スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

今期見ているアニメ その2

2012.02.29(23:29)
[2/29に書きました]
続きがなかなか書けない間にどんどん進んでおります。

録画消化が追いつかず、いまだに「アマガミ」はみていないという状態です。

今期視聴アニメ一覧は以下の通り。


「夏目友人帳 肆」
「リコーダーとランドセル」
「ハイスクールDxD」
「日常(再編集版)」
「モーレツ宇宙海賊」
「偽物語」
「BRAVE10」
「輪廻のラグランジェ」
「あの夏で待ってる」
「Another」

 (↑以上、前記事で一言感想あり)

「アマガミSS+ plus」(録っただけで未視聴)

「アクエリオンEVOL」
「テルマエ・ロマエ」
「妖狐×僕SS」
「パパのいうことを聞きなさい!」

「バクマン2」
「銀魂」
「獣の奏者エリン」(再放送)
「ひだまりスケッチ×365」(再放送)
「ちはやふる」
「ペルソナ4」
「機動戦士ガンダムAGE」



結構観てる!!!
これじゃブログ更新するヒマがないよネ☆(言い訳)

アニメ以外にも「戦国鍋TV」の再放送とか、「イ・サン」(いよいよクライマックス!)とか、「美の壺」とか鑑定団とか建物探訪とか5時に夢中(木曜日)とか映画とか、なんか見るものがどんどんたまっていくので、例によって教養番組(日曜美術館とか、美の巨人たちとかきれいの魔法とか)は全て早送りで見る作戦。

アニメまで早送りで見るという社会人の話を聞きましたが、それはさすがにいやん!

でも確かにそうしないと消化しきれない!

なんという情報過多!

その情報がアニメとかオタク関連だったりでそこまでして見る必要があるかという根本的な問いはあえてスルーさせてもらう!

そしてN響アワーが終わってしまうことに衝撃を覚えつつ(唯一画面を見ずにBGM的に消化できる番組だったので)、衛星放送という新たな選択肢が増えてしまったおかげで見る番組がまた増えてしまうという、尽きない録画地獄一直線。


やっぱり音や映像は一定の時間越えると疲れてしまうので、録画消化は家事のながら作業とうまく組み合わせて済ませ、なるべく「TV見ない時間」「PC触らない時間」を確保するように注意しています。

通勤電車で録画を見ている人もいますが、それは結構疲れると思うの・・・。

うーん、これ以上どうしたらもっと有効に使えるのだろう・・・

と思うと、やっぱり睡眠をよくとって、元気な状態で処理能力をUPさせてさっさと効率的に片付けるのが一番ですね!



前置き長いよ!


■んでもって、感想の続き

適度に取捨選択しないと時間が厳しいので「これは一体この先どうなるの?」と興味がもてるor「このキャラが好きだッ!!」と萌えられる要素がない場合は、どんどん視聴をあきらめようと思います。

そんななかでこの2つは視聴挫折(^^;)ごめん!

「ゼロの使い魔F」公式サイト→1話目Aパートで挫折(前シリーズ未見のせいかピンと来なかった・・・)

「ポヨポヨ観察日記」→2話目で挫折(かわいいんだけど、特に見続けなくてもよいかという理由・・・)
■夕飯にオットの人と一緒に見るTV

あんまりストーリーとかドラマがあるものは疲れる、というオットの人の要望により
たいてい夕食のときはゆるい感じのものを見ています。

「ひだまりスケッチ×365」(再放送)
1期は見たことがあるのですが、スペシャル回や2期は見てない回もあるので。
もともとの作品の内容もあってか、新房ワールドマイルド版、という感じなので他の作品よりは疲れないのでご飯の消化によいです。

「日常(再編集版)」
前記事にも感想書きましたが、これも平和な感じで見られます。
キャラがかわいい(EDの歌もかわいい)し、京アニの神演出で爆笑させられるシーンが意外と多いです。

こないだサカモトのしゃべる仕組みがバンダナによるものだと初めて知った回で、カラス(言われるまでカラスだとわからんかったシンプルなフォルムw)がやけにいい声してると思っていたら、
キャスト表を確認して「小野大輔か!」と夫婦揃ってハモってしまいました。

アニメじゃないけど「戦国鍋TV」「ケンタロウの男子ごはん」「2355」「美の壺」「ちい散歩」「建物探訪」「なんでも鑑定団」「世界不思議発見」「ブラタモリ」あたりの録画もよく見てます~。



■1月からのアニメ

「テルマエ・ロマエ」→公式サイト
アニメ テルマエ・ロマエ Ⅰ【Blu-ray】
東宝 (2012-04-20)
売り上げランキング: 11507

↑このルシウス、なんか「まことちゃん」っぽくないですか?

全3回だったので、もう終わってしまいましたが、面白かったです。
ノイタミナ初のFLASHアニメ、ということでDLEらしい紙芝居っぽい演出でした。
DLEキャラクターがどさくさに紛れて出てきたり、映画とからんだ遊びもあったり、相変わらずフロッグマンが一人で声優がんばったりしていて。

エンディングにチャットモンキーがわざわざ歌作って提供してるあたり、意外とお金かかってる?!




「妖狐×僕SS」→公式サイト
妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 127


タイトルを「いぬぼくしーくれっとさーびす」と、読ませる荒業。
もうここ最近の作品のタイトルや、こどもの名前が難しすぎてついていけないのは私だけなのか。

どちらかというと女子向けへの萌えを狙っているキャラ設定のためか、全体的に優男率が高いです。
管理人はMの男キャラがあまり好きではないので(寡黙な下僕は好きだけど)、最初は微妙な感じでした。
ヒロインの僕っ娘も、「神様のメモ帳」のアリスっぽいアンニュイ小生意気系女子だったので「ぬう・・・個人的には元気系の僕っ娘(例:アイマスの真)が好きなんだよなあ」と、あまり好きではなかったのです。「悪癖」とか、一々大げさな感じもしたし。

しかし、最近のりりちよたんのデレっぷり、生真面目っぷりは少しかわいいと思うようになってきましたよ。

あと、キャラが出揃ってきたあたりで、キャラ同士の絡みもできてきて単調さがなくなったのもいいのかもしれません。どれか一人くらいは好きなキャラいるでしょ?という感じで色々繰り出してきてますね~。

男どもは妖怪形態に変化したときかわいい、というデザインになってる場合が多いですね。

一反木綿とか、まめだぬきとか。

その回のメインになってるキャラごとに、エンディングが変わる遊びも面白かった。

婚約者のドS変態の時の回は特にすご(ひど)かったwww
歌の内容もアレだったけど、スタッフロール全てがSM判定結果とともに表示されるという・・・アニメ会社まできっちりSとMに割り振られてたのには受けた!

杉田さんは、最近どのアニメ見ても台詞にP音入れられる役ばっかりやってますね。

みけつかみ君の魅力はイマイチ管理人はわからないのですが、Mではなく実はSという分析には納得してます。

渡狸と反ノ塚がわりと気に入ってます。青鬼院蜻蛉も変すぎて好き。



「パパのいうことを聞きなさい!」→公式サイト
パパのいうことを聞きなさい! vol.1(Blu-ray)
キングレコード (2012-03-07)
売り上げランキング: 269

「うーん、ギャルゲというかエロゲみたいな内容なんで特にアニメで見なくてもよいかと」などと、1月の時点で書いていたのですが、どっこい継続視聴中。

キャラのデザインとか服装のセンスとかがまんまギャルゲだよなーと思ったのですが、そのまんまゲームになってるという。違和感まったくなし!


かわいいんだけど、「いぬぼく」のキャラデザはオタク女子向けだとしたら、こちらは完全にオタク男子向けのイメージですね。
「萌え~!」って言ってる層のイメージというか。


先輩の胸が巨乳すぎるところとか、おめかしの服装のセンスとか。

ひなのしゃべり方がなんかくせになるネ!

あとロリコンのおっさん先輩が普通にキモイです!

エロゲシチュではじまったドッキドキの共同生活、というフワフワした内容が、いきなりシリアス展開になったのにはびびった。
ゲームのCMで6畳一間ではじまる俺達の生活、って言ってるから、一軒家から離れるってことは・・・とある程度予想していましたが、ハードな展開に焦った人も多かろう・・・。

にしても、どうして無理やりワンルームに生活するのかしら。
ちょっと遠いけどお嬢さん2人が通う先と、住居の都合を考えると、池袋の家で生活して主人公が大学に頑張って通えばいいんじゃないのか・・・?

池袋の方が割りのいいバイト多そうですし、義務教育や高校に比べると大学なんてそんなに朝早くないですしね。
このあたり、説明があるのかな?ながら作業で見逃してるだけだったりして。



長くなったので継続視聴中アニメについては、また今度。
<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
【】
しのぶんさん、こんばんは!
大雪が嘘のように今日は暖かい一日でしたね。あの日は昼過ぎに雪はほとんど溶けてしまいましたが、朝は4cmくらい積もってましたよ。「マンホールや白いラインを避けつつ、ザクザク慎重に歩く」が基本ですね!

視聴中アニメのラインナップ拝見したました。これはお互い時間がいくらあっても足りないはずです。さすがにわたしもアニメの早送りは・・・悲しすぎる・・・。

>通勤電車で録画を見ている人
あ!いますね。
PSP使ってる人を見かけたことがあります。公共の場だと辛いですよね?ニヤニヤできなくて。

>そしてN響アワーが終わってしまうことに衝撃を覚えつつ

ええっ?!
ほんとだ・・・3月で終了・・・。
衛星が観れるならBSで引き続きN響の定期公演分は放送してくれるようですね。後継番組はバレエやオペラも取り入れるとありますが、どうでしょう。

>日常
かわいいですよね!
本放送のとき観てました~。

みおちゃんのウッドキューブの回が好きなんですけど、あれみおちゃんの夢って設定なんですよね。出てくる兵士たちが揃いも揃って有名声優さんだったりして、さすがオタクのみおちゃんだけあるなあと思いました(笑)
校長VS鹿の回のような、理屈じゃないところとか、みおちゃんとゆっこの追い駆けっこのような、その場のノリや勢いだけでも充分笑える、貴重なアニメだと思います。

>テルマエ・ロマエ
フロッグマン頑張ってましたね(笑)
EDのチャットモンチーはちょっとびっくりでした。3回しか放送しないのに。
そういえば実写映画ももうすぐですねえ。

>妖狐×僕SS
>もうここ最近の作品のタイトルや、こどもの名前が難しすぎてついていけないのは私だけなのか。

同じ同じです!!
荒業にもほどがある!!
心の中では狸の子、雪女の子とか呼んでます。みけつかみくんはようやく名前を覚えました。

>その回のメインになってるキャラごとに、エンディングが変わる遊びも面白かった。

可愛いのスタイリッシュなのあり、最近の声優さんは歌がうまいですね。

残り作品の感想も楽しみにしてます~。
【2012/03/02 03:09】 | tanizaki #- | [edit]
【tanizakiさま】
tanizakiさん、こんばんは&コメントありがとうございます!
うう、油断するとブログ放置してしまうのでお返事遅れました、すみません。

> 大雪が嘘のように今日は暖かい一日でしたね。あの日は昼過ぎに雪はほとんど溶けてしまいましたが、朝は4cmくらい積もってましたよ。「マンホールや白いラインを避けつつ、ザクザク慎重に歩く」が基本ですね!

午前はほんとうに踏みしめ踏みしめ歩いた感じでしたよね。
電車も軒並み遅れますし、ケガ人のニュースは流れますし、雪に対して東京脆弱すぎ!
翌日は暖かくて、また次は寒い、という天気のツンデレぶりに振り回される毎日です。

> 視聴中アニメのラインナップ拝見したました。これはお互い時間がいくらあっても足りないはずです。さすがにわたしもアニメの早送りは・・・悲しすぎる・・・。

ですよねえ・・・アニメ早送りは、小説の速読と一緒というか、そこまでして見るのはなんか辛すぎます。
娯楽や趣味が多いと時間がどんどん足りなくなる、という贅沢な現代生活ですね。
退屈するということがもう長いことないような気がします。ありがたいことではありますが。

> >通勤電車で録画を見ている人
> あ!いますね。
> PSP使ってる人を見かけたことがあります。公共の場だと辛いですよね?ニヤニヤできなくて。

ギャグマンガを外で無表情で読む人と一緒で、かなりの自制心を必要としますよね。
これが出来ないので基本的に家でTV見たり漫画読んだりして、心置きなく笑ったりつっこんだりしています。
PSPや、スマホなどで見てる人多いですよね。

> ほんとだ・・・3月で終了・・・。
> 衛星が観れるならBSで引き続きN響の定期公演分は放送してくれるようですね。後継番組はバレエやオペラも取り入れるとありますが、どうでしょう。

N響アワーの終了にはびっくりしました!
衛星放送観られることは観られるのですが、まだセパレータつけてないので実質ほとんど観られないんで
なんとかしないと!
後継番組は、芸術劇場をミックスしたような番組になるようなイメージですよね。

> >日常
> かわいいですよね!
> 本放送のとき観てました~。

あんまり期待しないで観たら、結構ツボにはまりました!
オットいわく、このエンディングテーマはアニメ番組の中でもかなりかわいい歌のベスト3に入る!とのことですが、納得です。

> みおちゃんのウッドキューブの回が好きなんですけど、あれみおちゃんの夢って設定なんですよね。出てくる兵士たちが揃いも揃って有名声優さんだったりして、さすがオタクのみおちゃんだけあるなあと思いました(笑)
> 校長VS鹿の回のような、理屈じゃないところとか、みおちゃんとゆっこの追い駆けっこのような、その場のノリや勢いだけでも充分笑える、貴重なアニメだと思います。

再放送はひだまり再放送と同じく、1期・2期からランダムに放送されるので、まだウッドキューブの回はやってないのですが、ぐぐって観てみたらすごいですね!!!
声優・・・なぜここで速水奨?!みたいな使い方をしていてすごかったです。
あと、完全にまどマギ魔女化してましたね・・・。
ときどき出てくる校長や、モヒカン男子はわりと気の毒な目にあってることが多くておかしいです。
みおちゃん&ゆっこのやりとりは、おかしいですね。

> >テルマエ・ロマエ
> フロッグマン頑張ってましたね(笑)

フロッグマン、ユルアニ?で注目したのですが、地味にすごいですよね。

> EDのチャットモンチーはちょっとびっくりでした。3回しか放送しないのに。

そうなんですよね!
え?わざわざ作ってる?!って思いました。

> そういえば実写映画ももうすぐですねえ。

阿部ちゃんその他のローマ人っぷりが、かなりはまっているという評判ですね。
現地のイタリア人にもイケメンだと評判だったとか。

> >妖狐×僕SS
> 同じ同じです!!
> 荒業にもほどがある!!

最近凝ったキャラとか、もう漢字で正確な表記に変換したり覚えたりする気力がなくて
適当に呼んでしまいますね。

> 心の中では狸の子、雪女の子とか呼んでます。みけつかみくんはようやく名前を覚えました。

同じです~。わたぬきと、かるた、みけつかみくん、など固有名詞で呼ばれることの多いキャラはやっと覚えました。

> 可愛いのスタイリッシュなのあり、最近の声優さんは歌がうまいですね。

毎回テイストが違うので面白かったですね。
声優さんは本当に最近は歌上手でランキングに食い込んだりするので、すごいです。

> 残り作品の感想も楽しみにしてます~。

ありがとうございます~。
あまり間をあけないうちにUPしたいとおもいます(^^)<やるやる詐欺
【2012/03/04 23:12】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【最近バクマン。集めてる。】
最近、バクマンの面白さに気付き、
コミックを集め出した時代錯誤な
私です。アニメは昔、第一話だけ
見ました。主人公の真城最高って
高木秋人に、そそのかされて、
亜豆美保ちゃんにプロポーズして、
漫画家を目指すのが一巻。
2巻で新妻エイジが登場して、
その後飛びに飛んでシュージンと
香耶って結婚しちゃうんですね。
ジャンプが、つまんなくなって
早幾年、こんな漫画があったなんて
知りませんでした。でも、この漫画
って漫画家が主人公以外カッコ悪い
ので、ホントにコレ読んで漫画家に
なろうって思うモノなの?亜豆美保
ちゃんも宗教の人みたいだし。
【2012/03/07 08:21】 | 某女編集長 #s7qj40mc | [edit]
【コメントその2】
 別に最近のアニメや漫画に不満を言うワケではありませんが、私の中のアニメや漫画像と最近のソレがかけ離れつつあるのは確かです。ただ、面白くて笑えるってのも一理あるのですが、やっぱり一番大事な事はスキルアップ&自己啓発だと思います。さっきのバクマン。の話になりますが、なんか私的には得るモノが少ないと言うか、面白かったりキャラがカッコ良かったりするのもイイのですが、やっぱり、生きるためのジェムって言うか、よく漫画と現実を一緒にするヤツはバカだといいますが、私は、そのバカでありたいと思ってます。つまり、今の漫画って、かいつまんで言えば、もはや新聞や教科書と同じメディアって気がするんですね。つまり赤ん坊に対する親代わりになってしまうほど今のソレは影響力があると思う。だから軽率な言動は、つつしむべきだと思うし、ただ、面白さを追求するのではなく、現実世界で大いに応用が可能になるようなスキルアップが一つくらいあってもイイと私的には思ってしまうのです。これは私の勘ですが、そのメディア一つで国一つ滅び兼ねないって気がします。堅苦しいコメントでスミマセン。
【2012/03/07 10:54】 | 某女編集長 #UbXsSGQ6 | [edit]
【時代作吾2】
ドキドッキが止まんな~い!
フルスロットルな脳な~い!
希望、欲望、煩悩、
リボンか~けて包装!
たびたび、コメントすみません。
上手く書けなかったモノで。
今頃、『けいおん』にハマってる
某女編集長です。ぶっちゃけ私
ほとんどTV見ません。
たまにカジる程度。かきふらい先生
の『けいおん』も、まずコミック
から入って、そっからレンタル屋
で借りて来て見てる程度です。
ライトオタクにすら成ってませんね。
ガンダムとかは、さすがに知って
ますけど(実際、見てますし)
しのぶんさんの次々に展開する
アニメワールドには、たまげる
ばかりです。知ったかぶりしてて
ゴメンなさい。これからは見る
ようにします。
【2012/03/08 14:03】 | 某女編集長 #XeP598JU | [edit]
【某女編集長さま】
コメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ありません。

> 最近、バクマンの面白さに気付き、
> コミックを集め出した時代錯誤な
> 私です。

コミックス全巻そろえてたんですが、部屋を片付けるために
いさぎよく処分してしまってちょっぴり後悔しつつも
「まあ、アニメがあるからいいか!」と思う日々です。

> 見ました。主人公の真城最高って
> 高木秋人に、そそのかされて、
> 亜豆美保ちゃんにプロポーズして、
> 漫画家を目指すのが一巻。

今アニメで新しい連載の話が出てきましたが、
そこから原作はようやく面白くなってきたかなという
感じがしていました。
でもアニメだとまた新鮮なので、最初から面白い感じがします。


> 2巻で新妻エイジが登場して、
> その後飛びに飛んでシュージンと
> 香耶って結婚しちゃうんですね。

サイコー&亜豆カポーのこちらがイライラしてしまうような
プラトニックっぷりに比べてこちらは展開早いですよね。
香耶が秋人さん、って呼ぶのがなんか違和感あります。
変なところだけ古風?

> でも、この漫画
> って漫画家が主人公以外カッコ悪い
> ので、ホントにコレ読んで漫画家に
> なろうって思うモノなの?

ジャンプ式の漫画家成功モデルという部分でも
ひっかかるところはあるので、
実際はどうなんでしょうね?
周囲は完全にフィクションだからという扱いで読んでるようですが、
こどもだったら素直に目指してしまうのでしょうか?


>亜豆美保
> ちゃんも宗教の人みたいだし。

サイコー&亜豆はなんかキモいくらい純粋で、
確かにそういうところは宗教っぽいかも(^^;)
【2012/03/10 22:11】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【某女編集長 さま】
>  別に最近のアニメや漫画に不満を言うワケではありませんが、私の中のアニメや漫画像と最近のソレがかけ離れつつあるのは確かです。ただ、面白くて笑えるってのも一理あるのですが、やっぱり一番大事な事はスキルアップ&自己啓発だと思います。

アニメや漫画に求めるものは人それぞれかなと思うので、某女編集長さまの場合は「スキルアップ&自己啓発」ということなのですね。
気分転換用、笑い用、自己啓発用と、色々な作品をそのときによって選ぶのもありかと思います。


>さっきのバクマン。の話になりますが、なんか私的には得るモノが少ないと言うか、面白かったりキャラがカッコ良かったりするのもイイのですが、やっぱり、生きるためのジェムって言うか、よく漫画と現実を一緒にするヤツはバカだといいますが、私は、そのバカでありたいと思ってます。

バクマンは実際に漫画家を目指す人にとってどのくらい役立つか、という視点で見ると
かなり???な印象で、このあたりはエンターテインメントとして読むのがいいのかなあという気がしています。

>つまり、今の漫画って、かいつまんで言えば、もはや新聞や教科書と同じメディアって気がするんですね。つまり赤ん坊に対する親代わりになってしまうほど今のソレは影響力があると思う。だから軽率な言動は、つつしむべきだと思うし、ただ、面白さを追求するのではなく、現実世界で大いに応用が可能になるようなスキルアップが一つくらいあってもイイと私的には思ってしまうのです。これは私の勘ですが、そのメディア一つで国一つ滅び兼ねないって気がします。堅苦しいコメントでスミマセン。

メディアの影響は確かにとても大きいものなので、その点は作り手も受け手も意識しておくというのは大事でしょうね。
個人的にはたまにはシリアスに、そしてまた次は気楽に肩の力を抜いて、と柔軟に接していけたらいいなという風に思っています。
【2012/03/10 22:19】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【某女編集長 さま】
連続コメント恐れ入ります。

> 今頃、『けいおん』にハマってる
> 某女編集長です。ぶっちゃけ私
> ほとんどTV見ません。

地デジ化してからTV見なくなった人も含めて
わりとTV見ない人周囲に多いです。私もほぼ録画しか見てません~(結構見てますが)。

「けいおん」もとびとびで見ているので、ちゃんと通しで見たいと思っています。

> ガンダムとかは、さすがに知って
> ますけど(実際、見てますし)

ガンダムはシリーズが多すぎて、全部はおさえ切れていません・・・。
ZとZZは見ろと周りに言われているのですが(^^;

>これからは見る
> ようにします。

アニメは、見たいときに見ればいいと思いますよ~(^^)
私もなかなか続きを見る時間がとれないので・・・
【2012/03/10 22:22】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1889-54eeaefa
| ホームへ |
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。