スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「放浪息子」 第2話「#2 きらい きらい 大きらい ~cry baby cry~」

2011.02.03(00:12)
[2/7深夜にUPしました]
やっと1月分の漢検記事&国語力テストが終わったので、2月日付で更新します。
でもカレンダー埋めるためちょいとだけ過去日付。

放浪息子 1 [Blu-ray]
放浪息子 1 [Blu-ray]
posted with amazlet at 11.01.30
アニプレックス (2011-04-27)
売り上げランキング: 1817

「放浪息子」アニメ公式サイト





■第2話「#2 きらい きらい 大きらい ~cry baby cry~」

「cry baby cry」はビートルズで好きな歌なんですよね。
前回の「Roses are red, violets are blue」もそうだけど、歌からとってるんですよね。



■アバンタイトル
・千葉さん(さおりん)のつぶやき「大嫌い」。情念系女子こわい。

・ここまでだとアニメで入ってる人にはまだ、なんだか3人の関係がよくわからないわけですが、色々気になるプロローグとしての引きはうまいかも。

・にとりんのお母さん、なかなかいいメガネさん

・ちーちゃん、ファイト!

「ちーちゃんはケンカ強いんだぞー!!」の台詞の言い方がちょい違和感・・・。

・声張り上げたり、泣いたり、通常の会話以外の演技って、ベテランと新人の差がくっきり出るよね・・・。

ちーちゃん脚速っ!

■OP
どうしてもポルノグラフティに聴こえてしまう現象が脳内で修正できません。


■Aパート
・更科ちーちゃん、詰め襟着てきたことで先輩に因縁つけられるも、腕力で撃退。

・そういや、そういうつまらん世界でしたね。中学って。死ぬほどどうでもいいことが重大なポイントになったりして。

・当時からくだらんと思ってたけど、今大人になって当時そのへんで大騒ぎしてた皆さんは己のくだらなかった過去についてどう思っているのだろうか。

・聞いてみたいけど、そういう層って、多分今は今でまたくだらないことで騒いでるんだろうなという気もする。お局とか見てると本当にそういう人たちっていつまでもそうなんだと感じるからのー。

・千葉さんと高槻くん&にとりんが鉢合わせ。

・いきなり千葉さんが二人(というか、高槻くんに)「けがれてる」発言。

この単語が出るってすごいよね。

「みんな嫌い、大っきらい!」生きづらそうなタイプだね、千葉さん。思春期過ぎても大変そう。






前回遅刻した先生「朝弱いの?起こしてあげよっか?」という女生徒、せいいっぱいのフェロモンを放出してがんばってますが、センセーは青くさいガキんちょには興味ないので華麗にスルー。

・席換えで、高槻くん、にとりん、ちーちゃんは同じ班に。


・学ラン着てくるなど、思い切った行動を堂々とできるちーちゃんを見つめる高槻くん。

・「大人っぽい人に見えるんだけどな」と思いながら「実は一人称が『ちーちゃん』だった事件」を反芻中。

・更級ちーちゃんの一人称については、「なんかかわいい」と、にとりん好感触

謎のキャラ、更級ちーちゃん笑いを誘われる、にとりん&高槻くん。

・お互いが笑っていることを気にする二人。気があってます


・ささちゃん、ももちゃん、千葉さん、マコちゃんの班はいきなり大荒れ。

・ももちゃんが「ちーちゃんの悪口言わないで!」と千葉さんに宣戦布告。

ささちゃんが一生懸命フォロー。ええ娘や。

「変わった人ねって言っただけよ」「悪口じゃないか!」
中学くらいだとまだ「変わった人」が悪口なわけですな。

・もう少し上になると、普通の人が自己申告したがる輝ける「個性的な私」ステータスなんですがね。変わった人。

「自分なんか性格悪いくせに!」

・ああ~と思う皆。

・でも誰も「そんなことないよ!」とか言ってくれない。

・(それ言っちゃなんええ)みたいな空気・・・さおりん(ToT)

ささちゃんもフォローしてくれない・・・(^^;)




・思わず手をあげる千葉さん。


・後ろからギュッと抱きしめてとめるささちゃん。

・ささちゃんのささやかおっぱい(佐々ちゃんなだけに)が千葉さんのヒップに当たってるとみた。

「はいはーい。そこまでそこまで~」と止めるちーちゃん。


えと、チミをめぐってケンカになってるんですが。


・そこのところはあんまり気にしてない豪快なちーちゃんであった。





中学生男子の生着替えシーン(別にうれしくない)。

「怖い班になっちゃったよ・・・」
マコちゃん、そういえば今日の星占いは最悪でした。


・「男子が同じところに集まるとなんだかくさい・・・」

・うはあ。いやだなあ。

ファブリーズの男兄弟ばっかりのくさい家のCM見るたびに軽く地獄だと思う管理人としては、にとりんのちょっと嫌がる気持ちがわかります。

・こそこそ着替えるにとりんたちに「女みてえ」と意地悪くん登場。
でもどうも殴られたことがあるらしい、という過去エピソードをちらり。

「女みてえ」と言われて顔を紅潮させて喜んじゃうにとりん。

・このあたりからだんだんにとりんの性癖がわかってくるという感じでしょうか。





・姉の真穂に弁当を届けるにとりん。女装でかわいい弟について腹をたててます。








・千葉さおりんが先輩から目をつけられてます。





・マコちゃん、先生に反応。




・さおりんと高槻くんの間で気をもむささちゃん。

めんどくせー、女子、めんどくせーよ!


■Bパート


挨拶してないということで因縁つけられるさおりん。

・これまたどうでもいい感じがするー。



・基本的にちーちゃんは何でも面白がるタイプ




・ももちゃんもなんか女子っぽいなー。めんどくせー。ちーちゃんのことどんだけ好きなんだよ。絶対百合本出るよコレ。





・さおりん、ささちゃんと高槻くんが鉢合わせ。

「佐々さんかわいそ」
二人の間で困るささちゃんを心配するマコちゃん。


・そしてマコちゃんの予想通りの展開。


・高槻くん、千葉さおりんが険悪なので、ついにささちゃんも切れて
「二人のばか!絶交する!」と言って走っていってしまいましたとさ。


・うわーんと走ってゆくささちゃんに萌え。

「絶交」って言うのもなんか中学生らしい語彙だよね。久しぶりに聞いたわ。



・仲直りを提案する高槻さんをあくまで拒否するさおりん。




BFの瀬谷は過去に女装のにとりんをデートに誘った過去があり、それを怒ってる真穂なのでした。
このあたりでちょっと姉がにとりんを邪険にしてる説明がされたかな?

・まあたいていの姉は弟をぞんざいに扱うものってところもありますが。


・乙女仲間のマコちゃんとにとりんの会話。


男の先生が気になるマコちゃんと、女の高槻さんが好きなにとりん

・乙女系だけどこの違いについてはまだ二人とも自分の気持ちがよくわかってないのだ。


「あの人ほんとに生きづらい人だよね」マコちゃんの千葉さん評。よくわかってます。



・9ヶ月前に3人に何があったのか。


・回想シーンスタート。



・にとりんに告白された高槻くんを呼び出して、色々聞き出す千葉さん。

・千葉さんはにとりんにフラれました、と。

千葉さんのようなしつこい女はいやだなあ。



・わざわざ高槻くんちに押しかけて「大嫌い。ずるい」と高槻くんを誹謗する千葉さん。


・ついに切れる高槻くん「私だってあんたなんか大嫌いだ」そりゃそうだ。

泥沼だー・・・。

・肉体関係がないプラトニックでも、十分男女のいざこざとしてかなりめんどくさいことになってます。





・という状況で回想終了。そんなわけで、3人の仲はこじれちゃってますよ、と。



・ささちゃん、怒って高槻くんをおいて先に登校しちゃいました。

・高槻くんがにとりんとマコちゃんに相談。

・保健室に登校したささちゃん。心配してるにとりんとマコちゃん。

完全に女子グループの世界ですな。

・野郎はこんなこといちいち気使ったりしないしな。多分。





・放課後、
「先輩に目をつけられてるから一人にならないほうがいい」
と、さおりんに一緒に帰るよう促し、歩み寄る高槻くん。



・ささちゃん、マコちゃん、にとりん、ちーちゃん、ももちゃん、高槻くん、千葉さんで一緒に帰ってアイスを食べる。

・表面上は平和な中学生集団。

・ももちゃんにアイスをおごるちーちゃん、男前。


・実際に自分が先輩を無視したことをカミングアウトして謝るさおりん。

・さおりんの性格の悪さが、ちーちゃんの笑いのツボにはまって爆笑。


・ちーちゃんは何があっても楽しく生きていけそうなタイプだよね。



「高槻さんはかっこいいね。にとりん、ますます好きになっちゃうね」
「うん」

・乙女系男子の乙女な会話。




・高槻くんとささちゃんが萌えですなー。


・原作ではささちゃんはそんなに気にならなかったんだけど、声や動きが入ると断然かわいさが違いますね!


・今の時点では、まだ高槻くん側の心理って実はまだよくわかんないですね。


・今回は千葉さおりんが粘着さんで、ささちゃんが苦労症で、ちーちゃんが変人だというのがよくわかった話でしたね!


放浪息子 アニメーションガイド (エンターブレインムック)

エンターブレイン (2011-01-28)
売り上げランキング: 15444




*** よろしければポチっとな★お願いします ***






■『放浪息子』コミックスの関連過去記事
4巻感想
5巻感想
6巻感想
7巻感想

放浪息子 11 (ビームコミックス)
志村 貴子
エンターブレイン

<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | コーレン届いた!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1757-e4fd4cb9
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。