スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

深大寺、深大寺の植物公園(神代植物公園)

2006.05.07(17:31)
天気が良かったので、深大寺に行ってきました。


DSCF0076r.jpg
DSCF0086r.jpg

深大寺は、調布市にある奈良時代創建の古刹です。東京では浅草寺の次に古い歴史を持つ天台宗(当初は法相宗)のお寺ということで、以前から行ってみたかったのでした。
深大寺蕎麦も有名ですね。
深大寺について詳しく知りたい方は、こちらのサイトがとてもすばらしい内容で、まとまっていますのでどうぞ↓
深大寺界隈の風景
調布市観光協会・深大寺とみどころ
マップはこちらから↓
MAP・調布市観光協会

深大寺へは、調布からバスに乗りました。(他に三鷹やつつじが丘からもバスが出ているので、近いところからどうぞ)

DSCF0007r.jpg

道には雰囲気のある蕎麦屋が並んでいます。街路樹の緑がとてもさわやかです。
さすがに連休とあってか、車も多く店の前には行列がありましたが、幸いタイミングがよく、それほど待たされずに入れました。
入ったお店は、「大師茶屋」。外の席でなんとも雰囲気がよかったです。
2005050002r.jpg

蕎麦豆腐(おすすめ)、玉子とじ蕎麦を美味しくいただきました。

水車小屋と小さい資料館を見学し、
2005050004r.jpg
2005050005r.jpg


いよいよ参道へ回るともうそこは賑やかな縁日状態。善男善女が楽しげに集っております。
DSCF0008r.jpg
DSCF0012r.jpg


深大寺は1865年の大火でほとんどを失っていますが、かろうじて免れた部分などがどこにあるか、確認すると面白いです。

梵鐘が素敵です。
DSCF0018r.jpg


お線香をあげる時は意外と熱いのでやけどしないように注意してくださいね。

おみくじは2種類あって、おすすめはおし花のしおり(?)付の花おみくじ。
200円ナリ。

境内の「なんじゃもんじゃの木」がちょうど満開でした。写真ではわかりにくいのですが、白い花がたくさんついていてとてもキレイです。

[6/3追記]
「なんじゃもんじゃの木」の名の由来は、何の木がわからなかったためにこのように呼ばれるようになったことからといわれています。
「ヒトツバタゴ(一葉たご)」というモクセイ科の植物です。
(タゴとは、トネリコの方言)

2005050025r.jpg
2005050024r.jpg
2005050026r.jpg


境内の池には錦鯉もたくさん。
2005050030r.jpg

深沙大王社(右の写真)の深沙大王は秘仏で、実物は厨子の中です。
2005050035r.jpg
2005050036r.jpg
2005050038r.jpg


寺の前の池には亀の群れが。
2005050044r.jpg
2005050043r.jpg



お土産イチオシは「ソバかりんとう」デス!
普通のかりんとうが苦手な方でもこれはいけるのでは?
とりあえず配った相手には「これ美味しい!!」と大変好評です。

南側には、深大寺植物園の水生植物園があります。
こちらは入場無料。
2005050045r.jpg
2005050046r.jpg
2005050050r.jpg

湿地帯の中を散策できるようになっており、アヤメの時期はたくさんの種類の花が見られるそうですが、花がなくてもとても爽やかな気分で過ごすことの出来る空間です。
DSCF0051r.jpg
DSCF0052r.jpg
DSCF0056r.jpg


DSCF0055r.jpg
DSCF0062r.jpg
DSCF0066r.jpg

すぐ横は、深大寺城址。鬱蒼とした森を抜け坂を少しのぼると、開けた場所に出ます。ここには館の柱の跡に石が置かれています。結構こじんまりとした作りです。堀のあとが当時の面影をほんの少し思わせますが、本丸跡も今は何も残っておらず、緑に包まれています。

のんびり出来るスペースのためか、ピクニックをしている人々がいました。

階段をのぼり、深大寺の北側へ行くと、神代植物公園です。
入場料大人500円です。

広大な敷地には森や芝生広場や、バラ園、巨大温室などよく整備されていて道もスロープになっているため、車椅子の方も一緒に楽しめる作りで、祖父・祖母~孫という一家で訪れているケースが多く見受けられます。

人が多くても、とにかく広いので、全く気になりません。

バラ園は、ちょうどつぼみで、5月中旬には見事な花を咲かせると予想されます。
全部咲いたら圧巻だろうと思うと、ちょっと惜しかったような気がします。またの機会に。
DSCF0078r.jpg
DSCF0073r.jpg

モッコウバラがかろうじて満開でした。↑

ツツジがちょうど満開、芍薬が満開~そろそろ終わりという感じで、こちらで目の保養をさせていただきました。
DSCF0074r.jpg
DSCF0083r.jpg
DSCF0085r.jpg

DSCF0088r.jpg
DSCF0089r.jpg
DSCF0091r.jpg

絵を描いたり本格的なカメラで被写体を狙っている方も多かったです。

DSCF0090r.jpg
DSCF0079r.jpg


巨大温室ではパパイアの実がなっていました。
ベゴニアも、人の顔くらいある華やかなバラのような種類がたくさんあって、驚きました。(左の2つはベゴニアです)
DSCF0080r.jpg
DSCF0081r.jpg
DSCF0082r.jpg


花にそれほど興味のない方も、散歩するのにはとても気持ちのよい場所ですので、一度歩いてみるのはいかがでしょうか。


*** よろしければポチっとな★お願いします ***



<<SEED映画化!! | ホームへ | アブラムシその後>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/174-66ccc6eb
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。