スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2012.04.02(22:49)
[4/18にUPしました]
春アニメはじまりましたね!視聴がおっつきません!
でも予約はしています。

衛星放送の契約をさせられた関係上、衛星放送も観ないと損という気もしますが、正直地上波だけでも消化しきれないというのにどうしたらいいのか?!という感じですよトホホ。→正解・TVを見ない

家にいるときは録画流しながら家事したり色々片付けてるのですが、神経が微妙に休まらないです。

やはりTVを消すとほっとしますね。

勉強も視聴も、欲張りすぎても消化不良になるので、落ち着いて無理のない量をきちんと吸収する姿勢が大事ですね。

漫画、本、映画、美術、習い事、など多分許容量をはるかに超えてるものを無理やり詰め込む傾向があるので、体力と時間を考慮しないといけませんね。

買った漫画読む時間がなくて1週間放置、とか本当に最近よくやります。

もっと余裕を。

■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習


反転すると答えがでます。

常用漢字の表外読みです。



簡(ふだ ※「ふ」ではじまります

簡ぶ(えらぶ 
■本日の学習

字の意味を確認します。


「竹」と音符「カン(けずる)」からなり、平らに削って文字を書くようにした「ふだ」の意を表します。

また、「揀(カン)」に通じて「えらぶ」、
「間(カン)」に通じて「おおまか」の意に用います。



1.ふだ。たけふだ。=竹簡

2.ふみ。かきもの。手紙。=書簡

3.えらぶ。えりわける。

4.はぶく。

5.つづまやか。

6.てがるな。

7.おおまか。

8.おろそか。

9.おごる。みくだす。

10.志が大きい。

11.あきらか。

12.まこと。

13.いさめる。




「ふだ」の意味では以下の熟語があります。

「簡策・簡冊」(かんさく)、「簡札」(かんさつ)、「簡牘」(かんとく)、「簡編」(かんぺん) 
竹のふだ。昔、字を書くのに用いた。
転じて、書物・手紙。

「簡牘」は竹の札と木の札のこと。




「えらぶ」の意味では以下の熟語があります。

「簡兵」(かんぺい) 
兵を選び集めて検閲訓練する。


「簡練」(かんれん) 
選び出して、練り鍛える。

「簡汰」(かんた) 
よりすぐる。


「簡択」(かんたく)、「簡選」(かんせん) 
えらぶ。

「簡擢」(かんてき)、「簡取」(かんしゅ)、「簡抜」(かんばつ)
選びぬきだす。



もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<今期見ているアニメ その3 | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1895-eebc6eca
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。