スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

素描展:東京藝術大学日本画第二研究室(東京藝術大学美術館)

2006.09.12(01:44)
8月に、上野の「素描展東京藝術大学日本画第二研究室(東京藝術大学美術館)」に行きました。(現在は終了しています)
本当はルーブル美術館展を観ようと思ったのですが、炎天下50分待ちというネズミーランドばりの混雑だったため、断念。
その代わりといってはなんですが、向かいにある古い建物(この建物といい、奏楽堂といい、素敵な建物が多くて嬉しい)の2階で開催されていたこの展示を観たところ、予想以上に面白かったです。

「日本画第二研究室の大学院修士、博士、教官 21人によるそれぞれの考える素描を提示」とあるように、各人の個性が出ている素描を観ることが出来ました。


緻密な彩色をしているものや、サブカル的な題材を非常に細かく細かく、詩のようなつぶやきのようなものを書き込んでいるもの、大胆にスケッチしているもの、夏の課題だったのでしょうか、スケッチブックで寺などの建築を構造を研究しながら写しているもの、「日本画」という括りがあるにしろ、それぞれに違っていて面白いです。

人の顔、貝、珊瑚、植物、鳥、動物、人・・・・
「素描」のイメージに幅があり、「好きなように描いてOK」だからこそ、
どこまでで「素描」を完成とするか、というのも実は難しいと思っているワタクシです。

描き込みすぎるとフレッシュさがなくなる、など「とめどころ」が分かることって大切だなと。

花の一部を彩色しているものが、とてもバランスよく、
「ああ、きれいだな」という感じで絵になっているのを見ると、ううむと思います。

色々な人の色々な題材を楽しく鑑賞できました。

自然のものを写し取る作業、というのは自分でも好きですが、こんな風に色を指したりできるだろうか、とかこの線の動きがすてきだな、とか他の人の作品を見ると新鮮な驚きがあります。

スケッチ楽しそう・・・・・・。短時間勝負のクロッキーとかスケッチが好きなしのぶんでした。

最近メディアでよく見かける美人日本画家・松井冬子の作品は怖い・・・。好きというわけではないのですが、非常に惹きつけられる絵ですね
あまりこういう表現は偏見につながるので好ましくないのですが(「男は・・」とか「女は・・・」という切り口はあまりしたくないのです。だったら中性はどうなるのよ?って感じですしね)、ドロドロした情念を感じさせる迫力ある絵というのは、女性にしか描けない部分があるような気がします。

ある種の「性」や、自分と他者を含めた「存在」に対する怨嗟がなければ描こうと思わないだろうなと思わせる絵というものがあるのですが、彼女の作品はそういう絵の一つに見えます。あくまでワタクシの印象ですが。
(そういう意味では「女or男に生まれて別に葛藤なんてしたことないヨ★」という人は女性でも描けないであろうと思われます)

今横浜美術館で展示している「日本画展」でも彼女の作品は展示されています。

美術展はなるべく終了する前に紹介の意味も兼ねてUPしたいものだなあ・・・。
ちょっと反省デス。

*** よろしければポチっとな★お願いします ***


現在のFC2ブログランキング順位はこちら
現在の人気ブログランキングの順位はこちら
<<アンジェリーク 第6話 聖地の休日 | ホームへ | 始皇帝と彩色兵馬俑展>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/313-7850fc6c
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。