スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の復習【漢検準1級】

2006.04.24(00:17)
なんかもう、平日更新があやぶまれるため、日曜に必死になって記事を更新し続ける不気味な自分がいますよ。
ハイ、前置きはここまでで、さっさといきます!

■意味の怪しい語シリーズ
箕山 きざん
中国河南省の山。
尭の時代に、隠者の巣父、許由、伯益が隠れたと伝えられる。

「箕山の志」 
退き隠れて自分の節操を守ること。隠遁の意思。

許由が、尭が自分に天下を譲ろうとするのを聞いて、箕山に隠れ、耳が穢れたと言って潁水(えいすい)の水で洗ったことから。


「箕山の節」 
自分の信念に忠実であること。

上記の通り、箕山に隠れた許由が、尭の譲りを受けないで節操を守ったことから。


※ちなみに、「きざん」といえば「祁山」という山もありますが、こちらは中国甘粛省の山です。
諸葛孔明が6回攻略しようとして、ついに成功しなかった「祁山の戦い」で有名。



簸揚 はよう

あおってもみがらを取り除く。




簸るひる、あおる

箕(み)で、穀物などをあおって、屑を取り除く。




他にも「ヒる」と読む漢字がありますのでついでに。(1級レベル含む)


放るひる

体外に出す。ひりだす。 「放屁」の「放」はこの意味ですね。



嚏るひる



 =  とも、かきます

くしゃみをする。はなひる。

音読みは「テイ、タイ」
訓読みは「くさめ」、つまり「くしゃみ」です。

[4/30追記]
白魚一寸さまのコメントに触発されて、大漢和で少し調べてみました。

の正字が  でした。


小篆の字形をみると、右下の部分は足です。
ここで、「つまづく」という意味につながりそうです。

右上の「壱」=「壹」、「壺」と同じ冠の部分は、「蓋」を表すようです。(「壺」で引いてみました。)

これで、「何かに蓋をする⇒滞らせる」というマイナスの意味がつながるのでしょうか、大漢和にこんな言葉が載っていました。



嚔跲 ちこう ※「チ」という読みもあるようです

つまづく。



嚔祝 ていしゅく

くさめをした人に災厄のないように、その幸福を祈願すること

日本でも、平安時代にはその習慣があったことが、古典文学に出てきますね。
トルコでは、今でもくしゃみをすると「お大事に」という感じの意味のおまじないを傍にいる人が言ってくれるそうです。
(「トルコで私も考えた」より)

くしゃみは、気が体から出て行ってしまうという良くない現象で、その人の気にとってマイナス、というイメージなのではないでしょうか。

出て行くので、「滞る」とは逆のようではありますが、意味として大きく「物事が良くない状態で停滞する」と捉えることも出来るように思います。
まあ、推測にすぎないのですが。

ちなみに、下のコメントで紹介した筒井康隆の本はこちらです↓
ウィークエンド・シャッフル
筒井 康隆
講談社 (1978/03)
おすすめ度の平均: 5
5 やっぱり「凄い」



鍵―自選短編集
鍵―自選短編集
posted with amazlet on 06.04.30
筒井 康隆
角川書店 (1994/07)
売り上げランキング: 279,044
おすすめ度の平均: 5
5 鍵―自選短編集







*** よろしければポチっとな★お願いします ***



<<先週買ったマンガ | ホームへ | ガンダムW(第13話)キャスリンの涙>>
コメント
【嚔】
初めてコメントします。1級勉強中の者です。

>嚏 = 嚔

丁度、問題集でこの書き取りが出てきました。読めるけど書けない漢字です。口偏は分かっても、音符は、全く駄目でした。

仕方がないから、「十ワ田(ム)疋(ヒキ)」と憶えようと思いますが、この語呂を直ぐ忘れてしまいそうです。何か良い憶え方はないでしょうか。
【2006/04/26 05:53】 | 白魚一寸 #LaVwoRLA | [edit]
【白魚一寸さま】
はじめまして。ようこそ拙ブログへ!

daisakuさまのブログで、いつも貴重なコメントを拝見しております。
熱心に学習されているご様子で、とても勉強になってます。

私のほうは、あれこれ勉強を浮気していて、なかなか1級の勉強が進まず、とりあえず準1級の復習と、ついでに関係する1級レベルの漢字を調べている状態です。

まだまだ、実は完全に覚えられていません(^^;)が、この漢字の場合は、以下のように覚えようかと思っています。

偏とつくりの上部は、目で見て覚える(写真のように)ので、OK。
(イメージとしては田になにかがかぶさってる感じの絵でとらえる)

壱とか、売とかと同じかぶりものがあるのをなんとなく覚えておき、田はわりとインパクトある四角い形なのでそのまま目に焼き付ける。

つくりの右下の部分だけ、「疋」。

イメージ重視であまり参考にならないかもしれませんが、目で見て覚えるタイプなので、どうしてもこんな感じです。

昔は時間のないときは教科書などをページごと頭のカメラに収めて、形で覚えたタイプ、といったらわかりやすいでしょうか。(最近はカメラがピンボケ気味です・・。)

それでは、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
【2006/04/27 00:59】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【苗木の儘ですが・・】
>なかなか1級の勉強が進まず、とりあえず準1級の復習と、ついでニ関係する1級レベルの漢字を調べている状態です。

私は準1級合格後、直ぐ1級の勉強を始めましたが、今でも準1級や常用漢字にかなり穴のあることに気付きます。1級には準1級や常用(特に表外音訓)の漢字も出ますので、貴殿の方法は、1級合格のための迂直の計のような気も致します。

>教科書などをページごと頭のカメラに収めて、形で覚えたタイプ
>目で見て覚えるタイプ

こりゃ、敵いませんなあ。
私の場合は、頭にカメラが内蔵されていないか、カメラはあってもフィルムが入っていないようです。論理的思考が捷つタイプですので、理屈で憶えるのは割と得意なのですが・・・。

>偏とつくりの上部は、目で見て覚える(写真のように)ので、OK。
>(イメージとしては田になにかがかぶさってる感じの絵でとらえる)
>壱とか、売とかと同じかぶりものがあるのをなんとなく覚えておき、田はわりとインパクトある四角い形なのでそのまま目に焼き付ける。

感性の違いだなあ。私など、嚏の右側を熟熟眺めても何もイメージできませんでした。くしゃみと田んぼと何の関係があるのと思ってしまいます。

でも、イメージ化で漢字を憶えるのは大切な方法ですので、「字通」を引いてみました。
本棚に白川さんの本が載っていましたので、既にお読みかもわかりませんが、嚏の右側は、「木根を固く結んで、地に定着する形」「木の根を包んで植えこむこと」とあります。

こう説明されても直ぐにピンと来ないのですが、昔、植木を買ってきて植えたことがあり、苗木の根には土が四角く(根鉢と言います)付けてあったことを想い出しました。根鉢の部分に紐が巻いてあると田の形になっていたように思います。田は根鉢、上部の十は茎、ワは、地上と地中の境を示し、疋は、根鉢から下部にはえ出た根の象形なのでしょう。だから、これは植えてから暫く経った後だと思います。

ただ、苗木を植えた状態に、口をつけると何故くしゃみになるのか。字通には、右側の意味は「とどまりさえぎる」「気が滞る」「かたくて滞る」とあります。小さな苗木は大きくなるエネルギーを内に含んで凝縮しているということなのでしょう。くしゃみというのは、体内に留まっている何かが一気に噴出する状態ですから、苗木が一気に大きくなる状態との類推だと思います。苗木を見て、くしゃみの元と関係づける古代中国人の想像力には感心してしまいます。

私たちの体内にも、苗木はあるのでしょうか。子供の頃、葡萄の種を呑んでしまうと、体の中で葡萄が萌んで、人間が葡萄の木になってしまう怖い話を読んだことがあり、葡萄や西瓜の種は呑み込まないよう注意したものです。植物には成りたくないけど、一気に点数が上がる苗木ならあってほしいと思います。

貴殿のコメントを契機に勉強させて貰いました。長々とすいません。
【2006/04/30 10:34】 | 白魚一寸 #LaVwoRLA | [edit]
【勉強になりました!】
すてきなコメント、ありがとうございました!
また知識が増えて、ウレシイ限りです。

>1級には準1級や常用(特に表外音訓)の漢字も出ますので、貴殿の方法は、1級合格のための迂直の計のような気も致します。

そう言っていただいたことで、とても励まされます。
準1級の漢字も油断すると忘れてしまいますので、日々精進あるのみですね。

>苗木の根には土が四角く(根鉢と言います)付けてあったことを想い出しました。

知識と実際の経験と結びつくことって素晴らしいですよね。このように覚えると忘れにくいですし。根をくくる、蓋をする、ということなのでしょうか。

>苗木を植えた状態に、口をつけると何故くしゃみになるのか。字通には、右側の意味は「とどまりさえぎる」「気が滞る」「かたくて滞る」とあります

今、手元に「字通」が多分ない(というのは、引越し後、自分の蔵書の一部がオットの本棚の奥にまぎれていて発見できないので、確認できないのです・・・)ので、とても参考になります!

気になったので、手元にある「大漢和」で、「嚏 = 嚔」を調べて、記事に追加してみました。
ついでの勉強が出来てよかったです(^^)


>小さな苗木は大きくなるエネルギーを内に含んで凝縮しているということなのでしょう。
>くしゃみというのは、体内に留まっている何かが一気に噴出する状態ですから、苗木が一気に大きくなる状態との類推だと思います。

どうも、「つまづく」意味で、全体のマイナスの意味(くしゃみ=気が出て行く=本人にとっては良くない状態)を表すようですね。
右上部分は蓋を表すので、気のあるものに蓋をする=気が本来の働きをできない、良くない状態を表す、という感じに捕らえることも出来そうな感じです。

>私の場合は、頭にカメラが内蔵されていないか、カメラはあってもフィルムが入っていないようです。論理的思考が捷つタイプですので、理屈で憶えるのは割と得意なのですが・・・。

絵の先生からは「形を捉えるのが早くて正確」と褒められますが、そのかわり絵でイメージできない理系の論理的・抽象的思考は苦手デス。数学でも算数とか図形とかならいいのですが。


>体の中で葡萄が萌んで、人間が葡萄の木になってしまう怖い話

そ、それは怖いですね。トラウマものです。
以前、筒井康隆の「佇む人」(「ウィークエンド・シャッフル 」講談社文庫に入ってます)が、何かの刑罰で半分木にされてしまった妻に会いに行くという話でうすら怖かったのを思い出しました。
怖い、と思ったらホラーアンソロジー(「鍵―自選短編集」角川ホラー文庫)にも入っているようです。

それではまた。
【2006/04/30 15:31】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【嚔が出ました。】
本日漢検1級受けて来ました。書き取りに、

大きなクシャミをした。

という問題がありました。
しのぶんさんが、大きなフォントで幾つも書いて戴いたので、目に焼き付きました。ありがとうございました。

来年受験の予定とのこと、期待しております。今日の問題をやった大雑把な感じでは、過去問から沢山出ているように思います。
【2006/06/11 22:04】 | 白魚一寸 #LaVwoRLA | [edit]
【なんと!!】
こんばんは、白魚一寸さん。
漢検受験お疲れ様でした!
きっと1級はものすごい内容なのでしょうね。

なんと、「嚔」が出たのですか!
当ブログはいつも本人がどうだろう?と思いつつ書いているので、ちょっとでもお役に立つことがあるなら、こんなに嬉しいことはありません。

割とヤマが当たったりする方なので、地道にこれからも勉強しようと思います。

ご報告&アドヴァイスありがとうございました!
【2006/06/12 00:05】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【ブログ作ってみました】
>きっと1級はものすごい内容なのでしょうね。

5年前に勉強始めた頃はそう思いましたが、最近はもう狎れました。少しずつ、問題を紹介していこうと思いますので、宜しくお願いします。
【2006/06/12 22:15】 | 白魚一寸 #LaVwoRLA | [edit]
【ブログ開設おめでとうございます!】
ついに開設ですか!
早速ブックマークさせていただきました~。
今後も色々勉強させていただきたいと思っていますので、よろしくお願いします。
【2006/06/14 22:32】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/158-7038f7f2
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。