スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

コミケレポート(1日目)

2010.08.18(01:22)
今週も猛暑日が続くという夏真っ盛りな関東。

コミケ参加した人、無事に生きてますか?!

ということで、ざっと今年の夏コミ(コミックマーケット78)のレポいきまーす。

今日から仕事ですが、はっきり言って眠くて辛いデス!!
でもでも、楽しかった思い出を胸に頑張れる!

そんな感じです。


■1日目(金曜日)

この日はサークル参加

前日は原稿作業(トラブルがあって予定より大幅にかかってしまった)で2時過ぎに寝るというしょっぱなからの過酷スケジュール。

ちなみに同席の友人は完徹

売り子をしつつ、買い物にもまわれるくらいの余裕があるので色々見てきましたよ。

寝ないようにおしゃべりしつつ過ごしていたらなんとか乗り切れました!

■当日の持ち物

お昼ごはん(おにぎり)、非常食(甘いのやら、塩味のやら、梅味、塩飴アレコレ)、凍らせたペットボトルと冷やしたペットボトル、制汗シート、制汗スプレー、ウェットティッシュ、冷えピタなど万全の装備。

あとは、色々周るので、差し入れグッズ。

もちろん財布は千円札でいっぱい★


これらは予め前日・当日に近所で揃えるのが基本。

ビッグサイト近くで買うと、「ここは戦場か?」というものすごい品揃えになっているらしいですがw


しかし、この日は冷えピタは使わずに済む程度でした。

トイレで数回汗拭く程度でなんとかなりました。今回はじめて使ったけど、制汗シートってものすごくスーッとしますね!

計算外だったのは、うちわ。
もって行けば良かったと思ったのはコレですね。


去年は人数分うちわを持っていったのに、会場に企業の広告入りのうちわがたくさんあって使わなくてよかったということがあったので、油断して持っていかなかったら、1本しか置いてなかったYO!


1日目だからかもしれません。

そんな中、今回置いてあって「おお!」と思ったのがコミスタ120日間体験版。

7年前のタブレットにおまけでついてきたminiしか持ってない私は、友人にめぐんでもらいました。


■当日の参加者印象

1.女装

今年は「男の娘」が流行ってるせいなのか、いつもよりも女装が目立ってました。

おっさんの露出度高めな女装コスを、この日だけで少なくとも20人くらい見ました。

たまに見ると笑いを誘ってくれるんですが、こんだけ連続して見るとうれしくねえ。


2.家族連れ(子連れ)

金曜だったせいか、少なくとも自分では子連れは一組も見てません。よかった。

実際に一緒にいた人からの目撃情報も1組程度だったみたいで、最終日よりも少なめなんじゃないかと思います。

正しい家族連れは、お台場共和国にでも行くといいさ!


3.コスプレイヤー

かわいいレイヤーさんも多くて、色々見ることができたのは良かったのですが、
「元ネタがさっぱりわからない」
という最近のアニメ&ゲーム事情に疎い自分が悲しくなりました。

コレ、同席した友人や、この後アフターでご一緒したSS作家さんも同じようなことを言ってたのでみんなの嘆きは一緒★

多分東方なんだろうなあ・・・とかぼんやりとわかるくらい(多分おっさんのレイヤーで圧倒的に多いのはソレ)。

あと、けいおんかしら・・・とほんのり思うのがちらほら。


わかった中では、

ハガレン主人公、アルフォンス弟(鎧すげえええ!!)、銀さん、荒川アンダーザブリッジの村長(河童の着ぐるみ、すげえええええ!!)、ヘタリア、エヴァのアスカ、エヴァの真希波、初音ミク、ルルーシュ、戦国BASARA

があったかなあ。

首長服カガたんが本を売っててうっひょー!と思いました。
カガたんの襟、しっかり立ってるのは針金とか入れてるのかな?

ドレスカガリたんもいたそうなのですが、またしても見逃した!きー!!


ゴスロリ系の皆さんだと私服とコスプレの境がよくわからないのですが、メイドさんがたくさんいたのは完全にコスプレだろうと思いますよ。

どうでもいいけど本物のメイドと「メイドさん」って別物なんですよね。
「ご主人様」って言わないもんなあリアルメイド。
言って「旦那様」かなあ。

金持ちのいる街に行くとリアルメイドさんが見られるんだが、あのお仕着せを実際に着てるのを見ると、メイドさんもかわいいけどリアルメイドのカタい禁欲的な感じの方がスキだ!!と激しく思いますのう。
基本的にはデレがなくて、ツンなところがよし。


コミケスタッフのコスプレもすごく多い感じでしたね。
いつもそうなのかもしれませんが、なんだか今年はとても多いような気がしました。


4.ひょっとしてコスプレ・・・?!わかりやすい参加者の皆さん。

あと、もしかするとオタクのコスプレですか?!という全身オーソドックスなソレ系の人もいました。

躊躇なく萌え絵(ちょっとエロい)の紙バックを何個も肩から下げてる勇者も見ました。


そのまま山手線あたりにも普通に流れていく人が意外と多い!

圧倒的に若年層に多い!!

横長の紙バッグはぶつかってかなり危ないっつーの!

あれ見ちゃうのもキツいんですが、あれにぶつかられたら一般人のオタクへの印象がさらに悪くなること請け合い。

金曜の仕事帰りに、萌え絵のバッグの角で頭こづかれたくないもんなあ。
社会人として。


紙袋作って配布する企業なりサークルなりは、横長サイズを廃止して欲しいよ。
縦型にするとか、電車で邪魔にならないサイズのものにするがいいさ。


あと、若者はもっと青春をはじけさせるとかした方がいいんではなかろうか?!

海とか行かなくていいの、君たち?!

特に女子!リアルでもっともっと楽しいことあるはずだよね?!


とかつい余計な心配をしてしまう。

冷えピタ巻いてる人、額につけてる人も多かったですが、倒れるよりはいいですよ。


ただ、なぜ長袖なんだろう。とか、
その上にたくさんポケットのついたベスト着てて暑くないのかな。とか、
あ、ひょっとしてそのポケット一つ一つに冷えピタ入れてるのかな。とか

色々謎の厚着を見ました。

あまりに汗をかくようであれば、着替えを持って行った方がいいんじゃないかと思います。心配になるような汗びっしょりの状態の人が多かったです。

まあ、自分も人のことは言えませんが(^^;

あと、あちこちで座り込む人がすごく多かったなあ。


■当日の行動(前半)

寝るのが遅かったために、いつもよりちょっと遅めの起床で行動開始しました。


りんかい線では、一般の通勤客もいるのであんまりオタクな会話はやめた方がいいんじゃ・・・とややハラハラしながらも、思ったよりは混んでない車内に安堵しました。

当日京浜東北線が事故ったので、その影響でもっと大変かと思ったのですが、8時20分くらいに無事国際展示場前駅に到着しました。


そしたらば!

駅を出ると会場へのサークル用入り口が、一般列と見まごうかのような混雑。

7時半に入ったらスイスイ行けてVIP気分なのに、このジリジリ歩く(しかもカート率高い)体力消耗する列は何?!
と焦りました。

会場に着いたら40分くらいになってたorz


ギリギリになると混雑するので、やはり早めに現地入りするのがいいんだなと学びました。



開始前に最後の製本作業を行う我々。


開始拍手と共にしばらく売り子してましたが、
「東西通路が昼に混雑するので、その前に行って来ていいよ」と言われたので11時前くらいに買い出しに出かけました。

しかし、すでに東西通路へ行く手前に列が。

実際にはその列もわりと早くすすんで、いわゆるゴキブリホイホイと呼ばれる通路はなんとか普通に歩けるくらいの混雑でした。




あらかじめメモしておいたサークルさんを求めて(4~5サークルだけ)渡り歩きます。
しかし、ホールに入ると大手の列に阻まれ、意外と歩くのだけでも大変。



しかも、あるサークルさんの場所にたどりつくとそこには「販売停止」の紙が・・・!!

ショックを受けていると、ようやく辿り着いたカートをひいたサークル参加者らしき人が呆然と立っている・・・。
携帯で色々連絡しているところを邪魔しないように見守ってたのですが、「こ、これを逃したら本が永遠に買えないかも?!」と焦る管理人。

そう、管理人の買いたい本はほとんどワン・アンド・オンリーで貴重なサークルさんなので逃すわけにはいかないのですよ。

勇気をふりしぼって「あ、あの、もしかして○○サークルさんですか?!」ととりあえず聞いてみたら思いっきり違ってた

・・・てか、これでは不審者丸出しデス!!


どうもメモを間違って書いてたらしく、しばらく近辺をうろうろしてたら、やっと見つけましたよ!!

「よかっ・・・た・・・たどりついた・・・。」と言いながら、なフラフラな状態で買いに来たアヤシイ人間になっておりました。

サークルさんも、いい大人がまさか迷子になってるとは思わなかったことでしょう。

【教訓】メモは正確にね!<当たり前


邪魔にならない程度にサークルの方とおしゃべりして買うものを買って、本日のアフターを予定しているSS作家さんのところへ。

差し入れをお渡ししつつ本日の予定をちょこっと打ち合わせして、本を頂いて(いつもすみません&ありがとうございますです!!)、お互いにエールを送って一旦引き上げます。

友人サークルにも差し入れ&本をもらったり買ったりして帰って来ましたが、混雑にもまれたのと、迷ったのとで1時間半くらいかかりました。

しかし、昼にはもっと混雑してたのでまあこんなもんだろうと。

今回知り合いの皆さんはもれなく一人サークルなので、ビスコなどを配って非常食にしてもらいました(^^)



■当日の戦利品

買い込んだり、いただいたりしたもののジャンルと内容を、同席した友人に見せると
「どれもすごく上手い!」&「どんだけ特殊なジャンル?」という管理人のこだわりがよくわかったといわれました。



あ、ただ好きな作家さんは皆レベル高くてすごい!と褒められたよ。えっへん。

「その作品がスキでスキで」というのが熱く伝わる作家さんが好きなのですが、そういう皆さんの作品はすごく質が高い上に、息が長いんですよ。

好きなサークルさんは、みんなそのジャンルで最後まで残っているサークルさんなのも共通してます。

それこそものすごくサークルがたくさん乱立してる時からスキなんですが、ちゃんと残るサークルさんが好きなのは、その根本のあたりの強いオーラ的ななにかが伝わってわかるからなのではないかと。



当日入手したもののジャンルをざっと紹介すると。

・アスカガ18禁SS
・アスカガ18禁漫画

・エヴァンゲリオン 青葉×日向 ※はじめて買ったのですが、カタログでCP見て「これは!!」と思って実際に行ったらよかったです!手書きのカードまで頂いてしまった!

・ロミオの青い空 ※なんと作画の佐藤好治さんの描いたポストカードもありました!!
・アンジェリーク オスジュリ
・アンジェリーク クラジュリ

ほかは、友人サークルの本色々。



どうですか、このきっぱりした買いっぷりは(笑)

友人含めて全てどれも「数年それが好き!」というジャンルなのが特徴的です。

なんというか、ですね。

うっかり仕事が始まってしまったので、まだ知り合いの本以外はまだ全部読みきっていない状態ですが、今週は少しずつ萌えを補充できるのでほくほくです♪

落ち着いたら感想メールを書こう。

とりあえず溢れる萌えをエネルギーにして生きて行ける!



■当日の行動(後半)

おしゃべりしたり、色々食べたりしつつもまじめに売り子をしている間に、1時すぎには完売しました。

友人の本は一応18禁女性向けなのですが、たまに18歳・・・?とかいう感じの娘さんや、明らかな男性が買っていったのはキニシナイ★


2時すぎには撤収準備を始めました。

3時前には撤収して、再度SS作家さんのもとへ。

うふふ、これから楽しいアフターの予定なのですよルルルン♪

既刊本完売されたそうでさすがなのです。おめでとうございます!!



座って帰りたいので有明駅からゆりかもめに乗り新橋へ。

途中のお台場共和国から乗ってきた家族連れとオタクがブレンドされて混みあった車内から、ゆりかもめからの景色を楽しみつつ、すでに浮かれる管理人。


友人達に釘をさされまくったにもかかわらず、結局舞い上がってしまい多分色んなよけいなことを口走っていた私ですが、非常にオトナなSS作家さんは広い心で対応してくださって感謝なのです!

楽しすぎて周りが見えない痛い人になってた気がしますが、周った店でさらに痛い皆さんのでかい声での痛トークがすごかったので少しは目立たなかったかも?!

そういや、確かに明らかにコミケ帰りとわかる皆さんが、アチコチでフルスロットルでオタトーク盛り上がりをしていましたが、SS作家さんに言われるまで気づかないあたりがヤバい私。

確かに、周りがちょっとうるさいなー、目の端々にでっかい荷物やらアニメ紙袋が見えてるなーと思ってましたが、もうね、なんか目の前の作家さんに夢中(友人に言わせると、ほんとに作家さんを好きすぎてキモいらしいです私・・・やべええ)で、「二人のため~世界はあるの~♪(つか自分だけか?!)」くらいのノリで視野狭窄になってました!

確かに金曜の新橋は、普通のサラリーマンのおっちゃんも多いんで
「聞いてるこちらがいたたまれない・・・」(BY SS作家さん)という状態になってるのはどうかという気がしますよね。

しかし、自分もなんかアヤシイ話をしまくってた気がするのでちょっぴり思い出しても冷や冷やするう。

それはともかく、喫茶店⇒居酒屋⇒喫茶店とはしごして色々お話できて幸せでした~。

火曜のサザエさんを知る世代としての連帯感が深まりました♪

なんというか、普段きちんと生活している方というのは、作品にも人柄がでるなあと思いますよ。ふんとに!

距離感もすごくオトナとしてちょうどいいところを保ってくださるし!!




逆に普段の友人にはあんまり言えないようなことも言えるという不思議(^^)

アスカガ以上の萌えがなかなか見つからないという悩みが一致しております。
最近アニメあんまり見ないのでわかんないですよねえ、とか。

でも、とりあえず私はまだ諦めてないですよ!SEED映画化!!
せめてパチンコにでもしてくれい!

アスカガオンリーあるんで行って見たい誘惑に駆られております。



そんなわけで1日目は朝から晩まで楽しく過ごせました!!
対策しまくったので体調もバッチリです。

用心してカフェインを取らなかったので、興奮したものの、なんとか無事に眠れました。
簡単に書こうと思ったら結構長くなってしまった!

とりあえず続きはまたあとで。

うおおお、仕事があるのに夜更かししてしまった!!
それではおやすみなさい。
<<コミケレポート(3日目) | ホームへ | コミケ終了おおおお!!>>
コメント
【こんばんは~♪】
しのぶんさん、思ったより早いコミケレポ。早速読ませて頂きましたョ♪
行った事ないので具体的には思い浮かびませんが、雰囲気が伝わってきました。
うん。シロウトが行くトコロじゃないんですね^^;
私はこれからも、しのぶんさんのレポートで楽しませてもらいますわ♪

>どうでもいいけど本物のメイドと「メイドさん」って別物なんですよね。

ですよね。いつの間にそういう設定が定着したんでしょう?
んで、執事が男版メイドさんみたいな感じになってますよね^^;
【2010/08/18 22:57】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、こんばんは~。
おお、長文にお付き合い下さりありがとうございます!

コレ・・・まだ半分以下というw
書ききれないことが多くて(^^;

> 行った事ないので具体的には思い浮かびませんが、雰囲気が伝わってきました。
> うん。シロウトが行くトコロじゃないんですね^^;

うん、ちょっとした地獄です★
といいつつも、体力と気力があればサークル参加か遅くからの一般参加ならなんとか・・・というお祭りですね。
徹夜やら始発やらで炎天下じっと待ち続ける人たちのバイタリティには超人的なものを感じます。
あのゾーンはホントに別格です・・・。

> 私はこれからも、しのぶんさんのレポートで楽しませてもらいますわ♪

かなり偏ったレポですが(コスプレも流行りのジャンルもスルー!)少しでも雰囲気が伝われば幸いなのです♪

> ですよね。いつの間にそういう設定が定着したんでしょう?
> んで、執事が男版メイドさんみたいな感じになってますよね^^;

そこは執事でいいじゃん?!普通に!!って憤ることが多いです^^;
んー、本物のメイドや執事と一生縁がないからそういうことになるんでしょうかね?
いや、まあ自分もそうですけどね、はい。

外国人から見たニンジャとかゲイシャとかみたいなもんでしょうか。
すでにファンタジーの世界。

お手伝いさんとかは親の世代だと普通に家にいたイメージですけど(東京の場合、特に金持ちでなくても中流家庭には普通にいた存在なので)、昭和だとすでに「お手伝いさん」だし、それ以前は「女中」だし、日本人家庭にはそもそも存在しないのでは・・・。いまだと「家政婦さん」かな?
日本にいる欧米系の外国人の屋敷にいるイメージですよね、メイドって。
今でも麻布あたりではアジア人メイドをやとってる駐留外国人多いですし。

日本人がメイドを使いこなすのって海外なら可能性あるかもしれませんね。(国内だと呼び方違う)

って、メイド談義なげえ!失礼しました~。
【2010/08/18 23:26】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1682-650a9dc4
| ホームへ |
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。