スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

読書速度の判定テスト

2006.04.29(02:33)
以前にもやったことがある記憶がありますが、読書速度測定に挑戦してみました。

こちらのページで、読書スピードがはかれます。
会社の昼休みにやってみたら、


1回目:4429文字/分


と出て自分でもびっくり。何か間違えたか?と思い再トライ。

2回目:4198文字/分


内容は2回とも、わりと平易な言葉を使った小説の文でした。漢字が見た目そんなに多くない印象なので、早く読めたのだと思います。

横書き、英語や数字交じり、専門用語、漢語、古文などが混じると多分数倍遅くなると思われます。
特に、英語や数字などはパッと見て意味がわからず、理解するのに時間がかかるので。

ひらがなと漢字が適度なかたまりだと、意味と文脈が直感的にわかるようです。


で。

11時前に帰宅、その後ネットをさまよいつつも片手間でちょい仕事も持ち帰り作業 & 今週の平均睡眠時間3時間というハンデをつけて今やってみました。

1回目:2366文字/分


2回目:同じ文章が出たのでパス


3回目:2679文字/分



1回目は出典はわかりませんが、昼間よりも漢字の多いかための文章。
3回目は坊ちゃん冒頭部分。これもちょっと硬いので、時間がかかりますね。<言い訳



【判定結果と考察】

青い文字が判定結果の一部です。


あなたは、非常に読書速度が速いですね。


読書スピードは、本の性質によって変わります。



小説や古典文学はじっくりと文章を楽しみたいので、ゆっくりと読みます。

詩は読書とはまた別物で、じっくりイメージを楽しみます。

理解に時間の必要な本も、何度も読み直したりするので時間がかかります。



興味のある分野の本(その時に追っているテーマに関連する本)や、知識本、ストーリーを追いかけるミステリや海外の翻訳ものは、さっさと読みます。




人と一緒にネットの記事や本を読むと、たいてい相手が読み終わる前にスクロールしたり、ページをめくってしまうので、相手からストップがかります。(不評)

そこで、相手がいいというまで待つと、「結構あきてくるくらいに待たされる」という印象があるので、多分速い方ではないかという自覚はありました。

唯一、ほとんど同等かそれ以上に私より早くスクロールする友人がいて、それを発見したときは少し新鮮でした。

彼女もかなりの読書量&文章を大量に書くのが速いです。

彼女ならもしかすると5000文字くらいいくのでは、と思いました。






「昔から本を読む事が好き」「常に本を読んでいる」「一度速読をお勉強された事がある」のではないでしょうか?

これはYESですね。
濫読です。

速読の勉強は、本格的にはしたことはありませんが、活字中毒が一番激しかった中学時代に、速読の本を2冊くらい読んだ記憶があります。


おそらくあなたは文章を読むときに一文字ずつ目を動かして読む(音読・黙読)というよりは大半が文節や単語ごとにブロックで読む=『視読』をされていることでしょう。

これもYESです。
ただ、本の性質によって、このブロック読みモードと、じっくり音読モードは切り替えます。

見て覚える方なので、逆にパッと見て意味のわからない表音文字や数字は苦手です。

漢字も余りに多いと、目に入る絵が複雑になるので、中国語や漢文はやはり意味がとりにくいです。

句読点のはっきりしない古文も、意味がとりにくいので、音読です。(そのほうが楽しいし)


こう考えると、現代の日本語の文章が一番、瞬時に意味を読み取りやすい言語だというのがわかります。
あくまでしのぶんの場合なのですが。

漢字のあいだに言葉の意味をつなげる助詞のひらがな、外来語や特殊な意味を持たせているとわかるカタカナ、意味が直感的にわかる1~3字の漢字。

ハングルだけで書かれた文章や、アルファベットだけの文章に比べても、とても読みやすいと思います。
日本人でよかったなあ。

*** よろしければポチっとな★お願いします ***





今週は残業WEEKで、おまけに帰宅後もあれこれ仕事の作業があったりでなかなか寝付けず2時間~4時間半の睡眠時間で過ごしていました。

中途で具合が悪くなりかけたものの、寝たら治ってしまうというありがたい状態で、おかげさまでとりあえず仕事もなんとか(とりあえずは)片付き、GWはじめの土日は休めそうです。
うれしい。土曜はこれから寝だめをするので、半日は行動不能の予定デス♪
来週も普通に休めるといいなあ。ではおやすみなさいです。
<<ものぐさ園芸と恐怖のアブラムシ | ホームへ | 人気ブログランキングの謎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/162-3c03dce5
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。