スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2012.12.04(23:23)
[12/18に書きました]
続けて10月分ノルマその4。

アニメ視聴は結局かなりしてしまっていたので、録画消化に追われてしまい、「自由時間もなんだか忙しい」→「耳と目を使ってるのでわりと疲れる」→「見終わったあとは時間と気力と体力が残らずレビューなどのアウトプットが出来ない」という状態でした。

身体を使う系のことは、今年はわりとアウトプット出来ていたので充実感がありましたが、オンライン・頭脳系はアウトプットにいたらなかったというのは反省です。

ブログ始まって以来初の長期放置も何度かやらかしてしまいました。

運動や練習は習慣になってしまったので、苦も無くできるのですが、勉強も前のように習慣化させないといけませんね。


■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習


反転すると答えがでます。

常用漢字の表外読みです。

済る(わたる 

済す(わたす 

済う(すくう 

済す(なす 


■本日の学習

字の意味を確認します。


形声文字。
旧字は「水」と音符「齋(セイ)」とから成り、もと、川の名。

「津」に通じて「わたる」ひいて「すくう」、
「斉」に通じて「そろう」「なす」意を表します。

「済」はもともと略字です。


1.川の名。 
→済水:中国河南省済源県に源を発している川。江水(長江)、河水(黄河)、淮水(淮河)とともに「華夏四トク」と称されている。
昔黄河の下流は済水の北を流れていたが、現在は済水のところを流れている。


2.多くそろってさかんなさま。威儀のさかんなさま。おごそかなさま。整い揃って美しいさま。→済済

3.わたる。わたす。川をわたる。=津

4.渡し。わたり。渡し場。

5.すくう。たすける。

6.なす。できあがる。利益になる。

7.ます。=益

8.とどまる。=止

9.おしのける。=擠

10.すむ。おわる。きまりがつく。※日本独特の用法

11.済ます。※日本独特の用法



「わたる」「わたす」という意味では「済渉(せいしょう)」という言葉があります。


「なす」という意味では「開済(かいさい)」という言葉があります。



「すくう」意味では以下の熟語があります。
「サイ」と読んだり「セイ」と読んだり紛らわしいものが多いので要注意です。

「済化(せいか)」
人民を救い教化する。

「済活(せいかつ)」
救いいかす。

「済時才(さいじのさい)」
世の困難を救う才能。

「済世(さいせい)」
世を救う。人民の困難を救う。

「済度(さいど)」
仏教用語で仏の道によって衆生を救い、極楽の彼岸に渡すこと。

「済民(さいみん)」
人民の難儀を救う。


もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1951-43cdaa11
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。