スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

漢字検定まであと4日

2006.02.01(23:12)
「萌え」の読みは「もえ」じゃないよ「めばえ」ですよ皆さん。 ライトオタクとして、日々精進する知識が半端じゃないプロなオタク友人の前に肩身の狭い思いをする管理人しのぶん(基本的教養が足りないとの教育的指導を受けがち)ですが、最近のアキバブームで中途半端にオタク世界が拓け、自分よりさらにゆるい層普通に2ちゃん用語を使ってみたりメイドさんを語ってみたりする風潮に少しほっとしています。

(電車に乗り合わせた受験生の英語の問題だか何かに、2ちゃんについての文章があったのにはびっくりです。
社説かなんかだと思いますが、女子高生が
「あの、なんとかゆきとかいう人がいるんだよね」
「そうそう」
「ひろゆきだっけ?」(BINGO!)とか普通に会話してました)

それはさておき、文部省認定漢字検定が2月5日に実施されます。

本日1行目の読み問題、しのぶんが挑戦する準1級の出題範囲なのですが、ひそかに最近のブームにのって誤答が多いと踏んだ出題者側が、出すんじゃないかとヤマをかけています。

昔は4級くらいまでしかなかったように思うのですが、最近では小学生も挑戦できるように10級くらいからあるようです。親子で挑戦するのもなかなか楽しいのではないかと思います。

しのぶんも2級は取得済みですが、これは部首の問題がなかなか興味深いのです。
たとえば「字」の部首は?というと普通「ウかんむり」かと思いきや「子」が正解だったりして、思わぬ落とし穴がいっぱいです。
間違えやすい部首だけを書き抜いて暗チョコ(死語)作ったりしたものです。

今回準1級を受けるにあたり、1ヶ月前からちょいと勉強してみたところ、いやああるわあるわ、日本人として生きてきたけど今まで聞いたこともないような言葉(そして今後も使いそうにない)がこんなにあるのか!とびっくりですよ。

読みがわからない → 読みがわかっても意味がわからない、とものすごく新鮮な気持ちで日本語と接する日々です。

この1ヶ月でだいぶ語彙が増えたので、もし落っこちてもそれはそれで、この勉強をしたこと自体は大正解だと思います。

おかげさまで「」も「麒麟」も「鸚鵡」もすらすら書けるようになりましたよ!多分日常で使わないだろうけどな!書くのも嫌味だろう

もうね、「沙げる」「汰げる」「淘げる」と書いて 「よなげる」って読むなんてね、初めて知りましたよ。
そして「よなげる」って何?みたいな。正解は

 1.米をとぐこと
 2.細かいものを水に入れ、揺り動かして分けること
 3.より分けて悪いものを捨てること

     (高橋書店「漢字検定準1級学習ノート」解説より)

「米をよなげる」「不用物を水洗いでよなげる」といった感じで使うわけですよ。使うのか

急に思い立ったしのぶんが、この1ヶ月勉強している教材は以下のものです。なにしろあと数日なので全部消化できるかどうか怪しいのですが、一通りやり終えるのを目標にしています。だったらブログ書いてるなよ

■「1ヶ月で準1級合格!」用対策本■

漢字検定準1級学習ノート
資格試験対策研究会
高橋書店 (2005/08)
売り上げランキング: 160,630



まず部首ごとに漢字の一覧表があり、ざっと勉強してから、見開き2ページを1ステップとして読み書きの問題を解く形式。
答えが見えないように付録で1ページ目の漢字表を隠すことが出来るように気配りされている。が、別に使ってない(特に問題なし)。7ステップ毎に復習問題があり、それを解く頃には綺麗さっぱり忘れているものが多いことに気づくという、よく出来た構成。
(現在42ステップまでと、表外読みなどの問題は終了。)
  


高橋書店「漢字検定準1級頻出度順問題集」  
漢字検定準1級頻出度順問題集
資格試験対策研究会
高橋書店 (2001/11)
売り上げランキング: 29,044
おすすめ度の平均: 5
5 見やすい抜群!
5 構成的には非常に覚えやすいです
5 これは文句無しの★5つ



これはかなり優れた教材です。頻出度別にA、B、Cの3段階で読み、書き、熟語などそれぞれを学べます。答えもすぐ下に出ているので便利。何度も同じ問題が出てくるのでいつのまにか覚えてしまうという記憶定着のしくみにかなった形式です。
(2周終えたけど、BやCの書き、熟語がまだ怪しいのでしつこく間違えるところを復習中)

ここまで書いたところで、長くなったのでまた続きは明日。

【漢検までもうすぐ】今日のまだ間違える漢字・読み【マズイだろそれ】
舛逆 せんぎゃく

膏む めぐむ

蛙ら みだら

蕊蕊 ずいずい

 まこも


うわあ、勉強しなくちゃダメだよおいら!


よろしければポチっとな★お願いします⇒
<<アクセスカウンター設置 | ホームへ | ブログ2日目:試行錯誤中>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/3-90a66f47
| ホームへ |
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。