スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2011年夏アニメ一言感想 その6(No.6)

2011.10.08(00:36)
[10/18に書きました→書き上げたら10/19の夜中になってるし!]
連休も終わって夏日かと思えばいきなり寒くなったりと、何着て外に行けばいいのかわからない日々が続いていますが、おかげさまで元気に過ごしている管理人です。

ううううう、秋アニメも始まっていますが、まだ1話目も見てないものがたくさんあって、夏の録画消化地獄の悪夢が蘇ります。

そんなになるなら見なきゃいいだけですけどね、ええ。

2次元も3次元も充実させたいという我侭を満たそうとすると、睡眠にしわ寄せがいくというパターンをなんとかしたいところです。

超特急で夏に吼え残したアニメ感想を放出したいと思います。

自分がすっきりしたいだけというマイペース運営は、このブログのお約束。


■No.6
公式サイト
NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2011-09-21)
売り上げランキング: 1756
ひとこと感想でも書きましたが、この夏タイバニ、青エクとならんで女子(腐ってたり腐ってなかったり)のハートをガッチリつかんだのはこのアニメではないでしょうか。


個人的には一番萌え萌えです。

タイバニはそっち要素(どっちだ)なくても十分健全に面白いし、青エクも実はそんなに腐的視点から見なかったのですが(鋼の錬金術師、SEEDなど世間的にガチで腐フィーバーだったのに置いてけぼりだった管理人・・・)、これはね!

あと、キャラ萌えの面からもダントツで、ネズミ推しですわ。



まず、第1話からやられましたわ。

お坊ちゃんな優等生の紫苑、これがまたいいショタくん。

まっすぐでピュアな感じがいいですね。

ナイーブな感じでかわいい(*´Д`*)。

声代わり前の12歳ブラボー!

台風で浮かれちゃって大声で叫んじゃうあたり、小学生男子丸出しなのもいい。
濡れる12歳・・・それも、またいい・・・ふふふ。

そしていきなり手負いの「女の子みたいな顔」のネズミが闖入!!(手負い!( ゚∀゚)o彡手負い!!( ゚∀゚)o彡ハアハア。)

美人さんだ!

12歳美少年ハラショー!

悪い奴らに追われてる!かわいそう!!訳アリな感じと、黒髪長髪というキャラ造型に条件反射してしまうワタクシですよ。

ネズミってば今までナニされてたのかなとか、暗闇で二人でベッドの上で話したりいちゃついたりはしゃいだり、なんか接触して「あったかい・・・」とか言っちゃってるよ?!

(この後の話でも「お前は人の温かさをはじめて教えてくれた」とかいうネズミの台詞が出てきて鼻血出そうになりました)

えええええナニこれ、わざとやってるの?!

ショタ二人を親密にさせてどうしようっての?!

※主要キャラとしてストーリーを進めようとしています。

いきなり腐女子やらショタやらへの過剰サービスは一体なんなの?


極度に管理された空々しいまでに綺麗な人工都市・No.6への疑惑などよりも、
原作者およびスタッフへの腐マッチポンプ&視聴者を踊らせようとしてる黒い計略への疑惑がしょっぱなから沸々とわきあがり、それはついに最終回で
「うん、結局思う存分ネズミ×紫苑で萌えろってコトだね☆」という理解へと結実しますた。



といいつつ、わかっていながらも毎回喜んで見てときめいてたわけですが!

結果オーライというか、非常に充実した楽しい時間でした。

ありがとうNo.6!
黒幕扱いしてすまんスタッフ&原作者!


医学の知識のある紫苑(アタマいいからね)が手当てしたり、自分の服(趣味悪いと言われた沙布のおばあちゃん製セーター)着せたり、餌付けしたり。

このまま飼っちゃおうかくまおうという気漫々でしたが、あっさり治安局に知られてしまいました。

どうでもいいですが、1話目見た後興奮しすぎて、オットの人に
「ショタが!ふたりでであって!!一人がすごい好みで可哀想萌えで、ラブくてくぁwせdrftgyふじこlp」
とまくし立ててた状態だったので、ホントはそのままレビューしようという勢いだったのですが、なんか色々あってそのままにしてしまいました。

どっちみち、レビューしてても訳わかんないこと書きなぐってたと思います。
(この記事読めば想像つくネ☆)


ショタたちのラブストーリーが始まるかと思いきや、あっさりと離れ離れになり、2話目からは4年後にいきなり話が飛んでしまって、 ショタっ子が成長してしまってガックリきた管理人ですよ。

OPに出てくる子供時代の二人と、少し成長した二人と思われるキャラには気づいてたのですが、紫苑と思われる方の髪や目の色がヘンで気になっていました。

殺人蜂から奇跡の生還を果たしたエピソードで謎が解けましたが、その前の老化して死ぬという状態で白髪化は予想できるように作ってありましたね。

顔や身体の模様は微妙に謎でしたが、 人によってはまゆげ犬みたいな面白模様になってしまう予感。
面白くなくてよかったね紫苑。

一々仕事前に忠誠を誓わされるとか、会話が監視されてるとかNo.6が怖い都市だという描写はたびたび出てますね。
でも、この監視システムってすごいコストかかりそうだな。
No.6を追い出された紫苑たちが住むロストタウンの方が人間的な感じです。



留学前の沙布の紫苑への告り方が身も蓋もなくて、東京ラブストーリーの赤名リカの台詞なみに多分男子が聞いたら萎える誘い文句(この台詞好きなのって女子だけじゃね?どっちかというと肉食系で狩に失敗しがちな女子が支持してること多い気がしますよ)で、童貞紫苑もたじたじです。

そんなロマンもへったくれもない迫り来る女子にうんざりした(言いすぎ)紫苑の前に、4年たってさらに萌え度を増したイイ男になってネズミが帰ってきた!

これは「やる気マンマンな女子って怖い→綺麗な男子の方がいいんじゃ?」と紫苑に思わせるに十分な展開ですよ。

フラグがたちまくります。

で、危ないところを颯爽と登場したネズミに助けられて、No.6を脱出するお姫様紫苑。

もうね、すさんだ世界でネズミと紫苑てば共同生活始めちゃいますしね!

EDなんか、夜の公園でキャッキャウフフしてるバカップル丸出しで、張り切ってなにかを演じる彼氏を見守る彼女、童心に返って遊ぶ二人、雪合戦、とかお前ら冬のソナタか!!!って感じですからね。
TV ANIMATION NO.6 ORIGINAL SOUNDTRACK2
TVサントラ 安野希世乃 細谷佳正
アニプレックス (2011-10-26)
売り上げランキング: 2951

CDジャケですらこんなにラブラブな二人だよ!


でまあ、色々あって(はしょる)、女装して女優として舞台に上がるネズミ、とか、歌いだすネズミとか、どうせお前身体売ってるんだろとか言われちゃうネズミとか、それを聞いて激怒する紫苑とか、もう毎回毎回、うっひょうというポイントがいっぱいなんですよ。

沙布とかお母さんとか沙布のグランマとかも色々ありましたが、はしょるよ!

で、いきなりおやすみのキス(実はお別れのキス)をネズミの口にする紫苑がきたわけですよ!!バンバン!!(机たたく)


この回は「ぅおおおおおい!」って声に出してしまいましたからね。

見てない友人に
「No.6、口チューするんだよ男同士で!ほっぺとかじゃなくて口ですよ口!!こりゃーガチですわ。てか見るべき!」と騒いでしまったくらいビックリですよ。(迷惑)

今までの流れからみても、お休みのキスを口に男同士でする文化圏じゃないだろ?!





それはそうと。

最終回近くになって、イヌカシが娼婦のふりしてるシーンが気になるのですが。

なかなか助けが入らなくてベソかいたイヌカシに「君、まさか・・・」って言いかけた紫苑が言いたかったのってなんだったんだろう。

最初「女の子だったの?」で、イヌカシは「俺」って言ってるからアニメの中では鈍い皆さんが全員男だと思ってた、という設定かと思ったのですよ。

もちろんオンナだと視聴者は思ってたけど、このアニメでは女顔のネズミが「女優」として通用するくらい、みんな鈍いという設定で。

ちなみに設定では性別不詳、ということらしいですね・・・。


NO.6 VOL.3 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2011-11-23)
売り上げランキング: 1663

手前は女装してるネズミ?

しかし、tanizakiさんからの指摘もありましたが、イヌカシはネズミに殺意を持ちつつも死ぬときに歌ってくれとか強く頼ってる部分もあって、もしかして惚れてるという可能性もあるんですよね。

なので、「君、まさか・・・」のあとは
「ネズミが好きなの?」とくる可能性もあったわけですね。

その他ベソをかいてるイヌカシに対して言うと考えられるのは
「処女なの?」
(その逆で)
「昔嫌なことがあったの?」<聞くか?!あ、でもDT気がきかないから聞くかもしれん(偏見)
「花粉症なの?」

あたりでしょうか・・・。

ちょっと謎の残るシーンでもあります。


それにしても犬に育てられたって設定すげえ。
人間の言葉いつ覚えたんだろう・・・。


あと、沙布がエリウリアスと同化した経緯もよくわからんちん。最大の謎。

森の民をなんで虐殺したのかというのも、エリウリアス欲しさというので説明されてるけど、実は意味のない虐殺だったんじゃ?とも思う。

その後のエリウリアスのもてあまし方を見ても、No.6のブレーンたちは無能だったといわざるを得ない。

エリウリアスがでっかい蜂で、子供が殺人バチだったというオチも、なんでそれまで森の民は平気だったのかとか、実験にしては危なすぎないかとか、エリウリアスを捕まえたわりには特に生かしていないようにも見えるんですけどとか、歌声ってなんかあったんだっけ?とか、エリウリアスを更にエリートに融合させようとした理由とか、融合の結果沙布暴走で大崩壊とか、エリウリアス関連はわからないことが多かったです。

沙布の意思とエリウリアスの意思が統合して、
「No.6ってむかつくー壊しちゃえ!
ついでに殺人蜂も危ないから排除(いきなり物理的に消えたのが謎・・・)ね!あと、私が好きな紫苑は愛の力で蘇らせちゃうゾ☆」

という、すごい力ワザな展開の最終回でした。

なんとなく感動させる雰囲気のラストで、じんわりしたものの冷静になると
「え?これって結局どうなったの?」というところが多かったので、原作を読んだ方がいいのかもしれません。



最後の最後に、お別れのキスをネズミから紫苑にむっちゅうう☆


沙布がいなくなって童貞捨て損ねた紫苑の行く先は、やはりネズミとの修羅道かと納得しました。(違)

沙布生き残ってたら三角関係できっとドロドロしますよね。

それぞれの道を行くための別れということでキスしたようですが、
なんか単にキスしたかっただけなんじゃないの、
どうせこの後も復興とか色々あるから協力してしょっちゅう会ったりするんじゃないのかね君達、

という気持ちでいっぱいです。

むしろそうなるといい。

えーと、ストーリー詳細をすっとばして、感想だけに絞ったら見事にネズミ×紫苑視点で管理人がムラムラしてるということしか伝わらない内容になってしまったことを、深くお詫びいたします。

ほんとは、No.6の組織の謎とかも色々気にはなってるのデスよ?

でも、ネズミが一々エロくって!

作画が綺麗で色っぽいアップが多かったですよね。

久しぶりにキャラ萌え&カプ萌えしました。ふう。

NO.6〔ナンバーシックス〕(1) (KCx ARIA)
木乃 ひのき
講談社 (2011-06-07)

漫画もでてるんか!



NO.6 VOL.6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 11257

<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
【待ってました~】
しのぶんさん、こんばんは!
次が6だしそろそろかと楽しみに待ってました!(^^)
転げ回るしのぶんさんを想像しながらこちらもニヤニヤしながら読ませて頂きました。

自分は、どちらが前か後かは問題ではなくて二人が一緒にいて(さらにいちゃいちゃして)くれたらそれだけでハッピー。いっそリバースでもいいんじゃないかなと妄想していた派です。

最終回のネズミが可愛すぎて困りました。(な泣いてるーー!と叫びムラムラしていた変態がここに・・・) そのあたり、ネズ紫のしのぶんさんはいかがでしたか?

そしてネズミ役の細谷さんがいっぺんに好きになりました。刀語の主人公のときに、味のある声優さんだと気になっていて、ここにきて脳天が開きました。男前な演技も良いのですが、ちょっと語尾が掠れる感じがそこはかとなくエロくて好みです。

沙布とエリウリアスについては、かなり端折っているので、アニメはかなりご都合主義な幕切れとなってしまっています。あれだとネズミの歌、森の民のこともよくわからないままですよね。お時間があればぜひ原作を読んで頂きたいです。
【2011/10/20 01:34】 | tanizaki #- | [edit]
【】
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
【2011/10/20 17:39】 | 株の入門 #- | [edit]
【キャッキャウフフ♪】
しのぶんさん、こんばんは♪
うふふ・・
盛り上がる気持ち、わかります^^v
設定とか結局舞台装置でしかない感じで~
ふたりの萌えストーリーでしたよね❤
「軽蔑されても」(とかそんな台詞)って、
紫苑の方が初めから真っ直ぐ積極的だったかもしれませんねぇ。
お互いに、不意打ち的な口チューが堪りませんでしたよ❤❤
【2011/10/21 00:00】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【tanizakiさま】
tanizakiさん、おはようございます!
あわわわ、ちょいと夜バタバタして(飲み会ともいう)いたのでお返事遅くなりました。
すみません!

> 次が6だしそろそろかと楽しみに待ってました!(^^)
> 転げ回るしのぶんさんを想像しながらこちらもニヤニヤしながら読ませて頂きました。

もう一回録画見返しながらちゃんとツッコミたいと思ったのですが、
余裕がなくて結局自分の記憶に頼ったら見事にむやみに興奮してたことしか書けませんでした(^^;
6でレビュッたのがNo.6なのは偶然ですが、秋アニメもそろそろ始まってて危機感を感じます。
あ、ちはやふるが予想通りすごく面白くてワクワクして
欠かさず見てます。
他のはまだ1話も見てないのもあって、早く見なくては。

> 自分は、どちらが前か後かは問題ではなくて二人が一緒にいて(さらにいちゃいちゃして)くれたらそれだけでハッピー。いっそリバースでもいいんじゃないかなと妄想していた派です。

ああああ、リバシーはありかもしれませんね・・・。
意外と紫苑が積極的でしたからね。あとネズミも初めての男(違)、紫苑へ一途に思いを抱いているというあたりが姫っぽい気がします。

> 最終回のネズミが可愛すぎて困りました。(な泣いてるーー!と叫びムラムラしていた変態がここに・・・) そのあたり、ネズ紫のしのぶんさんはいかがでしたか?

そうなんですよ!!!!
ネズ紫ですが、もうネズミがかわいかったり綺麗だったり色っぽかったり可哀想だったりすれば、なんでもOKです。アップだけでもだえてゴハン3杯はいけますね!これがホントのおかずです。朝から何書いてるんだ。

> そしてネズミ役の細谷さんがいっぺんに好きになりました。刀語の主人公のときに、味のある声優さんだと気になっていて、ここにきて脳天が開きました。男前な演技も良いのですが、ちょっと語尾が掠れる感じがそこはかとなくエロくて好みです。

刀語は未見で、細谷佳正さんを今回初めて知りました。歌は微妙でしたが、声がすごくいいですよね!
そう、ちょっとかすれるのはエロの基本ですよね。
と思ったら、「ちはやふる」のメガネくんやってるのですね。まだ本編に出てきてないですが、これは期待!!!

> 沙布とエリウリアスについては、かなり端折っているので、アニメはかなりご都合主義な幕切れとなってしまっています。あれだとネズミの歌、森の民のこともよくわからないままですよね。お時間があればぜひ原作を読んで頂きたいです。

ですよね!多分尺が足りないせいだろうなと見てて思いました。
原作読もうと思って調べたところ、ファンの声ではアニメのキャラデザが思ったよりすごくかっこよかったという内容が多かったですね。
ネズミの黒髪長髪美人さんはアニメの賜物なのかと思いましたが、ストーリーも興味があるので原作もちゃんと読みたいです。


【2011/10/23 08:22】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【株の入門さま】
コメントありがとうございました。
【2011/10/23 08:22】 | しのぶん #- | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、おはようございます♪
夜遊びしすぎてお返事遅くなり、申し訳ありませんっ。
休日に無意味に6時起きしてしまったわたくしです。

> うふふ・・
> 盛り上がる気持ち、わかります^^v

ですよねですよね~。
もうね、萌えあがっております。
アスキラとかキラアスとか青エク双子とか「用意された萌えにはあんまりピンと来ないんだよね~」とか
言ってたら、「№6はめちゃめちゃ用意されてるじゃん!」と周囲からお叱りを受けました。
確かにそうだ・・・!と気づきましたが、この違いはなんでしょうね・・・。
原作者が女性だから萌えツボの押し方が的確なのでしょうか。

> 設定とか結局舞台装置でしかない感じで~
> ふたりの萌えストーリーでしたよね❤

もう萌え萌えのラブストーリーにしか見えませんでした。
思春期の男子がお互いに恥ずかしい台詞を臆面もなく言って、どう見ても盛り上がってる恋人脳になってます。

> 「軽蔑されても」(とかそんな台詞)って、
> 紫苑の方が初めから真っ直ぐ積極的だったかもしれませんねぇ。
> お互いに、不意打ち的な口チューが堪りませんでしたよ❤❤

DTのくせに積極的でしたよ。意外とウケくさいネズミもちらほら見られて(特に最終回)、このCP・・・どちらもいける?!とか思わせる感じでしたね。
口チュー回は、もうね!うおううおう、と身もだえしてました。
こういう場合に限って、周囲が見てなくてわかちあえるのはブログの上だけ!というのがお約束です。
時間があったらまた最初から全話見てムラムラしたいです。(録画はほとんど消してますがこれはDVDにとってあります!)
【2011/10/23 08:31】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1843-b7931d71
| ホームへ |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。