでした。

・ゆっきーの母親と対面するゆっきー。


・放三郎、宰蔵も同席。分家の人間も挨拶に来ました。

・母親はどうやら自分を出奔した養子と間違えているらしい、と話すゆっきー。

・分家のおっさんによると、母親はボケてしまったと説明し、この機に出奔した養子の代わりに戻ってはどうかと持ちかけます。
別に人情に厚いわけでもなんでもなくて、お家とリつぶしを防ぐというビジネスライクな目的があるのでした。

・菖蒲のたくさん植えられた庭園。上野?
土方を追ってきた狂斎は「武士などいつでもやめられる」と言い、土方は「俺は武士になる」と答えます。

・町人人生のレールに乗りたくない、自分は美しい生き方をしたい、武士は人の手本になるべき人間だ、しかし今の世の中に立派な武士などいない、など青年の主張を繰り広げる土方ですが、食い逃げする人間が言っても説得力ないゾ☆

・そこへアビ、雪輪に乗ったアトル(アトルたん結構自由気ままに外歩いてないか?)、元閥が。

・アビとやりあう土方ですが、切り合いの途中で土方は刀から妖夷バージョンの鉞に代わってしまい、焦りマス。

・そこへ前回うちわのお嬢さん陵辱タイムを阻止された侍たちが仲間を引き連れてやってきました。土方、人気芸能人並におっかけがたくさんいます(笑)

・武士と家について話す放三郎とゆっきー。

・ボケたお母さんがまたお茶をすすめにやってきましたが、「いや、さっき飲んだし!!」といえないゆっきーなのでした。

・お母さん、この調子じゃご飯食べた直後に「食事はまだかしら」みたいなことになりそうで心配デス!!

天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)
アニプレックス (2007/02/28)
売り上げランキング: 132

限定生産版はDVD2枚組らしい。

■Bパート
・怪我ばかりしているというゆっきー、「この部屋でした、異界に行ったのは・・」
などと、母親がボケているのをいいことに、これまでの人生についてブツブツと語り始めます。

・襖を開け、なぜか鳥居耀蔵が登場。
母親と顔見知りのようです。

・ゆっきーの父は鳥居耀蔵の父・林述斎の門人で、小さい頃のゆっきーを知っていると話すのでした。

・アビたちを取り囲む侍の刀が全て妖夷に吸い取られてゆきます。

・「もうやめろ!」
さすがに不気味になったと見え、妖夷を投げ捨てる土方。

・「こんなもの美しくねえ!」
刀や名前が欲しかったわけではない、と気づく土方。

・巨大化した妖夷は、発砲した元閥の弾やアビの槍を吸収。
武器ならなんでもいいらしい・・・節操のない困った妖夷だなフフ的なヨコシマ妄想はおいといて、先を急ぎマス。

・「俺は竜導往壓なんかじゃねえ!土方歳三だ!お前はお前の主のもとへ帰れ!!」

・そこで雪輪=雲七が解説。
「あいつ(脇差し)は往壓さんと一緒に異界に行った事がある。そこで妖夷になっちまったんだ」

あ、なーるほど!(ぽん、と膝をうつ管理人)

・そういや、脇差を持って家から出ようとして異界に行っちゃったんでしたよ、ゆっきーってば。

・怪獣みたいに巨大化した妖夷に、良いタイミングで飛び掛る放三郎ですが、地中に逃げられてしまいます。

・武器は全部吸収されてしまうが、ゆっきーならなんとかしてくれるかも☆というアトルに「あいつは今はだめなんだ」と話す宰蔵たん。

・宰蔵たんとアトル、ゆっきーをめぐってちょっぴりオンナの戦い☆

・アトルたん、一目を全くはばからず雪輪UFOに乗って飛んでってしまいます。
侍たちが焦っています。
こいつらの口封じしとかないとまずいんじゃないですか、放三郎?

・「なかなか侍だったよ」
ゴタゴタしているときは思いっきり安全圏に退避していたらしい侍っぽくない狂斎が、土方を褒めてますよ。

・さっき気味の悪い幻覚を見たという土方。(洋服着たよく見る肖像の彼ですYO)
自分がオトナになっていて、戦場に立っている。
味方は皆死に絶えていて、たっているのは自分だけ。
そのとき、馬の上で銃弾に貫かれる。

・「侍はいやになったか?」
「いや、死に場所としては悪くなかった!」
頬を紅潮させて言う土方。
もしかして強度のMなんでしょうか。

・前原を養子として紹介した鳥居耀蔵は、必ず前原を連れ戻すと話す。

・ゆっきーは異界から戻ってきたただ一人の子供、徳川を救う者。
だから家に戻すわけにはいかないという鳥居。

・しかし、鳥居耀蔵大嫌い☆なゆっきーは家にいることにする、と話し、今は自分が当主だとっととカエレ!とやりたい放題。

・帰った鳥居耀蔵について、「昔からお前のことを気にかけていた」と話す母親。
25年もどうしていたのですか、と聞く母が、ボケていないことに気づくゆっきー。

・「そうや」と呼びかけず「往壓どの」呼ばわりだったのは、もういいゆっきーがオッサンになってたから。
確かにたまに「まーくん」呼ばわりされてる40代のおっさんとかいるとひくわなあ。
(全国のまーくん、すまん)

・雪輪UFOで到着したアトル、塀からコンニチハな玉兵から、上野にいる妖夷と土方、養子の往壓の情報を聞いたゆっきー。

・養子の『往壓』を連れ戻す、と話すゆっきーを引き止める母に、一緒に過ごした15年よりも長い25年をよそで生きてきた自分のことを説明するゆっきー。

・口で説明するよりもまずは見てってください奥さん!という感じで
「これが往壓でございます」
と、妖夷に変化してしまうゆっきー。

・久しぶりに鼻筋の通った白い竜の妖夷になってお空へ登っちゃうゆっきー。
そんなに変幻自在だったっけ?

・雲七(ケツアルコアトル)と合体してるんだよね?コレ。いいのかなあ。母親の目の前でそんなことしちゃって<何

・刀の妖夷は当主であることを放棄した者を罰するために、養子の往壓を追ってきたのでした。

・宰蔵、久しぶりに巫女姿でスピン。欄干でやってるのがすごい。

・妖夷から逃げる養子、それを見つけた彫の深い妖夷型ゆっきー、妖夷に飛び掛ります。
・もともとは同じ竜導の家の刀、ゆっきーの漢神に等しい。
このままではゆっきーも危ない!!

・しかし、母親が幼名「そうや」とつぶやくと、漢神「爽(そう)」(邪気をはらうために女性の全身に入れた文様)が現れ、ゆっきーの全身を守ります。

・「漢神を見せろ!!」とヘンな妖夷声で叫ぶゆっきー、「金士」の漢神をがぶり、と肉から引きちぎって出します。

・金士は武士そのものを意味しているのかもしれない、と解説する放三郎。

・無事、漢神を引き出して、お肉にすることに成功。なんかよく見ると、横顔がサメっぽいねゆっきー(漢神バージョン)。

・養子の往壓に脇差を帰すゆっきー。

・袴を穿いてマスが放三郎が貸したのかその辺の侍からぶんどったのかは不明。

・上半身は裸ですよムッハー!!髻が解けてワイルドなヘアスタイルに☆

・「これで竜導の家に帰れます」
「一生竜導往壓として生きる所存」なんか武士としての自覚に目覚めたらしい養子は、あっさりおうちに帰ることに。

・一見落着して町を歩く一行。

・2本のだんご、どっちを食べようかな~?という感じの宰蔵たんから、餡子のだんごを強奪するアトル。ああっ!!な宰蔵たんがラブリー。

・土方はおとなしく多摩に帰った模様。

・また、ガオー!となってアトルたんを追い回している宰蔵たんギャグバージョン。
戯れる女子たちを見て疎外感を覚えてるらしい狂斎の後ろ姿が笑える。

・「武士って何だ?」
というアトルたんに
「異界と同じだ」
武士になりたいと思ってみたり、武士らしくしたいと思ったり、だが本物の武士なんてまぼろしのようなもんかもしれねえ。

・「えらそうに。お前は何者だというんだ?」
ここでもツッコむ宰蔵たん。

・「年老いた母親の最後の願いを聞いてやれない男をどう思う?」
選択肢は3つ!
1.ツンデレキャラでかわいいとだと思う
2.ひねくれてるけど寂しがりやでかわいいと思う
3.素直になれないところがかわいいと思う

・狂斎、アトル、宰蔵、顔を見合わせてユニゾッて解答☆
4.「最低だな」

・「俺もそう思う」

不思議だな。人は年を取り続けても夏は変わらずやってくる・・・。
なんか思いっきり話をそらしたところで続くーー!!

予告に変態仮面と、すごい化粧の宰蔵たんキター!!

ED↓
愛という言葉(初回生産限定盤)
紗希
パームビーチ (2007/02/14)
売り上げランキング: 170271



「次回をお楽しみに」のゆっきー妖夷版の正面顔がすごすぎるぅうう!!

そういや、3月までなんですね、妖奇士。
うむー。ちゃんと話がまとまるといいなあ。

で、次回作は「地球へ」ですか!!
・・・これ深夜アニメの方がいいんじゃないのかなあああ・・・。
いや、好きですけどね。ソルジャーブルーとか萌え萌えですけどね。
でも・・あれって最後・・・・(ネタバレにつきごにょごにょ)・・・ですよね。むう。
二重になんか複雑なニュースなのですよ。


よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓


<<アンジェリーク 第4話 朧月の街 | ホームへ | 妖奇士 説十九 三人往壓(さんにんゆきあつ)>>
コメント
【地球へ】
しのぶんさん、こんばんは♪

『妖奇士』打ち切りなんですね。
やっとこのノリに慣れてきたと思ったら・・
『地球へ』は読んだ事ないので楽しみデス♪
でも、深夜の方が良いんですか?
この時間帯は親子で見てるというのに~(汗)

では、また~♪
【2007/03/07 21:10】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【はろはろ~♪】
>あからさまに陵辱目的でしつこく誘う侍たち。
直球勝負な指摘をする しのぶんさんに感動♪(笑)

>武器ならなんでもいいらしい・・・節操のない困った妖夷だなフフ
>的なヨコシマ妄想はおいといて
この妖夷! 来る者は拒まずの境地に達してやがる!?(違う)

>宰蔵たんとアトル、ゆっきーをめぐってちょっぴりオンナの戦い☆
「オンナの戦い」
逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!

>確かにたまに「まーくん」呼ばわりされてる40代のおっさんとかいるとひくわなあ。
>(全国のまーくん、すまん)
まーくんよりママンに問題がありマスよね♪

>2本のだんご、どっちを食べようかな~?という感じの宰蔵たんから、
>餡子のだんごを強奪するアトル。ああっ!!な宰蔵たんがラブリー。
>また、ガオー!となってアトルたんを追い回している宰蔵たんギャグバージョン。
ギャグ要員化とゆ~人事は成功だった模様♪
宰蔵たんが生き生きとしておりマス♪(色気はないけどね{ボソ})

>そういや、3月までなんですね、妖奇士。
打ち切りかっ!? バシッ!(タカアンドトシ)
まあ仕方ない出来だったような気も(ry

ではまた♪( ̄∀ ̄)ノシ
【2007/03/07 22:46】 | ようかん #sO8pSamE | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、こんばんは~。

>やっとこのノリに慣れてきたと思ったら・・

ですよね~。なんか少しテンポがよくなってきたのに(^^;

>『地球へ』は読んだ事ないので楽しみデス♪

おっと、それではヘタなネタばれはしないようにしなくては!

>でも、深夜の方が良いんですか?
>この時間帯は親子で見てるというのに~(汗)

ううう~ん・・・・イズアローン伝説もそうですが、竹宮センセはご自分でもM度高いとおっしゃるだけにメインキャラの扱いがなんともはや・・・・なんですよう。
あ、しのぶんのイチ押しキャラはソルジャーブルー(片目隠れ系)です☆
ハトははさんも気に入ってくれるといいなあ♪
【2007/03/07 23:46】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【ようかんさま】
ようかんさん、はろはろ~♪

>直球勝負な指摘をする しのぶんさんに感動♪(笑)

だんだん、見も蓋もなくなってきましたYO!どのうち男子トイレにも「空いてるからいいでしょ」って入るおばはんになっちゃいそうでコワいです(苦笑)

>この妖夷! 来る者は拒まずの境地に達してやがる!?(違う)

そ~ら、俺の武器をくれてやるぞ!フフフ、みたいな?(もっと違う・笑)

>逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!

そういやシンジくんも女難多かった気がしますよね。

>まーくんよりママンに問題がありマスよね♪

たしかに(笑)!
ママン、いいかげんまーくん40才なんだからオトナ扱いしてあげて!

>ギャグ要員化とゆ~人事は成功だった模様♪
>宰蔵たんが生き生きとしておりマス♪(色気はないけどね{ボソ})

色気は巫女バージョンの時に発揮して・・いるかなと・・・?
と、とにかく宰蔵たんかわゆす☆

>打ち切りかっ!? バシッ!(タカアンドトシ)
>まあ仕方ない出来だったような気も(ry

1クールがモタモタしてたのと、2クールの一気にギャグな展開のギャップがありましたしね。肝心の妖夷の定義は今ひとつ謎のままで、もう少し早めにわかりやすくしてもらえたらよかったんですが。
せっかくキャラが生き生きと動き出してきたので残念。

ではでは~♪( ̄∀ ̄)ノシ
【2007/03/08 22:58】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【妖奇士のレビュー、面白いです。】
はじめまして。
妖奇士の感想ブログを検索していて、ここにたどり着きました。

妖奇士の感想を書いた他のサイトもいろいろ見ましたが、ここが一番お面白かったです。

おかげで楽しい時間を過ごす事が出来ました。(^-^)

妖奇士の打ち切りは凄く残念ですね。
時間帯をずらして放送が続く事にならないものかなあ・・と思います。

3月いっぱいで終わりなら、残り少ないかもしれせんが、管理人さんの今後のレビューも楽しみにしています。
【2007/03/09 00:15】 | 森のひつじ #NkJGVZwc | [edit]
【森のひつじさま】
森のひつじさま、はじめまして。
拙ブログにようこそお越しくださいました!
せっかくコメントくださったのに、お返事が遅れてしまって申し訳ありませんっm(_ _;)m

>妖奇士の感想を書いた他のサイトもいろいろ見ましたが、ここが一番お面白かったです。
>おかげで楽しい時間を過ごす事が出来ました。(^-^)

妖奇士視聴者仲間がなかなかいないので、来ていただけてとても嬉しいです!
さらになんだかもったいないようなお褒めのコメントをいただけるとは・・・管理人冥利につきます(ほろり)
拙ブログは基本的に視聴しながらの殴り書きで一応見直しはしてるものの、6時起床の制約のため結構「とりあえずUPだ!」と見切り発車しがちで、大変アレな状態なのですが、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。

>妖奇士の打ち切りは凄く残念ですね。
>時間帯をずらして放送が続く事にならないものかなあ・・と思います。

最近各メンバーが活躍しだしているので残念ですよね。
元閥のエピソードもまだですし、視聴を続けている者としてはきっちり収拾のつくようにしてもらえると嬉しいのですが。
時間帯をずらす、というのは結構ナイスアイディアですね!最後までやってもらえるのが一番なので。

>3月いっぱいで終わりなら、残り少ないかもしれせんが、管理人さんの今後のレビューも楽しみにしています。

ありがとうございます!
ちょっとリアル生活がバタバタしてるのでレビューが遅いのですが、気が向いたときにまた遊びに来てくださるととっても嬉しいデス。
今後ともよろしくお願いします。
【2007/03/11 11:56】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/529-398f950e
  • 天保異聞 妖奇士 説十九と二十【ネコのあしあと】
    最近コンビニにいくとよく聴くんですよねOPの「Lone Star」キャプテンストライダム&darr;http://www.youtube.com/watch?v=YqPg5LDonM8結構気に入っています
【2007/04/23 20:58】
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。