スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「放浪息子」第1話「#1 おんなのこって なんでできてる? ~Roses are red, violets are blue~」

2011.01.21(01:03)
[1/31深夜にUPしました]
つい最近新刊が発売された「放浪息子」は、単行本発売当初から追いかけている漫画です。
4巻感想
5巻感想
6巻感想
7巻感想

アニメだと7巻のあたりから始まってますね。

放浪息子 11 (ビームコミックス)
志村 貴子
エンターブレイン





志村貴子のジェンダーものということで、色々思い入れがあるので、「青い花」に続いてのアニメ化は嬉しいです。

原作を見てない人たちからの作画も演出も見た人の評判が良かったので、今年はリアルタイムアニメ視聴を是非このアニメでやりたいと思っていました。

ということで、遅くなりましたが、やっと1~3話までを駆け足で視聴しました。

生活リズムの関係で、今年はさらりと簡単な感想記事をあげておこうと思います。
リハビリリハビリ。


以前のような長文レビューは、ガンダムあたりでやります(やるのかよ)。
放浪息子 1 [Blu-ray]
放浪息子 1 [Blu-ray]
posted with amazlet at 11.01.30
アニプレックス (2011-04-27)
売り上げランキング: 1817



「放浪息子」アニメ公式サイト


■見る前の感想

・絵の雰囲気が、単行本表紙の水彩の雰囲気そのままになってて綺麗だ。

・キャストは正直よくわからない。

・「中学校入学から始まる」←え?マジ?!

・それ、7巻くらいからだからかなりすっ飛ばしてるよね。

・小学校時代に街でフラフラしてたにとりんあってこその「『放浪』息子」というタイトルがわかりにくくならないか?

・アニメ未視聴&原作ファンの友人との会話

「大人の事情なんだろうが、中学からってのはかなりキツイよね」

「つか、かなり大事なところを省いてないかコレ」

「制服着なくちゃいけないということへのジレンマとか、そのへんすっとばしてるわけだもんね」

「小学校でのいざこざの経緯を、中学からのスタートでわからせるの大変そうじゃないか?」

「とりあえず私毎回単行本買うたびに一人か二人わからないキャラがいるんだけど、人物多いよね。
かきわけあんまりできてなくてキャラ覚えるのきついんだけど」


「『放浪息子』だけだと大丈夫なんだけど、『放浪息子』と『青い花』を交互に読むとキャラがかぶって混乱するよね」

「『放浪息子』単体でも、かなり混乱するよ。人物多すぎて紹介ページに出てこないキャラで「誰だっけ」と思うのが2~3人いるし!忘れた頃に出てきたりして!!」




後半、両者ともアニメと無関係な感想になりましたが、おおよそ

「かなり説明省いてるし、キャラの見分けがややこしいけど、視聴者そのへん大丈夫?!」
という心配をしておりました。


絵と演出のクオリティはあんまり心配してないんですけども。


と思っていたら、やはりハトははさんはキャラの見分けで挫折されておりました・・・。

うん、単行本派ですら結構きついですから、わかります。


やはり、先に視聴されていたtanizakiさんの感想にも似たことが書いてありましたし。


不安要素&期待要素のふたつを併せ持っているアニメなのです。



■第1話「#1 おんなのこって なんでできてる? ~Roses are red, violets are blue~」

アニメでは幻の小学校時代↓
放浪息子 (1) (BEAM COMIX)

■アバンタイトル

・にとりん、かわいいじゃん。

・でも、イメージしてた声よりあんまりかわいくないかなあ・・・。

「女の子ってなんでできてる?」⇒女の子は男子より厚めの皮下脂肪と血の入った内臓と広めの骨盤でできてます。
(夢も希望もねえ)


あまりにも夢も希望もないので、訂正下半身のない体臭のないような男子と素敵な恋をするのを妄そ・・・いや夢見るスイーツ成分で出来ています。
(やっぱり無理がある説明になってしまった)


・頭のツヤハイライトが2箇所ずつ入ってる。
なんか人によってはヘルメットがテカっているように見えなくもない。

サクラの花びらがCGで舞い散りまくる。雪のようです。

・制服に対して若干違和感があるのを、台詞や記念写真の微妙な笑顔で演出してはいますが、
コレだけだとやっぱり原作未見の視聴者には、にとりんが本当はこの格好がとてもいやだというのがわかりにくい。

水彩っぽい、ソフトフォーカスがかけてあるような白っぽい画面が綺麗。

ささちゃん(+母親)、高槻くん(+母親)登場。
この二人は割りとイメージに近いな。


マコちゃんもキャラには合ってる声だと思う。でももう声変わりしてね?

千葉さん(+母)登場。

・姉真穂、そのBFの瀬谷登場。父母もいる。


すげーな!!
アバンタイトルでもうこんなにキャラ出ちゃってるよ!!

みんな、ついていけてるー?



「中学生ってなんでできてる?」妄想と第二次性徴による不安定な心身とリビドーとストレスで出来てます。
※あくまで個人の感想です。効果には個人差があります。

・つか、ぶっちゃけ10代は思い出したくもないことばっかりでしたが、皆は違うのかなー。
思い出美化フィルターをかけても無理なくらいストレスフルだったせいか、思い出したくないと思っているうちに、本気で記憶をところどころ喪失している管理人ですが何か。





■OP

・OP曲。ダイスケ 「いつだって。」


・・・ポルノグラフィティかと思ったのはここだけの話な!



・アニメオリジナルのタイトルのロゴ、いいですね

・OPのスタッフロールの出し方が面白い。3D。

・なんかやけに小さく出てる人がいるけど大丈夫?裏返しとかもいない?

・ハラハラしてたら、ガラスにおちたスタッフロールの字の影、という演出だったりしてほっとする。


なんか小バエがとんでる?と思ったらサクラの花びらだった。ごめん。


■Aパート

・入学式に私語はやめなさい。

ささちゃんかわいいよささちゃん。
原作よりもさらに可愛さがUPしてると思う。

・この自己紹介でささちゃんに惚れた奴がクラスに二人くらいいるね!!

いいメガネっ娘ハケーン。

・高槻くんもいいけど、これだと、全く特徴がわかんないようなああああ。
小学校時代に男前でモテてたこととかもわかりにくいよね。

まさかの細かすぎるモノマネ!

ちーちゃん、かっこいい。

ももちゃん、ウザい。

・にとりんに萌えっときた女子も3人くらいいるね。

・千葉さん、赤毛のアンを読んでたからってアンの真似しなくても・・・。(石版アタック応用)

・これだけだと、普通の男女の恋愛イザコザがあったくらいにしか思えないよなあ。

・小学校時代のこの3人+まこちゃん、ささちゃんの人間関係の説明が圧倒的に不足してる。

・ちーちゃん、ここまではかなりイメージ通り

・3人の秘密。

忘れかけてた教会の男子登場。確かにかわいい系。
このシーンでは名前が不明である。

・さあ、突然にとりんが何の前触れもなく駅のトイレで女装ですよ。
視聴者、ついてこれてるかー?


■Bパート
・よく考えたら、男子トイレじゃなくて、真ん中の誰が使ってもいいトイレにすればよくね?


・女装のにとりんを囲む会をやっていることはわかるけど、これだけだと高槻くんのことがわかんないよなああ。

・恋愛なのかどうなのかわからない状態で、「男の子」の高槻くんを好きになった「女の子」のにとりん、という複雑な原作の内容が全く見えてこないYO!

・ユキさん登場。
ユキさんの正体もここまでははっきりわかんないよねえ。

・確かに、女の子が男っぽい格好してても即「男装」にはならないから、高槻くんの切迫した状況がすごくわかりにくい。

・モブや無名キャラの造詣も丁寧だ。ぶつかったメガネリーマン、メガネ好きにはいいかもね。

・ずれたウィッグを直すところとかアニメならではの描写が丁寧。

・背景もきれいだよなあ。

・猫が歩いてたりとか、そういう動きを見られるのがいいね。

店員さん商売上手。ヘアピン売りつけに成功。

・マイコちゃんとかアンナちゃんとか人多いよね。

「女の子として読者モデルを姉と一緒にやってた」というにとりんの設定が非常に短い台詞で説明されているけど、わかった?

・アンナちゃん、ケータイでしょんぼりにとりんを激写

・このにとりん、ただの女装スキーにしか見えないような気がする・・・。

・ほんとはね、ほんとはもっと色々あるのよ?

・真穂がなんかにとりんに辛く当たるのも色々あったからなのよ?

・まあ、もともとキツイ性格ではあるけれども。


・女装を目撃される。決定的瞬間。しーん。



「また・・・」って言ってるあたりでこれまでの経緯を察してくれということとは思うけど無理あるなあ。

・アンナちゃんも見てるし。

・ううううううん。
泣いたり、怒ったりしてるところだと、途端に演技の青さが目立つなあ・・・。
新人さんか?ガンバレー!

高槻くん男前

なんでここで泣くかも、それまでの色々な葛藤がわかってないとちょっとわかりにくいかなあ。


既刊11巻の、7巻目からスタートって、そりゃすごいはしょり方だよなあ。

・「あーーー!」って叫ぶあたりが、やっぱり高槻くんも、ちょっと・・・。
声こんなに高くしないで欲しいなあ。キャラ的に。

激しい感情表現ってやっぱりベテランと新人の差がくっきりしてしまうなあ。
これから頑張ってきっと上手くなっていくと思うけど!

・エビフライの贖罪。

・実は姉の方も、にとりんの辛い色々な気持ちを知っているのに、イジワルに接してしまったことを自分でわかっているからなんだが、このへんもアニメ見てる限りは説明不足といわざるをえないなあ。



・高槻くんの独白。

・高槻さんを夢に見てしまい、初めての夢○・・・。お赤飯炊かないとね!

「おとこのこってなんでできてる?」「カエルにかたつむりに子犬のしっぽ。そんなもので出来てるよ」
かなりどうでもいい下等なもので形成されているということですかそうですか。子犬じゃなくてしっぽ部分だけだもんなあ。

んーまあ、中学生男子なんてそんなもんだよね、実際★


放浪息子 アニメーションガイド (エンターブレインムック)

エンターブレイン (2011-01-28)
売り上げランキング: 15444





・1クールの時間の制約があるので、こうなったんだろうと思ったけど、やっぱりキツイわあ。

・原作派からすると、絵や演出はとてもよく出来てて嬉しい。

新人さんの演技の上達に期待

・多分メインをにとりんの作った劇にしたかったんだろうなと思うけど、小学校時代からやって、第2シーズンにつなげるということもできたんじゃないのかなあ・・・。



意外と長くなったんで、2話3話感想はまた今度。

*** よろしければポチっとな★お願いします ***






<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 激辛恋愛診断:想いよ届けラブソング♪>>
コメント
【ついていけませんでした><;】
しのぶんさん、こんばんは♪
いや~
制服を着るのに葛藤があるとか、全然わかりませんでした^^;
小学生たちの生態のアニメも結構あるというのに、どうしてこういう形にしたのでしょうかね~?

>・エビフライの贖罪。

は、
しのぶんさんのレビューのお陰でちょっとわかりました^^
【2011/02/07 22:37】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、こんばんは~。
ついていけないの、かなりわかりますよ!
とりあえず人大杉。

> 制服を着るのに葛藤があるとか、全然わかりませんでした^^;

アニメではさっくり飛ばされてるんで、絶対わからないですよね。
原作ではにとりんが女子の制服を着たいのに・・・というところとか、高槻くんがスカート履くのがいやだというシーンとかあったんですよ。

> 小学生たちの生態のアニメも結構あるというのに、どうしてこういう形にしたのでしょうかね~?

どうも、1クール(短い)で収めようとしたからではないかと。
あと、多分一番の盛りあがりを文化祭にしようとするなら、逆算して中学からじゃないと間に合わん!ということだったのかなあという気がします。

> しのぶんさんのレビューのお陰でちょっとわかりました^^

少しでもつたわれば幸いなのですー(^^;
しかし、アニメから入った人の視聴挫折は結構ありそうな気がしました。
あとから少しずつ事情がわかってくるというつくりにしているにしても、
ちょっと苦しい気がするので・・・。

作画のクオリティが高いのでもったいないですね。

それではコメントありがとうございました!
【2011/02/07 22:51】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1751-a55a20a1
| ホームへ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。