スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2013年の抱負

2013.02.14(00:01)
[2/13に書きました]

2月になってしまって今更感も爆裂ですが、旧正月としてとらえればまだまだ新年ですからということで、懲りずに今年の抱負をば。

1月はそれどころじゃなくて、落ち着いて考えることが出来なかったのですが、やっとこの連休で2013年について考えられるようになったのは良かったです。

去年はアレコレ思ったより色んな仕事に翻弄されたので、ちょっと生活を見直そうという部分もこめて、優先順位コミで考えてみました。

■心身の健康(現状を保つ)

1.仕事でストレスをためない

まず、周囲や状況がどうあれ、自分がイライラしないこと、落ち着くことが大事ですね。
そのためには寛容になりつつも、依存されないよう、都合よく使われないよう、上手く調整すること。武道でいうところの間合いを取る感覚、大事ですね。
ペアダンスの達人は実は武道もやってたりするのですが、理由がわかるような気がします。

イメージとしては、ボクシングでフットワークを上手く使ってる状態。

時間や収入、人間関係などで、ストレスが溜まると浪費に走ったり、また調子を崩したりするので、そうなる前にまずべストの状態に持って行けるように自分で出来るだけ努力すること。

この数年はわりと上手く出来てるので、さらに余裕をもった状態にして、真剣になりすぎてカリカリ神経質にならないようにしたいです。

お金を稼ぐことは好きなので、なるべく機嫌よく、楽しく仕事をします!


2.運動を続ける

体力に余裕のあるときに無理なく楽しめる程度に、身体を調整すること。

ときにお金をかけてパーソナルトレーニングなどで筋肉の勉強をしつつ、自分の身体と向き合うことで、鍼灸・整体に行かなくても不調が解消できるようになり、ほぼ医者に通うこともなくなったので、かなり安上がりです。

ジムその他の会費・レッスン費は以前の医療費に比べると微々たるものですね。
多少季節的な影響はありますが、運動によって以前より入眠も早く、睡眠の質が良くなりました。

運動する場合、肝心なところは「疲れてるときは無理しない」です。

ヨガやストレッチ系は、「痛気持ちいい」ところでとめること。
痛いと感じるまで頑張ると、筋肉などがこわばって逆効果。

忙しいときは無理やり運動しても、怪我や病気になってしまうので自分の身体をよく観察するのが大事。


3.無理なスケジュールは組まない

遊びなどのお誘い、行きたいと思っても、「ちょっと後でこれは疲れるかもしれない」と思うようなスケジュールになるようなら思い切ってあきらめる。

遊ぶのは、時間的、金銭的、体力的、心理的に余裕がある場合に限る。

仕事続きでたまにやっと丸一日休みがとれた、という場合は真っ先に休養、次にたまった家事の消化に充てる。

その次に、ようやく自分の学習やちょっと時間のかかる片付けなど、家や脳内を整理することで調整した後で、遊びの予定をたてる。



今までは多少無理しても出かけたりしてましたが、もっと身体の声を聞くことにして、自分軸で動くことを心がけたいと思います。

(とはいえ、物理的に貴重な機会があれば、その辺りは柔軟に対応しますが)

本来お誘いにはもれなくノる性格なので、ここまで持ってくるのはかなり時間がかかりました。


4.怒らない

1とも関係しますが、まずできるだけ「怒る状態に持っていかない」ことを重視したいと思います。自分の機嫌は自分でとる。

以前より丸くなったとよく言われますが、理不尽に我慢を重ねて許せなくなるくらいに怒りを溜めることがなくなったからかなと思います。

怒りを感じるほど事態が悪化する前に、冷静に解決する道を探るのが大事ですね。

良くない状態はなあなあで見逃すのではなく、できるだけどうすればいいかを考えるようにしようかと。
必要があればすたこらさっさと回避&逃避も立派な解決なので(^^)

自分は自分でコントロール、周囲については無理にコントロールして解決しようとしないというのが大事ですね。


怒りの根源は自分の正しさにこだわるという部分があります。

自分や他人の過ちを許さないという心の狭さを見つめると「あ、今自分はこう思って怒ってるんだなあ」と分析したり反省したりしてるうちに、自分を取り戻すことができるようです。

意外と「お腹が減っている」「ホルモン周期による影響」「睡眠不足」などの物理的要素が影響してる場合も多いので、周囲よりも結局は自分の問題だという結論にいたりますね。


「しかる・しつける・注意する」のと「怒る」のは別物なので、立場上、どうしても前者をしなくてはいけない場合は、より冷静に愛を持ってやらないといけないなあと。

ガラスのハートと突拍子もない非常識を併せ持つ、打たれ弱い若者の扱いムズカチイ・・・と思う同年代の皆さんも、きっと同じような課題を持ってると思います(^^;)


細かいことですが、「静電気のおきにくい組み合わせや素材の服を着る」というのも特に冬場は、変なイライラをためない上で大事だと自覚しました。

呼吸法と水分・体温・食事などを調整することでも、かなり変わってきます。
物理的な工夫も心がけたいです。

■学び(ステップアップ)

5.漢検記事は月1~2回

週1ペースだとちょっと厳しいことがわかったので、ノルマは1回とします。

他に書きたい記事があってもノルマこなしてないと書けないままになってしまい、義務感満載でやりたい放題できないのがツラいのです (´・ω・`)

趣味として楽しめる範囲でのブログ更新のために、ペース落とします。

その代わりもう少し楽しんで更新したいです。
おまけとして、結果的にどこかで誰かの役に立つことがあればいいかなという気分で行きます。


6.感想記事は短く都度UPする

アニメだけではなくて、インプットしたものはある程度まとめて文章にしないと、本当に綺麗に忘れてしまう忘却能力の持ち主なので、自分の頭の整理のためにもやはりブログ書かないと!と思いました。

一応備忘録はつけていて、読書、映画、美術展の記録はあるのですが、そこで感じたことや知ったことはほっとくとどんどん忘れます。
過去記事読みなおして、「うわ、すっかり忘れてた」ということも多いです。


最近では、ヱヴァ映画版の記事書いたあと、自分の過去の感想見て「カヲルくんは全裸じゃなくて半裸だった」というのを思い出しました(かなりどうでもいい)。

あと、数年越しにとまってるレビューも年1本ペースくらいでいいので進めたいです・・・。

7.なにかの試験に挑戦する

最近休日が不規則になりがちなので、試験受けるスケジュールを組みにくく、どの試験とは決められませんが、スキを見てなにかに挑戦したいです。

試験がないと勉強に身が入らない性格なので、試験にかこつけて勉強する習慣を取り戻したいです。


8.発表の場には参加する

お茶でもダンスでも武術でも、ある種の仕事でも「舞台度胸」は場数を踏むことが大事なので、引き続き声がかかれば「やります!」と積極的に返事することにしています。

参加する場合、基本的にお金はかけない方針です。

そう、一応管理人は「節約」ブログをやってるのです。普段ほとんど忘れてますが!



9.読書100冊

休暇を捻出できたとき最近真っ先にやるのが「数時間静かにお茶を飲みながら読書」です。

以前は「美術館に逃れて、美術作品と静かに向き合って自分をと取り戻す」が多かったのですが、アクティブな活動が増えたのとストレスが減った分、美術作品の偉大な癒し効果(何かしら放ってるものがあると思います)がなくても生きていける状態になりました。
芸術は(音楽も含めて)、驚きなども含めて心を潤し活性化させる力を持っている、というのが改めてわかります。魂の薬ですね。

以下は、具体的な読む本の課題

・ロシア文学
・日本古典文学
・日本の小説

10.映画20本

DVDやTV放映の録画などを含めると、実は去年89本(今数えて思った以上に見ていたことにビックリしました)見ていたので、こちらは逆に少し押さえ目にしようという意味で。

忙しい月は0本でしたが、一番多い月は17本も見てました。
ひょっとしてアニメだけでなく、このせいでブログも更新する時間なくなったんじゃ・・・。

あまりに続けて見ると、時間もなくなるし、頭の中がパンパンになってくるという感覚があったので、月1~2本が限度ですね。

インプットはほどほどに。アウトプット重視でいきたいです。



11.整理整頓

本棚1つ分くらいは処分したのですが、なかなか本や漫画が減らない状況なので、最近電子書籍の導入を考えています。
ただ、ちょっと寝転んで読むには重いんですよね・・・あと紙が好きなんです。

でも、「買って読んでストーリー把握して気が済んでしばらくしたら売る」という場合が多くなっているので、購入費(電子版の方が安い)、置き場所、処分の手間を考えると電子書籍が一番いいような気がしてきたのです。

時間を重視し、今あるものの処分前の自炊は考えていません。

服の処分もまだまだこれから。
シーズンごとに見直して古いものはどんどん処分。

あまりにも処分が大変だったので、最近はほとんど新しい服は買っていません。






その他、細かい目標は以下の通り。

実は具体的なやること、買うもの、行く場所などは年始に100個「やることリスト」に書き出しています(埋めるの意外と大変)。

その中で公開できる一部を書いておきます。

12.草書で読める字を増やす

13.PC購入

14.貯金


何年か前の抱負を見てると、実現できてないものもあれば、「プライベートの時間確保」「遊びすぎない」など実現できているものもあり、
全体的に見ると生活が「ちょっと怠け気味になったけど、少しずつ私生活が穏やかで、充実してきて、元気になっている」という状態に移行してることがわかります。

<<2012秋冬アニメ感想2 「神様はじめました」 | ホームへ | 2012秋冬アニメ感想1 「緋色の欠片」>>
コメント
【素晴しい・・・】
素敵な目標ですね!
そのままコピーして私の目標にしたいくらいです。
よし、私も今年の目標立てよう。
そしてブログにアップします♪
【2013/02/15 15:56】 | ちえこ #- | [edit]
【ちえこさま】
コメントありがとうございます!
達成できるかどうかはともかく、抱負や目標を立ててみると少しだけ心構えが変わってきますよね。
毎月、その月のテーマや目標を立てるのも、自分をリセットさせるのに役立つ気がします。
お互いに素敵な一年になるといいですね。
【2013/02/15 23:48】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1966-1304d704
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。