スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『シマシマ』12巻(最終巻)漫画感想

2010.10.25(19:23)
仕事繁忙期の合間にジムに行ったり、ほぼ毎週末終電まで遊んでいたり、風邪ひいたりしてる間に10月も後半になってしまいました!

今月の日記の過去日付更新による埋め埋めはさすがにあきらめました!
[10/29追記:結局10/24⇒20と遡ってカレンダー埋め埋めしてます(^^;]

運動するようになって暑がりになったせいか、食べると暑くて室内では半袖という状態。
急激に寒くなってまったく衣更えが追いつかないのもあって、半袖+コートなどというわけのわからないコーディネートで日々過ごしておりますよ。

こんなことではいかん!

とりあえず片付けの一貫として漫画も読んでしまうなり処分するなりしないと!!
(買っても読む時間がなかったりする)

ということで最近読んだ漫画感想からぼちぼち更新しますよ。

読んだツッコミを入れたいという主旨のため、基本的にネタバレなのでご注意下さい。

まずはコレ。

■『シマシマ』12巻(最終巻)
シマシマ(12) (モーニングKC)
山崎 紗也夏
講談社 (2010-10-22)



今年に入って一気に数冊出てたような気がします。
レビューが後手にまわっている間についに完結ですよ。

うええええええ?こんな結末ですか?!

と実はほんのり残念。

不眠症のヒロインということで、非常に睡眠障害持ちとしてはシンパシーを感じる部分(眠れないというトコロだけですが)があったわけですが、ヒロインのシオさんはついに不眠を克服してめでたしめでたし。

彼女は自分が眠れないからこそ、草食系男子による癒しで女性を安らかな眠りに誘う「添い寝屋」という独自ビジネスを始めたのですが、男子たちの人生の転機と彼女自身の不眠解消というステージを迎え、ついにこの仕事を終わらせることに。

本業のエステの経営も順調で、新たな恋も手に入れたという一応のハッピーエンドなのです。

シマシマ(11) (モーニングKC)
山崎 紗也夏
講談社 (2010-09-22)


そういや、添寝屋男子4人が1軒屋で共同生活を始めるというのはちょっと楽しかった。
あからさまに近所の腐女子が喜んでたけど。


シマシマ(10) (モーニングKC)
山崎 紗也夏
講談社 (2010-08-23)



ランちゃんとガイくんの間でゆれるシオさんでしたが、この二人の男子にスッパリ見切りをつけてしまったとたんに不眠が治ってしまうという不思議。

シオさんはそれまで自分の中にあった男性への依存心や未練が不眠の原因だったと悟ったのでした。

うーん、確かに未練がましい性格でだめんずウォーカーな気配が濃厚でしたからね!


でも、ランちゃんはいい男なのでそのままつきあってれば良かったと思うよ!!

最後にチラッと出てきた恋の相手って、あのセクハライヤミな不動産オーナーじゃないかよ!

シオさん男の趣味やっぱり悪いよ!!
金は持ってるとは思うけど、ランちゃんにしとけばよかったのに。

最終的に男を選ぶ目に疑問を持たざるをえないラストなのと、「お前の不眠は男が原因なのかYO!」というなんか膝かっくんな結論が見えたので、なんだか消化不良・・・。

4人それぞれの道を歩き出して頑張っているし、シオさんもそれなりに幸せそうなんですが、やっぱりこのラストはさみしいなあ。

ランちゃんが一番人気だということでしたがそりゃそうだ。
そして最後までガイくんにはイラっとさせられました、と。

あとシオさんの男の趣味・・・(ーー)

なんだか最後まで共感できないヒロインだったわ。

不動産オーナーとは、あんまり幸せになれない恋愛をしそうだよ。
無神経な彼とのドロドロで傷ついた後でランちゃんと元サヤにおさまればいいよ


とはいえ、「添寝屋」というアイディアはかなり面白かったですね。

作者の元には現実に始めたいという問い合わせもあったとか。
しかし、実現するには人材確保がタイヘンそうですな。

出張ホストで、実際に何もそういうことしないで一緒に寝て欲しいというリクエストが多いという話を聞くので、今のところはそういう感じで実施されてるような気がします。
女性側のニーズはありますね、確実に。

あとがき漫画でいつもモデルの話になりますが、本人も書いてるように、絵は上手いと思いますが、似顔絵は全然似てないと思いましたw

この人がこのキャラのモデル!って書かれても、全然わかんないですYO!(笑)

サイバラ理恵子に「神経質な漫画かきよるのー」と言われたというエピソードが個人的にツボにはまった。

確かにw

ともあれ祝・完結!

もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<「借りぐらしのアリエッティ」映画感想 | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1713-bfa36a61
| ホームへ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。