スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

最近の節約(時間:メール/お金:自炊)

2010.03.04(23:46)
[3/9一部修正<書き間違えてて計算間違ってました]

なかなか落ち着いてブログの更新ができん!!

やたらと眠いせいもあって勉強・読書のペースががた落ちしております。

一日さぼると大変なことになるメールチェックは、毎日あれこれ連絡が必要なので、波にのって一気に片付けてなんとか消化してますが、それで力尽きてネットのサイト訪問もままならねえええ。

漫画もアレコレ買ってますが、レビュー追いつかない&最近寝つきがよすぎて読んでる途中で寝てしまうため、なかなか読み終わらない(!)という・・・。

気を取り直すためにも、当ブログ本来の趣旨を思い出して節約の記事でも書こうじゃないかと思った管理人ですよ。



■時間編 :メール処理

多人数をまとめる連絡事項は時間との勝負なので、勢いに乗ってどんどん返事していかないといけないのですが、気づくとプライベートの大事なメールだけでCC使ってるにもかかわらず10通以上返事書いてる日もあったよ!

連絡先コミュニティが仕事とかその他でバラバラなんで、仕方ないけども!!


これらを上手く処理するためには3つやってます。
1.リスト化(TO DO リスト)

週ごとに、緊急&仕事、冠婚葬祭系、緊急&必須、そこそこ&必須など、優先順位をつけて「メールor連絡するリスト」を作ってチェックをしてゆく方式にしてつぶしてゆきます。

年賀状とか、誕生日とかの連絡等もあらかじめスケジュールに組み込んでおきます。
が、年賀状は量があるので、「わかってるのにできてない」ということが多いです。


2.期限
他人数に影響がある調整は、最初から回答期限を明示して連絡。
仕事と一緒ですね。

そんなに急いでないときは書かないです。
ただ、複数相手の場合は、早い者勝ちで先に返事来た順に色々あわせてスケジューリングしたりすることになります。


3.一斉メール・ML・チャット
全員が知り合いのコミュニティなら、CCメールで周知。
できればなるべくこの手を使いたいです。
メーリングリスト機能を使うのもアリ。

Skipeのチャット機能複数で一気に話をまとめるときにめっさ便利!

横道にそれすぎると時間食うのでアレですが、全員が「予定を決めよう!」と固く決意するとかなりの短時間ですみます。

今日も5分くらいでスケジュールの相談ができました!

一番時間かかるのが携帯メール。操作性が悪いんで、めんどくさいよう。


上記3点は、時間が限られていてなおかつやることが多い人は、すでに実行していることなので、なにを今更という感じですが。

リアル友人もコレを駆使してますね。




■お金編 :自炊

ふっふっふ。

管理人は毎日少しずつですがオタ化進行以外にも、一応、日々成長しているのですよ。(オタ化は退行という感じデスが)

実は最近弁当をつくっているのですよ!!ふんがー!!(鼻息)

なにをそんなに興奮しているのかという感じですが、これってかなり管理人にしては画期的!!

今までは
「もしかしたら私は死ぬまでに一度も弁当を作ることなく人生を終えるかもしれない」
と思ってひそかに覚悟を決めていた(なんの覚悟?)のですが、
ついに弁当女子(女子じゃないけど!!とりあえず「弁当男子」の言葉に乗っけてみた!)デビューですよ!!

まあ、期間限定ですけどもね。

たまたま
ラッシュにもまれない

一定の食べる場所・時間が確保できる

電子レンジ使える、
という条件が揃ったので、1ヶ月間ほど作ることにしましたよ。



今まで弁当がNGだった理由は色々あります。

社食がある場合は、そっちの方が割安&暖かいものが食べられる!

・作るなら材料を消費する関係で、数日は作り続けないと野菜とかあまって大変なんだけども、そもそも作る気力がないっつーの!


・ラッシュ⇒そもそも荷物重いのNG、もまれて弁当クラッシュ、朝から疲れるので弁当つくる余裕なし、帰りもラッシュなので持ち帰る荷物があるのも面倒くさい

・一定の食べる場所確保⇒外出が入ったり、弁当ひろげられないような職場だとムリ



今回は上記の理由がなくなったことと、
電子レンジ使える⇒ほかほかごはんが食べられる!(実際アンパンとかで済ますことも多いですがww)というメリットがあったので、ふみきった、と。

上記条件がそろっても夏場は面倒くさいのでやらないですが。





電子レンジ対応のタッパーがいいです。

朝の時間の余裕があるので、ふと思いついてはじめたのですが、意外と簡単だったのと、美味しかったので気をよくして毎日作っているわけですよ。

弁当箱をもってないのですが、タッパーでいけることを発見したので、このままいきますよ。

弁当箱、一回買おうかと思ってみたけど、なんか重いし!

チンするご飯&タッパー(念のため袋で包んだ上に袋に入れる)で乗り切ってマス。

しきりも特に必要ないようなメニューにして、ぎっちり詰め込んでますよ。





そんなわけで、このところ朝からフランベしちゃうくらいに本格的に料理してるんですよ♪





・・・うん、ごめん、ちょっとうそついた。

フランベっていうか、単にちょっと寝ぼけて熱しすぎたフライパンに野菜と順番間違えて水入れたらバーニングしただけだった。

でも!

危なかったのはそれ一回で、あとはほとんど無事故でやってますよ☆<当たり前

あと、できたのもおいちいデスよ♪

だし巻きたまごは、生まれて初めてつくった(どういう人生だ)んですが、先日伊達巻作成用に買った四角いフライパンが大活躍。

伊達巻早くつくろう。



しのぶんのよりおされ&安い。こういう四角いフライパン、実家にはあったけど我が家にはなかったのですよ。


ちょっと奮発(1000円くらいですが)して焦げ付かない底に凹凸あるやつにしてよかった!
あと、使うあてもなく保存していた黒糖もいい感じですよ。(黒糖+減塩醤油でほんのり甘い味付けです)
目分量で適当にまぜてくるくるっと丸めたら、かなり美味しいのができた!

そんなこんなで気をよくして自画自賛モードに入って、
「もうね、今まで作ることないと思ってた弁当まで作るようになったんですごいよ!
もしかしたらこの勢いで子供も作っちゃえるかもしれないよ?!」


と語ったら、弁当男子の友人に

「数年弁当つくってるけど子供はできないよ?」と静かに諭されました。

うん、ちょっと調子に乗りすぎた。



でもまさか弁当つくるようになるとは誰も思ってなかったんで、
本当に嬉しいんですよ。


オットの母の人にも
「ひとつ進歩したのねえ、よかったわねえ」
とあたたかく祝福されました。
<いかに普段から何も期待されてない嫁なのがよくわかるネ☆


んで、中身ですが。

メニューは毎日ほぼ同じだけど、別にキニシナイ☆



おにぎりとかバーガーとか、うどんとか、管理人はお昼メニューは毎日同じものを同じ店で購入or飲食する習性があって(多分絶対店の人にあだ名とかつけられてる気がするwww)、同じもの食べるの全然苦にならないんですよ

というよりも、むしろ気に入ったら食べ続けます。

過去、毎日食べ続けて突然あきた実績のある食べ物⇒
うなぎ、フィレオフィッシュ、シュリンプマフィン、チーズバーガー、あんぱん、うどん、にんにく、コロッケ、豚丼、おにぎりetc


周囲が心配するくらい同じもの食べたりすることが多いですwwww


現在のメニューは一応細かい具とかは日替わりなんですが、構成は一緒。

だしまき卵
紀州梅
野菜いため(にんじん、アスパラ、ピーマン、キャベツなど)
レンジでチンする肉関係(ハンバーグとかミートボールとか3つでまとめて売ってる安いもの)。



チンする肉は、大量に自分で作っておいて、冷凍小分けにするのが理想ですが、そこまで到達してません(^^;

野菜炒めはバターとオリーブオイル少な目で、水をさして蒸し焼きっぽくして作る(焦げないので楽)ので、野菜の味主体のあっさり風味。

しのぶんの料理のポリシーは、「できるだけ生ゴミをださない方向で」です。

野菜も肉も、なるべく食べられるところは全部ありがたくいただきます。

節約とかもったいない、というよりも、なんというか食べるということ自体、基本的に命をもらってるからというのが理由です。

だって自分が食べられる側だったら無駄にしてほしくないもん。

禅寺の食事とか、水も無駄にしないですませているあたりはかなり理想的です。



にんじんは皮付き、キャベツも芯ごと、ピーマンの種は栄養があるんで少しくらいまぜて(ゆくゆくは全部食べたいところ)、アスパラはホントの根元だけうすく切って捨てる。

よく火を通すと固いところもしんなりと甘みが出て美味しいです。

もちろん、よーく洗います。

できれば無農薬がいいけど、それほど神経質にならずともいいかという部分もありますよ。さんざんジャンク食べてるし。




↑有機野菜と米粉のパンのセット。こういうのを一度に買って、スーパーに行かないというのも余計な誘惑がなくていいのかもしれない・・・。


今の弁当で気に入ってるのは、野菜をかなり大量に食べられることです。
だいたい、にんじんは1/2本消費するくらい入れます。

野菜メインにしたら体の調子がいいです。
多分アレルギー症状が緩和してるのもこの影響が大きいかも。

自分でつくって食べるのって、楽しいですね。


気になるお値段は、

・チンする肉系はだいたい3個で178円くらいのものを買います。(3日分)

・卵は300円しないの(ちょっといいやつ)を買います。(1週間分+休日や夕食にも使えます 10食分)

・アスパラは3本98円だと買います。<オットの人に物価を聞いた(3日分)

・ピーマン・にんじんはオットの人が買ってあってるうち、なんか余ってるのをもらいます。

・キャベツは半分で128円くらいのを買います。(5日~7日分)
・梅干は800円くらいの塩分ひかえめの品質のよいものを買います(2週間分くらい)

・ごはんパックは3個パックの2個セットで500円とか特価のときにまとめ買い(6日分)






だいたい、EXCELでざっと計算したところ、1回あたり288円くらいでしょうか。

とりあえず、昼食&飲み物を買わないということで、上手くすると一日で使ったお金0円!という日ができるのが嬉しいです。

本など買うので、実際は全然使わない日はあまりなかったりもしますが、ようやく節約っぽいことが実践できるようになりました。

ブログ開始数年にしてはじめて!!(笑)





水筒とかポットは、持ち歩く体力が必要なのが問題ですね。
それができそうなら、断然おすすめ。最近荷物が少なめなのでできるワザ。


ただ、思ったのですが、
節約ってやっぱり本当の意味での余裕(心や時間や体力)があって、なおかつ幸せな心の状態になってはじめてできるような気がします。

普通のイメージだと、「お金ないから節約しなきゃ!」ということになりそうなんですが、どうも管理人の場合はケチケチモードでの必要に迫られて&頑張って我慢して、という節約はできない性格のようです。


節約するのにはある種のポジティブなパワーが必要です。

「弁当作り⇒美味しい&楽しい!」と思えなかったら続けてませんし。
自分が楽しく前向きに感じることが大事ですね。

というわけで、節約モードに入るには

1.まず、ストレスをためない生活の基盤をつくる(睡眠など)。

2.それができたら、今度は無駄をなくすということに取り組む。


という順番がミソ。

多分、1ができてない場合は「もうすでに頑張っていて、これ以上頑張れない」ということなので、そこに2の課題を盛り込んでしまうのはそもそもムリがあるのです。

さらに、1が出来ないと浪費に走るので、節約から遠のくんですよね。


それが楽しいならいいのですが、多分、ムリしてケチケチすると辛くなって破綻するので、幸せな状態を維持しつつ、生活の中の贅肉のような部分=無駄をなくしてゆく、という取り組みをした方がよさそうです。

あと、時間を重視するのは、今後も変わらないので、あまりにも手間ヒマ体力をかけて1円を惜しむというタイプの節約術は、今後も実践できないと思います。

多分そういう節約術が好きで合っているなら、どんどん実践するのもいいと思うので、否定しているわけではありません。

単にしのぶんができないというだけです(^^;


管理人の性格上、できる節約は限られてますが、スキを見て今回の弁当事件(とあえて呼ぶwwwしのぶん史上のエポックメイキング的出来事なので<大げさ)みたいなことを実践していこうと思います。

現在のひそかな野望はミニ家庭菜園です。



バジルが有力候補。前にも育てていたのですが、当時かなり美味しかったんで。

今年の管理人は一味違うぜ!!

前から弁当つくりまくってる皆さん(キャラ弁とか作っている人もホントすごい!!)には、「ハア?何いってんの」的話題ですが、とりあえず本人と周囲にはわりとインパクトを与えたことだったので、書いておきましたよ。

*** よろしければポチっとな★お願いします ***





<<漫画もろもろ | ホームへ | 天体戦士サンレッド FIGHT. 48 (2期第22話)>>
コメント
【熱い・・・っ!!】
しのぶんさん、こんばんはです。
お祝いメッセージありがとうございました。しのぶんさんも確か同じ時期に開設されたんですよね。おめでとうございます。

弁当事件の顛末の熱さに驚きつつ、いや、しかし、一ヶ月でも継続されることは凄いことです。いかに大変なことか。自分が作ることで、実際作ってくれる人への感謝にも繋がりますよね。

実際、外食は野菜不足になりがちなので、お弁当はかなり健康にも良いかと。

>伊達巻作成用に買った四角いフライパン

おおー!ここで役に立ちましたね!!
これ、あるとないとでえらい違いじゃないですか?
卵焼きは甘くなくてもよければ、ほうれん草やらワカメ、ネギやエノキ、なんでもきざんで混ぜられるので、バリエーションも楽しめますね。

>管理人はお昼メニューは毎日同じものを同じ店で購入or飲食する習性があって(多分絶対店の人にあだ名とかつけられてる気がするwww)

吹いたwww
でも同じ同じー!
会社近くに中華屋さんがあるんですけど、炒飯食べたいとき行くんですよ。で海鮮炒飯・四川風炒飯・あんかけ炒飯・牛肉炒飯とにかく炒飯。(週に2回くらい?)絶対「炒飯の人」って呼ばれてる・・・。

>同じもの食べるの全然苦にならないんですよ
>というよりも、むしろ気に入ったら食べ続けます。

そうそう。
全然苦じゃない。逆に食べたくて仕方ないんだものという。
あと料理だけじゃなく飲み物やのど飴なんかも続きますね。ちなみに今ハマっているのがイロハス(水)です。かれこれ4ヶ月以上続いてます。

>水筒とかポットは、持ち歩く体力が必要なのが問題ですね。

水って重いですもんね・・・。
仕事場に粉末茶常備して水筒だけ持参→出社してからお湯か水を入れて飲む。なんてことも一時期してたのですが、粉末茶が(安いものだったせいか)あまり美味しく頂けなかったのでやめちゃいました。なにか良い手はないものでしょうか。

最近のしのぶんさんは、なにか一つ突き抜けた感じがしますね。ストレス解消というより、ストレスを極力感じないようなリズム・感覚を見つけ出されたような。
元気、頂けたような気がします。わたしも頑張ろう。
【2010/03/10 21:05】 | tanizaki #- | [edit]
【tanizakiさま】
tanizakiさん、こんばんはですー!!&コメントありがとうございます。

> お祝いメッセージありがとうございました。しのぶんさんも確か同じ時期に開設されたんですよね。おめでとうございます。

tanizakiさんの記事を見て,
たしかうちもそうだったっけ?!と思い出したくらい、なんか月日がたつのが早すぎて年々アニバーサリー関係がおろそかになるワタクシです(^^;
夫婦揃って結婚記念日もわからなくなってきました(忙しい時期なのでwww)

> 弁当事件の顛末の熱さに驚きつつ、いや、しかし、一ヶ月でも継続されることは凄いことです。いかに大変なことか。自分が作ることで、実際作ってくれる人への感謝にも繋がりますよね。

弁当くらいでなにをそんなに興奮してるのか自分、という感じですが、あれですよ。
ジョン・レノンがパン作りなどはじめたときに家事が創造的だと語ったのに近いものがあるような・・・やってなかったからだよね、という(^^;
たしか彼は1年以上ハウスハズバンドやったあとに、毎日毎日やる家事はそんな芸術とかあまっちょろいもんじゃない的なことを語ってましたしwww

> 実際、外食は野菜不足になりがちなので、お弁当はかなり健康にも良いかと。

物理的制約があるので、「節約⇒弁当つくれ!!そんなの基本!!」という感じで弁当をものすごく推奨する気はない(自分も夏場はやらないし、またそろそろ弁当なし生活が始まるので・・・)んですが、その制約がなくてなおかつちょこっとだけやる気が出る感じだったら、弁当はいいと思います!
野菜好きなら、かなりたっぷり食べられるし、自分の好きなものしか入れないんで幸せですよね。あんまり好き嫌いはないのですが、外食は油や塩分が多いのでヘンな太り方をしてしまいます(^^;
大盛りご飯+結構でっかいタッパーにぎっしり入れてるのに今回は全然太りませんでした!
(しかもおやつももらってたし・・・食物繊維がいい具合に作用したのか?!)

> おおー!ここで役に立ちましたね!!
> これ、あるとないとでえらい違いじゃないですか?

そうなんですよ!!
はじめてでもくるくるっと、うまく丸められて感動です。タマゴはスキなんですが、普通のフライパンでスクランブル・エッグが定番だったので。

> 卵焼きは甘くなくてもよければ、ほうれん草やらワカメ、ネギやエノキ、なんでもきざんで混ぜられるので、バリエーションも楽しめますね。

玉子焼きは、甘いのも甘くないのもスキです♪
弁当だとなんとなく甘いのが入ってると幸せなので、だしまきタマゴをやってみました(^^)
すっぱい⇒梅干、しょっぱい⇒肉なので、甘いも入れてみるというバランスもグー★

そうそう、色々入れるの美味しいですよね。スパニッシュオムレツもほうれん草いっぱいいれて昔作ってました。とりあえず色々からめて美味しいので素晴らしいと思います。
タマゴは絶対冷蔵庫に欠かせませんね。
 
> 会社近くに中華屋さんがあるんですけど、炒飯食べたいとき行くんですよ。で海鮮炒飯・四川風炒飯・あんかけ炒飯・牛肉炒飯とにかく炒飯。(週に2回くらい?)絶対「炒飯の人」って呼ばれてる・・・。

そうそう、tanizakiさんもそうなんですよね!前にこの話題で一致したことがありましたが、なんかついついやってしまうのですよね~。
中華料理店の炒飯、私もはまってたことあります(^^)美味しいですものね!

多分、今の自分にそれが必要な成分なんだ、妊婦の人がポテトだとかすっぱいものとか食べたくなるのと一緒で、なんかあるんだ!と考えてます。
このメーカーの、このあんぱんでないとちょっとピンとこない、というくらい限定したものから、まあおにぎりなら具はなんでも・・・まで振れ幅はありますが、とりあえずマイブームということにしてあります。

ちょっとなにかに耽溺しやすいというか、熱中しやすい性格なんだということでwwww

あるコンビニで一時期きっと「あんぱん」って呼ばれてんじゃないかという自信があります。
きっとチャーハンの人、もなんとなく思われてることでしょう(^^)

> 全然苦じゃない。逆に食べたくて仕方ないんだものという。
> あと料理だけじゃなく飲み物やのど飴なんかも続きますね。ちなみに今ハマっているのがイロハス(水)です。かれこれ4ヶ月以上続いてます。

そうそう、飲み物とかありますね~。今のところ生姜紅茶続けてますが。これで花粉症治ったのでマイブームでおわらずに続く予感です。
イロハス、フロアにかならず1人は毎日飲んでる人いますよね、わかります。
コーヒー缶とかも、決まったもの飲み続けてしまったりしますよね。
なんだろう、ヘタに冒険して小さいことでがっかりしたくない(たかが、数百円のことでがっかりするのはいやん、という)でしょうか。変わった味のコーラとか挑戦する勇気ないですもの。

リアルでは大きながっかりが多かったせいか、なるべく細かいところではがっかりしないでいたい、小さいことで確実に幸せになれるものを見つけたらそのささやかな幸せを楽しみたい、という心理なのかなと、自分では思ってます。

> 仕事場に粉末茶常備して水筒だけ持参→出社してからお湯か水を入れて飲む。なんてことも一時期してたのですが、粉末茶が(安いものだったせいか)あまり美味しく頂けなかったのでやめちゃいました。なにか良い手はないものでしょうか。

給湯室が使えるときは、ティーバッグを色々そろえておいて、ふたつきの自分用マグに入れっぱなしで飲んでました。(まわるおすし屋のお茶のしくみをみてひらめいた)
ラッシュがひどい場合は少しでも荷物減らしたいのでポットは持ち歩きしてませんでした。
粉末茶は確かに安いと微妙なものがあるので、普通にティーバッグにしてしまったのですが、味が濃くなるのをさけるために、若干上にぶらさげておく(ある程度飲んだら水面からティーバッグがでる感じ)ように、大き目のマグにするとか、できればちゃんとティーバッグ捨てるとかがいいと思います~。<なかなか実際は出来ない・・・
コレ!っていういい案がなかなかなくって考えどころですよね。

> 最近のしのぶんさんは、なにか一つ突き抜けた感じがしますね。ストレス解消というより、ストレスを極力感じないようなリズム・感覚を見つけ出されたような。
> 元気、頂けたような気がします。わたしも頑張ろう。

ありがとうございます。
今年は本当に去年懲りたので、自分を幸せにするように動いていこうとかたく心に決めて行動するようにしています。
不思議なことに、そうなると黙っていても(もちろんベストをつくしてやることをやっているのが前提ですが・・・)プラスの影響のあることや人が働きかけてくれたり答えてくれたりするのが、面白いようにわかってきたところなのです。

自分にかけた制約とか呪いとか、思い込みを外す作業、部屋も含めて色々綺麗にしてゆく年にしたいと思っています。
そして自分だけが楽しいだけじゃなくて、最終的には周りにもなにかしらプラスになるように動いていけるといいなという感じなので、tanizakiさんからそういっていただけるのは嬉しいです。みんなでちょっとずついい方向にいけるといいな、という感じで。

とりあえず目の前にあること、提示された案件、自分で決めたことはごちゃごちゃ考えずに一生懸命取り組んでベストをつくすこと、結果はそれなりについてくる、ということを信じてあまり迷ったりしないでいくつもりです~。

過去の経験から「ちょっとソレってどうよ?!できるのー?!」と思うようなややムリめなことに取り組むことが結果的には実は一番ちょうど良かった(「あ、できたじゃん」という感じ)りするので、
本当は仕事内容が変更した分、もうちょっとだらけたい気持ちはあるのですが、そう思った途端に色々案件が出てきて休ませてもらえないwww
勉強をしつづけて、それをもとに働き続ける人生っぽいデス(^^;

やっぱりムリめなことを、あまり無理しすぎずにやる(矛盾してるような・・・)ことになりそうです。つい仕事だと、反射的に「やります!がんばってみます」って言っちゃうあたりが今までの癖になっているんですよね・・・。
「忙しい」というかわりに、「バタバタしている」と言い換えてるんですが、バタバタせずにゆったりペースにしていきたいのですが~。

うーん、まあオファーがあるうちが花というか、そんなわけで、できるだけある程度バタバタしてしまっても、できるだけやってみます。
今の状況ならなんとかストレスためずにできそうですし・・・。


自分のお金のため(あまりに辛いともう、お金のためだから、という割り切り方で乗り切るしかないデスが)、というのではなくて「自分のできることで会社や他の人の利益になることをやる」という意識してやってゆくのが大事なんだと痛感しました。

相手の利益も考えて動くことが、廻りまわって自分にプラスになった、ということが多くて。
難しいけどやっぱりどんな仕事(仕事じゃなくても)でも、そういう気持ちでやらないと「自分が自分が」というだけだとなんか余計辛くなるんだと、自他ともに見て思いました。
わりとオットの人は自分の損などを考えずに休日関係なく誠実に対応する(私だったら「え~」と不満たらたらになるはず)のを苦もなくやっていて、家事も同じようにこなすのを見ているので、学ぶところが大きいです。

滅私奉公ではありませんが、仕事も、育児もある程度のボランティアの気持ちというか自分より他を思う愛情をこめることが、楽しくなる秘訣なのだなあと。
あと、楽しく面白いことをやろうじゃないか、と自分から働きかけるのもアリなんですよね。
難しいけど、今年からはそういう感じでやっていこうと。

理不尽なことがなければ働いてお金を貰うことは基本的に好きなんだというのもよくわかったし、ヘンな人がいなければ職場の人間関係も全く問題ないのもよくわかったので、自分のやりやすいように働く環境を整える行動は大事ですね。

人間には「できる我慢」と「できない我慢」があるのですが、明らかに本来なら自分には「できない我慢」をし続けていたのはよくなかったな~と。
無駄ではなくて意味のある期間ですが、見極めて自覚・納得するまでそれだけ時間がかかる性格なんですね。

仕事なら嫌なことも我慢する局面も多いのですが、程度もありますし、仕事=我慢とマイナスに思い込みすぎてたのも多分よくなかったみたいです。
プラスイメージを持てるようにできる職場に身をおくことが大切なんだろうと思いました。

そんなわけで、おかげさまでかなりの力技を使いましたが、ストレスもなく眠れるようになり、花粉症も軽くなり、弁当も作れるようになり、あとはたまったレビューをなんとかするだけ(それってかなり大変じゃ・・・)になりました!

今年はこの調子にのって、自分だけでなく、tanizakiさんをはじめとする周りの人がみんな楽しい感じになっていけるといいなと思っています。
もっとみんな幸せになっていいんだ、愛し愛されて生きればいいのさ♪というややラテン系なノリで面白おかしく暮らせばいいじゃない★
そんな感じです(^^)

うおお、なんか書いてるうちに熱くなって長いコメントになってしまい失礼しましたっ!!
【2010/03/11 23:34】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1588-67e8c7c5
| ホームへ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。