スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2010.09.17(22:47)
[9/27に更新しました]
寒いのと運動していい感じで身体が疲れている(爽快な疲れ)のとで、異常な眠気に襲われております。
すでに毛布と布団で寝ています。

気づいたらセミも鳴かなくなって、鴨も飛来しています。
秋というよりも冬間近という感じですね。

ようやく終わりの方に近づいてきたので、今年中にこの問題集のシリーズは完結させようと思います。(「1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。)



記載している点数の結果は、実際に解いたのは2007年11月です。

って、3年がかりか!!

今解いたらもっとできてないかも・・・と思い、記事を書きながら復習しています。

しつこいというか、よく「飽きない?」と聞かれたりしますが(アスカガとかなんでも偏愛するものは長続きするので)、本人にとっては月日が異常に早くすぎるのでそんなに長い間続けてる意識がないのがお得なところです。

ハングルとかも中断してますが、本人の中では勉強は持続中で、あきたりやめたりしてるという気がまったくない、懲りない性格です。

粘り強いというほど頑張ってやってないので、イヤになることもないという。

「やれるときにやれる範囲でとりあえず続ける」、社会人の学習のお約束です。
仕事や家事など日常の義務を優先して、その後でストレスためない範囲で色々努力してゆく姿勢です。

人生の勝負をかけた資格に挑む場合は短期集中・必勝で詰め込みが大事ですが、とりあえずその必要がないものは、楽しくやっていくことにします。


■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。





こちらは2010年度版↓


■本日の学習

反転すると答えがでます。

 
書き取り6  156/200  不合格 つづき

生き物の名前シリーズ。書きとり問題。


ナマズ →2通り考えてみましょう。(鯰・【魚片】 ※【 】内は1字と考えて下さい

タコ →4通り考えてみましょう。蛸・鮹・鱆・章魚





■本日の学習

字について調べてみました。



「鯰」・「【魚片】」はともに国字です。
(『角川新字源』より)

【豆知識】
「鮎」は実は「なまず」と読みます。
普通「あゆ」と読みますが、実はその用法は日本独特の用法で、もともと中国ではナマズを意味します。音読みは「デン・ネン」です。

しかし、日本では「あゆ」と読むことになっているため、ナマズには「鯰」「【魚片】」のみを使用します。

「蛸」 は「ショウ」とも読みます。
もともとは、脚の細長い蜘蛛や、蟷螂の卵のかたまりを表す語で用いられていました。
それで虫偏なのですね、納得。

タコを意味するのは日本独自です。


「鮹」は「ショウ・ソウ」と読みます。
もともとは馬の鞭の形の淡水魚を意味します。

やはり、タコを意味するのは日本独自の用法です。


中国人と筆談して「蛸」「鮹」と書いても通じません。

それでは、中国語では「タコ」はどう表記するのでしょうか。
気になりますね。

答えは「鱆」(ショウ)または「章魚(実際は魚は簡体字)」です。


なぜ「章魚」と書くのかと不思議に思ったのですが、「鱆」の字を分解した表現が「章魚」というわけですね。

日本で「蛸」「鮹」がタコを意味するようになったのは「ショウ」の音つながりだった可能性が高いです。

ちなみに日本ではあまり「鱆」の字は使われていません。
そのためか、『角川新字源』には載っていませんでした。





もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 三菱一号館美術館・ブリックスクエアその5 「Cafe 1894」つづき>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1700-94ac4c8c
| ホームへ |
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。