スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2012.03.02(23:32)
[3/10に書きました]
暖かいと思ったら雪が降ったり、不安定な天気が続いていますね@関東。

そろそろ木の芽時&お彼岸で、天気にもまして不安定な気分の人も増えてくる季節ですが、一切その手のことには関係しないと心に決めてるので、穏やかな春になりそうです。

まだまだ寒いので、ジムに行かない休日は家の中でも外でも着物で過ごして防寒しております。
たまに玄関に出ると、宅配やおすそわけに来てくれた近所の人に驚かれますが、着物あったかくて楽ですよ!
お腹を暖めるせいもあってか、精神的にすごく安定して着ている状態がとても好きです。
というわけで、プライベートはユニクロか着物か、という両極端なファッションで過ごす管理人です。

■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習


反転すると答えがでます。

常用漢字の表外読みです。



刊る(けずる 

刊む(きざむ 
■本日の学習

字の意味を確認します。


刀と、音符「干」(平らに揃える意)から成り、
「けずってそろえる」転じて「着る」「きざむ」意を表します。

版木にきざむ意から、出版の意が派生。

なるほど!どうして「刊行」などの意味になるのかわからなかったのですが
さすが木版印刷の国・中国、という感じですね。

今では出版の意味の方が多く使われているので、「けずる」「きざむ」と読むのは難しく感じますが、もともとはこちらの意味だったとは。


1.けずる。除く。

2.切る。

3.きざむ。彫る。

4.書物を出版する。


「けずる」意味では以下の熟語があります。

「刊誤」(かんご) 
書物のないような文字の誤りを訂正する。

「刊定」(かんてい)=「刊校」(かんこう) 
不用の文字を削り、誤りを正す。


「きざむ」の意味では
「刊本」(かんぽん) 
木版で印刷された書物。

=刻本(こくほん)

⇔写本





もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 今期見ているアニメ その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1890-62cb6bde
| ホームへ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。