スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

丸の内アート

2006.11.28(01:03)
えーと、随分日が経ってしまいましたが、9月に東京カウ・パレードで丸の内近辺をうろうろした時に、「街角にもたくさんアートがあるよね★」と思ったことがありました。

東京育ちとはいえ、あまり東京駅周辺は歩いたことがなかった管理人ですゆえ、観光客気分で、ついでに丸の内近辺で見つけた作品などを撮ったりして楽しみました。
無料で楽しめるアートがたくさんあるのは、やっぱりとても贅沢なことですよね。

とりあえず撮ったものをピックアップして丸の内ってオフィスビルばかりじゃなくて、こんな面もあるんですよ~♪という感じでUPしておきますね。

丸の内は、今再開発ラッシュで、東京駅周辺はたくさん高層ビルを建設中です。
来年にはまた一層賑やかになりそうです。
■街角アート
調べてみたら、「丸の内のアート」をリストアップしているページを発見しました。
ううむ、まだまだこんなにあるんですね。


仲町通りにたくさん置いてあったので、カウを撮るついでに撮ってみました。
どうでもいいですが、やはりこれを撮っていたらしのぶんの特技「見知らぬ人に話しかけられる(道を聞かれる、世間話をふられる、ものをもらう、等)」を発動したらしく、丸の内アートについて知らない人と話をしました。
「がんばってくださいね」と激励されたのに気をよくして、頑張ってカウも制覇しました★

20061127233306.jpg

勝手に「尻」と名づけてましたが、フォティス・チャッチオニティ「210cm」(1993)という作品です。
道の向かいからお尻が見えたので、思わず撮ってしまいました。

20061127233812.jpg

リック・ブース「モト・アーム ――ヘンリー・ムーアへのオマージュ――」(1989)
不思議なメカ!!という感じです。ヘンリー・ムーアっぽい感じはしませんが(^^)

20061127234450.jpg

デトレフ・クラフト「二人の人物と犬」(1988)
和やかな気分になります。

20061127235442.jpg

吉田隆「戦士」(1988)
このゴツゴツというか独特の質感が好きです。ゴツゴツしていても冷たい感じがしないです。

仲町通り以外にももちろんあちこちに色々なアートが。


20061127235602.jpg


ルーク・ファン・ミュールス「デ・リーフデ号」(1980)
船のディティ-ルに注目!

20061127235826.jpg


アレクサンダー・リバーマン「イリアッド・ジャパン」(1987)
巨大なオブジェで、写真撮るのが大変ですが、迫力あります。色々な角度から撮るとオモシロそう。

photo_artisanさんがインパクトある写真を撮っていらっしゃいます
※こちらのサイトはステキな写真が多くていつも楽しみにしています。是非他の作品もどうぞ!


■気になった建築

他にもたくさんあるのですが、ビルを撮るのが難しくて(全体像が入らない、光がうまく当たらない、ブレるなど管理人のヘボい腕だと結構大きいものを撮るのが大変)ちょっとだけUPです。


1.三信ビル



日比谷公園の向いにある趣のありビル。調べたところ、「三信ビル」といって、現在保存プロジェクトがあるようです。こういう建築は是非残して欲しいです。


2.日本工業倶楽部会館・三菱UFJ信託銀行本店ビル
20061127230159.jpg


全体像はこちらのページに出ていますが、丸の内では古い部分を上手く取り込むようにリニューアルしているビルが多いです。
そういえば銀座の交詢社ビルも最近そういう風になりましたね。

■工事中の壁にもアート
kabe1.jpg


カウ・パレードのペイントだけでなく、小学生の絵画作品がずら~りと並んでいるのは
2009年竣工予定の丸の内SF計画の工事現場。
最近、工事現場の壁がさりげなくアートになっていて見ていて楽しいですね。

kabe2.jpg


ちょうど屋根みたいなひさしもあるので保護にもなってると思われます。
まだ展示しているかな?

kabe3.jpg


ほのぼのします。結構力作揃いですよ!

kabe4.jpg


全部乗せきれないのがとても残念なくらいです。見ていて飽きない感じ。

kabe5.jpg


ふらふら散歩するだけでも、色々なものを発見できますよね。
妹尾河童さんは世界中で、マンホールを見て楽しむという趣味を持っているようです。
歩きまわる体力がなかったときは、よく彼の本を読んでこういう散歩をしたいものだなあと思ったものです。
河童が覗いたインド
河童が覗いたインド
posted with amazlet on 06.11.27
妹尾 河童
新潮社
売り上げランキング: 7558
おすすめ度の平均: 5.0
5 これは面白い!
5 絵を眺めるだけでも価値アリ!
5 インドはおもちゃ箱のよう

河童が覗いたニッポン
妹尾 河童
講談社
売り上げランキング: 171909
おすすめ度の平均: 5.0
5 自分達が立っているここ

河童が覗いたヨーロッパ
妹尾 河童
新潮社
売り上げランキング: 516292
おすすめ度の平均: 4.5
5 愛してやまない
4 河童の本にしては下、ヨーロッパ本にしては上
5 ヨーロッパに行かれる方に限らず,お勧め


散歩とはずれますが、下の本に出ていた井上ひさしのカオス的書斎は、今はどうなってしまってるのか気になりますね。
当時でああだったのですから・・・スケールは及びませんが、なんとなく他人事じゃないような気がして(^^;
河童が覗いた「仕事場」
妹尾 河童
文芸春秋
売り上げランキング: 177400
おすすめ度の平均: 4.0
4 豪華メンバーです



よく気をつけると意外な面白さのあるものって、まだまだ世の中にはたくさんあるような気がします(^^)

建築探偵奇想天外
建築探偵奇想天外
posted with amazlet on 06.11.27
藤森 照信 増田 彰久
朝日新聞社
売り上げランキング: 53638
おすすめ度の平均: 5.0
5 結局4シリーズよんじゃいました。

小さい頃は建築家に憧れてましたが、数学が嫌いなのであっさり断念しました。
でも今でも色々な建物を見るのは好きですし、昔の建物が特に好きです。


超芸術トマソン
超芸術トマソン
posted with amazlet on 06.11.27
赤瀬川 原平
筑摩書房
売り上げランキング: 44067
おすすめ度の平均: 5.0
5 やはり「トマソン」がおもしろいのだ
5 芸術ってなんだろう
5 芸術ってなんだろう

こういうのも大好きです(^^)


よろしければポチっとな★してくださると嬉しいです(*^^*) ↓

<<疲れたら笑おう! | ホームへ | 金色のコルダ 第8話 こころ紡ぐカノン>>
コメント
【】
こんばんは(^-^)
カウ・パレードからもう2ヶ月ですね。
今年はミレナリオがないので
とても残念ですが
他にも丸の内はいろんな刺激があふれているんですね♪
工事現場の壁にもアートにしてのって、まだ少ないように思います、
こうやってみんなが街に関心を持てる工夫って楽しいですね(^-^)

【2006/12/01 01:14】 | さくらん #- | [edit]
【さくらんさま】
さくらんさん、こんばんは★
カウ・パレードの頃の写真を今頃アップするという荒業をやってる課題ため勝ちなワタクシです。(^^;)

ミレナリオ、結局一度も見ないまま(遠目ではちらっと見ましたが)なくなってしまい残念です。

丸の内は町自体がキレイなので、フラフラ歩くと楽しいですね。

工事現場のアート壁画は、古いところでは10年くらい前の世田谷区用賀の駅ビル(小学生の作品から画家?の作品まで大きなものが数点ありました)、
去年は築地のマンション建築現場に本願寺の絵など、面白いものは印象に残っています。

最近では、日本橋の工事現場(三越や三井記念美術館などが並ぶ南北の道)
が、日本橋の昔の写真などなかなか見ごたえのあるものを展示していて感心しました(^^)
こういうのが増えると楽しいですね。
【2006/12/02 02:15】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【】
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
【2014/02/23 15:27】 | 萌音 #- | [edit]
【萌音さま】
遅くなりましたが、こちらこそコメントありがとうございました。最近ほとんど写真は載せてないでさぼっていますが(^^;)よかったらまた寄って下さい。
【2014/03/31 22:18】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/425-fea7b7e8
  • ライカで三信ビル【O.I.S OFF】【必撮!勤め人】
    明日が仕事納め……(逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ)これから冬本番だと云うのに「春の嵐」みたいな凄まじい豪雨&稲妻。家に辿り着いたら全身ずぶ濡れだし、団地の階段は川になっているし(^_^;;そんな訳で風邪気味です……閑話休題。「帝都の遺産」とも
【2006/12/29 00:24】
| ホームへ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。