スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

明治生命館

2006.12.10(00:45)
大分前に明治生命館に出かけたレポート、ようやく記事にしました。
と思ったら管理画面に入れない!!というわけで12/11にUPしました。

皇居の向かいに、古代ギリシャ・ローマ風の古典主義様式の美しい白いビルがあります。重要文化財に指定された明治記念館です。
1階から2階にかけて一般公開されています。見学料は無料です。
警備員さんも親切だし、デジタル資料もあり、パンフレットもあります。
写真をクリックすると大きく表示されます。


入り口です。





扉や枠の意匠が美しいですね。



水道管も凝ってます。



脇から入ると、ビルの中にすっぽり建物が入っているのがわかります。




館内にある、模型です。もともとはこんな感じだったんですね。




ちょっと暗くてすみません。ベンチや台も素敵なデザイン。




西玄関前の壁とエレベータです



以下いくつかある応接室あれこれ。











執務室の隣の応接室。この部屋はこじんまりとしていますが、スパニッシュ形式でとても華やかです。








右側は、応接室から執務室を覗いたところ。



鏡ひとつとっても雰囲気がありますね





執務室



踊り場





吹き抜けになっています。天井のデザインがとても華やかです。





廊下もさりげなく見所があります。

以下、食堂室です。





食堂の配膳コーナーです。




暗くて失敗写真ですが見所の会議室なので、一応載せておきます・・・(^^;。戦後の米・英・中・ソの代表による対日理事会の会場となった重要な部屋です。






健康相談室。中央は診察台のベッドです。



写真だと、暗く写っていますが内部はもっと明るいです。
少しでも雰囲気が伝わればいいなあと思うのですが・・・。

昔の建築や家具は重厚でいいですよね。
よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓



■おまけ:第一生命館

ついでに、第一生命館の写真もUPしておきます↓



戦後GHQ本部がおかれた歴史的な建造物です。渡辺仁・松本与作設計。渡辺仁は、服部時計店(現・和光)、東京帝室博物館本館(現・東京国立博物館)も設計しています。
1995年、裏にある農林中央金庫有楽町ビルと合体させ、『DNタワー21』に改築して後ろの部分が高層ビルになりました。
<<妖奇士 説十 弥生花匂女神楽(やよいはなにおうむすめのかぐら) | ホームへ | 最近バトン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/439-bfafa8b9
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。