スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

この夏のガーデニング

2011.10.15(23:29)
[10/26に途中まで書いて→10/31にUPしました]
今年は節電ということで、グリーンカーテンが推奨されていたので自宅で挑戦された方も多かったのでがないでしょうか。

流行に乗るというわけではなかったのですが、グリーンカーテン用の道具が近所でも入手しやすくなったので、前からやってみたかったのもあり管理人もやってみましたよ!

植えたのは、ゴーヤ(グリーンカーテン用)、オクラ、シソ、トマト、トウガラシ、パセリ。


 



■結果

トマトは数個、ゴーヤは3個くらい、トウガラシは小さい瓶につめる程度を収穫。
投資額にしては収穫が少なめですが、今回色々学べてよかったです。

201107tomato01r.jpg201107tomato03r.jpg小さめのトマトができました。

201107tomato02r.jpg丸ごと食べるには微妙に苦しい、プチトマトの大きいものくらいのサイズだったので、ナイフで半分に切って食べました。



ゴーヤは思ったより色が薄かったのですが、肥料不足だとそうなるようです。
ただ、自然農法で育てた場合は野菜の色は薄くなるとのこと。

もっと色が濃くなるまで待とう・・・と思ってたら、急激に黄色くなってしまったので慌てて収穫しました!

201107goya01r.jpgもうちょっと色が濃くなるのを待とう・・・
と思ってたらあっというまにこんなことに!→
201107goya02r.jpg






ちょっと柔らかくなったものの、味はしっかりしていて美味しかった(ちょっと熟れすぎて種が赤くなってましたが、そこだけ取り出して食べたら美味。デザートにするそうです。)です。

ゴーヤチャンプルーにしました。

トマトも小さいけれど美味しかったです。

トウガラシは辛いの苦手な私は使えませんが、米びつに入れたり、オットの人が自作のオイルを作ったりするのに使ってもらいました。

201107chile02r.jpg201107chile01r.jpg201107chile03r.jpg

白い花が咲いたあとに、青い実ができて、それがだんだん赤くなります。
収穫しそこねるとオレンジ色になります。
10月末現在もまだどんどん実をつけてます。

■反省点

グリーンカーテン用の枠は、強風に煽られてかなり歪んだり、倒れかけたりしたので、次回はもっとしっかり作ろうと思いました。

ネットもイマイチ綺麗に張れなかったのが反省点。(鳥がよく遊びに来るので)

有機農法をやってみたかったので読んでみたところ、どうやら圧倒的にプランターに入れた土が少なかったようです。

↓参考にした本。
どちらかというと園芸ノウハウ本ではなくて、リンゴの有機農法にたどりつくまでの話を書いていますが、ベランダでの有機農法の実践的アドバイスは一読の価値あり。
あなたの人生に「奇跡のリンゴ」をつくる本
木村 秋則 石川 拓治
小学館
売り上げランキング: 63237



今回は肥料をやって育てました。

土に気づかずにあまり肥料をやらなかったので、収穫量は少なかったです。

それに気づいて肥料を与えたら、秋になってからムクムクと1つゴーヤが育ってくれました。

10月になって収穫したもの。
あっという間に育ったので感動しました。
201110goya02r.jpg201110goya01r.jpg



土を良質に出来なければ、きちんと肥料をやらないといけませんね。


■猛暑の影響

酷暑のおかげ&手入れ不足でオクラとシソとパセリは枯れてしまいました・・・。

今年、ものすごく暑かったせいか、病気や虫に強く、枯れたことのなかったゼラニウムがなんと2つも枯れてしまってショック!

他にもいくつか枯らしてしまいました。



朝早くと夜2回は水遣りしてたのですが、日当たりが良すぎる我が家のベランダはかなり厳しかったようです・・・。いまだに天気がいいと暑いですし。

日よけの必要性を感じました。



今回の反省を踏まえて、干上がるの防止用に、ペットボトルの水を挿しておく道具を購入。

本来は旅行中などに使うものですが、我が家の干上がりっぷりは酷いので、次の夏はこれを使います。

液肥もハイポネックスだけでなく、常時挿しておくアンプルタイプに変えたら、夏中花をつけなかったランタナ、ブルンバーゴは生き返って花を咲かせてくれました。

ブルンバーゴとして覚えてた名前なのですが、和名はルリマツリですね。

お茶の稽古でちょうど生けられていたの見たときに、
「あ、ブルンバーゴですか?」「ルリマツリじゃないかしら」という生徒同士で会話したことがありましたが、
お互いに別名を知らなかったためトンチンカンなことになってた、と。

ルリマツリの方が風情がありますね。

ブルンバーゴ、ランタナ、柚子、金木犀はかなりすぐしおしおになるので水遣りを気をつけないといけない植物です。

体調不良(といってもグロッキーになる程度)になるたびに、そういうときには植物に気が回らないせいか育ててる植物が枯れていってしまうので、余裕を持って元気に過ごすことも大事ですね。

ガーデニングは体力とマメさが不可欠です。

特にマメさ!!!


管理人のおかんはかなりマメに手入れをしていて、身内ながら感心します。
聞いてるこちらが疲れてしまうくらいの手入れを軽々とやっているので、性格もあるのかなあ・・・。

逆に私がやっていること(稽古ごとや練習や勉強、出かけること)を聞くと、向こうが「よく疲れないわね」と言うのですが、本人は全く面倒だと思ったことがないので、メンドクサポイントって人によってかなり違うということでしょうか。


来年はもっと上手に育てられるようにしたいです。

とりあえず冬になる前の準備や手入れを始めます。
<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 初めての経験にドキドキ☆>>
コメント
【ガーデニング】
しのぶん様

こんばんは。見事に収穫されたのですねー!!
我家のフルーツトマトは鈴生りになるのを期待していたら、それほどでもなく娘達がたまに摘むくらいしかできませんでした。

しのぶん様の記事を読むと、もしかしたら我家も土が少なかったのかもしれません。

今は娘が学校でチューリップを植えるというので、ついでに自宅用にアンジェリケとマウントタコマ
(どちらも八重咲き)と勝手に増える野放し球根!と書かれていたムスカリでマウントフッドを買いました。
私が植えると枯らしてしまいそうなので今週末にでも主人に植えてもらいます。

ガーデニングにマメさが必要!というのは同感です。私はマメさは全くないので枯らせてしまいます。
これは司禄星や万物育成の星がないからなのかもしれません。
そんなわけで切り花なら人並み以上に持たせることができるので、専ら生け花なのです。

理想としては手入れされた花(出来ればバラ)のあるデッキで午後のティータイムと行きたいところですが、お金持ちになって庭師を雇えば可能かもしれません・・・。



【2011/11/01 20:30】 | 三香 #- | [edit]
【三香さま】
三香さま、こんばんは。コメントありがとうございます。
非常にしょぼい量でしたが、収穫したときはうれしかったですね。

> 我家のフルーツトマトは鈴生りになるのを期待していたら、それほどでもなく娘達がたまに摘むくらいしかできませんでした。

そうでしたか。でも、多分我が家のトマトよりはたくさんなったのではないかと思います~(^^;
トマト鈴なりになるように育てたいものです。

> しのぶん様の記事を読むと、もしかしたら我家も土が少なかったのかもしれません。

土がいかに大事かということ、最低でも30~40cmはあったほうがよいこと、できるだけ大きなコンテナを使うこと、というポイントを後で読んで知りました・・・。
今回、土作りをしっかりやる大切さがよくわかったので勉強になりました。

> 今は娘が学校でチューリップを植えるというので、ついでに自宅用にアンジェリケとマウントタコマ
> (どちらも八重咲き)と勝手に増える野放し球根!と書かれていたムスカリでマウントフッドを買いました。
> 私が植えると枯らしてしまいそうなので今週末にでも主人に植えてもらいます。

アンジェリケとマウントタコマをググってみたら、とってもかわいいお花ですね。
咲くのが待ち遠しいですよね。
球根の植物を育てるのもワクワクするのでスキです。
昔、フリージアを育ててました(主に母がw)が、毎年咲くので楽しみでした。

> ガーデニングにマメさが必要!というのは同感です。私はマメさは全くないので枯らせてしまいます。
> これは司禄星や万物育成の星がないからなのかもしれません。

司禄星があっても枯らしてしまうのあたりが微妙な私です。
花とお手伝いは好きだったので、子供の頃からせっせと買って来てはメインガーデナー:母&アシスタント:私、という感じで世話をしてました。母が仕切ると上手くいく感じですね。


> そんなわけで切り花なら人並み以上に持たせることができるので、専ら生け花なのです。

切り花も1週間くらいでしおしおになるので、最初からドライフラワーっぽいスターチスがお気に入りです(笑)

> 理想としては手入れされた花(出来ればバラ)のあるデッキで午後のティータイムと行きたいところですが、お金持ちになって庭師を雇えば可能かもしれません・・・。

憧れですねえ・・・。
バラ園の中で優雅に過ごす。ハーブ園もいいですねえ。
ベニシアさんとかターシャ・テューダーさんの暮らしも憧れますが、アレはかなり実際には骨太にしっかりやらないとできない生活なので、やっぱり庭師に頼んでやってもらいたい感じです(^^;
【2011/11/01 23:17】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【30~40㎝!!】
しのぶん様

コメントにお返事ありがとうございます。
読んで驚きですが、土がそんなにいるとは~!!ですね!
今回は横幅が50㎝くらいのプランターを使いましたが、深さがそんなにないので、容積で考えるならこのプランターに対してはトマトの苗は1本が限度になりますね。(3本も植えてしまってました)
来年は土に気を配ります!

そういえば、しのぶん様ご紹介の本、私がお世話になっている住職のおススメ文庫にありました。
きっとこの作者の命式には司禄星か貫索星、天禄星、龍高星のどれかがあり、且つ金性が少ない、もしくは皆無かも?と考えてます。

司禄星があっても金性が多いと気を遮断するとも言われるので、しのぶん様はそのバランスが微妙な事(?)になっているのかもしれませんね。

>最初からドライフラワーっぽいスターチスがお気に入りです(笑)

確かにドライと生花の見分けはつきませんが・・・ウケてしまいました。

>ベニシアさんとかターシャ・テューダーさんの暮らしも憧れますが、アレはかなり
>実際には骨太にしっかりやらないとできない生活

ですよねー。ターシャ崇拝の知人がいますが、理想と現実のギャップを埋める作業が厳しいと話してました。
庭木を10本プロに植えてもらったら70万かかったらしく、今は夫婦2人でゼーゼー言いながら植えてるそうです。

憧れの庭園の実現には多大なコストがかかる、という事ですね・・・。



【2011/11/02 13:36】 | 三香 #- | [edit]
【三香さま】
こんばんは~&コメントありがとうございました(^^)

> 読んで驚きですが、土がそんなにいるとは~!!ですね!

そうなのですよ!思った以上に深く土を盛らないといけないようで、アドバイスにはとにかく出来るだけ大きいサイズでということが書いてありました。

> 今回は横幅が50㎝くらいのプランターを使いましたが、深さがそんなにないので、容積で考えるならこのプランターに対してはトマトの苗は1本が限度になりますね。(3本も植えてしまってました)

これまた、同じように「あ、容積に対して植えすぎた・・・」と反省しました。
私も同じくらいのサイズのプランターに色んなものを植えてしまったのが敗因です・・・。

> 来年は土に気を配ります!

お互い来年はより多くの収穫を目指しましょう!
土作りで、土を日干しにしたりなど色々細かいアドバイスが書いてあったのでもう一回読んでメモしておかねば・・・。

> きっとこの作者の命式には司禄星か貫索星、天禄星、龍高星のどれかがあり、且つ金性が少ない、もしくは皆無かも?と考えてます。

この方不思議体験も色々お持ちなので(UFOにさらわれたなど)不思議関係の命式も持っていそうです(^^)

> 司禄星があっても金性が多いと気を遮断するとも言われるので、しのぶん様はそのバランスが微妙な事(?)になっているのかもしれませんね。

やはり金性過多がキテますね(^^;)
なにかを習得&吸収する場合はコツコツ型ですが、実際のモノ作りやテスト勉強などの実践は一気にやるところに出ているような気がします。

> 確かにドライと生花の見分けはつきませんが・・・ウケてしまいました。

1ヶ月くらい楽しめるのと色のバリエーションが多いので、いい感じです(^^)

> ですよねー。ターシャ崇拝の知人がいますが、理想と現実のギャップを埋める作業が厳しいと話してました。
> 庭木を10本プロに植えてもらったら70万かかったらしく、今は夫婦2人でゼーゼー言いながら植えてるそうです。

ターシャさんですら、晩年は庭仕事に手伝いの人を頼んでいますから、体力勝負なのは間違いないと思います。
何もかも自分でやることは、ロマンチックから程遠い、かなりワイルドかつハードボイルドな世界なのですよな。
夫婦二人でやるのも、なかなか大変そうですが、庭の手入れはかなりお金がかかりますからね・・・。


> 憧れの庭園の実現には多大なコストがかかる、という事ですね・・・。

ですね。
庭付き一軒屋にあまり執着がないのは庭や家の日々の手入れがかなり大変だという気持ちが強いからです。
専業主婦&お手伝いなど家のメンテを確実にやる人間がいないと成り立たないような、雨戸の開閉(最近の家は無いので関係ない?)だけで一日が終わってしまうくらいの家もありますし。

気づくと近所の広い庭のあった家はどんどんなくなってマンションやアパートになってしまっています。
相続税が原因ですが、維持費も大変だからだろうなと納得していますが、残念ですね。
【2011/11/02 23:35】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1847-90f41c37
| ホームへ |
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。