スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「アリス・イン・ワンダーランド」(3D) 映画感想

2010.06.15(22:26)
[7/5に書きました]
かなり前になりますが、「アバター」に続いて3D映画を観て来ましたよ。
こればっかりはDVDでは再現できないので、なるべく劇場に行きたいと思っていたのでなんとかギリギリにすべりこみました。

3D映画の場合はオトクなレディース割引などがないので、今回は通常料金です。

以下、ネタバレ感想。

アリス・イン・ワンダーランド ブルーレイ+DVDセット (ファンタジー・アートケース 特典付き) [Blu-ray]
(2010-08-04)
売り上げランキング: 30
おすすめ度の平均: 3.0
1 素直な感想
4 最後が…
5 さすがですね
4 不思議な魅力
2 余りに…


もうすぐDVD出るんですね。 ■「アリス・イン・ワンダーランド」

「アリス・イン・ワンダーランド」公式サイト

とりあえず、見終えた直後の感想。

ジョニデ、まゆげボーン!!



まず、何が一番印象に残ったかというと、アリスの不思議な世界とか、アリスの萌えっぷりなどを抜いて、最初から最後まで、村山元総理もびっくりなあのジョニー・デップの帽子屋のまゆげですよ。

3Dの色んな飛び出てくる映像よりも、あのはみ出したまゆげに釘付け。



あのさ、ジョニー・デップファン的にはアレどうなの?!

いいの?!

ありなの?!


つか、あれだけメイクしてたら、もうジョニデじゃなくてもよくね?!




いや、私は特に「ジョニー・デップかっこいいから好き★」という人間ではないんでいいんですけども。

シザーハンズなど最初ッから、基本的に仮装というか変キャラのヒトという認識ができてるし。

逆にハンサム認識できる映画の方が少なくて、管理人は「耳に残るは君の歌声」で初めて「あ、このヒトハンサムなんだ」と気がついたくらいですが。
耳に残るは君の歌声 [DVD]
アスミック (2009-06-19)
売り上げランキング: 5250
おすすめ度の平均: 3.5
5 流浪の民
1 この映画
3 雰囲気がいい映画
5 デップがカッコいい!!
3 おお、ジョニーデップ!


こないだも友人と「ジョニデがかっこいいという認識を持ってキャーキャー言ってる女性ファンは、一体何の映画を見てかっこいいと思ったのか」という問題について話していたのですが、メジャー作品があんまり思い浮かびませんでした。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」は2枚目半だし、「耳に残るは君の歌声」はかっこいいけど観てる人少ないし、なんか小説家のメガネ役やった映画があったけどアレか?とか色々話したのですが、結論出ず。

なんかの映画の宣伝で本人のインタビューが出たときあたりで、素顔がカッコいいのを目ざとく見つけたのではないか説が有力ですが、真相はどうなんでしょうか。

ジョニデ(の顔)ファンの意見を聞きたいところです。→カッコいいと思ったきっかけ


まあ、それはともかく映画プログラムやポスターなどでも、堂々とセンターに出てるのはそんなコッテコテな帽子屋デップ。

アリスなんて、DVDの表紙では出てるけど、本来のプログラムなどでは影も形も出てないですし、帽子屋のキャラクターグッズがものっそく充実してるけど、インパクトありすぎてどうなんだ?という感じですよ。

変すぎてあんまり欲しくないのは私だけなのか。

Ultra Detail Figure MAD HATTER
メディコム・トイ (2010-04-25)
売り上げランキング: 13977


アリスのフィギュアならちょっと欲しいけど。
Ultra Detail Figure ALICE
Ultra Detail Figure ALICE
posted with amazlet at 10.07.05
メディコム・トイ (2010-04-25)
売り上げランキング: 44364


とにかく、そんな一見デップとわからないマッド・ハッター(メイクの時間がすごくかかっていそう)が主役級の扱いです。

変なしゃべり方はスコットランド訛りなんですね。

今更のように、あ、コレディズニー映画なんだったっけ。と思いました。

ティム・バートンの中では割合と狂気が低めでマイルドな感じなのはそのせいもあるのかも?
でも、よくよく見ると細部がやっぱりダークなんですけどね<どっちだよ



19歳になったアリスをとりまく状況が、いかにもあの頃のイギリス上流階級という感じで、服装やら背景やらがいいですね。

アリス役は、現実世界からアンダーランドに入ってからも、不可解・不満・不安に直面し続けているせいで、かなりの割合で眉間にしわ寄せた顔をしています。

ミア・ワシコウスカは、この険悪な表情がそれなりに美しいのがキャスティングの決め手だったのではないかと思わせます。

大きくなったり小さくなったりで服装が色々変わるところも、ほんのりお色気がグー。

イチオシはラストでまとう白銀の鎧ですね。
あのりりしいアリスはかなりな萌えです。

赤の女王役は、全部顔をCGで拡大してつけたらしいですが、これまたすごいインパクトでした!

白の女王役は、アン・ハサウェイだったんですね!
あのもったりとしたセクシーなお顔立ちがいい感じ。
無駄に優雅な立ち居振る舞いが素敵。

腕をあげて立っているポーズとか、腕を差し伸べる動きとか、白の女王のモノマネを反射的にしたくなりました。

ハートのジャックのブラックな風貌が、割と好みだったのですが、こいつ単に巨女マニアなだけじゃねえか!という残念なキャラでした・・・(^^;

青虫のアブソレムの声は、私の愛するスネイプ役のアラン・リックマンでしたが、言われないと全然わからんよ!


現実世界のアリスの親戚の、オールドミス役の女性、どっかで見たことあると思ったら、これまた「ハリー・ポッター」の女学校の先生の巨女役をやってたヒトですね、多分。
CGのチェシャ猫が、可愛かったです。多分これまで見た中でダントツでかわいいデザイン。
色がブルーなのが新鮮です。

あと、ヤマネもかわいい。女の子なんですよね。

お茶会シーンなどでボンボン物が投げつけられたり壊されたりしてるあたり、3Dならではで飛び出してました。

城の前の沼の人面、キモかったですね。『コブラ』の人面草「マンドラド」を思い出しました。


バンダースナッチの目玉、意外と簡単に治るのね(笑)



プログラムのインタビューで、ジョニデは鏡を普段避けてるらしいことがわかってなんかビックリしつつも納得してしまった。
カッコいいヒトはカッコいい自分に飽き飽きというか、あまり重きをおいてないから、変な格好したがる傾向があるし。

アリスとマッドハッターは、特に恋愛っぽいことにはならず(なっても困るけど)、しかし、なんとなくいい雰囲気で絆を深めます。

このあたりは、不思議な関係性がいいですよね。


マッドハッターの謎かけ、 「カラスが書き物机に似ているのはなぜか?」は原作にも出てきます。

しかし、管理人は反射的に 「どっちも中華料理に出てこないからじゃね?(多分)」とか思ってしまいました。
気になって調べたのですが、韓国や長野、そのほかでカラス料理はあるらしい(!)のですが、どっちにしろそんなにメジャーな食べ物ではないらしいです。



以下、参考までに「答え」の説についてはWikiより引用しておきます。

----------------------------
「なぜならば、どちらも少しばかりの“note”(鳴き声、覚え書)が出せますが、非常に“flat”(平板、退屈)なものです。そして、どちらも前と後を間違えることは決して(nevar)ありません!」
この“nevar”はraven(カラス)を後から読んだ逆さ読みであったが、後の版では“never”に綴りが「修正」されてしまい、キャロルの仕込んだ駄洒落は失われてしまった。

パズル作家のサム・ロイドは、以下の解答を提示している。

「なぜならば、どちらで出される“note”も“musical notes”(旋律、音符)ではない」「どちらもポーがそれに拠って書いた」「どちらも“bill”(嘴、勘定書)と“tale”(尻尾、物語)をその特性として含んでいる」「どちらも“leg”(足、支柱)に支えられており、“steals”(窃盗)(“steels”(鉄鋼株))を秘密にして、“shut up”(黙らせる、閉め切らせる)させるためのものである」

ガードナーの注釈本では、他の多くの解答例が紹介されている。
----------------------------



現実世界に戻るときにアリスに「君は忘れてしまう」というマッド・ハッターが切ないですね。

でも、戻ったアリスは「アブソレム」のことも覚えていたので、おそらくマッド・ハッターのことも覚えていることを示唆してますね。

最後中国へ向かうアリスを見て、かなり本気でさっきの中華料理説の裏づけができたと確信した管理人は、中国上陸後にリアル世界でマッド・ハッターと出会うオチがあると思ってワクテカしてたら、そのまま終わってしまったのでショボーンでした・・・。

でも、アブソレムが出てきたから、アンダーランドの住民が出てくる可能性がありそうですよね。
イギリスから見たら混沌とした未知の世界の中国で、アリスが彼らに出会っても不思議はない、ということを暗示させるラストだったと思います。

エンディングで、ヒトヨダケのようなキノコ類がにょーんと伸びていく映像が面白かったです。

映像はものすごく美しかったのは言うまでもありませんが、衣装デザインがかなり奇抜で面白かったですね。

白の女王の白の周りがとくに美しい風景でした。

あと、マッド・ハッターのあのキレのあるダンスはよかった。



リアル世界でのアリスの描写や、リアル世界への着地、マッド・ハッターはじめとする変な人たちの言動などで、見る側は手に汗握るというほどではないのですが「どうなるのコレ」という微妙なハラハラ感を持ち続けるという映画でした。

3Dのインパクトは最初に見た「アバター」の方に一歩譲る感じですが、「アリス」はキャラクターデザインやかわいらしさ&毒のあるティム・バートンの世界を3Dにすることによって、より生き生きと再現してくれた、という印象です。


時間があいたので散漫な感想になってしまいましたが、
もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓




これまでのアリス

不思議の国のアリス [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-08-04)
売り上げランキング: 3000
おすすめ度の平均: 5.0
5 待ってました!!

ふしぎの国のアリス [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2010-05-21)
売り上げランキング: 1307
おすすめ度の平均: 5.0
5 やっと見られました。満足です♪

不思議の国のアリス 1903-1915 [DVD]
WHDジャパン (2009-04-24)
売り上げランキング: 7140
おすすめ度の平均: 4.0
4 まさにアリスの白昼夢。。
4 眠くなる映画
4 貴重な映像
4 長い間眠っていた作品…
3 アリスマニア向け

不思議の国のアリス [DVD]
エムスリイエンタテインメント (2009-01-29)
売り上げランキング: 13558


アリス~不思議の国の大冒険~ [DVD]
エプコット (2005-03-25)
売り上げランキング: 35794
おすすめ度の平均: 4.0
3 標準的
4 BSで放送したいたのとは…
5 原作に忠実!
5 かわいい!
5 確かNHKで観ました

ディズニーアニメとこの映画は見たことがあります。
<<とりあえず最近のTVbros.について言いたいこと | ホームへ | ジム通い雑感>>
コメント
【ジョニデ】
こんばんは。

確かにいわゆるメジャー作品で2枚目役は少ないですね。^^;
「耳に残るは~」は素敵でした。
「ショコラ」は、イケメンジョニーですよ。
新しいところでは「ネバーランド」や「パブリック・エネミーズ」かしら。
私は結構、コスプレしたときと素のギャップが好きです。
【2010/10/06 21:54】 | むんみー #- | [edit]
【むんみーさま】
むんみーさん、こんばんは~。

> 確かにいわゆるメジャー作品で2枚目役は少ないですね。^^;

やはりそうですよね!思い違いなどではなく(^^;

> 「耳に残るは~」は素敵でした。

女性監督ならではの、男性のセクシーさがすごく出ている
ジョニデでしたよね♪
あれは文句なしのイケメンでした。

> 「ショコラ」は、イケメンジョニーですよ。

おおお、「ショコラ」!
これ観たような気がしたのですが、よく考えたら観ようと思ってまだ観てなかった映画かもしれません。
(記憶があいまい)・・・(調べ中)・・・やっぱりこれ観ようと思って見損ねてますね。
これ割合とヒットしたのでこのあたりがイケメンジョニー認知のきっかけでしょうか。

> 新しいところでは「ネバーランド」や「パブリック・エネミーズ」かしら。

おおお!なるほど!
このへんでイケメンジョニーがメジャーになったのですね。
すごく参考になりました&腑に落ちました。情報ありがとうございます!

> 私は結構、コスプレしたときと素のギャップが好きです。

そうですね~。それはありますよね(*^^*)
一時期のモっくんの過激さと地の真面目さのギャップとかもそうですが、
本当にイケメンだからこそのギャップの差っていいですよね。

ギャップ萌えの人の気持ちがちょっとわかります(^^)

そういえばうっかりとアリエッティも見逃してしまいました。
そろそろ映画をまた観に行きたいな~と思います。
【2010/10/06 23:14】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【ドンファンから今度は バンパイヤ】
ティムバートン監督も 大人気ですね
ジョニー デップというと パイレーツ カビリアン を 思い出します。ウェーブで 画像で ジョニーデップで検索して鑑賞しています。スゴイ 役者ですね。映画同好会(名前検討中
世界的 歴史的 美男を 探す会(名前検討中
【2012/02/21 22:44】 | 村石太レディ #y7AcGQ9U | [edit]
【村石太レディさま】
こんばんは、コメントありがとうございます。
ようこそ拙ブログへいらっしゃいました。

> ティムバートン監督も 大人気ですね

独特の色使いによる映像が魅力ですよね。

> ジョニー デップというと パイレーツ カビリアン を 思い出します。ウェーブで 画像で ジョニーデップで検索して鑑賞しています。スゴイ 役者ですね。

この数年の当たり役はやはりパイレーツオブカリビアンですね。
最近「パブリックエネミー」を見ましたが、この映画でのジョニーデップは
ちょっとワルのかっこいい役でした。
【2012/02/21 23:45】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1657-872980fa
  • アリス・イン・ワンダーランド【むんみーの落書き】
    楽しみにしていた「アリス・イン・ワンダーランド」を観て来ました。{/m_0167/} 字幕版で3D初体験です。 近眼の私は、眼鏡on眼鏡。 とりあえず一番軽い眼鏡にゴム付きの3D眼鏡を。 思ったほど辛くはありませんでした。 ただ、眼は疲れますね。 字幕読むのがちょ
【2010/10/04 20:56】
| ホームへ |
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。