スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

迷惑TB対策とWILLCOMのこと

2006.08.15(22:18)
■ブログの編集について

最近急に英文の迷惑トラバが増えて削除が面倒な感じになってきました。
FC2ブログの設定でなんとかならないかと調べてみると、新しく制限できるようになっていたことがわかりました。
嬉しい機能が次々と知らないうちにできているとは(まめにチェックしてなくてすみません)、さすがFC2ブログ!

以下、FC2ブロガーの方用の「迷惑英文TB」対策です。


1.管理画面にログイン

2.以下の設定を行って、「保存」ボタンクリック
「環境設定の変更」→「ブログの設定」→「コメント・トラックバック制限の設定」

英数字のみのコメント制限の設定 ⇒「制限する」に変更
英数字のみのトラックバック制限の設定 ⇒「制限する」に変更




あと、いつの間にやら「お気に入りにブックマークする」ボタンが表示されるようになりましたが、こちらも「環境設定の変更」→「ブログの設定」で、設定の変更が可能です。

■WILLCOMの新機種

以前から気になっていたWILLCOMの新機種、2つあってどうしようか迷っていたのですが、なんと本日オットの人が自分だけ「W-ZERO3 es」↓に乗り換えてきやがりましたよ!
ずるいずるい!!




実はしのぶんはこちら↓の方が画面が大きいからいいかなあ?とも思っているんですが、電話として使うとなると厳しいか・・・・と迷いまくっている最中なのです。
色は白(シャンパンシルバー)もあります。



↑のショップだと、今なら保護フィルムがサービスでつくようです。

オットの人の「es」を見ると、確かに電話として使うには無理のない大きさなのですが、うーん・・・。
しばらく使い勝手を試してみてもらってから考えようかと思います。

どちらも、画期的なのはExcelやWordが使えるということです。
ただ、キーはさすがにちまちましてます(笑)。
上手くすれば外出先でブログ・・・・いやいや、仕事も片付けられそうですしネ!うん。
しのぶんの使い道としてはネット、ブログ編集、excel文書作成、メールそして電話、できればカメラ。動画はあんまり見る予定なし。

という感じなので、やはり電話としての使い勝手を思うと「W-zero3」は大きさがネックかな。でも、文書を編集するなら大きい画面の方がいいような気もします。<どっちなんだYO!

結構売れているようですが、「W-zero3 es」と「W-zero3」のどちらがいいのか、皆さんの意見を色々見てから決めようと思います~。
もし買った方いらっしゃいましたら、よければコメントくださいまし★

8/18追記⇒使った感想はこちら

参考になりましたら
*** よろしければポチっとな★お願いします ***


現在のFC2ブログランキング順位はこちら ⇒学問一般の1位~3位をうろうろ中(笑)
現在の人気ブログランキングの順位はこちら ⇒学問一般の50~80位をうろうろ中
<<本日の復習【漢検準1級】 | ホームへ | アンジェリーク 第3話 聖なるサクリア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/279-3dcbc1b8
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。