スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2014.01.31(00:15)
【2/9に書きました→2/10深夜UPしました】
年末年始の休暇が社会人生活始まって以来もっとも長くとれた2014年ではありましたが、その分年明けは仕事山盛り→2回も胃腸を壊す→電化製品アレコレ壊れて買い替えるというバタバタの洗礼がまっておりました。

幸いノロウィルスではなかったのですが、数日おかゆ生活&ジムは当然自粛&家事滞るというコンボですっかりブログのことを忘れる鳥頭っぷりです。

風邪も流行っている(職場でインフルエンザ発生!)中、さりげなく除菌ティッシュを駆使して(電話やドアノブ触ってうつった経験から)なんとかひどい風邪にはかかっておりません。

防衛第一で、ひどい咳してるのにマスクしやがらない人は、ひそかに風邪ウィルスばらまきテロリスト認定して、極力近寄らないようにしています。近くにいる人から風邪うつって休んでるんですもの!!!

軽く悪寒がするときはあっためた赤ワインに生姜とはちみつとシナモン入れて一気飲みして発汗、大量のビタミンC飲んで寝るという方法で翌日には直すようにしています。

胃腸ダメージはね・・・予防として生ガキとかは食べない方がいいですね!(今回の教訓)
こればっかりはおかゆと小湯とヴィダーインゼリーで乗りきるしか方法がないですね。
栄養剤以外はなるべく食べないで胃腸を休めて、お腹にカイロ貼って過ごすしかないとしか言えません。

受験生は調子崩しやすいこの時期、雪も降ったりで大変ですが、身体に気をつけて実力発揮できますよう。
うん、まあ自分も滑り止め受験日は風邪ひいて散々で、本命受験日も体調最悪で医務室で薬もらったりでいつもより出来悪かったりした(一応本命受かりましたが、滑り止めは途中退出して落ちたw)んで、極寒時期の受験の無理ゲー度はよくわかります(^^;)
とにかく頑張って下さいね!

そうこうするうちにソチオリンピックが始まって、開会式とフィギュア団体戦の録画消化と大雪で動揺しているうちにこの週末は終わってしまった感が。

オットの人はダイエットのため今年のバレンタインは省略あるいはチョコ以外の何かで済ませる予定なので、世の中の盛り上がりについていくためには友人に義理チョコ押し付けるしかないわけですが、彼らもダイエットしてるのでどうするかなあ。

中年になるとみんなダイエットやら筋肉やら、健康維持に必死です(^^)

前置き長くなりました。


■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
最新版↓
頻出度順 漢字検定1級合格!問題集〈平成23年度版〉

新星出版社
売り上げランキング: 417,958




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。


こちらは2010年度版↓


■本日の学習


反転すると答えがでます。

常用漢字の表外読みです。


釈く(とく ※読み方その1


釈く(おく ※読み方その2


釈かす(とかす

釈す(ゆるす ■本日の学習

字の意味を確認します。



呉音では「シャク」「ヤク」、漢音では「セキ」「エキ」と読みます。

形声文字。
旧字は「釆」と、音符「エキ ※」(セキ=わかつ意=析)」とから成り、「種子をよりわける」ひいて「解き分ける」「はなつ」意をあらわす。


※「澤」の旁(右側)の部分

「釈」はもともとは俗字。


「釆」は「のごめ」と読みます。
会意文字で手に種を持ったさまを表しており、「種をまく」ひいて「分ける」意です。


「釆」は部首「のごめへん」となり、「わける」「ふりかける」などの意味の字を作っています。




1.とく。=解
  ときあかす→「解釈」。言いわけをする。理解する。ほどく。衣服を脱ぐ。

2.とける。きえてなくなる。→「氷釈」

3.とかす。うすくする。→「希釈」

4.すてる。措く(おく)。=捨・舎

5.ゆるす。はなつ。=教

6.米をとぐ。=浙

7.うるおす。ひたす。

8.【仏教用語】
  釈迦の略。
  仏門。仏教。→「釈門」

9.よろこぶ。




気になる熟語をピックアップ。知らない言葉、普段なかなか出てこない言葉はたくさんありますね。

「釈憾(しゃくかん)」
うらみを解く。うらみを晴らす。


「釈言(しゃくげん)」

1.いいわけをする。いいわけ。

2.『爾雅(じが)』の編紀。『爾雅』は十三経の一で、中国最古の類語辞典・語釈辞典のことです。一九編に分類されているうちのひとつが「釈言」。動詞を中心にまとめられた篇で、「釈詁:から漏れた語を集めて作られたとされています。


どんな書籍か知りたい人は国会図書館デジタルコレクションのこちら(5ページに目次あり)をどうぞ。

早稲田大学古典籍データベースの『爾雅. 巻上,中,下 』郭璞 註 は絵のついてるバージョン。「釈鳥」「釈獣」「釈草」などが面白いです。




「釈甲(しゃくこう)」<
鎧を脱ぐ。転じて、戦争をやめる。



記事を書くときに色々調べるのですが、「なるほど」と発見することが多いので、
やっぱりブログは時々更新すると知的好奇心を刺激されて良いと思いました。

アニメでも美術でも漢字でも、色々確認したり、調べたりすることで、世界が広がることと「まだまだ知らないことが多い」ということを実感しますね。



もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 2013年の反省>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1989-8f385007
| ホームへ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。