スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

5月の江ノ島その2

2010.06.20(23:39)
[7/13に書きました][7/18に写真追加]
宣言した以上はなんとか埋め埋めする所存。

仕事は落ちついて来たはずなのですが、この夏はまたもやバイオリンの発表とコミケという2大イベントがあって、そっちに時間をとられはじめています。

まあ、後者の方はまだ全然手付かずですが、とりあえず2日サークル参加予定ですよ。
どっちも売り子つーか便乗みたいなもんですけどもw

今頃オフセ本の皆さんは地獄を見ていると思いますが、身体に気をつけて頑張って下さいまし<コピー本なので他人事モードに入っている


ただ、アニメ見る時間・・・が・・・。

TVもねー、いい加減地デジ化しないとね。

俺、新しいTV買ったら録画もできるようにしておくんだ・・・(現在我が家の録画媒体がアレコレ死んでます)。


■過去記事
5月の江ノ島その1





■江ノ島弁天橋

ここを渡れば、江ノ島です。

右下はちょっとした公園になっています(前の記事で見えていた木が生えているところ)。

※クリックで写真拡大

201005eno010r.jpg もともと、1216年に干潮時に徒歩で江ノ島に渡れるようになったところを1897年に橋をかけたのがはじまり。

当初は橋を渡るための料金を徴収されていました。

1949年に一般公募により、「江の島弁天橋」と命名。

現在の鉄筋コンクリート製(全長389m、幅4m)の橋が架けられたのは、1958年。

1962年に自動車専用の江の島大橋(神奈川県道305号江の島線)が架けられたため、江の島弁天橋は人道橋となりました。

このときに料金徴収を廃止されたので、今は無料で往復することができます。




201005eno008r.jpg201005eno008r.jpg201005eno008r.jpg


比較的新しい灯篭です。

この龍燈篭は、2001年に江島神社の「御鎮座1450年」の奉祝記念事業として建立されたものだそうです。


そもそも伝説によると、江ノ島の由来は天女(弁財天)と竜にあります。

江島神社のページ

ここになんと江島縁起を漫画にしてわかりやすく見せてくれるページ「五
頭竜と天女(弁天)様」
があります!
いい話だなーと思う内容ですよ。五頭竜にホロリとくる!

【江ノ島縁起 抜粋】----------------------------------------

鎌倉には昔、五つの頭を持つ龍がいて悪行を重ねていた。
そこへ弁財天が天から舞い降り、天女に恋心を抱く五頭龍を諭し、悪行をやめさせた。

この五頭龍をまつるのが龍口明神社(りゅうこうみょうじんしゃ)(鎌倉市腰越)。
その後、五頭龍は海を離れ、山に姿を変えた(現在の藤沢市龍口山)。

そして、天女の天下りとともに出現した島が現在の江ノ島。
江島神社に奉られている弁財天(有名な裸弁財天像)がその天女。

龍口山と江ノ島は夫婦の関係。
------------------------------------------------------------





201005eno009r.jpg橋の上から晴れた空をみる図。


橋の上から南方面を見たところ。201005eno009r.jpg





201005eno009r.jpg橋の上から北方面を向いたところ。


そのまま鎌倉を振り返ります。201005eno014r.jpg突き出ているのが小動岬(こゆるぎみさき)
緑が多いのは小動神社(こゆるぎじんじゃ)があるからですね。
旧腰越村の鎮守社で、建速須佐之男命・建御名方神・日本武命が祀られているそうです。


てくてく歩いているうちに、江ノ島が近づいてきました。

江島神社の瑞心門と、江の島展望灯台が見えます。


201005eno015r.jpg

手前の新しい建物は江ノ島温泉 江の島アイランドスパ"えのすぱ"というリゾート施設。

近くまでいったら、きれいなんですが、BGMがうるさかったデス(^^;

もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


<<『学園天国パラドキシア』オリジナルドラマCD GHOST TRAP | ホームへ | 「耳をすませば」感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1663-a35822ed
| ホームへ |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。