スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2011.07.16(22:48)
[7/29に書きました]
セミの死骸は発見するのですが、管理人の近所ではあんまり鳴き声には気が付かない感じです。
先日緑の多い場所に行ってセミの声を確認できたので、ちょっと安心しました。


■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。





こちらは2010年度版↓


■本日の学習

反転すると答えがでます。


第3回模擬試験問題  171/200  合格 ※4年前に解いたときの点数です。

同音異義語の書き取りです。

信ずることをキュウコウする(躬行

キュウコウは追い詰めるな(窮寇 

■本日の学習


意味を確認します。


躬行
みずから行う。実践する。


過去記事で「鞠躬尽瘁」を扱っています。

「躬」は「キュウ」「み」と読み、もともとは弓のように折り曲げることのできる身体を意味する字です。

そこから以下の意味を表します、

1.み。身体。
2.みずから。自分自身で。
3.自らする。自分でする。
4.身体を折り曲げてつつしむ。


ここで同音異議の熟語をふたつ。


躬化(きゅうか)天子がみずから模範を示して民を感化する

躬稼(きゅうか)みずから穀物を植える。みずから農作をする。



窮寇
追い詰められ窮した敵。

「窮寇勿迫(きゅうこうぶつはく)」=「窮寇は追うことなかれ・窮寇は迫(せま)る勿れ」で「困窮した敵はそれ以上追い詰めてはいけない」という意味です。



は「あだ」と読みます。

もともとは他人の家に押し入って、元(人)を打つさまにより、他人に大害を与えるという意味の字です。



もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1808-fba69ac4
| ホームへ |
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。