スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2006.10.23(22:19)
雨も降り、急に寒くなってきましたね。
「のだめ」のドラマを作業しながらチラ見しましたが、わりとよく出来てるかなという感じですね。竹中直人のカツラと付け鼻がおかしい(笑)
真澄ちゃんはあんなイメージですね。よくは見てないですが、クラシックが沢山流れてくるのがうれしいのです。

さて、先週UPできなかった漢検記事をば。

(※週に1回、「漢検準1級」あるいは「漢検1級」の記事をUPすることにしています・・・が、プライベート優先した結果、たまにこのようにできなかったりもしマス)

情報処理試験、ハン検を優先しているため、「漢検合格ノート1級―文部科学省認定」の進捗は現在、TEST13で止まってます。


現在ハン検まで3週間をきっているのですが、これから覚える単語が950語くらいあり、普通に無理っぽい★という感じですが、強引に詰め込み中です。

ハングルの単語で詰め込み用の脳を使っているため、ますます漢字、特に四字熟語は意味で覚えないと、あっという間に記憶から滑り落ちてゆきます(^^;

というわけで、字だけでは「ハア?」と思う言葉だらけの四字熟語を、意味から把握すべく、「今まで覚えたけど、定着があやふやな熟語」シリーズいきます。

漢検合格ノート1級―文部科学省認定
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店 (2005/05)
売り上げランキング: 230,318



鼎鐺玉石 ていとうぎょくせき

宝物の鼎を鐺のように日用品として使い、高価な玉を石同様にみなすことから、

「非常な贅沢をする」たとえ。



「鐺」は 三足の鼎の一種で、主に酒を温める用途で使った鍋のことで、日常品。

一方、「鼎」(かなえ)は三足または四足の祭器で、高い位の象徴です。

※「鼎談」といえば、三人で話し合うことをいいますよね。これは鼎が大抵三足であることから来ている言葉です。


類似の四字熟語 「金塊珠礫(きんかいしゅれき)」は、

金を塊(土くれ)のように、珠を礫(小石)のようにみなす、という意味です。





画脂鏤氷 がしろうひょう

苦労して効果のないたとえ。

「画脂」⇒ 脂に絵を描くこと
「鏤氷」⇒ 氷に彫刻すること


類義熟語は以下の通りです。

「凋氷画脂(ちょうひょうがし)」:「凋」=「彫」

「鏤氷雕朽(ろうひょうちょうきゅう)」:「雕」=「彫」 「雕朽」で、朽木(腐った木)に彫刻する意味です。

やることがたまりまくっているため、本日はこのへんで(^^;

この記事が参考になりましたら、

*** よろしければポチっとな★お願いします ***


<<FC2のサーバが不調デス | ホームへ | 国語力テスト>>
コメント
【鼎鐺玉石】
私の問題集には「鼎鐺」は「ていそう」とも読むとなってました。でも、「とう」のほうが、覚えやすいですね。また、鐺は、こじりの意味でしか知りませんでした。
【2006/11/23 05:35】 | daisaku #- | [edit]
【daidakuさま】
>私の問題集には「鼎鐺」は「ていそう」とも読むとなってました。

おお、そうだったのですか?
「そう」の読みがあるとは知りませんでした。今調べたら「漢音」なんですね!勉強になりました。

>また、鐺は、こじりの意味でしか知りませんでした。

これまた、「こじり」の方を知りませんでした。
「刀剣の小夜の末端の金具」をさすのですね。
う~ん、やっぱりこうしてブログでのやり取りがあると知識が広がってって素晴らしいなあと思います。
皆でこういったプラスの情報のやり取りができるのが一番嬉しいです。
一人ではこうはいきませんから。
ありがとうございました。
【2006/11/23 23:37】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/372-86d80f8c
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。