FC2ブログ


BLOOD+ファーストキス

2006.05.29(11:31)
遅まきながら、やっと「BLOOD+ 01 ファーストキス」を購入、読破しました。
イラストはキャラデザの箸井地図が描いてますね。
カラーイラストの小夜とリクが並んで腰掛けてる絵に、リクきゅん!と思わず叫ぶ管理人(痛い)。
オットの人が、見開きのカラーイラストのハジを評して「なんか疲れたおっさんみたいですよ」と一言・・・・たしかにハジ「あ~もうたりいなあ」みたいな顔してます。
背後のピチピチしたリクきゅん(ここにも出てます)を見習うといいよ。

複数で出版されているBLOOD+関連の本の中では、アニメをノベライズしたこれが、もっともアニメ本編に忠実な内容の本です。

まず、いきなりキャラ紹介でハジが「美貌のチェロ奏者」と出ていて1ページ目から萌えまくる。

ソロモンは
「物腰が穏やかな美青年」


このコーナーではっきり美形認定されてるのはこの二人だけなのが笑える。


内容を読んでみると、アニメ本編よりやや百合度が控えめな香里とのやりとりとか、やや違いはあったものの、結構忘れかけてたところが記憶によみがえってきて、良かったです。

あ、小説にジョージの銃の種類がコルトと明記されていますね。

あと、長らくなんか勘違いしてたのですが、読んでいてジョージが翼手になってしまったのは翼手に傷つけられたからではなくて、収容後に「翼手にしちゃう薬」 を投与されてたからですね。

翼手に傷つけられて「翼手になっちゃう菌」を移されたからだと思ってました。

だから、翼手にやられて怪我したデヴィッドが大丈夫だったわけですな。納得。

あと、かなり忘れてたんですが、ベトナムにあったコンテナは、ディーヴァがその中に収められていた、ということだったんですね、
当時はなんかカールとかソロモンとかダンスとかに気を取られてました。

33話でカイが覚えていたデヴィッドの台詞「これが俺たちの生きる世界だ」ってのも、小説で読んだので、思い出しました。いいタイミングで読めてラッキー。
岡村が見つかって壊されたカメラの他に持っていったのが、父親の形見のカメラだったことや、いい年して母親に「あー君」 と呼ばれていたことなど、すっかり記憶から抜け落ちてたので、小説買ってよかったですよ。

あ、長らく謎だった「小夜は一体ベトナムの学校で何語しゃべってんだYO!」という疑問が氷解してよかったです。

船の中でフランス語を特訓、昔話していた過去のためにわりとすらすら話せるようになり、リセではフランス語をメインに話してたという説明が。
ベトナム語はよくわからない、という記述に納得しましたよ。


にしても、リクたちがムイと話していた言語は謎のまま
たまに日本語話すベトナム人が(とってつけたように)出てきてたので、その流れで日本語なのか?という気もするけど、どうして養護施設の少女が日本語を習得したかの謎は深まるばかりっす。
ロシア編での説明も待たれるところ。

あと、なんといってもアルジャーノの飴の謎が明かされたのが衝撃的でした(笑)
最初に舐めてたのは黒飴、他、ご存知梅味に純露、など、それぞれ日本の飴に対する味のこだわりなど、無意味に詳しく書かれていますよ!
アルジャーノファンは必見です★

BLOOD+ 01 ファーストキス
池端 亮 Production I.G Aniplex
角川書店 (2006/04/28)


「ロシアン・ローズ」が近所の本屋に見当たらないよう・・・。
今日病院に出かけるので探してみます。
BLOOD+ ロシアン・ローズ(1)
漲月 かりの作:Production I.G作:Aniplex
角川書店 (2006/04/28)



アルジャーノの飴の謎が解けてウレシイ人は
*** よろしければポチっとな★お願いします ***



<<「下妻物語」とロマンティック下着 | ホームへ | ハングル能力検定まで1週間をきりました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/193-94d10714
| ホームへ |
カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード