スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

BLOOD+ 46話

2006.08.31(00:30)
またもや録画に失敗している(何故だー!!)しのぶんです。次にレビューするアニメはストリーミング放送やってくれるとこじゃないと厳しいかもと考えてマス・・・・。

アバンタイトル。
「『世界の車窓から』今日は、どっかのヨーロッパ(適当すぎる)からお送りします」
という感じで、動物園脱出直後と思われる小夜(昔のドレスでまだ髪は長く、珍しく結ってます。帽子がかわいいですな)&ハジ(inフリフリブラウス)が列車で旅をしています。

ハジの翼手化について、自分やディーヴァの血のせいだと語る小夜。

「翼手って生き物がいるのがいけないんだよね」

それを聞いて「小夜」と新聞?をぎゅっと握り締めるハジ。

「約束して欲しいの。

私が全てを終わらせたら・・・」


見詰め合う二人。
固い表情のハジと、それをまっすぐに強い瞳で見つめ返す小夜。

けして二人きりのコンパーメントでついすかしっ○してしまったハジと、それをとがめる主人の図、という場面に脳内変換して観てはいけない、シリアスなシーンです。
「しまった・・・・」「ハジ・・・・昨日何食べたの?」 



【レビュー実況中継其の1】
電話があったり、前日4時間睡眠だったり、洗濯したりしてたら、ここまでで月曜(つーか日付は変わって正確には火曜なんだけどネ★)は力尽きマシタ。


BLOOD+ 3 (3)
BLOOD+ 3 (3)
posted with amazlet on 06.08.28
桂 明日香 プロダクションI.G Aniplex
角川書店 (2006/08/26)



上海哀儚―BLOOD THE LAST VAMPIRE
藤咲 淳一
角川書店 (2005/12)

⇒感想はこちら

BLOOD+~双翼のバトル輪舞曲(ロンド)~
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2006/07/27)


先週http://blog.livedoor.jp/lunaticdejavu/archives/50715748.html izumiさんのブログで紹介されていたOP曲の歌詞バレサイトhttp://www.utamap.com/showkasi.php?surl=A01778で確認したのですが、こりゃ聞き取れなくて当然☆
えーと、意味が不明すぎて日本語なのかも半分くらいアヤシイですが、桑田の「シュラバ☆ラ☆バンバ」とか「愛の言霊」みたいなコトバ遊びと思えばOKなのか?でも大半の視聴者には心の準備ができてなかったと思われ。

歌詞は深読みすると、朝に弱い低体温なオタが、スタッフが意味ありげにはりまくった伏線に翻弄されて結局なんだかわかんないまま終局を迎える、というオチを暗示しているようないないような気がするのは、昨年より色々いたぶられ続けたトラウマのせいでしょうか。
BLOOD+ 01 ファーストキス
池端 亮 Production I.G Aniplex
角川書店 (2006/04/28)

⇒感想はこちら

BLOOD+ (2)
BLOOD+ (2)
posted with amazlet on 06.07.09
桂 明日香 アニプレックス プロダクションI.G
角川書店 (2006/04/22)

⇒感想はこちら

Aパート。
やさぐれモードのふられ王子デター!
めずらしくくしゃくしゃの頭に、シャツの胸元を無駄にやらしくはだけてますヨ奥さん!

ソロモンの喉!喉!!でも、やさぐれてもヒゲのお手入れはかかしません。

なんかすっごい疲れてますけど、何かしてましたか?疑惑の台詞↓

「小夜・・・君なくしてこの僕にどう生きろと言うんですか」

でかい独り言を言って顔を覆うソロモン王子に全国の女子が萌えた!!


とそこへ、

「小夜にふられちゃったのねン☆」

ネイサン姐さんキター!!相変わらずノックもしないで部屋にあがりこむのはBLOOD+流礼法の基本。
ハッと顔を上げるソロモンにきさくなお誘いをするネイサン。

「あなた、ディーヴァの子供たちに会いたいと思わない?」

ぼんやりした表情のかつてないほどに受け受けしい表情の王子!

しつこいようですが、台詞をテキトーに変える(変えるな)とここの場面がネイサン×ソロモン事後のシーンに見えなくもないというのはしのぶんだけですかそうですか。




オーソドックスなサッカーボール(最近のよりこっちの方が好きだなあ)で遊びながらストリートを駆けてゆく子供達。

それをアパートの入り口に腰掛けて見守る小夜とハジ。


「ハジ」
「なんでしょう」
「いつもごめんね・・・私のために傷ついたり辛い思いをしたり」

意地悪されて崖から落ちて死んだり、串刺しになったり、犬認定されたり、基本的に空気のごとくスルーされたり・・・

<まったくだYO!小夜たんのせいで散々デス!

するとさっと手を握り、跪く下僕。

「貴女のために私はあるのです」

ふうぅ。
こんな風にハジヴォイスで囁かれた日には第1腰椎から第5腰椎まできれいにダメージくらって整体やら鍼灸やらで治療代が馬鹿になりマセンことよ!!

「小夜は小夜のしたいことをすればいい」

なにも、こんなにかすれたエロい声で手を握りながらささやかなくってもいいのでは?!

ハジ、無駄にエロいですよ!!うれしいけど!!

でも明日も早いので無意味に興奮させないでくだちい!!!


小夜は、今はディーヴァを倒して「あの約束」を叶えてもらうだけだと答えます。

「私が倒れるのが先か、ディーヴァを倒すのが先か・・・もうすぐなんだね。

・・・ごめんね、ハジ」


ぎゅっとハジの手を握り返す小夜。

主従の信頼の絆がこれ以上ないというほど深まったこのシーンを、窓から真央がちゃっかり目撃しているのでした。

ポカーンとした真央たんのところへ、いかにも冴えない感じで頭をかきながらカイが登場。ヘタレを見つめる視線に気づいたのか、

「なんだよ」と不服そうなカイ。

「・・・相手が悪すぎるかな」ぼそり。

なんだかわからないカイにズバッと直球な質問をする真央お嬢、ジャーナリストに向いてるかも。
岡村と一緒にいた成果があったというものです。



「あのさあ、カイは小夜にちゃんと告ったワケ?」

ヘタレの動揺っぷりを見て事態を察したお嬢が一計を案じ、カイに買い物を頼むのでした。

カイが情けないため息をつきながらアパートから出ると、手を取り合ったハジ小夜が。
二人はカイに気づいてパッと手を離します。

社内恋愛してるのを隠しているけどバレバレな、ちょっとうっとおしいカップルのいるところへ足を踏み入れてしまったような気まずさを覚えつつカイは、買い物に行くと言って出かけます。

「小夜・・・そろそろ家の中に」
というハジに促されて入ろうとする小夜に、真央が買って来て欲しいものがあると買い物を頼みます。

「さすがにカイじゃ買えないだろうし」

買い物リストは女のコのシークレットなものらしいですな。
ブラジャーのパットを咄嗟に思い浮かべてしまった自分が悲しくなりました。

「財布はカイが持ってるから」
と、小夜を送り出します。

無言でチェロケースを背負い、ついてゆこうとスタンバる下僕の腕に手を回して、怖い顔で止める真央お嬢。

「あんたにも頼みたいことがあるのよ」

「私・・ですか?」

あからさまに迷惑そうなハジに笑う。

ちょうど男手が欲しかった、と言う真央は小夜にハジを借りる許可をもらうのですが、
腕をつかまれたままのハジが

「小夜・・・・・」

と縋るような目で「助けてくださいワン」という感じの表情をしてるのがさらに笑いを誘います。

しかし、ハジの願いむなしく、「大丈夫」ととんちんかんな返事をして、真央に預けて小夜は出かけてしまうのでした。

地下鉄のホームでカイに追いついた小夜。一回は一人で買うといいつつも、ヒミツの買い物リストを見て小夜の同行を頼むカイ。
リストの中身はなんだろな~。
「リク総受本」「ハジリク」「オヤジ受」などの本リストだったりしたらやだな☆ 

突然目に映るカイの姿がぼやけ、ホームから転落しそうになる小夜。
倒れかける小夜の手を取り、止めるカイ。

死ぬために自ら飛び込んでいったかのようにも見える小夜を、なんとか止めて生へふみとどまらせるカイ、という象徴にも見えるシーンです。


そのころハジは、「私は小夜専用なのに・・・赤くて3倍速いのに・・・・」と内心ぶつぶつ言いながらも、おとなしく真央お嬢の言いつけに従い力仕事をやらされていました。

黙々と電球をとりかえるハジに
「そこ終わったら次のところもあるからね!」
と容赦ないオーダーを次々を出す真央たん。

「しっかりやれよ、ハジ」
ルルゥ(またかわいい座り方をしているYO)にまで下僕扱いされてマス。

「わかりました」
と答えるハジに、一家に一人ハジがいると便利だな・・・・と思った、仕事から帰って洗濯物や食器を片付けたら、平日はなかなかレビューがすすまないYO!とややご立腹中の管理人でした。

モニターの前の岡村が振り返って見ているのは、ちょっとしたアダルトな愛のもつれ劇場デス。

「安静にしてなくちゃいけないのに」

「もう大丈夫だ」

「貴方って人は」

手を握り合ってラブラブなデヴィッドとジュリア。

デヴィッドをかばいながら、ノーマルカプを応援するルイス。

そして・・・

「でも、ほんとに大丈夫なのかい?デヴィッド」

なんと向かいにがデヴィッドのもう一人のお相手・ジョエルが!!

最近すっかり忘れていたデヴィジョエ!!


ジュリアに負けじとデヴィッドを気遣う発言をしてますよ。
波乱の予感!!ともあれ久しぶりの石田声に軽く萌え。

「ええ、病院のベッドの上にいるほうが疲れますから。

どうせなら貴方のベッドの方がいい


「・・だそうだよ、ジュリア」

にやりと勝利宣言。
僕とデヴィッドはこんなにラブラブなんだよ。

「ほんとにしょうがない人。

油断ならないわね。うかうかしてるとまたホモカポー復活ね?

もうちょっときつめに調教しておかないといけないかしら




そんなデヴィッドをめぐるぎすぎすした空気を破るかのように、岡村が素っ頓狂な声をあげます。

「なんだこりゃ!」

ブルックリンの暴動のニュース映像に、偽モー部隊(偽モーゼス=コープスコーズ)が移っています。

獣化症候群―-―-―-SZNにかかった人間達が起こした暴動は沈静化。
獣化症候群は伝染病ではなく、当面は隔離部隊で対応するという内容が発表され、デヴィッドは敵の狙いに気づくのでした。

彼らの敵――――アメリカの要人の男女(女性はライスさんに似てるよね)と飴男・アルジャーノは、まさに悪巧みの真っ最中でした。

敵がいるから団結し、アメリカという国が成り立っている、と言うライスそっくりさん。
「つまり、恐怖と幻想こそがアメリカ合衆国の本質、ということですね」

上手いこと言ってますネ、ヴァン。製作者側による痛烈なアメリカ批判、キライじゃないですよ私。

それはともかく、今回飴舐めてなくて残念デス。禁断症状で、アルジャーノが翼手になっちゃわないか心配★

ライスさんが説明します。

翼手は理想的な敵である。
自分達が作り、自分達だけが倒すことができる全人類の敵。


続けて、よこのおっさんとアルジャーノも自分たちの仕組んだ悪の計画を視聴者に補足説明。

全世界に普及したサンクフレシュの製品を摂取した人間のうち数割が翼手化。
それを倒せる手段の偽モーをアメリカしか持っていない現状では、各国はアメリカに逆らうことができない。

計画の素晴らしさを絶賛するアルジャーノを振り返るアンシェルは、無言のまま窓辺に立っているのでしたす。「この馬鹿が」とかなんとか思っているはずデス。


「実にすばらしい計画だな。」と憎憎しげに言うデヴィッド。

「ああ、たいしたマッチポンプだ」とルイス。

ジョエルがジュリアに感染者の推定発症率を尋ねます。

全人口の約3%がサンクフレシュ製品を摂取、
その1/10,000がSZNを全発症する。


計算をはじめようと両手を使おうとする計算が苦手なアメリカ人っぽさ全開のルイスを尻目に、およそ2万人が発症するとすらすら暗算で答える計算得意なアジア系代表の岡村。
全部が発症するわけではないというも、油断はできない。
ディーヴァの歌声でその発症率が完全になるのだ。



そのウワサのディーヴァは庭園で歌っています。相変わらずリクコスです。
後ろにこないだアンシェル・ソロモン戦でぶっこわされた柱がありますが、まだ直してないみたいすね。

「気分はどう?僕の子供たち」

地面にはこんもりとした2つのふくらみがある揺り籠が置かれています。

そこへネイサンに連れられた、やる気のないシャツ姿のままのソロモンがやってきます。
「ディーヴァ・・・次世代の女王たちですね」

「アンシェルが僕のおなかを切って取り出したんだ」

ネイサンは次世代が生まれた以上、ソロモンが戦う理由はないと諭します。

しかし、頑なななソロモンは答えます。
「僕の心は小夜にささげたままです」

「ふられちゃったのに?」

とナイスツッコミをしたかと思うと、肩に手を回してオヤジ声で凄むネイサン。

「なあ、ソロモン。少しは大人になれって」

このシーンもなんか・・・・しょんぼりしてる王子に鬼畜な感じで迫るネイサンの図に見えてくるのは何かの呪いですか。
それにしても、あんだけ思いっきり裏切ってるソロモンをまだ味方に迎え入れようとしてるのは、やっぱりルックスが気に入ってるからでしょうか。

「残念ですが」

囁くように言ってソロモンジャンプ&ソロモンナイフ(右手)装備!
ディーヴァの喉にソロモンナイフをつきつけます。

「死んでください、ディーヴァ」

そんなこと言わずにさっさと無言で攻撃した方がいいんじゃ?とハラハラします。

ここのシュビズババッというソロモンの瞬間移動の効果音だけを聞きつけたオットの人が「モビルスーツ戦かと思いましたよ」と言ってましたが、それだけ妻の種デス病再発を恐れているということなんでしょうか。再発つーかそもそも治癒してないケド☆

【レビュー実況中継2】山のようになった洗濯物をたたみ終え、メールの返事をいくつか書いた後に取りかかったら、火曜(正確には水曜)はここまでで時間切れでした。無念!
書くスピードそのものは割りと速い方(考えると同時に書いてるので)ですが、いつも勢いつき過ぎて手が追いつかず、どっちかというと誤植直しなどに時間がかかってます。
なおしててコレかYO!という感じですが。

考える時間はほぼなくて、見る⇒そのままツッコミを書くという感じで作業しております。

あんまり熟考してないというのは、まあ文を見れば一目瞭然ですね(^^;
そこそこタイピングが速くても、正確なキータッチができないので、打ち直したりで、結局は遅いというのがなんともはや。効率あげないとなあ。

BLOOD+ A (1)
BLOOD+ A (1)
posted with amazlet on 06.04.30
スエカネ クミコ アニプレックス プロダクションI.G
角川書店 (2006/04/22)

⇒感想はこちら

Bパート。
ルルゥとハジが整列~。ルルゥがハジの背丈の半分くらいしかないという身長差にちょっと萌えてみる。
ハジってチェロなしで立ってる姿がいつも呆然としてるように見えるんですが、本体が実はチェロだからというオチでしょうか。

「真央、次は何するの?」

「お風呂掃除」

「だって。」とハジを見るルルゥ。ちらっと目を合わせるハジは素直に

「わかりました」と答える。

ルルゥはウレシそうにハジの背(つーか身長からいうと多分おヒップのあたりではないかと)を後ろから押しながら浴室に入ってゆくのでした。

「あたいも手伝うからさ☆」

ルルゥが手伝うってのに、真央は腕組して命令するだけというあたり、さすがお嬢。モニークたんの洗濯を見つめるだけだったシーンを思い出しました☆
モニークたん生きてるー?


「あの二人、どうなったかな」

真央は、ひそかに浴室で二人っきり☆のハジ×ルルゥシチュエーション(え)までも用意してカイ×小夜を大プッシュ中なのでした。

そして「あの二人」は、子供たちの遊ぶ様子を見たり、公園でなごんだりしています。

カイは動物園での失言をこのときがチャンス☆とばかりに謝罪します。
センターがリクの例の写真を手にしみじみと語るあたり、なかなか上手い戦略デス。

「時々リクに怒られる夢を見るんだ。兄ちゃん何やってんだよ、って・・・。

真央で手を打って、いいかげん大人の階段登ったらって。

あと、妹萌えってやっぱヤバイよって・・・。

ハジは結構根に持つタイプだからもう少し気を使ってやれって・・・。」


「リクはカイの思い出の中で生きているんだね」

そういう小夜に答えて、胸のペンダントを握り締めるかのように手をやるカイ。

「ああ、リクだけじゃない。

親父やイレーヌ、モーゼス、カルマン、一緒に戦った仲間たちのことは忘れない。

覚えていてやるんだ、俺が」


しんみりしたカイ、なんかカッコイイですな。
ただ気になるのは、カイの場合、現在の戦闘力では覚えていてもらう側にあっという間に回ってしまいそうなところです。

「私も忘れない。忘れたくない」

でも、多分小夜たんはベトナムの赤い盾メンバー(しかも自分で間違って殺しちゃった☆テヘ★)の名前を忘れてるんじゃないかとにらんでるんですが、どうでしょうか。

「でも、それ以上に忘れちゃいけないこともある」

目を閉じる小夜。


「遠い遠い昔に交わした約束。

そのために傷つく人がいる。全部私がいけないのに」


これはハジのことですね。

空を見上げる小夜にカイが言います。

「小夜。生きようぜ。最後まで生きて・・・」

カイの言葉をさえぎるように、手を握る小夜に思わずカイはドキドキ★ちょうどいい塩梅に木陰のベンチには他に人影もないし♪

「死なせないよ。カイを私が守るから。絶対、絶対守るから」

まっすぐ見つめる小夜の目は力強いものになっています。


自分のことをもっと大事にしろ、とカイの保護者目線になってアドバイスしちゃう小夜。
「カイは私みたいに傷が治ったりしないんだから」

確かに・・・。自分の立場とよく見たら結構人通りが多かったことに気づいたカイは、ラブい展開を諦めざるをえないのでした(苦笑)

「わりい・・・そうだな」

なんくるないさーのキメ言葉まで小夜に取られてしまって、もう俺の存在価値って?状態ですヨ。

※カイの小夜に対してできる数少ないワザ:
先週のレビューで書いたとおり、食事の用意とかのほかは呪文「ナンクルナイサー」の発動

真央の買い物の続きをはじめる二人。真央のオーダーは洋服だったようですね。

海を見つめてホットドッグを食べる二人。
ケチャップついてるぞ、という感じで小夜のほっぺに触れるカイ。
大道芸を見て和む二人。
なんかピンクのキーを作るカイ。

完全にデートです。


ネイサンの庭園。土がむき出しになってるわ、また柱が折れてるわと被害が大きくなってます。

「まったくしょうがないわねぇ。この庭の修繕も大変なのよ。

わかってる?」


と腰に手を当ててご立腹のネイサン姐さん。

「ごめんよ、ネイサン。

でも、ソロモンがいけないんだ」


答えるディーヴァの足元にはアチコチに切り傷をこしらえて無様にうつぶせに転がるソロモンが。

そのソロモンの頭を足蹴にする究極のお仕置きプレイに興じるディーヴァ。
ぐりぐり、と踏みにじりまくって、ディーヴァたんのお怒りが感じられるシーンです。

あまりに見も蓋もない扱いに、思わずネイサンがつっこみ。

「ちょっとやりすぎじゃない?」

「いいんだよ。バカにつける薬はないんだから。

アンシェルたちが帰ってくる前に片付けておいて」


「はいはい」

ディーヴァは子供を入れた籠をうんしょっという感じで、屋敷の方へカニ歩きで運んでいきました。

「ほとんどの血が流れてしまえば、貴方でもそう簡単には勃ち立ち上がれないわね」

と見下ろすネイサンの髪型も、なんかカニみたいになってます。

「哀れなソロモン。でも、これは貴方が自分で選んだ道ですもの。ほんっと、

【オヤジ声】バカなシュバリエだ」


倒れているソロモン、上半身はそれほど深手を負ってるようには見えなかったのですが、全身が映ったら・・・・なんかヘンな格好だー!!

・・・じゃなくて!
何故だか下半身から大量に出血してマス!

なんか内股で倒れているソロモン、もももしや、今度こそお尻に決定的なダメージがあったのでしょうか?!ディーヴァはナニをしたんでしょうかっ!?
まさかネイサンの仕業・・・?ありうる 

それはともかく、ソロモンとディーヴァの戦闘シーン、さわりだけでも見たかったな・・。

真央が部屋に入ると、赤い盾の皆さんがシンクロニシティについて語っていて、作戦会議がいつの間にかトンデモ不思議体験談になっている模様。

真央はユニークな味のコーヒーを入れるべくお湯を沸かします。
今回の被害者は何も知らないジュリアさんでしょうか。

ジュリア先生による、ディーヴァの歌についての解説が始まります。
どうやら、いつの間にかサンクフレシュ社の研究データをちゃっかり持ち出して赤い盾に復帰したみたいですね。

アンシェルたちはジュリアさんを探してないんでしょうか。
もう次世代を誕生させたから、検査などが不要になり、どうでもいいということなのか?
それにしても、あっさり帝王切開するとは・・・
なんかもっと、こう誕生のメカニズムとか色々ドラマがあるかと期待してたんですが、残り時間の関係でしょうかね。

でも、結構大事なそういう描写(だって翼手の女王の出産ですヨ?初めての出来事だとか言って騒いでなかったか?)をはしょっておいて、なぜか半日デートをしっかり描いているというのはバランスとしてどうなんでしょうかのう。

翼手化の条件とディーヴァの歌声の関係について、説明されます。

D塩基の保有者がライブでディーヴァの姿を見て歌声を聴くことで、
ディーヴァの歌声によるシンクロニシティの影響が現れる

翼手化の自然発症が30万人に一人であるのに対し、上記の条件可での発症率は100%に近づく――――-つまり、30人に一人が翼手になってしまう。


ディーヴァのMETコンサートのライブ映像は全世界に放映される。

この計画が実施されればあっという間に翼手で世界が満たされることになるのだ。


「それって大変なことじゃん!」

持ってきた真央ブレンドをテーブルにたたきつけるように置きながら、厳しく問う真央。

「・・・で、どうやって防ぐつもり?正義の味方としてはさ」

なんか本日顔むくんでるデヴィッドさん(入院したなごりでしょうか)は無言です。

「・・・またあのコーヒーを飲まされるのか・・・」ということで頭がいっぱいで、上手気の利いた作戦の一つも言い出せないようです。


「まさかあの子一人に全部やってもらおうってわけじゃないでしょうね?」

岡村・ジョエル(ぎくり)

ジュリア(え。正直そのつもりだったけど何か。そんなことよりもデヴィッドが冴えない顔してるけど何かしら)

デヴィッド(真央ブレンドを回避する手段はないものか・・・・・)

ルイス(腹減ったなあ)


それぞれの思惑が交錯する赤い盾・NY支部@ただいま風呂掃除中(でもクーラーは故障中)。


夕焼けの摩天楼を行くケーブルカーに乗るカイと小夜。

「わあ・・・きれい。

・・・ずっとこの時間が続けばいいのに」


小夜たん、ト幸せイッパイで浮かれちゃってるデート中のカポーが言いがちな台詞を言っちゃってます。

そんな小夜に思い切ってさっき作ったピンクの合鍵を渡すカイ。
それは、沖縄のジョージ父さんの店、オモロの鍵でした。

「一緒にいてもらいたいんだ」

「お前と一緒に、新しいオモロを作っていきたいんだ」

「カイ・・・」

小夜はカイから目をそらし涙を浮かべます。

これって家族として一緒に沖縄で暮らそうという感じに見えなくもない(合鍵なくした小夜に、また戻って来いというかんじで)ので、必ずしもプロポーズに直結した台詞ではないように思えますが、はっきりせず微妙。

真央に煽られてプロポーズのつもりで告白したつもりだとしたら、ニブい小夜たんには失敗してると思う。

ソロモン王子くらい直球でないと、今まで「家族」だった分気づかれにくいですヨ?

まあ、真央には「それどころじゃない」と、告白する気なし男くん宣言してたんで、まさかその舌の根もかわかないうちに実行するとも思えんので、普通に「沖縄に帰ろうぜ」キャンペーンの一環としてみることにします。


ふたたび、赤い盾NY支部。
真央の追及に、デヴィッドさんがようやくゲンドウスタイルで話をはじめます。

「最善の策は、小夜がディーヴァを倒すこと。これで翼手の多発は防げるはずだ」

アタリマエのことを言うおっさんにあきれてお口あーんぐりな真央たん。

当然、怒ります。デヴィッドには真央ブレンド2杯飲ませる刑決定デス。

「あのねえ、音無だってロボットじゃないんだから、倒れたり、疲れたりするんだよ?

こんな絶望的な状況を知ったら!」



「戦います」

風呂掃除を終えた下僕が横レス失礼します、と口を挟みます。

「小夜は戦います。

・・・・最後の一人になったとしても、ディーヴァを倒すことをあきらめないでしょう。
この戦いで全てを終わらせようと、小夜は思っているのです」


強い確信を持ったハジの言葉に皆飲まれています。

それ以上に、こんなカッコいいハジが、実は画面に映ってないところで、手に風呂掃除のモップを持ったままこの台詞を言っていることに突っ込みたくても突っ込めないということもあるのかもしれません。


アバンタイトルの回想シーンの続き。

「私が全てを終わらせたら、

貴方の手で、私を殺して」


小夜の求めた約束。
視聴者のほぼ100%が予想していた答えでしたが、これもシンクロニシティ?!
意外性がないこの「約束」バレ、ここまでひっぱる必要はなかったと思ったり。

「小夜・・・」

「貴方だけしかいないの」

そう言われて「辛抱たまらーん」と立ち上がり、ついに小夜を抱きしめ、誓うハジ。
ちょっとビクーリする小夜たんですが、究極のプレイを要求してる手前、おとなしく抱きしめられております。

「誓います。最後の日が来るまで私は貴女を守ります。

そして貴女が死を望むのであれば、私はこの手で、貴女の明日を奪いましょう」


ハジ小夜キター!!
悲壮感漂うこの二人、やっぱり萌えますな。でも最後はハッピーになってほしいですのう。

回想の小夜と同じく、現在の小夜の頬にも涙が伝う。
小夜の反応に、「迷惑だったか?」と反省モードのカイ。

ん?やっぱりさっきのは愛の告白「俺の味噌汁つくってくれ」パターンだったのか?!
ごめん、しのぶんだったらきっと分からないと思います。

普通に鍵貰ったって思うよ。そしてオモロの共同経営者として、経営権の半分を握ったと思うよ。自営業だから青色申告してがんばろっと!とか簿記の勉強始めちゃうよ。


そんなカイに嬉しかった、とフォローする小夜。

でも、なんか気まずいので鍵を握り締めながら、小夜たんは話を逸らします。

「カイ、明日も晴れるかな」

「ああ」

男子諸君にアドバイスしておくと、告ったときに、なんとなく天気の話に話題をシフトされたら、100%脈はないということを覚えておくと吉デス★

微妙な空気のただようケーブルカーぶらり散歩の旅、で続く!


・・・・・って!
話これだけ?!

・デヴィジュリラブラブで、デヴィジョエどうするどうなる
・ディーヴァ帝王切開で繭生まれますた
・アメリカの悪巧みの内容判明
・ソロモン、お尻に大ダメージで死にかけ
・ネイサンまた庭の修繕の出費が確定
・約束の内容やっと判明(わかってたし)
・カイ、合鍵わたす
・ハジ、赤い盾でこき使われる
・赤い盾メンバー無策っぷりをアピール


あんまりストーリーが進んでないような気がするんですが、大丈夫なのでしょうか。
と、とりあえず、がんばれ!

【レビュー実況中継其の3】
はいはいはい、ご飯食べて茶碗片付けてガス台のヨゴレを落としたり、ヤカンのヤケを重曹で磨いて落としたりしてから、レビューにとりかかったらこんな時間ですよ。
いつも以上にめちゃめちゃに校正穴だらけのヨカーンですが、もういい加減UPしちゃいますよ?

予告はネイサン?とソロモン(生きてたのね♪)。
いよいよ危なそうな王子ですが、なんとかならないんでしょうか~?

よろしければ今週もポチっとな★していただければ幸いデス・・・・・





BLOOD+ 夜行城市
BLOOD+ 夜行城市
posted with amazlet on 06.05.31
如月 弘鷹 アニプレックス プロダクションI.G
角川書店 (2006/04/22)

⇒感想はこちら

BLOOD+ ロシアン・ローズ(1)
漲月 かりの作:Production I.G作:Aniplex
角川書店 (2006/04/28)

⇒感想はこちら

<<本日の復習【漢検準1級】 | ホームへ | おしらせ>>
コメント
【】
しのぶんさん、こんにちは~♪

>ソロモンの喉!喉!!でも、やさぐれてもヒゲのお手入れはかかしません。
ホントだ~。普通だったら無精ひげがボツボツのハズですね。そんなソロモンは見たくないわ!

>社内恋愛してるのを隠しているけどバレバレな、ちょっとうっとおしいカップルのいるところへ足を踏み入れてしまったような気まずさを覚えつつカイは、買い物に行くと言って出かけます。
なんて素晴らしい表現をっ!
ちょこっと胸の奥が痛むのは何故かしらん・・?

>「私は小夜専用なのに・・・赤くて3倍速いのに・・・・」
ファースト世代万歳☆

>あんだけ思いっきり裏切ってるソロモンをまだ味方に迎え入れようとしてるのは、やっぱりルックスが気に入ってるからでしょうか。
同感です。どうして未練たらしく後追いするんでしょうか。

私もソロモンの出血が下半身の方に集中してたのが、なんとなく気になっていました。
意味ありげ~。
ソロモンは来週はもっといいとこ見せてくれるんでしょうかね~。

では、また~♪
【2006/08/31 15:06】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【】
しのぶんさん、ごきげんよ~。
家事の合間にレビュー、ご苦労様デス。

デヴィジュリはジュリジュリ女王様なんですね。赤いヒールでデヴィッドの背中を踏むジュリジュリ。
似合いすぎ~!!!

ハジの困り顔が今回一番の萌えポイントでした。
なんて迷惑そうな顔するんだ、ハジよ。惚れ直したぜ。
んで、一家に一人ハジがいれば、どんなに忙しい方でも大丈夫。命令すれば、どんなことでも聞いてくれます。
どこで発売しているんでしょうかw

>あっさり帝王切開
緊急警報。
話数足りない話数足りない。
 
>ソロモン、お尻に大ダメージで死にかけ
来週ホントに危険そうな王子ですが、頑張って生きてもらいたいですね。
大丈夫、お尻は翼手の驚異的な回復力ですぐ治るから。
【2006/08/31 22:03】 | にゅげ #- | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、こんばんは♪レス遅くてすみません~。

>ホントだ~。普通だったら無精ひげがボツボツのハズですね。そんなソロモンは見たくないわ!
デヴィッドは生えてましたよね(くすり)。やっぱり王子は一味違いました★

>なんて素晴らしい表現をっ!
>ちょこっと胸の奥が痛むのは何故かしらん・・?
おおっと★これはデンジャラスゾ~ン?!(笑)
いや~、隠してるのはいいんですが、「うわ、今踏み込んだオイラってすっげえ邪魔モノ?」という気まずさがなんともいえないですヨ。
ハトははさんところみたいな幸せカポーならいいんですが、思いっきり不倫カポーだったりした日にはもう、結構めんどくさいというか(苦笑)

>ファースト世代万歳☆
うす!ビバ★ファースト世代な反応ありがとうデス(笑)

>同感です。どうして未練たらしく後追いするんでしょうか。
ネイサンったらソロモンがお気に入りなんでしょうかね~?ネイソロネイソロ!!<やめい

>私もソロモンの出血が下半身の方に集中してたのが、なんとなく気になっていました。
>意味ありげ~。
>ソロモンは来週はもっといいとこ見せてくれるんでしょうかね~。

不自然すぎる出血ですよね~。
ハンサム特権で顔は無事ですよきっと★
来週かっこよく戦うシーンを見たいですね。うう、でも死にそうなのでいや~ん。
それではまた~♪
【2006/09/01 22:48】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【しのぶん】
にゅげさん、ごきげんよ~。レスが遅くなってすみません(汗)

>家事の合間にレビュー、ご苦労様デス。
ありがとデス。残業ちょこっと(1~2時間程度)で家事やるだけでこんなにしわ寄せがあるとは・・・・残業地獄なブロガーさまや、家事育児に追われるブロガーさまもいらっさるというのに、この程度でイキナリ更新遅れるようなへなちょこで申し訳ないっす(^^;

>デヴィジュリはジュリジュリ女王様なんですね。赤いヒールでデヴィッドの背中を踏むジュリジュリ。
>似合いすぎ~!!!

もうね、ジュリジュリはカイやデヴィッドの調教をたくらむ女王様ということで、私の中ではイメージが固まってましたから★<なんか胸張って言ってるヨこの人
女医さんルックのときに、冷静な感じでグリグリっと足蹴にして、「サイボーグみたいになったかと思ったけど、やっぱり人間なのね・ふふっ」みたいにね、こう、調教するわけですヨ。妄想が止まらない。誰かロマンティックとめてー!!

>ハジの困り顔が今回一番の萌えポイントでした。
>なんて迷惑そうな顔するんだ、ハジよ。惚れ直したぜ。
ですよね(笑)

>んで、一家に一人ハジがいれば、どんなに忙しい方でも大丈夫。命令すれば、どんなことでも聞いてくれます。
>どこで発売しているんでしょうかw

アキバの裏通りのアヤシイショップで29800円くらいで売ってるかもしれません。
保証書つかないけど!

>緊急警報。
>話数足りない話数足りない。
デートしとる場合かー!って感じデス。
 
>来週ホントに危険そうな王子ですが、頑張って生きてもらいたいですね。
>大丈夫、お尻は翼手の驚異的な回復力ですぐ治るから。

そっか、お尻は大丈夫ですね!・・・じゃなくて、来週危険なヨカーンにハラハラです。でわでわ~。

【2006/09/01 22:58】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【こんばんはっ!!】
しのぶんさん こんばんはっ!!

>やさぐれモードのふられ王子デター!
胸元に目が行ってしょうがなかったdす(苦笑)
いつもビシッと着こなしてる姿も良いですが肌蹴た胸元がセクスィ~(笑)でドキドキでした
がっ!!
ディーヴァにボロボロにされた後の姿は・・・変な格好でしたね・・
内股なソロモン見たくなかった・・(苦笑)

>あっさり帝王切開するとは・・・
やはり時間が無k(自主規制/笑)
“人”とは違う、と言う事でしょうか?
もう少し何かあれば良かったのですが・・

残り後4話・・・何だか終わりそうも無い感じがしますが
大丈夫でしょうか・・?(苦笑)
詰め込み過ぎてラストがグダグダにならない事を祈ります・・

ではではっ!!
【2006/09/02 00:16】 | 流架 #fsaSAKYE | [edit]
【流架さま】
流架さん おはようございマスっ!!<さっき起きた(^^;
いつもコメントありがとうございます♪

>胸元に目が行ってしょうがなかったdす(苦笑)
>いつもビシッと着こなしてる姿も良いですが肌蹴た胸元がセクスィ~(笑)でドキドキでした

しどけない姿でしっかりサービスサービスぅ★
どこまでもセクシー&萌え担当のソロモン王子・・・相変わらず独り言までハーレクインなかほりが(笑)もちろんワタクシはそんな王子大好きデス♪

>がっ!!
>ディーヴァにボロボロにされた後の姿は・・・変な格好でしたね・・
>内股なソロモン見たくなかった・・(苦笑)

なんか・・・・内股ーーーー?!って感じでちょっぴりショッキング★でしたね。
まあ、サラサラヘアーの翼手顔といい、ときどき変な姿をさらすのも愛嬌というワケでしょうか(苦笑)

>やはり時間が無k(自主規制/笑)
>“人”とは違う、と言う事でしょうか?
>もう少し何かあれば良かったのですが・・

これ、時間があったら(あっ!)ほんとはもっと違う展開だったんじゃないかな~とか勘繰ってしまいますヨネ。
切ってとりだしたにしても、なんか繭でかスギという謎はのこされたままデス・・・。

>残り後4話・・・何だか終わりそうも無い感じがしますが
>大丈夫でしょうか・・?(苦笑)
>詰め込み過ぎてラストがグダグダにならない事を祈ります・・

某番組のようにスペシャエルエディションとか映画とかで補完・・・・という展開にならないことを祈ります(苦笑)
しかし、ほんとに大丈夫なのか心配です(^^;

それではっ!!
【2006/09/02 11:57】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【遅々として…】
話が進みませんねえ。
ディーヴァの帝王切開に驚き、まあ残り話数を考えて納得しつつ、アンシェルがなんと説得したのかも気になります。
それにしても繭デカ杉。ディーヴァの腹は四次元ポッケですか。

>「小夜・・・・・」
>と縋るような目で「助けてくださいワン」という感じの表情をしてるのがさらに笑いを誘います。

ワンコワンコ~。
情けない表情がまた堪りませんなぁ。

>死ぬために自ら飛び込んでいったかのようにも見える小夜を、止めて生へふみとどまらせるカイ、という象徴にも見えるシーンです。

なるほど~。あのシーン、小夜の倒れ方が不自然だったので、セルの数減らしてるんかと勘繰ってました(汗) 残り少ないんだし、しっかりしろよ!と。

>最近すっかり忘れていたデヴィジョエ!!
>「ええ、病院のベッドの上にいるほうが疲れますから。
どうせなら貴方のベッドの方がいい」

ほんとすっかりご無沙汰です(笑)
アル中やさぐれてからのデヴィッドは変わってしまった(ジョエル談)
しのぶんさんの脳内台詞を小杉さんヴォイスで再生、無駄に興奮(笑) やばい…鼻血出るかと思った…。

>何故だか下半身から大量に出血してマス!

小夜と子供作れない身体にされちゃったんでしょうか?ガクブル
そんな王子がジェイムズと刺し違えることにならないよう、祈るしかないですね…。
【2006/09/02 16:23】 | tanizaki #- | [edit]
【】
しのぶんさん、こんばんは!

真央にこき使われるハジジに同情してしまいました。
断っちゃいなよ、YOU!
だけど小夜の言いつけなので守る忠犬ハジジ。

もうなんだ、このお涙ちょうだいなハジジは(笑)!

とりあえずソロモン・・・・!
セクシーすぎるよ、マジで困ります。
【2006/09/02 23:39】 | 藤原 #- | [edit]
【】
こんばんは~。めっちゃ遅くなったのですが、読みにこれました~。一週遅れだよ∑( ̄□ ̄;!!!!)
しかし、レビュー生中継を読んでいると、仕事しながら主婦するのも大変ですよね~。うちの場合は、たいてい子供と主人を寝かしつけてから、一人パソに向かうのでありますが、子供が泣いて起きたら、そこで時間切れであります(涙)。早く子供たち幼稚園にいってくれないかな~、と願う、今日この頃なのであります。

>けして二人きりのコンパーメントでついすかしっ○してしまったハジと、それをとがめる主人の図、という場面に脳内変換して観てはいけない、シリアスなシーンです。
思わず脳内変換しちゃったよ∑( ̄□ ̄;!!!!) すかしっぺって、無駄に匂いますよね(笑)。
>「リク総受本」「ハジリク」「オヤジ受」などの本リストだったりしたらやだな☆ 
それを要求してくるのはディーバちゃんのような気がする今日この頃です(笑)。あ、でも親父受けはなさそうですね^^;。アンシェル受けは見たくないですよ(←何の話だ)
デヴィジュリジョエの三角関係に軽く笑わされました。デヴィットが選ぶのは~どっち!?(←違う)
>そんなこと言わずにさっさと無言で攻撃した方がいいんじゃ?とハラハラします。
10人中12人までがそう思ったと思います(笑)。
ソロモンの大量出血場所が、尻からだったとはΣ(゚д゚|||)ガーン!!!!!(←違う)
そう考えると、いったいどんなプレイが行われたのかドキドキしますね(←プレイ言うな)
いかん、長いコメントになってしまいました。
しのぶんさんのレビューはいつ見ても面白いので、ほっとします。後4話か~。お互い、頑張りましょうね。
ではでは(^_^)/~


【2006/09/02 23:50】 | 農家の嫁 #XcVaFo.k | [edit]
【】
こんばんわ
しのぶんさん♪
お久しぶりっです


>やらぐれてもヒゲのお手入れはかかしません

わーん
ワタシはヒゲまみれのソロモンをこっそり見たかった……んですよ(笑)


>呪文「ナンクルナイサー」の発動

発動って………(爆)笑かさないで下さいよ~~~
ホントみごとなワザです


あと数回
小夜達の行方がホント気になるトコロですね
【2006/09/03 01:05】 | 不知火 #- | [edit]
【tanizakiさま】
tanizakiさん、どもです★レス、遅くなってスミマセン。

>話が進みませんねえ。

ちゃんと終わるかどうか心配ですね(^^;

>ディーヴァの帝王切開に驚き、まあ残り話数を考えて納得しつつ、アンシェルがなんと説得したのかも気になります。
>それにしても繭デカ杉。ディーヴァの腹は四次元ポッケですか。

アンシェルのいうことには素直に従う感じがしますね、ディーヴァは。
シュバリエにしたのも、多分アンシェルが申し出たのを言うままに従った気もするんで、やっぱり下睫毛がラスボスっぽいです。
繭、たしかにサイズに無理がありますね~。ディーヴァのおなか平らだったし!謎過ぎ。
>ワンコワンコ~。
>情けない表情がまた堪りませんなぁ。

やっぱりハジは犬デスよね~。いじめたくなるなあぁあ。ふふふふふ(誰かとめてください)

>なるほど~。あのシーン、小夜の倒れ方が不自然だったので、セルの数減らしてるんかと勘繰ってました(汗) 残り少ないんだし、しっかりしろよ!と。

たしかに、そういう見え方もありかも(苦笑)
話の進展がないから色々疑ってしまいますよね。

>ほんとすっかりご無沙汰です(笑)
>アル中やさぐれてからのデヴィッドは変わってしまった(ジョエル談)
>しのぶんさんの脳内台詞を小杉さんヴォイスで再生、無駄に興奮(笑) やばい…鼻血出るかと思った…。

ジョエル、ジュリアさんに密かにジェラシーを燃やしてるようにしか見えない濁ったしのぶんアイでしたよ。
興奮していただけて何よりデス(笑)

>小夜と子供作れない身体にされちゃったんでしょうか?ガクブル
>そんな王子がジェイムズと刺し違えることにならないよう、祈るしかないですね…。

お尻はアレでも前が無事なら多分大丈夫かと(何の話
なんか、47話の王子を見てちょびっとしょんぼり中のしのぶんでした(--)
ではでは~。

【2006/09/03 18:42】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【藤原さま】
藤原さん、こんばんはデス~。

>真央にこき使われるハジジに同情してしまいました。
>断っちゃいなよ、YOU!
>だけど小夜の言いつけなので守る忠犬ハジジ。

こきつかわれるのがまた似合うんですよね、ハジジは。
たとえ、相手が小夜以外でも(笑)ルルゥにまで使われてたし。
子供時代から徐々に小夜お嬢様に教育されただけに、今では立派な下僕になりました。

>もうなんだ、このお涙ちょうだいなハジジは(笑)!

忠犬ハジジがおいてかれる姿は人々の涙と笑いを誘いマス。

>とりあえずソロモン・・・・!
>セクシーすぎるよ、マジで困ります。

BLOOD+のセクシー担当ですね。
やつれた分、ディーヴァよりもお色気たっぷりでトップに踊りでましたヨ♪
ではでは~。
【2006/09/03 18:49】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【農家の嫁さま】
こんばんは~。
お忙しいところ、ご訪問&コメントいつもありがとうございます!

>しかし、レビュー生中継を読んでいると、仕事しながら主婦するのも大変ですよね~。>>うちの場合は、たいてい子供と主人を寝かしつけてから、一人パソに向かうのでありますが、子供が泣いて起きたら、そこで時間切れであります(涙)。早く子供たち幼稚園にいってくれないかな~、と願う、今日この頃なのであります。

農家の嫁さんも仕事に家事に育児にと追われる中でレビューされてるので、尊敬しちゃいますよ!
いつも読んでて励みになってマス★
夏休みはお子さんがいるので大変、というのはよく聞きますね~。9月になったので、そろそろ通常モードに戻れる頃でしょうか~?

>思わず脳内変換しちゃったよ∑( ̄□ ̄;!!!!) すかしっぺって、無駄に匂いますよね(笑)。

それで「誰だ?!」みたいな騒ぎになるんですよね(笑)
密閉空間では勘弁してほしいですね★

> それを要求してくるのはディーバちゃんのような気がする今日この頃です(笑)。あ、でも親父受けはなさそうですね^^;。アンシェル受けは見たくないですよ(←何の話だ)

ディーヴァはショタ本マニアでしょうね、きっと(笑)
アンシェル受・・・・・意外にもジュリアさんとかが喜びそう、とか勝手に思ってみたり。

>デヴィジュリジョエの三角関係に軽く笑わされました。デヴィットが選ぶのは~どっち!?(←違う)

両手に花なデヴィッドに軽くジェラシー★なワタクシでした。

>10人中12人までがそう思ったと思います(笑)。

戦闘シーン、みんなが突っ込んでたでしょうね~。手ぬるいYO!(笑)

>ソロモンの大量出血場所が、尻からだったとはΣ(゚д゚|||)ガーン!!!!!(←違う)
そう考えると、いったいどんなプレイが行われたのかドキドキしますね(←プレイ言うな)

こう、なんか庭園の柱が壊れてたところを見ると、まさか・・・・・?!<無理だっつーの<ナニが?!

>いかん、長いコメントになってしまいました。
>しのぶんさんのレビューはいつ見ても面白いので、ほっとします。後4話か~。お互い、頑張りましょうね。

いやはや、丁寧なコメント&つっこみとっても嬉しいデスよ♪
あと4話・・・・土曜に47話があったからあと3話・・・・。ちゃんと終わるといいですねぇ。
最後まで頑張りましょうね~。

ではまた~(^_^)/~
【2006/09/03 19:53】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【不知火さま】
不知火さん、こんばんわ♪コメントありがとうデス★

>わーん
>ワタシはヒゲまみれのソロモンをこっそり見たかった……んですよ(笑)

おお、これは・・・不知火さんはヒゲスキーですか?
ヒゲでちょっとヨゴレなソロモン・・・う~ん、マニアックな香りがしますが、それはそれでキューンとなっちゃう人も密かに多いのかもしれマセンね(笑)

>発動って………(爆)笑かさないで下さいよ~~~
>ホントみごとなワザです

ナンクルナイサー【回復系】
効果:事態は特に変化しないが唱えるとパーティ全体のストレスを軽減する
使用しすぎると戦闘能力が低下したまま、経験値取得が困難になる。

なんか、まんまですね。

>あと数回
>小夜達の行方がホント気になるトコロですね

生き残れるのは誰なんでしょうか~?とハラハラです。
それでは~♪
【2006/09/03 20:00】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/300-e606e856
  • (アニメ感想) BLOOD+ 第46話 「あした天気になあれ」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    BLOOD+(10)約束して欲しいの私が全てを終わらせたら・・・。確実に近づく小夜の眠りの時、しかしアンシェル達の計画は確実に進行していました。かつてハジにと交わした約束を思い出しディーヴァ討伐への意志を強くする小夜。一方、傷心のソロモンの前にネイサンが訪れま....
【2006/08/31 02:35】
  • BLOOD+ 第46話【孤狼Nachtwanderung】
    第46話「あした天気になあれ」?デヴィのスーツ姿です!!!退院ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪ ジョエルも喜んでいます!・・・と、喜んでばかりもいられない。ブルックリンでSZN患者が暴動!?SZN(突発性獣化変異症候群)、つまり翼手化した人のこ
【2006/08/31 13:22】
  • 夕焼けの翌日は晴れ【マイ・シークレット・ガーデン】
    {/kaeru_fine/}中島みゆきの『あした天気になれ』を思い出したりして・・あ、こないだテレビでTOKIOの『宙船(そらふね)』の歌詞を見てて、良い!と思ってたら、中島みゆきが作ったんですね。そう思って改めて聴いてみるとそれっぽ~い♪『BLOOD+』 Episo
【2006/08/31 14:36】
  • BLOOD 第46話の感想【Y商店の仁義無き人々】
    「あした天気になあれ」   昨日のDのゲキジョー、西村京太郎と山村美佐のミステリ
【2006/08/31 22:04】
  • Image of BLOOD+(Episode-46)【必撮!勤め人】
    46話は小夜とカイの「ニューヨークの休日」であり、ラストに向けて重要な意味を持つエピソードに思える。だから小夜とハジの“約束”やOMOROのキーが絡んでいたのでは無かろうか?でも、哀しく切ない物語だった。現段階での予測。・小夜は再び永い眠りに入り、ハジが
【2006/08/31 23:50】
  • BLOOD+第46話 「あした天気になあれ」【ネコミミアンテナ】
    なんかもう…なんかもう…あーあって感じ…以前から、うちはカイファンに向かないブログではあったけれど、もはや小夜ファンにも向かないブログになっちゃってるなぁ。王子ほどじゃないかもしれないけど、柚木も最近ではやさぐれてますんで、ご注意を。
【2006/09/01 08:36】
  • あした天気になあれ【花鳥風月】
    Episode-46「あした天気になあれ」脚本:森田繁 絵コンテ:神楽坂時市 演出:立仙裕俊 作画監督:阿部恵美子・松井誠ネイサンに付き添われディーヴァの前に現れたソロモン。右手をブレードに変えた彼は、ディーヴァに斬り掛かる。一方、ディーヴァのD塩基の研究を進めるジ
【2006/09/01 22:15】
  • BLOOD+第46話「あした天気になあれ」【WONDER TIME】
    デヴィッドさん復活っ! そして“約束”の内容も明らかに・・それにソロモンが――!!(涙)感想は続きからどうぞっ!BLOOD+(10)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 アニプレックス 2006-09-27by G-Tools
【2006/09/02 00:16】
  • BLOOD+ 第46話【ラブアニメ。】
    「あした天気になあれ」ソロモン、愛に殉じるんだね!小夜に振られてすっかり憔悴してしまった元に、ディーヴァの子供に会いたくないかってネイサンが誘いにやってきて、どうするつもりだろうと思ったソロモンです
【2006/09/02 06:37】
  • BLOOD+ 第46話に思ふ。【Sweet Vanilla -deuxieme-】
    本当にあと4話で終わるんですか・・・。いつになったらディーバとの決戦になるんですか・・・。ディーバの腹から子供が取り出されたということで、生まれるのは時間の問題。まぁ生まれる前に小夜が片付けるんでしょうけどね。更にディーバの生中継前にすべてを終わら...
【2006/09/02 10:06】
  • 46話 あした天気になあれ【橋の上にて】
    BLOODひさびさにキタこれヘ(゚∀゚ヘ) 突っ込みどころ満載にテンション上がるわ~~~~wwwww 無駄に長い今週のBLOOD感想でーす。
【2006/09/02 16:23】
  • BLOOD+ Episode-46「あした天気になあれ」【GATES OF HEAVEN】
    今日は久し振りに大学の友達とお買い物に行ってきました☆…ま、私は彼女の足代わりだったんですが(爆)んでも秋服&ジーンズが買えた(写メ日記参照)し、その他にもいろいろと散財してきた(笑)ので楽しかったさーvv私好
【2006/09/02 17:50】
【2006/09/02 23:36】
  • BLOOD+「明日天気になぁれ」【農家の嫁の日記】
    いろいろあってBLOOD+の感想上げるのが遅くなってしまったのですが、皆様はいかがお過ごしでしたか?「トリビアの泉」に音楽家の「ハジ」さんという方が出てきて、ちょっと喜んでしまった農家の嫁です。ただ残念だったのは、チェロリストチェリストじゃなくて、ピアニスト
【2006/09/02 23:51】
  • BLOOD+ Episode-46 『あした天気になあれ』【ティンカーベルをください】
    他所のブログ様とかぶるとは思いますが、金髪の彼の台詞を感想の冒頭に頂きます…!「君なくして、この僕にどう生きろと言うんですか…。」失恋に打ちひしがれるソロモンにトキめいた私は、やっぱりソロモンスキー
【2006/09/06 21:45】
  • BLOODたす46【うっちーの今日の戯言】
    ソロモン王子様…私はあなたをお慕いしております。あなたの幸せをいつも祈っております。でも…やつれた姿にも最高に萌えます~vvv♪(Sめ!)では毎度遅れてきた『BLOODたす』行きまーす!すっかり小夜にハートブレイクな王子。落ち込んだ顔もセクシーですvv装いまでスー
【2006/09/09 00:53】
【2007/09/18 18:38】
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。