スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2012.08.30(23:08)
[9/5に書きました]
8月分のノルマが終わってなかった・・・!

最近仕事が早く終わって余力がある日は、図書館に寄って勉強再開するようにしています。閉館の前の時間帯は、涼しくて静かなのでいいです。快適すぎて睡魔もやってきますが(^^;)
語学(英語、ハングル)を中心にボチボチ復習しているところです。

バイオリンの練習(疲れてると音がダメ)と、勉強は疲れていると難しいのですが、できるだけ平日出来る日を増やしていきたいです。
夏バテから回復したところで、去年よりは少し練習時間と勉強時間が増えてきました。

体調万全のときは図書館、バイオリン練習、運動をこなすのが理想のスケジュールです。3つ全部は無理でも2つくらいこなす日が週2~3日あるとかなりイイ感じです。

寝不足になると途端に支障が出るので、仕事や家事、その他の趣味を充実させるためには体調管理が必須ですね。

■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習


反転すると答えがでます。

常用漢字の表外読みです。


攻める(おさめる ※「せめる」以外の読み方

攻く(みがく


■本日の学習

字の意味を確認します。


会意形声文字。
旁は「攴(ぼくづくり・ぼくにょう)」で、「卜(木のむち)」を手に持つさまにより、「うつ」「たたく」「強制する」意を示してます。
「攵」は「攴」の省略形です。

「攴」と「工」とから成り、のみを打って物をつくるさまを表します。
そこから「おさめる」転じて「せめる」の意を表しています。




1.打つ。

2.おさめる。つくる。みがく。ならう。研究する。

3.せめる。敵を討つ。とがめる。過失を責める。

4.たくみ。=巧、工

5.かたい。




職人がのみをふるって物をつくりあげるように、注意深く物事を形にしてゆくニュアンスで、「おさめる・研鑽→磨く」という意味になるのですね。

なにげなく日常で使っている、大学などの「専攻」もここから来ているのか!と今更のように気付きました。
「専修」「専攻」の「修・攻」は同じ「おさめる」という意味の字ということですね。


のみをふるって「打つ」ところに注目すると、攻撃の意につながるのがわかります。




「おさめる」意の熟語は以下の通り。


「攻学」(こうがく)
学問を研究する。 =研学

「攻究」(こうきゅう)
修めきわめる。研究。



「みがく」意の熟語は以下の通り。

「攻玉」(こうぎょく)
玉を磨く。転じて、知識をみがく。


「せめる」の同訓異義についてまとめてみます。

「譴」(けん)
ことばで厳しくとがめる。

→過去記事参照 
「誚・譴」「譴責その他」

「攻」(こう)
城や敵を攻め討つ。
攻め討つように、病を治療する。
人の過失をとがめる。


「譲」(じょう)
なぜそうしたかと問いただし責める。

「責」(せき)
人を悪いとして責めとがめる。
また、よいことをせよを責め求める。




もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<2012秋アニメ | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1934-ed21d543
| ホームへ |
カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。