スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2012秋冬アニメ感想4 「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」

2013.02.21(23:28)
[2/22に書きました]
備忘録のための2012年秋アニメ一言感想その4!

関連過去記事→2012秋アニメ



■2012年冬完結

4.「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」
ヨルムンガンドPERFECT ORDER 6 (初回限定版) [DVD]

前回の続きで、楽しみにしていたアニメの一つ。

キャラの造型とか絵柄はどちらかというと苦手だったにも関わらず、見始めてからはチーム内の関係など、各キャラにそれぞれ焦点があたっている回を重ねるうちに面白くなってきていたのです。

ハードな傭兵・武器商人の話の中では残虐な描写も多いので、「食事時にはあまり見ないようにするアニメ」枠ではあるのですが、くせもの揃いのキャラ同士のやりとり、攻防など後半はスリリングな展開でよかったですね。

敵だったり、味方だったり、どちらでもなかったり、それぞれの思惑がからんで、それぞれの運命が変わってゆく。

アールは好感度アップしたところで死んでしまい、しょんぼりでした。


日本人の元上司のおっさん、食わせ者感たっぷりでしたが、最後に南の島で娘と暮らしてるというあたりが、ぐっと来ましたね。

へックス、セクシーで綺麗な声だと思ったら久川綾さんでしたよ。
トゥルー・ラブストーリーの本多さんだ!彼女の声、本当に好きなのですよー。
その久川さんの声でエロいシーンがあったので嬉しかったです。

スケアクロウの「いけすかない野郎というキャラ」も、それなりに面白かったです。

なんというか、それぞれ嫌な奴だったり異常な奴だったりするキャラが出てくるのですが、それなりに彼らの信条があるというのがポイント。

終盤近くになってようやく「ヨルムンガンド」が何であるのかがわかるわけですが、衝撃を受けるヨナに共感。

その後の世界の展開はフィクションではあるものの、現実の可能性としてありえなくはない最悪の未来図でもあります。

最終的にココ、ヨナの着地したところは納得できる内容になっていて、いい終わり方でした!

原作に追いついてそのまま忠実にアニメ化したということだと思いますが、映像も綺麗だったので見る前は苦手かも、と思ってたのがいい意味で裏切られた素敵な作品だったと思います。

力とは何か、平和とは何か、武器とは何かというテーマを考えさせる作品です。

キャスパーとココは最後まで決定的に考えが違うのがわかりましたが、どっちも若く見えるあたり血は争えないという共通項でした(^^)
二人とも色白すぎ。

バルメのマッチョボイン体型はアメリカンが喜びそうですね。
<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 2012秋冬アニメ感想3 「中二病でも恋がしたい!」>>
コメント
【】
ミリヲタとしては外せない作品でした(笑)
コミックよりアニメのキャラデザの方が好きでしたね。
でも好きなキャラの居ない作品でした。
それでも1期2期を欠かさずに視聴したのはストーリーが魅力的だった、と云う事かも。
【2013/02/24 01:59】 | 必撮 #mQop/nM. | [edit]
【必撮さま】
photo_artisanさん(もしかして必撮さんと表記した方がよいのでしょうか)、こんばんは!

> ミリヲタとしては外せない作品でした(笑)

色んな武器や戦い方が出てましたよね。
10代の頃一瞬ミリヲタになりかけて戻った身(中途半端)としては
あのままそっちに行ってたらさらに武器描写の数々にハマって多分10倍くらい楽しみが増えてたと思います。

> コミックよりアニメのキャラデザの方が好きでしたね。

コミック未読ですが、パッと見た目ではアニメのデザイン洗練されてる感じですね。

> でも好きなキャラの居ない作品でした。

同感!!!
気に入ってるというキャラはいましたが、萌えなどはなく、また基本的に全員人殺しか変人かというあたりで、共感できる人はいないんですよね。
あんまり思い入れがあると死んじゃったときに厳しいので、距離を置いて面白いなとか、味があるなとかいう感じで眺めていました

> それでも1期2期を欠かさずに視聴したのはストーリーが魅力的だった、と云う事かも。

ですね!
萌えや思いいれのあるキャラがないのに、惰性ではなく視聴が続いてたのはどうなるのか気になってたからというのか大きいです。
ヨルムンガンドって何よ?ってのもありますがw

【2013/02/24 23:29】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【鍵コメさま】
はじめまして、この度はコメントありがとうございました。
しばらくチェックしていなかったためお返事が遅れて申し訳ありません。

アニメ情報について興味深い取り組みをされている素敵なサイト、拝見しました。

せっかくのお話ですが、拙ブログ最近放置がはなはだしく、またリンクされている他ブログのようにアニメ記事をまめに更新しているわけではないので、今回は相互リンクは遠慮させていただきます(汗)

アニメブログのタイトルが並ぶリンクページの中で、ブログタイトルだけでも、ものすごく存在が浮いてしまうのではないかというのも心配なもので・・・すみません。

有用なサイトにほったらかしのブログ情報を載せるのは心苦しいので、リンクのお話はご遠慮するものの、
今後貴サイトのアニメ情報はこっそり参考にさせていただきます。
【2013/03/12 21:36】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【粒子コンピューター】
ヨルムンガンド、音楽とかも気に入っていたので終わって少し残念な感じです。
でも粒子コンピューターなんて物があったら私はココみたいに物流を牛耳って!なんて頭脳はないので思いつく事といったら世界中の闇金を一手にして環境保全や紛争解決、福祉にドカーンと使うのに、なんて考えました。(単純)

でも、これもかなりの情報を把握して使いこなす頭脳が必要ですね・・・。

そういえばスケアクロウさんに付いてた金髪の彼女、いつも何か食べてて、でもCIA?みたいなギャップが好きでした。
【2013/05/15 14:26】 | 三香 #- | [edit]
【三香さま】
三香様
昨日このコメントレス書いてUPしようとした途端にFC2が落ちてしまい、そのままになってしまいました。週末レスできずに申し訳ありません!
あと、本日はもろもろの事情でまだ寝られないため、この時間にレスすることにしました(^^;

> ヨルムンガンド、音楽とかも気に入っていたので終わって少し残念な感じです。

OP、EDだけでなくて、予告のときの音楽とかもかっこよかった記憶があります!
特に好きな絵柄やジャンルではなかったのですが、見ていくうちに面白さやキャラのよさがわかる作品でした。
漫画だと読まなかったけれど、アニメで見てよかったという食わず嫌いの作品は意外とありますね。
今期は「進撃の巨人」がそうです。アニメだと残虐描写の規制があるので原作の怖さが少しやわらぐのがいいのかもしれません。

> でも粒子コンピューターなんて物があったら私はココみたいに物流を牛耳って!なんて頭脳はないので思いつく事といったら世界中の闇金を一手にして環境保全や紛争解決、福祉にドカーンと使うのに、なんて考えました。(単純)

ビル・ゲイツ(いや、あれは闇金ではないですが)のように福祉にどどーんとお金を使うのは、やってみたいですよね。
それを手に入れるまでにしなくてはならないことのハードルが高いですが。

> でも、これもかなりの情報を把握して使いこなす頭脳が必要ですね・・・。

ですね・・・。しかも多少ブラックな計算が出来なくてはならないという。

> そういえばスケアクロウさんに付いてた金髪の彼女、いつも何か食べてて、でもCIA?みたいなギャップが好きでした。

各国の色々なものを食べていて、守備範囲が広かったですよね。
のほほん系なのに、凄腕という女性キャラが多かった作品で、天然系の宝庫でした(^^)
【2013/05/27 23:43】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【Re: 粒子コンピューター】
三香様
昨日このコメントレス書いてUPしようとした途端にFC2が落ちてしまい、そのままになってしまいました。週末レスできずに申し訳ありません!
あと、本日はもろもろの事情でまだ寝られないため、この時間にレスすることにしました(^^;

> ヨルムンガンド、音楽とかも気に入っていたので終わって少し残念な感じです。

OP、EDだけでなくて、予告のときの音楽とかもかっこよかった記憶があります!
特に好きな絵柄やジャンルではなかったのですが、見ていくうちに面白さやキャラのよさがわかる作品でした。
漫画だと読まなかったけれど、アニメで見てよかったという食わず嫌いの作品は意外とありますね。
今期は「進撃の巨人」がそうです。アニメだと残虐描写の規制があるので原作の怖さが少しやわらぐのがいいのかもしれません。

> でも粒子コンピューターなんて物があったら私はココみたいに物流を牛耳って!なんて頭脳はないので思いつく事といったら世界中の闇金を一手にして環境保全や紛争解決、福祉にドカーンと使うのに、なんて考えました。(単純)

ビル・ゲイツ(いや、あれは闇金ではないですが)のように福祉にどどーんとお金を使うのは、やってみたいですよね。
それを手に入れるまでにしなくてはならないことのハードルが高いですが。

> でも、これもかなりの情報を把握して使いこなす頭脳が必要ですね・・・。

ですね・・・。しかも多少ブラックな計算が出来なくてはならないという。

> そういえばスケアクロウさんに付いてた金髪の彼女、いつも何か食べてて、でもCIA?みたいなギャップが好きでした。

各国の色々なものを食べていて、守備範囲が広かったですよね。
のほほん系なのに、凄腕という女性キャラが多かった作品で、天然系の宝庫でした(^^)
【2013/05/27 23:44】 | しのぶん #- | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1970-be59facb
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。