スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

真夏の失敗:日焼け対策編

2010.07.03(01:06)
[7/28にUPしました]
漢検記事の枕になんとなく書いてたら長くなったので、別記事にしてみました。


花火だの、セミだの、夏の風物がどんどん目の前で繰り広げられてゆきます。



■日焼け止めパニック

このところの日差しの強さにびびって、ヘタに日焼け止めを塗ったら皮膚科処方のものなのに、思い切り湿疹が出ましたーーー!

ちょうど塗ってるところだけがぐるっと赤い湿疹が蕁麻疹のように出てしまい大変なことに。
母親も同じ症状になってたので、気のせいではないのもわかりましたし。

で、何も塗らないのがべストだと思いました。


肌弱い人は極力何もつけない方がいいですよ!
普段夏でも長袖だったのでつける必要があまりなかったのですが、最近ジム通いで異常に汗っかきになって体温もあがってきたので、どうしてもジム帰りには着替えて半袖になってることが多いです。

それで気になってついつけたのですが、コレがダメだった!

市販の強力な日焼け止めは紫外線吸収剤がかなり合わないのがわかっていたので、もちろん使わないことにしてるのですが、敏感肌用や、皮膚科処方のものを使ってもダメでした!

汗と日焼け止めが反応して、かぶれてしまう感じなので。

さらに、かゆくなったところを寝てるときにかき壊してしまうので余計ひどくなります。


■対策


鼻の頭だけに皮膚科処方の日焼け止めを塗ったら、あとは腕などにはなにもしない!

日差しが痛い場合、長袖か、UVカットの布をなにか羽織り、あとは屋内に入ったら水でさっと冷やして化粧水つけるだけってのが一番よさそうです。

あとは帽子とか、日傘とか。

照り返しとかもありますが、あんまり神経質になりすぎなくてもいいかと思いますよ。



保湿と、冷却に気をつけていれば、あとは自分の体がなんとかしてくれます。

水分をまめにとって(ただし、冷たい水ばかりだと胃をこわすのでなるべく暖かいお茶も時々とる)、カラダの中からも干からびないように予防。



汗だけでもかぶれるので、洗面所で腕だけでもまめに水でさっと流して冷やすといいです。

管理人は幸いモンゴロイドなんで(蒙古斑はなかったけども)、メラニン色素はわりあいと上手く働いてくれてるし、よく考えたら子供の頃から海にでも行かない限り、腕や足が皮むけるほど焼けたことないんですよね。


ただし、鼻の頭だけは別!
真っ赤になって皮剥けるんで、ここだけは保護せんと!


そして顔の方が丈夫らしくてかぶれない。

顔に汗をかかないせいかもしれません。




服に関してですが、砂漠の国の民族衣装は、ほんとよく出来てると思いますよ。

女性向けの黒は暑いのでいやですが、思うにアラブの男性が着てるような白い風通しのよい長袖のロング丈のストーンとした服がベスト。

一見涼しそうなノースリーブなどは、実はむき出しの肌に太陽の光がつきささって痛いですもの。

足も実はジーンズ+靴下+スニーカーで固めてた頃(一年中露出しない服装)って、素足見た人が「(手足・顔に比べて)青白くて怖い」とびびったくらい無駄に美白だったもの。足だけですが。

UVカットでも、ぴったりした長手袋は暑そうなんでパス。
涼しい素材のものとか、風が通るようなデザインがいいかなあ。

布に覆われてるだけでかなり太陽光線から保護されるのがわかりますよね。

なんか男の人ってみんなお尻だけ白いこと多いですが(てゆうか、そうじゃない人を見たことがない)、あれだって結局重ねてる布が一番多いからですよ。

そういう点で浴衣はかなりいい線行ってるのですが、今年は着てない!
だって、ジムで着替えるのに不便だからッ!!
あと、めちゃめちゃ浮くし。


あ、そうそう、ストーンと頭から被れる、ララアが着てたようなワンピなんか、便利でいいんじゃないかと思いますよ。




■あらためて今後の方針


最近人工的なものをあまり体につけない方がいいことがわかってきました。

あとね、向上心や改善の努力は必要なのでそれはそれとして、なんというか生まれ持った体質にあまりにもそぐわないことはやめた方がいいんだというのも、身に染みました。

備わった資質を受け入れて、良さを伸ばすという視点も必要だよと。

ほんとはゴージャスパーマが理想ですが、もう無理なんで真っ黒スーパーストレートでいくよ、とか。
なんか見てて隣の芝生は青いというか、天然パーマの人はストレートに憧れて、ストレートは天然パーマに憧れるという図式に気づいたんですよね。

無理してアレコレ細工しすぎて髪を痛めるのはやめました。
他にも、もうコレ仕方ないなって体質は受け入れることにしてからちょっと気分も前向きになりましたYO!

そのかわり、改善できる余地があるものは全力で頑張ることに。

花粉症と冷え性は治したので、現在筋肉増強中&柔軟性やしない中です。
あと、睡眠改善中<これが一番できてないw

数年前からは髪はシャンプーはつかわず純石鹸で洗って、パーマやカラーリングはせず、整髪剤もオリーブオイルか椿油以外は使わないようにしたら、頭皮も髪も元気になってきました。

たまに美容院でシャンプーすると地肌がかぶれるので、最近は直前に自宅で洗髪してカットのみをお願いしていますが、節約にもなって一石二鳥だ!

といっても、ものすごく厳密に自然派礼賛ってわけではないです。
社会生活を送る上で必要な部分ってありますし。


コンディショナーはサロン向けのものとか使ってます。
あとジムのシャンプーもたまに使ってます。

普段、自然なものをベースにしてることで健康になったせいか、ときどき普通のものをおりこんでも前よりはかぶれにくくなってる気もします。


体もあんまり石鹸やボディーシャンプーをつけすぎず、メインは自然塩で洗ったりして、肌の自浄力を落とさないようにした方がいいようです。

洗いすぎで乾燥などのトラブルをかなり経験したので、これは気をつけてます。


化粧もねー、なるべくファンデをつけないでコンシーラーとポイントメイクだけに、最終的にはしていきたいんですよね。

だって、塗ったところから荒れるんだもの!
毛穴詰まって、吹き出物になる⇒隠すために塗る⇒また悪化、って悪循環なんですよね。

多分、まめに水だけでさっと洗顔して毛穴を風通しよくするほうが体には合ってるというのがうすうすわかってます。

ただ、社会生活を送る上ではなかなかシフトが難しい。

危ないナントカとかいうシリーズで、ノーメイクをすすめる無茶な本とか昔あったけど、ちょっと自己啓発セミナーとか新興宗教の匂いがしたもんなあ・・・。これはあまりにも現実の社会生活を無視してるといわざるを得ない。



今ジム通いしていて、汗をかいてシャワー浴びる頻度が増えたので、前よりも代謝はよくなってさっぱりできる機会も多いので、治りやすくなってる感じです。

夜遅いときはもうメイクはいいや、てな感じで早めに落として帰ってくるし。

今年中にファンデはあまり使わなくて住むような状態にもっていきたいです。



夜中のノリで書いたため、むやみに長くなってしまいました。

まあ、たまには体にいいことカテゴリの記事を書こうということで。

今回失敗したことで、色々反省したついでに今後の目標を明確化してみました。

管理人は転んでもただでは起きないんだぜ!日々ちょこっとずつ前進するのだ。


長文おつきあいくださりありがとうございました。
<<本日の学習【漢検1級】 | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
【こんばんは~】
しのぶんさん、こんばんは~。
お久し振りです。例年に比べてかなり体調が良いということで、なによりです。

ここ最近の強烈な日差しに、日焼け対策と聞いて飛んできましたよ。

>女性向けの黒は暑いのでいやですが、思うにアラブの男性が着てるような白い風通しのよい長袖のロング丈のストーンとした服がベスト。

そうそう意外に長袖の方が涼しいことありますよね。
(肌が弱い方には厳しいかもですが)夏の間は、半袖の上に麻素材やガーゼタイプの長袖を着ていることが多いです。所謂綿シャツなんかはかえって肌に張り付く感じがするので避けています。

あと目からの紫外線を抑えるためにサングラスは常にかけてますよ~。日傘の代わりに帽子も被りたいんですが暑くてなかなか。頭が蒸れるw
サングラスは誤って選ぶと紫外線を集めて逆効果になってしまうこともあるようなので、色の濃すぎないUV専用のものをちゃんと選べば、年中使えて便利かと。

とはいえ結局、新陳代謝が悪いとシミも日焼けも濃くなるばかり・・・。

>今年中にファンデはあまり使わなくて住むような状態にもっていきたいです。

おおお~。
見せられる素肌!!
確かに、昼休みに一回メイク落としたい!ってくらい日中の汗が効き過ぎた冷房で冷えて顔がピリピリするよ?!ってことあります。どれだけ皮膚に負担掛けてるんだろう・・・。
心も体も少しづつ負担を減らしていって、最終的にそれが健康な姿なんだろうなあと思います。

あ別記事ですが江ノ島のにゃんこたちの写真に癒されてますにゃーん。
【2010/07/28 02:48】 | tanizaki #- | [edit]
【春のお日さまはありがたく、夏のお日さまは・・】
しのぶんさん、お邪魔します♪
私は皮膚が丈夫で黒くなりやすいタイプなので、日焼け止めは塗った方が良いのでしょうが、
なんかあのベタベタ感とか白っぽくなっちゃうところとか匂いが苦手で~
毎年懲りずに「イヤな匂いがしない」とか「白くなりにくい」とかいうのを試しに買っては数回使ってサヨナラを繰り返しています。イクナイですね^^;
お出掛けの時はもっぱら日傘派。
顔はファンデーション塗るから、まぁイイやって感じですかね。

お肌の弱い方は大変そうですが、よりお肌に良い事を追求出来るという感じが健康にも良さそうです♪
【2010/07/28 17:45】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【tanizakiさま】
tanizakiさん、こんばんは~。
ご無沙汰してます&コメントありがとうございます。
こっそりお邪魔してるのですが、レースの話題に無知なものでコメントできずすみません(^^;
盛り上がってることは伝わってきてるのですがッ!

ありがとうございます、おかげさまで、元気に過ごしております~。

> そうそう意外に長袖の方が涼しいことありますよね。
> (肌が弱い方には厳しいかもですが)夏の間は、半袖の上に麻素材やガーゼタイプの長袖を着ていることが多いです。所謂綿シャツなんかはかえって肌に張り付く感じがするので避けています。

同じ同じ!麻でも優しい感じの織だとダイジョブです。
あと、最近の新素材の進化はすごい!と思います。
かなり快適な長袖のはおりものって増えてきてますよね。
電車やオフィスが寒いので長袖、という部分もありますけど日焼け対策としての長袖の意義を再確認しました~。
アラブ風のストーンとした服はまあ、会社とかでは無理っぽいですが、白っぽい色の長袖素材はいいですよね。


> あと目からの紫外線を抑えるためにサングラスは常にかけてますよ~。日傘の代わりに帽子も被りたいんですが暑くてなかなか。頭が蒸れるw

そうそう、帽子は蒸れますね!折りたためてメッシュっぽい編みの蒸れにくいものを使っていてもやはり蒸れるときは蒸れます~。
あと、風に弱い&通勤電車ではずさないと無理!
つーことで、最近気に入ってるのが週末など日中に被るのはサンバイザーです。
日傘も荷物になるので、最近めんどくさくてしないで、もっぱらサンバイザーですね。
サングラス私も愛用してます~。

> サングラスは誤って選ぶと紫外線を集めて逆効果になってしまうこともあるようなので、色の濃すぎないUV専用のものをちゃんと選べば、年中使えて便利かと。

一見普通のメガネ風のもありますよね!そういえば自分の持ってるサングラス、UVカットのとそうでないのが混在してます。そしてどれがどれだかわからなくなってきてました!
今度またちゃんとしたのを探してみよう・・・。

> とはいえ結局、新陳代謝が悪いとシミも日焼けも濃くなるばかり・・・。

ここのところ実感したのですが、ビタミンCをいつもよりも大量投入&汗大量にかくというのが傷の直りを早くするみたいです。
あと、よく寝ることでしょうか。

> 見せられる素肌!!

これが一番ですよね。
全部は見せられないんでコンシーラーでカバーしつつ、あんまりファンデを使わないという状態にしたいです。
でも顔色悪くなるのはイヤだから、マナーとしてちゃんとポイントメークはするという。

> 確かに、昼休みに一回メイク落としたい!ってくらい日中の汗が効き過ぎた冷房で冷えて顔がピリピリするよ?!ってことあります。どれだけ皮膚に負担掛けてるんだろう・・・。
> 心も体も少しづつ負担を減らしていって、最終的にそれが健康な姿なんだろうなあと思います。

ハイヒールで外反母趾とか、女性は体に不自然な負担をかけられすぎだと思います~。
ある程度は仕方ないにしても、少しずつ楽~に健康になればいいですよね。
会社員女性の服装は、昔よりも今の方がパンツスタイルなど動きやすく機能的になっているのがわかります。
最近は男女ともに食事やヨガ、自然のリズムに注目する普通の人が増えて(なんというかゴリゴリの自然派信者ではない、という意味で)いて、いい傾向だなと感じてます。


> あ別記事ですが江ノ島のにゃんこたちの写真に癒されてますにゃーん。

わー、ご覧くださっているのですね!ありがとうございますにゃーん。
そうそう、先日鎌倉にも行ったのですが、tanizakiさんが以前紹介されてた小町通り近くのお店(鏑木清方美術館のそばの)に行こうとして、まんまと道を一本間違えて行き着けませんでした・・・!不覚!!
次回こそは、と今からリベンジに燃えてます。
【2010/07/28 23:01】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、ようこそなのです♪

> 私は皮膚が丈夫で黒くなりやすいタイプなので、日焼け止めは塗った方が良いのでしょうが、
> なんかあのベタベタ感とか白っぽくなっちゃうところとか匂いが苦手で~

あ、黒くなりやすいのがベストですよ!健全にお肌が機能してる証拠ですよね。
多分、日焼け止めは塗らないのがベストです!

保湿とほてり(やけど)を冷やすことにだけ気をつけていれば、平均的な日本人で、炎天下で一日中作業するわけではない、屋内活動メインの人はいらないんじゃないかと思います。
移動中だけ、気をつければ!

> 毎年懲りずに「イヤな匂いがしない」とか「白くなりにくい」とかいうのを試しに買っては数回使ってサヨナラを繰り返しています。イクナイですね^^;

いやいやいや、多分それが正解だと思いますー。
市販品はどどれも2,3回で使えないことがわかって長らく手を出してなかったのですが、塗らなくてもトラブルなかったですし。
久しぶりに敏感肌用とか、皮膚科のものを腕や足に塗ったら、ものすごいことになってしまって。
今回も3回くらいしか使ってないんですがハッキリNGとわかりました。

真夏で汗と反応したからだと思うんですが、汗かくときに日差しが強いんでどうしようもないというw


> お出掛けの時はもっぱら日傘派。
> 顔はファンデーション塗るから、まぁイイやって感じですかね。

専門家が色々うるさいこといいますけど、多少の紫外線はしかたないですよね。
ヘタにアレルギー起こすよりちょいと日に焼けるくらいでいいですわ。

日傘で十分だと思います。オシャレだし!
ちょっとした日陰を歩くくらいで焼ける分はもういいやってことで★


> お肌の弱い方は大変そうですが、よりお肌に良い事を追求出来るという感じが健康にも良さそうです♪

これまでもカラダがあんまりよくなかった分、健康について色々考える機会が多かったのですが
結果的には体に良い生活を追及して、ものすごく元気になってる気がします。

周囲に年とってガタが来たと嘆く人が増え始めてますが、私はハッキリ言って10代の頃より今の方が元気ですし!
健康を獲得したちょっとした達成感があります~。
あれですね、0点から始めた勉強が、進歩を感じられてやりがいがあるという感じに似てマス!お得!!

同じように肌が弱いと、結果的に肌にいいことを追求するようになるので結果的には良いですよね。

自分の場合は、ストレス減、睡眠、栄養(粗食&和食)、しなやか筋肉、発汗&代謝、化学物質をあんまりつけない、というのがポイントなんだなというのもよくわかりました。
(つか、一般的なことばかりですが)

生きてる以上肉体って大事なので、よりよく維持する方向を探りたいと思います~。

今回のお肌の件も、美容というよりも、健康という視点なのがイマイチ色気がないところですがw
まあ、色気よりも健康第一ですよ!
【2010/07/28 23:24】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1678-fa7c93d2
| ホームへ |
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。