スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

BLOOD+ 48話

2006.09.10(02:52)
コミックス「BLOOD+ 」3巻の感想記事がなかなかアップできん!
小説「BLOOD+ 02 シュヴァリエ」2巻は読みかけです。土日出かける(といっても通院とかレッスンとか例によって地味系お出かけメインですが)とレビューがなかなかきついデスな。

今回は短めにします。



アバンタイトル。

MET。舞台に並び拍手を受ける人々のなかにディーヴァはいない。
ドレスアップした小夜、首にロングスカーフを巻き、ピンクのスリップドレス(黒キャミチラ見せ)、ロングの手袋でおめかし。

そこでタキシードのハジキター!!!
もしかして現代編で庭師の格好した以来の新衣装ではないですか?

不憫だったけど、こんなに素敵な正装で良かったね!ハジ!!
やっぱりハジはノーブルな雰囲気が似合いますね。

この美青年っぷりに、劇場に来ている金持ちのおっさんに色目をつかわれまくってるんじゃないかとか、トイレでセクハラされたりしないかとか余計な心配をしてしまいました。

階下を見下ろす小夜の視界がぼやけます。
こんなんじゃダメダメだろ・・・・
小夜の名を呼び、倒れかける彼女の肩を抱きとめるハジ★

「大丈夫ですか?」


「いよいよなんだね」
「はい」

「ハジ」
「なんでしょう」

「・・・・ありがとう」

無言でうつむくハジに萌える。

そこへタキシードのデヴィッドさんが呼びにやってきました。

デヴィッドにいざなわれて歩いてゆく小夜を見守るハジの横顔。

やや斜め下からのアングルのため、管理人がハジのうなじ(ほら、ポニテだから!こう、うなじがね・・よく見えてね)を穴の空くほどじっくりと見つめ続けたのは言うまでもありません。


うなじに触りてえぇえ!!そいでもってちょっと困惑するハジの顔を見てみたい!!!

そんなヨコシマな気持ちになったところでOP。
BLOOD+ 02 シュヴァリエ
BLOOD+ 02 シュヴァリエ
posted with amazlet on 06.09.02
池端 亮 Production I.G Aniplex
角川書店 (2006/08/31)


BLOOD+ 3 (3)
BLOOD+ 3 (3)
posted with amazlet on 06.08.28
桂 明日香 プロダクションI.G Aniplex
角川書店 (2006/08/26)


そういや、本日アニメディア、ニュータイプ、アニメージュを買い込んでしまって「どうから見てもオタクですありがとうございます」的行動をとってしまった己を反省。
ハチクロ最終巻も買った!でもまだ見てない!

上海哀儚―BLOOD THE LAST VAMPIRE
藤咲 淳一
角川書店 (2005/12)

⇒感想はこちら

BLOOD+~双翼のバトル輪舞曲(ロンド)~
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2006/07/27)


BLOOD+ 01 ファーストキス
池端 亮 Production I.G Aniplex
角川書店 (2006/04/28)

⇒感想はこちら

BLOOD+ (2)
BLOOD+ (2)
posted with amazlet on 06.07.09
桂 明日香 アニプレックス プロダクションI.G
角川書店 (2006/04/22)

⇒感想はこちら

Aパート。
扇風機をかけながらTVを見ているのは香里。連続登場ですな。

リポDみたいな、その手の皆さんに大いに受けそうなマッチョ男がグビグビっと飲み干すサンクフレシュゴールドのCM。

「がんばるあなたにサンクフレシュ・ゴールド!」

日本人サラリーマンの8割くらいが翼手化しちゃいそうですな。

METのコンサート生中継が開始。

香里、ジュリア&真央、どっかの米軍施設で食事中のナイスガイ@サンクフレシュの飲料摂取中 たち。
色々な人がTVを見ています。

どうやら、先ほどまでは「ファウスト」を上演していたらしい。
この演目はディーヴァ側による皮肉と考えてもいいかも。



アラブ世界も含む全世界へ、間もなくディーヴァのコンサートが衛星生中継されるのだ。

ふっと笑うアンシェル。
ネイサンも一緒です。

世界がこれから変わると言うアンシェルに対して、ネイサンは

「世界を翼手で満たすこと?ナンセンスね」とばっさり。


「貴方のくだらない実験のために世界とディーヴァがあるわけじゃないわ。

この世界すべてが、ディーヴァの舞台として存在するのよ。

それはディーヴァが生まれる前から繰り返されてきたこと」


「見てきたようなことを」

バカにしたような顔をするアンシェルに、意外な言葉が。

「だって見てきたんだもの」

「小夜とディーヴァ、二人の母親だったミイラ。

彼女にも同じようにシュバリエがいたとしたら?」


無言でネイサンを見つめるアンシェルの目の表情がいい。

立ち上がるネイサンは、繭と一緒に下で舞台を観ると言います。

「貴方の筋書き通りにいくか、一観客としてね」

ここにきて、最強とウワサされていたネイサンの意外な過去が示された、ということでしょうか。
あと、さらにミイラママンのお相手は誰だったのかということもネイサンが知ってるのでしょうか。

確か、ネイサンだけは、ディーヴァが目覚める前に「自分だけディーヴァには会ったことがない」と言ってましたね。
だったらどうやってシュバリエになったのか?という疑問もあったのですが、このことがこれはディーヴァから直接「血わけ」をされていないことの伏線だったのでしょう。

しかしそれなら何故アンシェルたちとシュバリエ仲間になってるのかが謎。

そして、アンシェルが今ネイサンの過去を初めて知ったというリアクション取るのも謎。
ちゃんと納得がいく説明がされるといいのですが。あと2話だけど、説明してくれるのかな・・・。


ボックス席に陣取る赤い盾メンバー。
1883年。
METは「ファウスト」で柿落としをし、動物園では惨劇が起こった。

感慨にふける一同に、カイは
小夜はディーヴァを倒して沖縄に帰るんだから、ファーストだかセカンドだか、メフィストなんとかなんかは関係ないし、知ったこっちゃねえ(ホントに知らないし)と言い放ち、雰囲気をぶちこわします。

ディーヴァはまだ現れない。

本当に来るのだろうか?と心配性のアスランジョエルに、「来ます」と断言する小夜。ディーヴァの歌声が聞こえると言うのです。

蝶ネクタイの岡村、意外と大丈夫だ!<何が
その横にいるなんか見たことないオールバックの若い男が歩いてハジの傍にきます。

「ハジ、ちょっと来てくれ。話がある」

ってカイかよ!誰かと思った!!
蝶ネクタイじゃなくてアスコットタイ、上着は脱いでいて、グレーのベスト姿です。
しかしオールバックかぁああ。なんかボーイとかバーテンみたいに見えます。

廊下でハジに詰問するカイ。

眠りが近いこと、傷の治りが遅いことなど、小夜について隠しているだろゴルア!あんなんでで戦えるのかYO!と、詰め寄るカイに、

「小夜は戦うことを望んでいます」

と答えるハジ。

小夜は戦うことを望んでいない。他にディーヴァを倒せる者がいないからだ、

と話すカイですが、ハジの身体をつかんで不必要に接近して、
「こちら、絵ヅラだけだと腐女子向けのサービスシーンになっておりマス♪」
とハトバスのバスガイドさんに説明されそうな勢いです。

沖縄でのバイクのタンデム、夕焼けの中の会話を回想するカイ。

「オレは、小夜の、小夜の笑顔を守りたい」

そして戦う小夜たんの数々の戦闘シーンを回想。

しかし、翼手やシュバリエとの戦いの場では「人間のオレがいたって無力だ」と、あ、一応自覚があったんだネ★ということを語り始めます。

「だから・・・だから、小夜を、頼む」

ハジの肩に手を置いて、真剣に頼むカイ。
ううむ、このカイは自分の限界をわきまえつつライバルに頭を下げるという、なかなか成長したところを見せていていい感じですな。
しかし、カイがあんまりかっこよくなると、今度はハジ小夜的には心配デス。

小夜たんてば、カイからわたされた鍵を見つめ、握り締めてるし!
何?
オフィシャル的にはやっぱりカイ小夜PUSH?!がびーん。

「お前だってほんとは小夜を戦わせたくないんだろ?

小夜を死なせたくないよな?」



しばらくの間の後、厳しい顔で答えるハジ。

「あなたに私のナニがわかると言うのです。

あと、カイハジに見えそうなこのポーズやめてもらえませんか。」


カイの手を取り、どけるハジ。

え?と言う感じのカイに

「失礼しました」

と言うハジ。


小夜は椅子にかけられてるカイの上着に、鍵を戻したのでした。

「ありがとう、カイ・・・・さよなら」



劇場前に止めてあるバンにルイスとルルゥが待機しています。
この二人はどうやっても正装が似合わず、やむを得ずこのポジションになったかと思われます。

ディーヴァを乗せた車が到着した模様。

ルイスについては、財政難の赤い盾(クーラー修理に一苦労★)わざわざ特注サイズのタキシードを用意できる余裕がなかったか?と思いきや、一応用意できたようで、しっかりルイスも蝶ネクタイ姿です。首苦しそう。

小夜も気配に気づきます。デヴィッドに報告するルイス。

本日はジュリアさんの目がないので、早速デヴィジョエ展開です。

「長官!」

「聞こえたよ。ディーヴァが来たんだね」

「はい」

・・・いや、どうみても普通の会話だって!落ち着け自分。
でも至近距離で会話するこの二人を見るの久しぶりなもんだからついつい。

「ステージに上がる直前にヤるんだ」

と小夜に指示する長官・ジョエル。一発で下ネタ系変換が出る私のPCに乾杯★


出てゆく小夜に声をかけるやや本日微妙な作画が続くデヴィッド

小夜は赤い盾にとっての唯一の兵器だ、と言う彼はさらに続けます。

「だが、それ以上に大切な仲間だ」

なんかデヴィッドさんてば微笑んじゃって今にも死んじゃいそう!!と、ちょっと驚く小夜たん。

「終わらせよう。今夜、全てを」

はい、とウレシそうに頷き戦いに出る小夜。

死亡フラグたってるのは、とりあえずデヴィッドさんだけよね。私は大丈夫★



廊下に出た小夜たん、さきほどのカイハジ現場に出くわします。


何?いつのまにそんなことになってるの?とあきれて見つめる小夜たんに、

いや、ちがうんだこれはとりあえずオレはこんなに小夜萌えだしさホラははは、と優しい笑顔で取り繕ってアイコンタクトを試みるカイ。

見詰め合うカイと小夜。

そこへデヴィッドさんが登場して
デヴィカイはどうするつもりなんだ。ディーヴァが到着した」と口を出し緊迫した雰囲気に。



小夜の傍を通りすぎようとするカイ。

その腕を急に取る小夜。

カイに何かを言いたい、でも言えない。

泣きそうになり、何かをこらえるような小夜ですが、結局無言のまま、カイに背を向けます。

「ハジ、行こう」

言えない・・・・チャックが全開だよ、なんて・・・。ごめん、カイ。


「はい。・・・それが貴女の望みなら」

この横顔ハジが切ない感じで、いい!うっとおしい顔にかかる前髪に興奮します。
ハジ、正装してもカイみたいにオールバックじゃなくてよかった・・・・。

二人を見送るカイ。




裏口を走り抜ける小夜とハジ。
スタッフと話をしているディーヴァを発見。

後を追ってたどり着いた広い空間、そこはステージでした。

「これから素敵なショーが始まるんだ」

梁に腰掛けたディーヴァが飛び降りると、ハジが早い動きで攻撃を繰り出します。
しかし、ひょいひょい避け、小夜の目の前に現れて

「眠そうだね」とからかう余裕のディーヴァ。

「でも大丈夫。ディーヴァの歌を聴けば、目が覚めるさ」

そして拍手と共に幕が開き、二人の人物の間にブランコに載って降りてくる早変わり衣装のディーヴァ。

なんか小悪魔の羽みたいのを頭と背につけたゴスロリ風味な衣装です。
頭のところは鼠の国のホーンテッドマンションのスタッフの人の衣装にも似てマス。

「あんなところから!

小夜は間に合わなかったのか」


ルイスに連絡をするデヴィッド。

「ルイス、了解」

と衛星放送中止の作戦を開始するルイス。

デヴィッドとカイは小夜のバックアップへと向かいます。


舞台を見つめる小夜が呆然としています。

「どうしてディーヴァが」

ほんとだ、どうして???


「世界の子供を目覚めさせるのさ」

背後からディーヴァ@まだリクコス中だよ★が声をかけます。
舞台のディーヴァは別人だったんですね。よかった。<ナニが
でもよくわからない・・・・。


[9/10追記]----
袖にいたディーヴァがアンシェルの擬態で、舞台には本物のディーヴァ、というのが正解のようです。
よそのブログ様で拝見してようやくわかりました。
夜更かしするといつもよりさらに頭悪くなることがわかったしのぶんでした。
--------------

切りかかる小夜ですが、そこへアンシェルがジェントルマン風にお辞儀をして登場。

「君も一緒にどうだね、小夜」

BLOOD+ A (1)
BLOOD+ A (1)
posted with amazlet on 06.04.30
スエカネ クミコ アニプレックス プロダクションI.G
角川書店 (2006/04/22)

⇒感想はこちら

Bパート。
「舞台のディーヴァ」にライトが当たり、オケの演奏が始まる。

ハジとアンシェルが戦います。
アンシェルの手から出たプラズマみたいな謎光線で、全身を痛めつけられるハジ。

アンシェルの激しい責めを受けて、ハジは思わず叫び声を上げてしまうのでした。
空中でダメージを受け、どさっと落ちてきたハジに、小夜がかけよりますが、意識がないようです。
相変わらず弱いハジに涙・・・・。しかも、羽出してないし!なんで?!


それにしても、ハジを気絶させてしまうほどのテクニシャン・アンシェル恐るべし。

ディーヴァを解き放ってくれたことを感謝する、と言うアンシェルにあれは間違いだったという小夜。

「そう、間違いだった。

ディーヴァが解き放たれなければ、彼女は永遠に私だけのものだったのに・・・」

「私だけのディーヴァであってほしかったのだ」

しかし、ディーヴァは自分のあるべきところを求めて自由に世界に出て行った。
そして彼女の求めるものは増えてゆく。

そんなディーヴァの全てを知りたい。
ディーヴァを調べつくり、知り尽くすこと。
それこそが至高の愛。


マニア的な愛情をカミングアウトする変態下睫毛に、あきれてものが言えない状態の小夜。


そして、舞台のディーヴァが歌い始める。

走るデヴィッドはルイスに爆破決行を指示。

別のボックス席には、米国のおえらいさん二人とアルジャーノ、メガネ部下とボディガードが。

すばらしい、と褒めるおっさんの機嫌を取って得意になってデルタ計画を語る飴男。

しかし、そんな中、ライスそっくりさんになにやら身体の不調が。


TVを観る香里んがディーヴァを観て「リクくん」とちょっと驚きます。




歌い続けるディーヴァ。

劇場の観客の中に反応が出始めます。
それを目ざとく見つけるジョエルと岡村。


ルイスがカッコよくEnterキーを押して、パラボラアンテナは無事爆破。
映像がとぎれます。

しかし、一瞬のちに、なぜかディーヴァの映像が。

ディーヴァたちは、映像を軍の衛星に直接発信していたのです。


NYや、アラブなど、世界の街では翼手化した人々が、別の人を襲い始めていました。

元から絶たなきゃダメ!とルイスがデヴィッドに進言。
デヴィッドとカイは中継車破壊に向かおうとしますが、劇場から悲鳴が。
ジョエルが翼手出現を知らせます。

ライスさんもどきがアルジャーノに

「どうしてここに翼手が?」と聞きます。

気弱に「わ、私には何もわかりません」
と答える動揺したアルジャーノ、ヘタレててGOOD!今週もキラリと光る小物オーラ♪


「貴方の責任追及は免れ・・・・」

と言いつつ翼手化するライスもどきさんに、電話中のおっさんが驚愕。



アルジャーノの前に立ち上がった翼手化ライスもどきさん。

動けないアルジャーノに翼手が飛び掛ります!足元に落ちるメガネ!!!


と、なんと襲われたのはメガネ部下の方でした。
ショック!!名前が最期までわからなかったではないですかっ!!<そっちかい!


逃げ出すおっさん。アルジャーノは固まってしまっています。大丈夫か?!

と思ったら、ボディガードが翼手に銃撃。
全身に弾を受けたため、バランスを崩した翼手はボックス席のバルコニーから落ちてしまいます。

とりあえず命拾いしたアルジャーノは、汗をかいてハアハアと恐怖におののくのですが、この怯えるアルジャーノのシーンが妙に長い気がするのは気のせいですか。

メガネキャラがまた一人お亡くなりになりましたが(合掌)、その埋め合わせのつもりでしょうか。


メガネ部下、名前結局わからないままだったが君のことは忘れない!
でもヤオイ本を作る時にとっても不便だぞ!


悲鳴の上がる中歌い続けるディーヴァ。
バスケットを横に舞台を観るネイサンの傍に翼手がやってきますが、軽~く裏拳を食らわせてあっさり倒してしまいます。すごいなネイサン!

「アンシェルが書いたにしちゃ想像以上に刺激的な舞台ね」

中継車の中のスタッフに劇場で何がおきているのか問い合わせが来ていますが、当然何も分からずオロオロするメガネくん。新メガネキャラ?<そんなわけNEE


そんな不運なメガネくんに銃をつきつけるデヴィッドさん。
デヴィッドとカイは車からメガネを追い出すと、次々に中継車を破壊します。
ルルゥとルイスも一緒です。

仕事を終えて、小夜の援護に向かおうと指示を出すデヴィッドに翼手が襲い掛かります。
上がる血しぶき。

ルイスとルルゥが攻撃、翼手を倒したもののディヴィッドは自称「大丈夫」なかなりの重傷を負っています。

駆け寄り、抱き上げるカイ♪



そこへ、複数の翼手が周りを取り囲みます。普通に考えて全滅しそうです。

そういや、さっきのメガネくんは食われちゃったかもね。
またメガネがこの世界から失われました。



舞台のディーヴァとリクコスディーヴァって?

あれれ?二人いるの?!謎すぎる。

「やめて!」と舞台のディーヴァに向かって言う小夜ですが、とっとと先に翼手切って観客助けたらどうだ。

翼手だらけの世界にディーヴァの子供が育った時、ディーヴァがどうするかを観たい、というアンシェル。

そんなもののために、翼手化薬。シフたちを作ったりしたのかと非難する小夜に落ち着いて答えるアンシェル。


人間が求めたからだ。

戦場に流れる血と汗と涙、そして金だ。

大なり小なり人間は愚かしい戦争を今も直続けている。

人間の望みをかなえているだけだ
と話す。

人間に寄り添い生きる翼手は、不思議な生き物だと言うアンシェルに、小夜は自分達翼手は滅ぶべきだと言い渡す。

なんかぐだぐだ話している間にちゃっかり復活したハジが登場します。
アンシェルは任せてディーヴァを、と言うハジですが、さっきあまりにもあっさりヤラレでたのを見ると私だったら安心してまかせられそうにありません。

「小夜。戦って・・・!」

変な風攻撃をしているアンシェルと戦うハジを後にして、舞台へ駆けてゆく小夜。

小夜を見て刀を構えるディーヴァ。

「いらっしゃい、小夜姉さま」

見守るネイサン。

「ディーヴァ・・・・」

見上げる小夜。その赤い瞳がクローズアップされて続く!!


ん?舞台のディーヴァとリクコスディーヴァが入れ替わった?のがよくわからなかったんですが。

ものすごい早変わりかなんか?!
わからん。でももう眠いから寝る!!


ゲーム「最後のかけら」、気になるけどPSP持ってないからのう・・・。
エヴァの劇場版ってどうなのよ?


なんか、力尽きてしまって本日はここまで。スミマセン・・・。

よろしければ今週もポチっとな★していただければ幸いデス・・・・・





BLOOD+ 夜行城市
BLOOD+ 夜行城市
posted with amazlet on 06.05.31
如月 弘鷹 アニプレックス プロダクションI.G
角川書店 (2006/04/22)

⇒感想はこちら

BLOOD+ ロシアン・ローズ(1)
漲月 かりの作:Production I.G作:Aniplex
角川書店 (2006/04/28)

⇒感想はこちら

BLOOD+ 夜行城市
BLOOD+ 夜行城市
posted with amazlet on 06.05.31
如月 弘鷹 アニプレックス プロダクションI.G
角川書店 (2006/04/22)

⇒感想はこちら

BLOOD+ ロシアン・ローズ(1)
漲月 かりの作:Production I.G作:Aniplex
角川書店 (2006/04/28)

⇒感想はこちら

<<始皇帝と彩色兵馬俑展 | ホームへ | アンジェリーク 第5話 闇の追憶>>
コメント
【正装ハジ!】
こんにちは~。正装したハジにめろめろです☆
ほんと良く似合いますよね~。

>このことがこれはディーヴァから直接「血わけ」をされていないことの伏線だったのでしょう。

ネイサンの発言にただびっくりしたんですけど、そうでしたか、そんな伏線が…。完璧忘れてました! これはどうも皆さん受け取り方がさまざまのようですね。

>なんか小悪魔の羽みたいのを頭と背につけたゴスロリ風味な衣装です。

この衣装は…。これが「アメリカで有名な演出家ネイサン」の考えるディーヴァの為の衣装なんすね。うーんどうなんでしょうかねぇ。
ただリクきゅんの顔であまり変な衣装(言っちゃった汗)着せないで欲しいです…。香里んが気づいちゃったじゃん!

>メガネ部下、名前結局わからないままだったが君のことは忘れない!
>でもヤオイ本を作る時にとっても不便だぞ!

そうだ! 不便なことこの上ない!
「やめておきなさい」って神さまが言ってるようです(苦笑)

予告のハジがまたまた痛々しい姿を晒しておりましたね。もうほんと、せめて最後は格好良い姿を見せておくれよ、と先週に引き続き祈るばかりです。

【2006/09/10 12:10】 | tanizaki #- | [edit]
【不死身はアルジャーノさんね】
しのぶんさん、こんにちは~♪

>日本人サラリーマンの8割くらいが翼手化しちゃいそうですな。
ウチのダンナ危ないです!

>と話すカイですが、ハジの身体をつかんで不必要に接近
絶対コレ、狙ってると思いました。
萌えはせん。萌えはせんぞぉおおお・・

>言えない・・・・チャックが全開だよ、なんて・・・。ごめん、カイ。
ええ~っ?!そうだったのか!うん。納得デス☆

>アンシェルの激しい責めを受けて、ハジは思わず叫び声を上げてしまうのでした。
>それにしても、ハジを気絶させてしまうほどのテクニシャン・アンシェル恐るべし。
ノン気の私に物凄い妄想をかきたてさせるしのぶんさん、恐るべし☆
【2006/09/10 17:03】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【】
PSP持っているけど「最後の欠片」買えません(ToT)
「エヴァ」劇場版は……付き合いましょうかね、庵野さんに(^_^;;
【2006/09/11 00:21】 | photo_artisan #JalddpaA | [edit]
【】
しのぶんさん、ごきげんよ~。
>あと2話だけど、説明してくれるのかな・・・。
色んな伏線が回収できずに投げっぱなしで終了するほうに5万オーブダラー。

>あと、カイハジに見えそうなこのポーズやめてもらえませんか。
ホントにね、迷惑な話です。ハジのうなじに欲情したんでしょうか、カイさん。

>なんかデヴィッドさんてば微笑んじゃって今にも死んじゃいそう!!
危険です。沖縄帰還脱落組にあと1歩で入っちゃいそうです。

>マニア的な愛情をカミングアウトする変態下睫毛
ここまでイっちゃってると、むしろ清々しささえ感じます。でも儂がディーヴァだったら、一撃で倒しとくけど。

>この怯えるアルジャーノのシーンが妙に長い気がするのは気のせいですか。
多分、メガネマニアに対するサービスだと思われます。飴ちゃんは生き延びてホッとしましたが、部下メガネがお亡くなりとは…
ライスもどきの人にも「ブレッド(パンかよw)」って名前が付いてたのに、不憫でなりません。

>変な風攻撃をしているアンシェル
その風はお尻からwww

しかし「?」な感じであと2話しかないこの作品。グダグダな最終回ではないことを祈るばかりです。
【2006/09/11 19:45】 | にゅげ #- | [edit]
【tanizakiさま】
tanizakiさん、コメントさんくすです!レス遅くてスミマセン。

>こんにちは~。正装したハジにめろめろです☆
>ほんと良く似合いますよね~。

もうね、ハジは一生フリフリとか蝶ネクタイでコーディネイトするといいよ!と思います★

>ネイサンの発言にただびっくりしたんですけど、そうでしたか、そんな伏線が…。完璧忘れてました! これはどうも皆さん受け取り方がさまざまのようですね。

BLOOD+の思わせぶりな伏線は色々あったのですが、マジメに推測すると「え?」みたいなオチになりがちなのがちょっと困りモノです。(苦笑)
ネイサンの謎はもう少し語られるはず・・・。

>この衣装は…。これが「アメリカで有名な演出家ネイサン」の考えるディーヴァの為の衣装なんすね。うーんどうなんでしょうかねぇ。
>ただリクきゅんの顔であまり変な衣装(言っちゃった汗)着せないで欲しいです…。香里んが気づいちゃったじゃん!

このコスについては賛否両論のようですが、「?」という方の方がやや多いかなという印象デスね。
ネイサン・・・・さすがいつもピンクと紫で決めてるだけありますね。

>そうだ! 不便なことこの上ない!
>「やめておきなさい」って神さまが言ってるようです(苦笑)

Σ(゜ロ゜;)!!
そうかっ!天はやんわりとヤオイ本という道から正しい道へと導いてくれてるのデスね★
>予告のハジがまたまた痛々しい姿を晒しておりましたね。もうほんと、せめて最後は格好良い姿を見せておくれよ、と先週に引き続き祈るばかりです。

ハジが全然強くならないまま終わってしまわないかとっても不安です。
最後のハジ苦悶サービスシーンの後は、ちゃんと強いところを見せてくれるんですよね?ね?と思わず確認したくなります>スタッフ

あと2話・・・・長かったような短かったような。
頑張って最後までついて行こうと思いますので、よろしくお願いします。
【2006/09/11 21:53】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【こんばんは~。】
すっかり忘れてましたよ、登場初期のネイサンの台詞。
しかし、それも含めて説明不足という事実は否めない出来でしたね。
出すべきところと、そうでないところがあやふやで困りますのう・・・。

もうネタアニメとしてしか、製作者達も受け止めてないんでしょうかね?
しかし、今回はどうみても死んでるヴァンに驚きました。
あれでどうやって脱出したんだろうか、あの男は・・・。(笑)

そうそう、エンサイクロペディアももうすぐ発売ですねぇ。買います?
あ、ハジコレは箸井さんがいい本に仕上がっているとおっしゃってます。
見本が出来たらしい・・・。
http://www.interq.or.jp/ol/chizu/

血たすが終わったら、私はこれをやる予定ですが・・・。↓
http://blog.livedoor.jp/livemax001/archives/cat_50034850.html
ではでは~。
【2006/09/11 21:59】 | さくぞう #- | [edit]
【ハトははさま】
ハトはは さん、こんばんはっ♪お返事遅くなってすみませんデス・・・。

>ウチのダンナ危ないです!

おおう、なにげにワタクシも摂取してそうな仲間★
後楽園で、キミもハトははさんのダンナさまやしのぶんと一緒に翼手♪<ライダーショーかよ!握手とむりやりかけてるけど強引すぎるYO!
それにしても岡村は大丈夫だったんでしょうか?!ジョエルを襲ってないだろうな・・・。

>絶対コレ、狙ってると思いました。
>萌えはせん。萌えはせんぞぉおおお・・

踏みとどまったハトははさん、偉いデス★

>ええ~っ?!そうだったのか!うん。納得デス☆

意外といいにくいものなんですよネ★

>ノン気の私に物凄い妄想をかきたてさせるしのぶんさん、恐るべし☆

どうしてもエロ系を妄想するのがとまりません。悪化の一途で皆さんすみません。
あと、やっぱり飴男が生き残るんですね♪
【2006/09/11 22:00】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【photo_artisanさま】
photo_artisanさん、こんばんは★

>PSP持っているけど「最後の欠片」買えません(ToT)

あらら、買われないのですか~。ゲームはプレイする時間も確保が大変というのもありますしね・・・。
もし私もPSPがあって購入したとしてもレビューはきっと1年後とかとんでもないことになりそうです(苦笑)。

>「エヴァ」劇場版は……付き合いましょうかね、庵野さんに(^_^;;

「まごころを君に」を劇場に観にいったのは何年前でしょうか・・・私も多分観にいく・・・かな?元気があったら行くかもしれません(^^;
【2006/09/11 22:09】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【にゅげさま】
にゅげさん、ごきげんよ~。

>色んな伏線が回収できずに投げっぱなしで終了するほうに5万オーブダラー。

ひいぃ!やっぱりっ?!
私もそっちに10万オーブダラー!って賭けにならないYO!

>ホントにね、迷惑な話です。ハジのうなじに欲情したんでしょうか、カイさん。

なにげにハジってば、色んなキャラに貫かれるわ迫られるわ虐げられるわで、総受の気配・・・・★
でもあのうなじは欲情製造マシーンですネ♪

>危険です。沖縄帰還脱落組にあと1歩で入っちゃいそうです。

死亡フラグが今一番似合う男、デヴィッド。
よせばいいのにラブラブになってるし!キケンキケン!!

>ここまでイっちゃってると、むしろ清々しささえ感じます。でも儂がディーヴァだったら、一撃で倒しとくけど。

「キンモー★」で瞬殺ですよ。
やっぱりあの盲目的なディーヴァマニアな所を観ると、やっぱり子作りお試しは実験してマスね、下睫毛ってば。

>多分、メガネマニアに対するサービスだと思われます。飴ちゃんは生き延びてホッとしましたが、部下メガネがお亡くなりとは…
>ライスもどきの人にも「ブレッド(パンかよw)」って名前が付いてたのに、不憫でなりません。

ライスもどき=ブレッドさん、というネーミングセンスには結構受けました★
メガネカポーの片割れとして期待をになっていた彼のあっさりとした退場に涙した女子は多いかと思われます。

>その風はお尻からwww

ハジの顔面直撃デス!!いやすぎるぅ~~゚(゚´Д`゚)゚

>しかし「?」な感じであと2話しかないこの作品。グダグダな最終回ではないことを祈るばかりです。

最後はなんとかまとまった!!という感じにして欲しいものですね~。

【2006/09/11 22:57】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【さくぞうさま】
さくぞうさん、コメントありがとうございマス★

>すっかり忘れてましたよ、登場初期のネイサンの台詞。

スタッフも実は忘れてたんじゃ・・・?と思ってみたり(苦笑)

>しかし、それも含めて説明不足という事実は否めない出来でしたね。
>出すべきところと、そうでないところがあやふやで困りますのう・・・。

今回台詞が長すぎてグダグダ感があったわりには、過去の謎には全然触れてなかったりというアンバランスな展開でしたね~。
戦争論とかどっかで聞いたようなことがしつこく繰り返されてるばかりで、なかなか話がすすまんので困るデス。

>もうネタアニメとしてしか、製作者達も受け止めてないんでしょうかね?

3クールあたりからちょっとやっつけ感とヤオイトラップが見え隠れするようになったのは、現場の事情なのでしょうか?

>しかし、今回はどうみても死んでるヴァンに驚きました。
>あれでどうやって脱出したんだろうか、あの男は・・・。(笑)

答え:悪運(笑)

>そうそう、エンサイクロペディアももうすぐ発売ですねぇ。買います?

情報ありがとうございます!はい、おそらく買ってしまうかと(笑)
節約?気にしない気にしない、ひとやすみひとやすみ★

>血たすが終わったら、私はこれをやる予定ですが・・・。↓

期待しております★
オリジナルはエネルギー量が要りますので、もりもり食べて備えてください!
頑張るあなたにサンクフレシュ・・・じゃなくて、頑張る人はしのぶんは全面的に応援させていただきます!
【2006/09/11 23:22】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【】
こんばんは、しのぶんさん!
レビューお疲れ様でした^^;。
>なんか、力尽きてしまって本日はここまで。スミマセン・・・。
いえいえ、十分楽しませていただきましたよ~。ありがとうございます<m(__)m>。
>この美青年っぷりに、劇場に来ている金持ちのおっさんに色目をつかわれまくってるんじゃないかとか、トイレでセクハラされたりしないかとか余計な心配をしてしまいました。
金持ちには、その手の嗜好の方も多そうですからね~。心配であります(笑)。
>ちゃんと納得がいく説明がされるといいのですが。あと2話だけど、説明してくれるのかな・・・。
説明してくれるとありがたいのですが、「すべての謎は、私が持っていくわ♪」的なノリで、ディーバの子供共々どこかにトンずらしそうな気配が無きにしも非ずな感じがします。
>言えない・・・・チャックが全開だよ、なんて・・・。ごめん、カイ。
本日一番の爆笑ポイントでした(笑)。
そう持ってきましたか~!
>アンシェルの激しい責めを受けて、ハジは思わず叫び声を上げてしまうのでした。
この文章を読んで、いろんな図が頭に浮かんでしまった自分に乾杯♪
>ショック!!名前が最期までわからなかったではないですかっ!!<そっちかい!
めがねさん、お気の毒です…。やはり、彼が襲われていたのですね。誰かな~? と思っていたのですけど^^;。
同人界では、いろんなオリジナル名前が飛び交いそうな予感ですね。

ないても笑ってもあと2話。
ハジさんがそろそろ阿呆ほど強くなっていることを希望します(←無理)
ではでは(^_^)/~




【2006/09/14 01:04】 | 農家の嫁 #XcVaFo.k | [edit]
【こんばんはっ!!】
しのぶんさん こんばんはっ!!
いつも遅くなってしまってすみません(汗)

>もしかして現代編で庭師の格好した以来の新衣装ではないですか?
言われてみれば!(笑)
ハジの衣装は全然変わらないままでしたね
デヴィッドさんが一番衣装に関しては変わってますね(笑)
でも、今回のハジの正装凄いカッコ良かったです! ハジは“黒”が似合うなぁとあらためて思いました!

遂にネイサンの正体が明らかになりましたが、やはり力関係はネイサン>アンシェル・・と言う事になるんでしょうか? ここに来てネイサンの存在がアンシェルよりも怖く感じます(汗)
でも、ネイサンにはイロイロと謎が多いですがそのままにされそうな感じがします(苦笑)

遂に残り2話・・ どんなラストになるのか楽しみでもあり怖くもあります・・
ではではっ!!
【2006/09/14 21:07】 | 流架 #fsaSAKYE | [edit]
【農家の嫁さま】
農家の嫁さん、こんばんはっ!

>レビューお疲れ様でした^^;。
>いえいえ、十分楽しませていただきましたよ~。ありがとうございます<m(__)m>。

暖かい言葉が身に沁みます。ありがとうございます★
そして今日もこっそり誤字を直すワタクシです(^^;

>金持ちには、その手の嗜好の方も多そうですからね~。心配であります(笑)。

金持ちや知識階級は大抵変態デス(断言)
そんなヒトたちにハジは小さい頃から色々大変な目にあってるということをうっかり想像しますが、オフィシャルでもそんな感じの発言がありましたよね。

>説明してくれるとありがたいのですが、「すべての謎は、私が持っていくわ♪」的なノリで、ディーバの子供共々どこかにトンずらしそうな気配が無きにしも非ずな感じがします。

ああ~・・・!その手が!!
その可能性が非常に高そうなオソロシイ予感がします。
ついでにネイサンもどこかへトンズラしそうデス。

>本日一番の爆笑ポイントでした(笑)。
>そう持ってきましたか~!

シリアス場面ほどつい勝手なアフレコをする(よくTV見てやってる・・・ってなんかお年寄りっぽいデスか私)ので、マジメなファンとアニメを観ると怒られそうなのです。
でも、慣れない正装でうっかりしちゃったカイというのは、実際にありそうな気がしてしまうのでした。

>この文章を読んで、いろんな図が頭に浮かんでしまった自分に乾杯♪

いや~ん♪( ゜∀゜)人(゜∀゜ )ナカマー!

>同人界では、いろんなオリジナル名前が飛び交いそうな予感ですね。

すんごいお耽美な名前で呼ばれてたりしそうですネ!!
「エチエンヌ・・・」とか「フランソワ」とか「ミッシェル」とか「オーギュ」とか「ジルベール」とかって途中からなんかの漫画になってますよ。
ピエールとかだったらとんだ期待ハズレ★

>ないても笑ってもあと2話。
>ハジさんがそろそろ阿呆ほど強くなっていることを希望します(←無理)

ホントです!!ハジ、そろそろ実力を出してくれると嬉しいです!!
って今のが実力の全て・・・とかいうことだったらどうしたら。(泣)
このところの小夜やハジを見るにつけ、種デスのシンを見守っていた時の気持ちを思い出します・・・。

では~(^_^)/~
【2006/09/14 21:17】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【流架さま】
こんばんは、流架さん♪

>いつも遅くなってしまってすみません(汗)

いえいえ、忙しい中、必要以上に長くて誤字たっぷ~り(なんか栄養がありそうな言い方)のレビューを見てくださるだけでも、本当にすみません&コメントホントにありがとうございますという気持ちでイッパイです★

・・・いま、素で「いっぱい」を「おっぱい」と打ち間違えるブラインドタッチ初心者なしのぶんです。ちょっと凹みました(苦笑)

>言われてみれば!(笑)
>ハジの衣装は全然変わらないままでしたね

もっとあれこれ着せてやって!!と思いましたよね~。
まあ、ロシアの過去編でのショタハジや、塗れて半裸(へそも)、とか異様にサービスのいい格好をしてたこともありましたが・・・・。

>デヴィッドさんが一番衣装に関しては変わってますね(笑)

無駄にスタッフに愛されてるデヴィッドさん、ヒゲ面だったり、山下清だったり、マニアックな格好までさせられてましたね(笑)

>でも、今回のハジの正装凄いカッコ良かったです! ハジは“黒”が似合うなぁとあらためて思いました!

ハジはやっぱり黒ですね~。あの象牙のように透き通った白い肌が黒に映えるのです★

>遂にネイサンの正体が明らかになりましたが、やはり力関係はネイサン>アンシェル・・と言う事になるんでしょうか? ここに来てネイサンの存在がアンシェルよりも怖く感じます(汗)

ネイサンの方が実はラスボスだった・・・・というのは初登場時には予想だにしていませんでした。
でも後付け設定というウワサ(監督のインタなど)もあったりして、どこまで狙ってるのかまだまだわかりませんね~。

>でも、ネイサンにはイロイロと謎が多いですがそのままにされそうな感じがします(苦笑)

本当にそんな感じでいや~んな予感・・・・・・。
投げっぱなし禁止ぃいい!!>スタッフ

>遂に残り2話・・ どんなラストになるのか楽しみでもあり怖くもあります・・

怖い>楽しみ になりつつありますが、なんとかまとまってくれてハジが幸せになってくれるといいです・・・。

それではっ!!
【2006/09/14 21:45】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/311-46e768cd
  • BLOOD+ 摩天楼オペラ【仮面の告白】
    ディーヴァの公演の幕が開けようとしていた。 会場ではアンシェルとネイサンが語り合っている―。 『貴方の下らない実験の為に 世界とディーヴァがある訳じゃないわ。 この世界全てがディーヴァの舞台として存在する。 それはディーヴァが生まれる前から 繰り返されてき
【2006/09/10 09:05】
  • 48話 摩天楼オペラ【橋の上にて】
    デヴィジョエ祭り予定でしたが、カイデヴィ祭りに変更です。 やべ、ネイサンそうきたか! ぶっちゃけ今週は色々興奮しすぎてほとんど覚えてません って感じで今週のBLOOD感想です。
【2006/09/10 11:49】
  • BLOOD+ 第48話【ラブアニメ。】
    「摩天楼オペラ」最悪の展開に!!ディーヴァのニューヨーク公演を事前に阻止したかった小夜達でしたが、見事に計画失敗ですね。公演開始寸前に小夜が斬りかかろうとしたディーヴァはアンシェルが変身した姿で、ディ
【2006/09/10 12:10】
  • BLOOD+ 第48話【孤狼Nachtwanderung】
    第48話「摩天楼オペラ」?ディーヴァがオペラハウスで公演。小夜達も潜入し、ディーヴァを倒す機会を狙う。今日のデヴィコスプレはタキシードだ!しかし!ハジもカイもジョエルも(一応ルイスも)、み~んな正装だから大して映えないのが残念! 世界を翼手
【2006/09/10 12:49】
  • 滅びの道を歩む者【マイ・シークレット・ガーデン】
    {/hiyoko_thunder/}人は生まれた時から死に始めている。種も同じように、繁栄の後には滅びの運命から逃れられないものなのか?『BLOOD+』 Episode‐48 摩天楼オペラニューヨークシティ・メトロポリタンオペラハウス。今、惨劇の幕が上がる。「だって見てき
【2006/09/10 16:45】
  • BLOOD+第48話~ラストだヨ!全員正装!~【ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記】
     「いよいよなんだね・・ハジ・・ありがとう・・」 最後の戦いに臨もうとする小夜、その姿を複雑そうに見つめるハジ。そして、やがてオペラの幕は開く。すべてを終わらせるために、あるいは、始めるために・・。 などと真面目に書いてみました今宵のBLOOD+感想、見所はた
【2006/09/10 19:24】
  • 48話 摩天楼オペラ【猫とすごす生活】
    今回はネイサンが実は先代SAYAのシュヴァリエだったというのが一番のネタだったかな。でもそれじゃ小夜の血じゃネイサンは死なないってことで、翼手を滅ぼすという小夜の究極の願いはかなえられないんじゃない? でもってネイサンは小夜の側についたりしないかしたら・・・
【2006/09/10 19:47】
  • BLOOD+ #48【マニアックにあこがれて】
    『摩天楼オペラ』
【2006/09/10 20:07】
  • BLOOD+ 48話追記版【さくぞうの半ヲタ日記】
    摩天楼オペラBLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 2TVサントラ アニプレックス 2006-09-27売り上げランキング : 211Amazonで詳しく見る by G-Tools『こいつはちっとやべぇなぁ・・・』って、カイ君、それは『絶体絶命』って言うんだよ・・・。CB出る・・・これは売れ....
【2006/09/10 23:21】
  • Image of BLOOD+(Episode-48)【必撮!勤め人】
    ヴァン@飴男よ、サヨナラァ~と、思ったら悪運の強いキャラ(笑)『私だけのディーバ』アンシェルのエロ親父め、ディーバにあんな事やこんな事もしたんだろうなぁ……(妄想)閑話休題。アンシェルと云えばハジに使ったの武器は何だべ?翼手は“音波”を駆使する筈なのに……D
【2006/09/11 00:18】
  • (アニメ感想) BLOOD+ 第48話 「摩天楼オペラ」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    BLOOD+(10)いよいよ、迎えたディーヴァのニューヨーク公演。世界は翼手に満たされ、新しく生まれ変わる・・・そして、観客の盛大な拍手に包まれる中、ディーヴァがその姿を現します。アンシェルの計画を阻止せんと、オペラハウスに潜入する小夜達。しかし、小夜の前に立....
【2006/09/11 09:43】
  • BLOOD 第48話の感想【Y商店の仁義無き人々】
    「摩天楼オペラ」   昔、少女漫画で「摩天楼ソナタ」ってありましたよね? と、話
【2006/09/11 19:46】
  • 摩天楼オペラ【tune the rainbow】
    「あなたに私の何がわかるというのです」
【2006/09/12 00:05】
  • 『BLOOD+』#48【おくいのなんでもdiario】
    「摩天楼オペラ」 書けなかった前回の感想は、「相変わらず弱いな、小夜」と「ソロモ
【2006/09/12 11:16】
  • BLOOD+第48話 「摩天楼オペラ」【ネコミミアンテナ】
    普通に盛り上がらなさ過ぎて、今週はムカつくほどのテンションもありません。本当に今日を含めてあと3話なのかと…。なんかテンション低く文句ばっかり言っててすみません。
【2006/09/12 14:11】
  • 『 BLOOD+ 』 第48話 「 摩天楼オペラ 」【橘 彌勒の気儘な徒然日誌】
    ソロモンは死去しましたが小夜の刀で傷ついた瞬間ハジだけは1人気付いた表情だったね {/kaeru_shock1/}眠りの近い小夜・・・戦えるんでしょうか {/eq_1/}いよいよディーヴァの特別公演当日になってしまいました {/hiyo_shock2/}眠りの近い小夜は目がかすんでフラフラしてま
【2006/09/13 12:46】
  • BLOOD+ Episode-48「摩天楼オペラ」【kasumidokiの日記】
    アンシェルvs小夜+ハジでした。飴の人、ヴァン・アルジャーノが間一髪でしたねー。発言者:→宵里、→春女です。
【2006/09/13 21:28】
  • BLOOD+「摩天楼オペラ」【農家の嫁の日記】
    我が家の玄関にハミが━━━━━━━━Σ(゚д゚|||)ガーン!!!!!(※注 ハミ=マムシ。このあたりの方言で、ハミのことをマムシというらしい)
【2006/09/14 01:04】
  • BLOOD+第48話「摩天楼オペラ」【WONDER TIME】
    遂に対峙する小夜とディーヴァ・・・響くディーヴァの歌声に、いよいよ最終決戦が始まるっ!!感想は続きからどうぞっ!!BLOOD+(10)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 アニプレックス 2006-09-27by G-Tools
【2006/09/14 21:07】
  • BLOOD+ Episode-48「摩天楼オペラ」(感想ようやくアップ)【GATES OF HEAVEN】
    今ちょっと、ブログの事でイライラしちゃってます_| ̄|○自分が悪いんだけど!! それは分かってるんだけどさ!!…しんどくなっちゃうんだよー。゚(゚´Д`゚)゚。…。愚痴っちゃってゴメンナサイ。BLOOD+がまだ
【2006/09/17 20:43】
  • レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第48話「摩天楼オペラ」【ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン】
    品質評価 10 / 萌え評価 27 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 46 / お色気評価 9 / 総合評価 20レビュー数 97 件 世界中が注目する中、ついにその時を迎えたディーヴァのニューヨーク公演。その歌声によるシンクロニシティの影響により世界を翼手で満たそうと
【2007/09/16 18:59】
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。