スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

お人形じゃない方のフィギャひとこと感想

2010.02.17(22:54)
[2/21に書きました]
フィギュア男子、高橋選手銅メダルおめでとうございます!

最初のジャンプ失敗をすぐに切り替えて、のびのびと滑っていて楽しんでいる様子が伝わってきて
よかったです。

織田選手、とんだアクシデントでしたが最後まで頑張って滑ったのには拍手を送りたいです。
パニックになってもおかしくないところをよく堪えたと思います!

初めてのオリンピックで、直前のライサチェックがほぼ完璧な演技をした
後だっただけにかなり大変だったはず。

チャップリンメドレーですが最初からいつもよりも緊張しているのが表情からもわかりました。
この経験はきっと次回に生かせると思いますよ!

小塚選手も、がんばっていい演技をしてましたよね。
本当に3人ともメダルを狙える実力があるというのが、今の日本男子フィギュアなのだな~と感慨深いです。

ジョニー・ウィアーへの点、どうみても辛すぎだろう。ブーイング出てたけどもっともかなと。

以前から思ってるのですが、審査員はマイノリティ風味や、個性派にはキビシメな気がする。ボナリー(フラ

ンスの黒人系女性選手)のときもあれえ?と思ったし。

ジャンプに苦手意識があるようにみえたランビエールですが、彼の芸術性はやはり特筆すべきものが!
スピンの手の独特のカタチ、高速スピン、椿姫の音楽にあわせた振り付けなど、
バレエのシーンのようでした。

プルシェンコはフリーの振り付けのほうが遊び心があって、盛り上げてくれるシーンもあったので、ショート

よりも良かったと思います。

ライサチェックは堂々の演技でした!

四回転にこだわりすぎず、全体の表現力などを重視するとした今回の判定には賛成です。

ジャンプにとらわれすぎず、美しさを目指す競技であってほしいので、ジャンプが不得意な選手が不利になる

ような流れをとめてくれたのはありがたいです。


<<「博物館へ初もうで」「吹きガラスへの道」「TOPPANシアター 洛中洛外図舟木本」 | ホームへ | 天体戦士サンレッド FIGHT. 46 (2期第20話)>>
コメント
【エッジ】
こんにちわー!今日から女子はじまりますね!楽しみです。

男子は、ほんと高橋が頑張ってくれましたよね。演技が終わった後、思わず涙が・・・。

>ウィアー
ウィアーは、独特の表現力があって
面白い選手ですよね。ただ、点が伸びきらないのは、個人的にみて、ジャンプに癖があるからだと思います。

たびたび、指摘されていますが、エッジの使い方が、おかしくて、そこで
大きく減点されてしまっているようです。今、技術面では、ジャンプする時のエッジの使い方に、非常に厳しいです。でも、こういうのは素人目には
一見、分かりにくいですよね苦笑。

なので、表現力が優れていて、一見、
良い演技のように見えても、プロの視点からみると、「今イチ」と取られて
観客の印象ほど、点が伸びないというのが、最近、多いです。

ウィアーは、彼独特の癖のあるエッジワークさえ、直せば、もっと普通に
上位に組み込めると思います!
【2010/02/24 10:46】 | Radiotom #LkZag.iM | [edit]
【Radiotomさま】
Radiotomさん、こんばんわー!

女子、途中からですが見ました!今回すごくレベルが高い感じで、大きなミスがないいい勝負だったように見えますね。

> 男子は、ほんと高橋が頑張ってくれましたよね。演技が終わった後、思わず涙が・・・。

高橋、ほんとうによかったです。表情が生き生きしていて自分らしい演技ができていましたね~。
 
> たびたび、指摘されていますが、エッジの使い方が、おかしくて、そこで
> 大きく減点されてしまっているようです。今、技術面では、ジャンプする時のエッジの使い方に、非常に厳しいです。

解説でも癖があると結構言われてましたよね。
フィギュアは採点基準や採点方法がなんかめまぐるしく変わっていて素人にはサパーリ?という感じです。いつのまにかオリンピックも年齢制限できてましたしww<トリノで浅田が出場でいなくてアレ?と思った

>こういうのは素人目には
> 一見、分かりにくいですよね苦笑。

回転数とか、ルッツとか着地の足とか、審査員や解説者はよく見えるな~といつも感心します!
なんか違和感が・・・というくらいで、どっちむきになったかとか何度観てもコマ送りとかじゃないとよくわからないです(^^;

> 良い演技のように見えても、プロの視点からみると、「今イチ」と取られて
> 観客の印象ほど、点が伸びないというのが、最近、多いです。
> ウィアーは、彼独特の癖のあるエッジワークさえ、直せば、もっと普通に
> 上位に組み込めると思います!

なるほど~。
そういう意味ではウィアーはあの個性こみでプロ向きなのかもしれませんね。
あの観客の心のつかみかたはすごいですものwww

上位に食い込んでほしいですよね。だってエキシビジョンでの彼を見たいから!!
女子フリーは録画で見ること決定なのですが、楽しみなのです。


【2010/02/24 21:44】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【鍵コメさまへ】
鍵コメさん、こんばんは♪って、レスものすごく遅くなってすみませんんん!!!
週末出かけたおしてPC見ない日があったり眠くて寝てしまったりしていたので、しばらくブログ放置してしまいました(--;
あと、録画できてなくて、ハイライトのフィギュア女子フリーを見るのもかなり出遅れてしまった!!
そして気づくとなんか3月になってますよ!!


それはともかく、フリーの演技、皆本当にレベルが高くて、今回がすごかったですね~。
鈴木選手や、アメリカから出ている長洲選手がものすごく楽しそうに演技していたのが印象的でした。
ほんとうによかったね、という感じでしたね~。

> ネット上では(ネット上だけ;)問題になっているようです。

キムヨナ選手の問題ですか~、これは知らなかったです。情報ありがとうございます!
あと、気を使ってくださってありがとうございましたm(_ _)m
やっと演技を見た後で確認したので遅くなってしまいマシた。

一応完璧な演技だったのと、浅田選手がミスしたのを見ると、金銀の順位はあれで妥当だとは思います。
ただ、キム選手への過剰な加点というよりも浅田選手への採点が辛い、という気がしましたね~。

あと、採点基準はおっしゃるように、ほんと毎年毎年変わって選手もみている方もかなり翻弄されますし、その分あてにならない面があるなあと思っています。
どういう採点にせよ、本人も見ている人も「ああ、よかったね!」と思える演技ができればそれが一番なのですが、本人にはやはり順位は切実ですよね。

上記の鈴木選手などが自分のベストを出せたと思えた演技ができたことは順位よりも、大事だったと思いますし、今回の浅田選手は採点はさておき、本人はやはり順位そのものよりも、本来もっとできたはずのことができなかったという方が悔しかったろうなと思います。

順位関係なく、見ているほうも、それぞれが「この人のこの演技が素敵!!」と思っていることも多いので、順位やメダルばかりにこだわってプレッシャーを選手にかけるのは可哀想だし、なんかヘンなにわかナショナリズム(まあ、メダルが取れたらうれしいですが、とれないからって選手に文句を言うのはどうかと・・・)がいやんですよね。

毎回そうですが、今回の採点基準も問題がいろいろあったと思うのは事実です。
今回の教訓をふまえて、また協議して変更するようですが、頑張った選手が色々ふりまわされるということのないような方向に、少しでも改善してもらえるといいな、と思います~。






【2010/03/01 19:24】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1582-894ea463
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。