スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2011年の反省

2012.01.06(01:20)
[1/10に書きました→1/11深夜にUP]
成人の日の3連休も終わり、GWまで連休がなくなったことを胸に刻む社会人の皆様いかがおすごしでしょうか。

管理人も連休中は・・・っていうか・・・はい、ほぼ仕事してました。
半日休みもぎとっただけ!
いい天気が続いてお出かけ日和の週末でしたが、年明けは仕事が山盛りですね。

年末充実して年始にゆっくり出来たことに感謝して、頑張ります。

それはそうと、ガンダム00とかWの続きが見られる日が早く来るといい。



てなわけで、リアルにかまけている間に新年明けてから大分たってしまいましたが、恒例の2011年のひとり反省会です。

始める前から色々ダメな予感。  



■勉強関連

1.勉強再開

・英語、中国語、韓国語の勉強を再開する。

・短時間でもいいので学習時間を確保する。
(このムズカシさといったら・・・!)

→△ 
秋になってからようやく勉強再開しました。

英語だけなんとか短時間時間を捻出して聞き取り訓練を定着させましたが、毎日やろうとしつつも結果的には週5日程度が限界です。出かけたり色々あったりするとついサボってしまいます。
1時間はとりたいですが、疲れているときは10分程度になることも。

オバマ大統領就任演説のディクテーションは結構ハードル高い!(まだ続行中)
書き取りは単語のつづりが難関ですね。

「英語は絶対、勉強するな!」の会話も大体わかるものの細かい部分の発音がネック(aかtheか、countかaccountかとか)。

聞き取りは疲れてるとまるっきり集中できないので、無理しない範囲で「とりあえず続けること」で習慣化させるのが狙いです。

中国語、韓国語は2週間に一度程度の頻度(少ないな!)で復習中。

やっぱり単語忘れてますね。



2.資格挑戦

・TOEIC
・中国語検定
・Photoshopクリエイター能力認定試験


あたりには挑戦してみたいです。


→×
はい、まったく申し込みすらできないままでした!
2011年は、人間関係が広がったり趣味やイベントでの活動が増えたりで、何がなんだかという感じでスケジュール調整しまくったり、一人の時間も勉強以外のものの練習に夢中になっているうちに終わってしまった、という感があります。

なんというか、無我夢中というか。

楽しかったんだけど、勉強関連については「あれれ?」という状態ですね。
そして試験というマイルストーンを設けなかったために、予想通りほぼ何も進まなかった、と。

うん、自分の性格よくわかってるんです。追い込まれないとやらないんですよね(--;)




■趣味関連

1.運動を引き続き頑張る。

・大胸筋をつけ、腿・ふくらはぎをひきしめる。

→○
大胸筋、まだまだ足りてないのですが、動くようにはなりました!
腿は少し引き締まって、脂肪を筋肉に変化させることが出来ました。

内腿を使えるようになってきたのでちょっとだけラインが前よりよくなりました。

かすかにヒップアップも確認。

今まで運動したことがない人生だったので完全に埋もれていたアキレス腱が、少し出てきました!
アキレス腱見ると運動してる人かどうかわかるんですが、「ほんの少しだけ使ってる人」という状態になってきました。


・セルライト撲滅
→△
上記の通り少しだけ腿ふきんが締まった分、かなり減ったのですが、まだぎゅっとやると、謎の皺というかツブというかがかすかに浮いてくるので、完全撲滅にはいたらず。


・ベリーダンス中級コースも頑張る。
→○
頑張ってます。
ジル(小さい指にはめるシンバルのような楽器)は意外と得意なことを発見しました。
ベールの扱いは少し慣れてきました。
シミーはかなり苦手でしたが、前よりはできるようになってきたかな?
ヒップサークルは得意です。

ベリーダンスは多分腹筋をかなり使うので、もともと腹筋が強い場合は最初からやりやすい動きが多い気がします。




・太極拳、長拳、気功は、どんどん覚えてゆくこと。
→○
それぞれ少しずつ覚えてきました。
太極拳がもっとも得意で、かつ発表する機会が多かったので覚えざるを得ない状況になって、その分伸びたと思います。

でも毎回練習するたびに新たな発見があります。
今のところ制定太極拳を中心に習っていますが、時間とお金の都合がついたら武術太極拳にも挑戦したいです。

太極拳は検定試験もあるのですが、異常にお金がかかることがわかったので受験は断念。


・ヨガ、ピラティス、その他ストレッチで柔軟性と体幹の筋力UP。できるポーズを増やす

→○
去年一年間で、かなり身体が柔らかくなったと思います。
周囲の人に「身体がやわらかいね」とよく褒められますが、最初から柔らかかったわけではなく出来なかった動きも多いのですよ。

身体の構造は人それぞれ違うので、物理的に出来ない動きとかありますし。

毎日少しずつ続けた結果、無理がない範囲で可動域を広げることはできたと思います。
一年前と比べると、開脚や前屈の角度がかなり変わったのに気づきました。

ただし、ちょっとサボるとかたくなるので、継続が前提ですね。


・社交ダンス、ラテンダンスは、うまく相手と組めるようになること。
ブルースはなんとかなってきたので、タンゴ、ワルツ、ルンバ、チャチャチャ、サルサは一通り基礎が踊れるようになること。


→○・・・△?
ラテン系はかなり踊れるようになってきたのですが、ワルツなどスタンダードは油断するとあわせるのに苦労します。
独特のカン、というのはある程度続けることで少しずつ養われるのが実感できます。


サルサはたまにクラブにいくと、上級者との差にトホホとなって帰ってきますが、なんとなく雰囲気がつかめてきたかも。
相手のタイプを見極めて対応するのも大事だなというのがわかってきました。

一つのダンス系をある程度やると、他のダンスなどその場でやる動きについていくことが瞬時に出来るようになってくるのが面白いです。

知っているリズムや動きが多いことによる慣れというのが、お互いに影響してるのかもしれません。

何をやるにしても、丹田あたりがしっかりしてることが基本ですね。


・発表会は積極的に参加し、特別練習にもできるだけ参加すること。

→○
昨年は太極拳、バイオリン、ベリーダンスなどを人前で披露する機会がありました。
集中練習や、本番の緊張感、一緒にやる人たちとの親睦など得るものが多かったです。

太極拳とベリーダンスは予想以上に好評を頂きました。
とはいえ課題は色々あるので次につなげていけたらなと思います。

実力発揮という点では資格試験の代わりと言ってもいいですね。
自分の至らない点、出来た点がよくわかって勉強になりました。


・練習記録、レッスンメモをつけて忘れないようにする。
→△
練習や学習の記録はつけています。

ふりつけメモは完全には出来ないので、忘れないように踊るようにしてますが、もっとマメにつけてもいいかなという感じです。

2.バイオリンの練習を週2回以上する
発表会に参加する。
→だいたい○
体調を派手に崩したりしたとき以外は、週2~5日くらいのペースでやりました。
ただし、本当に10分だけ、という日も多かったです。

3.定期的にデッサンをする
→だいたい○
色んな行事に追われた分2010年よりも頻度は落ちましたが、あちこち絵の仲間から情報をもらって、デッサン会に参加しておりました。

新規で参加したところ、継続して参加しているところを含めて、毎回楽しんでいます。

年末はパステルを久しぶりに使ったりしました。色が課題です。


4.草書の読める字を増やす
→△
多分数文字程度しか増えてません。

お茶の稽古でお軸拝見するときに、コレを早く身に着けないと!と切実に思います・・・。



5.読書100~300冊ペース
→×!
今数えたら96冊でした!惜しい!<自分で言ってみる

一番忙しかったと思われる月は2冊しか読書できてませんでした。
運動するようになって読書量が確実に減ったのは、一つには寝る前の読書タイムが減ったとことが大きいです。
すぐに眠くなって寝てしまうから・・・っ!

寝つきがよくなったのはありがたいことですね、はい。


・日本古典
・日本の名作小説
・ロシア文学(『罪と罰』に挑戦する)


上記は必ず読むこと。

→×
上記、なんとなく忘れていました。

長編小説を読むということは覚えていたので、ジェーン・オースティンの『エマ』(上下巻ですが・・・)を冬になって読んだくらいですね。
エマ〈上〉 (岩波文庫)
ジェーン オースティン
岩波書店
売り上げランキング: 303342

エマ〈下〉 (岩波文庫)
ジェーン オースティン
岩波書店
売り上げランキング: 318054



この時代のある意味鼻持ちならない階級の価値観、というのがユーモアまじりに書かれていてよくわかる小説でした。
ジェーン・オースティン自身もヒロインを憎めないけれど、ちょっとイヤミなところのある気の強い女、という設定で冷静な視点で描いているのがよくわかります。

当時のイギリスの風俗に興味があるとなかなか面白い場面が多いです。
細かいおつきあいのルールとかなかなかに面倒くさくて、それ自体も一種のギャグのように思えてきます。
筆者も多分そう感じさせるように仕向けて書いている部分もあるのではないでしょうか。
それにしても生まれや後ろ盾で女性の運命がほぼ決まるような時代や社会の閉塞感といったら。






■ブログ関連

1.アニメレビュー再開する

→×!

地デジ化にともない録画環境を整え、春~夏アニメで色々萌えたにもかかわらず、定期的にUPする時間がとれず。

録画見る時間にも追われてる始末。

たまに感想をあげるだけになってしまいました。




2.漢検記事を月4回UP

週1ペースで更新したいです。

→△
毎回月末~翌月に帳尻あわせをしていましたが、実はこの時点で12月の2回分を未アップです。

3.美術館レビュー

短くてもいいから、UPすること。

→△

一部のみUP。
実は観に行ったのにレビューできなかった美術展が結構あります・・・。
回数そのものは以前に比べて減りましたが、大体月1ペースくらいで何かしら出かけていたので、これまた追いつかず。

最近見た中でよかったのは「セガンティーニ展」ですが、これもまだレビューできてませんね・・・。



■節約関連

・遊びすぎない。

→△
自分の中ではかなり頑張って遊びを控えたつもり!!!

何が辛いってパーティシーズンは特にスケジュールが重なって、断りまくってたというあたりですね。
楽しそうな企画がいっぱいあったのに、結構断念したことがあってかなり「我慢の子」だった記憶があるのですが、客観的に振り返るとなんだかんだと楽しく遊んでるという指摘もちらほら。

無駄な付き合いというか、ストレスがかかるようなつきあいはしていないというのはいいかなあと思っています。


・貯金

→×
少し貯金してはパっと目的のために使う、というのを繰り返してしまいました。


・買い物を控える

→△
浪費はかなり減りました。
ただ趣味関連の出費(衣装とか)が多少あったかも。

■その他

1.部屋を片付ける。

→△
かなり思い切って本と服を大量に処分しました。

が、これでも、まだ全部できていません。



2.プライベートの時間確保
→○
2011年、自分ひとりでの自主練習がもっとも増えた時間です。
夜更けに一人ひっそりトレーニングすることが多かったです。
オットの人はそんな管理人に動じることもなく、生暖かく見守ってくれているようでした。


3.にこやかに、穏やかに過ごす

→○?

時々睡眠不足が続くと不調になったりはしましたが、気分を立て直すのは早くなったと思います。

人間関係のトラブルは、プライベートでは無しで、強制的に一緒にいないといけないような社会的な場でのみ時々疲れる人と遭遇するなあ程度で済みました。

最近は男女年齢問わず、
「人に言えないようなつきあいがある」
「その人がしたことのために、私が他の人に対して平謝りやとりなしのようなフォローしないといけないような局面に陥る」
「自分だけが大変だと考えて他人に思いやりがない」
「周囲や自分が我慢を強いられる」
「オットの人が嫌がる」
というタイプは避ける、という基準を設けています。

大体これが正解です。
簡単に言うと面倒なメンヘラ系を避ける、ということで、周囲も自分も常に適度に尊重しながら心身ともに健康に保つ、という生活が出来るようになったと考えています。

実は去年より前に色々な人から「悪い影響のあるものが消える(時期に来ている)」という内容のことを言われていたのですが、かなり当たっていると思います。
あ、占いとかじゃないですよ。

冷静に事実を見てそろそろそうしろという忠告から、なんか見えちゃってる系の人のアドバイスまで含めて、同じことを言われてたので面白いなあと思いまして。

仕事でもプライベートでも、身体を壊すレベルのストレスがなくなったのは非常に大きな進歩でした。


長くなりましたが、2011年は

勉強とブログ関連はダメダメでしたが

肉体強化、身辺整理はそこそこ進んだ

という一年でした。

楽しく過ごせてよかったなあと思いつつも、出来なかったことを反省しつつ今年へつなげたいと考えています。

<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 謹賀新年>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1870-f36580ef
| ホームへ |
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。