スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ガンダムW(第13話)キャスリンの涙

2006.04.23(23:23)
あしかけ2ヶ月近く借りっぱなしのDVDをさすがに返却したいので、サクサクレビューしますよ。GWには新しいDVD見たいしネ!
子安仮面ことゼクスは懲りずにトールギスに乗ってテストをしています。

空中から射出されたトールギスに対して、対空ミサイルを発射させるというやけにコストのかかる危険なテストです。

前回は操縦中に瀕死の状態に陥ったゼクスでしたが、何時のまにかこの「化け物」を乗りこなせるようになったようで、降下しながらミサイルをことごとく打ち落とし華麗に地上へ舞い降りるのでした。


そのころ。怪しい色メガネの薬中みたいな男が、海中の「レッドキャンサー」から

んっふっふっふ♪

とオカマちっくに笑いながらミサイルを基地へむけて発射、前線基地を襲撃します。


この下まつげがやけに目立つ色メガネアレックスというらしい。

アレックスは空中のもう一人の色メガネ仲間「ブルーエンジェル」と連絡を取り合い、軽口をたたきながら襲撃を開始。


たった2人でそりゃあもう破壊しまくるので、基地の地球軍側の実直な指揮官は、

「オズの精鋭にはかないまへん、降参しますわ。」

とあっさり降伏するも、アレックスは悪役オーラを放ちながら悪役らしい台詞で却下します。


「勘違いしてもらっては困る。これは処刑なのだよ」


うわー悪い奴キター!!

生身の兵士たちの集団にミサイルを打ち込んで大量虐殺。


「みじめな過去の遺物どもめ。新たな時代の洗礼を受けろ!!」

空中色メガネも負けずに悪台詞全開!


「やめろー!

貴様らのやっているのは戦争ではない、虐殺だ!」



というもっともな抗議をする司令官に



「言ったはずだ、これは処刑だと!!」

悪の上塗り宣言!


そして、基地の皆さんはあぼーん。


スカっと虐殺★ということで笑いがとまらない空中色メガネは、アレックスに

「笑いすぎだ、ミューラー」

と注意されます。




どうもこの悪のコンビはノインの教え子らしい。

ノインさん、教育を間違えた模様。


レイクビクトリア基地へ向かうも、肝心のノイン先生はモスクワに行っちゃってて、二人はがっかり★

ノイン先生がいないことや実践配備の兵士不在に腹を立てて、基地の兵士に色々いちゃもんをつける二人。

どうやらゼクスにはいい印象を持っていないようだ。

あいつのせいで、ノイン特尉がいないんじゃないのか?

「あんな部下殺しのゼクスが!」

ゼクスに従うという基地の人間に対して、居丈高に説教。

「バカモノ!我々が従うのはトレーズ閣下の意思だけだ!」

あんなヘンなマスクのどこがいいんだか。という気持ちでイッパイの二人。


とにかくこの二人はゼクスが大嫌ーい!のようです。



兵員の増員をさせろ、とりあえず実践経験のあるゼクスを投入すれ!

と、(上手くすると始末できちゃうし★)という悪意満々の命令を基地の下っ端に言いつける悪コンビでした。


そのころ、自分がそんな立場に置かれているとは知らないゼクスは、やけに暗い部屋で分析官と二人、怪しいコトGのパイロットの調査をしています。

Gのパイロットの身体能力が通常の人間ではないことを知る二人。






トールギスを見つめるゼクスの元にいじめっ子のアレックス&ミューラー二人組がやってきます。


イヤミたっぷりに「骨董品」トールギスを揶揄する二人。

その挑発にまんまと乗ったゼクスは、ソマリア攻略作戦にこの二人の部下としてトールギスで参戦することになるのでした。

悪コンビは偽装した船に乗り込んで出撃。

トールギスは空中より射出、ほぼ囮扱いにしておきながら「レッドキャンサー」のアレックスは「健闘を祈る」といけしゃあしゃあと入電。

「ふん、祈らんでも健闘する」

と言うゼクスも悪コンビが大嫌い★な模様。お互い気が合うね♪




そして作戦開始。

狙われたソマリア要塞は「ノヴェンタ砲」発射で迎撃するも、速い動きのトールギスには通じません。

海上からも攻撃され、早々に不利な状況に追い詰められた要塞に対して、

ゼクスは武装解除を要求、状況を察した要塞側もそれに答え投降を表明します。


しかし、悪コンビは先日と同じく無抵抗の要塞を容赦なく攻撃します。



当然まっとうな軍人(ただしマスク装着)のゼクスは彼らの行動を非難。

しかし、あくまで処刑を主張する悪コンビは、笑いながら

「粛清粛清!」と虐殺モード。


「恥を知れ!」

怒るゼクスは攻撃中止を通達、躊躇した味方が、ソマリア基地から放たれたミサイルによってあぼーん。

それを見て怒ったミューラーは

「お前のせいだゴルア」

とゼクスを攻撃、しかし無敵のトールギスにあっさりやられてしまいます。

ヤオイカプのつがいアレックス×ミューラーかよ相棒アレックスをゼクスにヤラレてしまい怒り心頭に達したアレックスも、ゼクスへ襲い掛かります。

自機の性能については自負のあるアレックスですが、一瞬のうちにゼクスを見失います。

「ノインの生徒にしては頭が悪過ぎる!」

視聴者同様、ゼクスもノインさんの教師としての資質に疑問を持った模様デス。

「うるさい!ノイン先生の名を口にするなぁ!」
「あんたはカッコよすぎるんだよ!!」



と、好きな女を取られたふられ男の本音を垂れ流すアレックスは、




「こいつらに力を持つ資格はない!


・・・・バカどもがっ!!」


となじられつつゼクスによって機体を引き裂かれ、惨めな最期を遂げました。


悪の二人、最初ッから死にフラグ立ちまくりでしたが、まさか1回で死ぬとは。

Wって、
なんか「キャラがたったかと思った直後、即死」する兵士キャラが多い気がします。



戦闘後ゼクスは、メカニック担当と思しき部下に対し、バーニアの性能をほめた後、

悪コンビの報告書兼「君のしつけがなっていないYO!困っちゃうYO!」という苦情のおたよりをノインに送るよう指示します。

そんなイヤな伝書鳩の役をやりたくない部下は
「しかし」と躊躇しますが、ゼクスは

「戦争とは非情なものなのだよ」

だから、お前がノインに対して気まずい思いをしたとしても、そんなことは意にも介さないつもりだからよろぴく★


と無情に言い捨てて去ってゆくのでした。





ところ変わって。

オズの基地の様子を伺うトロワ

サーカス団の団長が張り切って本日の目玉ショーであるトロワの演し物を紹介します。

そして、ライトに照らされて登場したのはなんと!ガンダムでした。(視聴者予想済み)
驚く観客、団長、そしてキャスリン姐さん。

しかしあそこまでなんのひねりもなくどーんと置かれた巨大なガンダムに、照明を当てる前に誰一人として気づかなかったことにこちらが驚きます。

しかし、「よく出来てるなあ」と観客はのんきに大喜び。
キャスリンも客の受けを見てトロワGJ!と大喜び。


しかし、トロワは一人シリアスに


「始めるか・・・おれの自爆ショーを」

と物騒なことをつぶやきサーカスのテントの天井に銃をぶっぱなし、その上空を飛ぶオズの輸送機を打ち落としてしまいます。

そのままテントからどうやってでたのか(普通に移動して出たらテント丸つぶれで観客が倒れた木材の下敷きの大惨事では?)わかりませんが、とにかく移動して、本格的に基地の破壊に乗り出すトロワ。

これが最後の戦い。


覚悟を決めたトロワは、いつも以上にすばやい動きで敵をざくざく倒しながら、目標の貯蔵タンク破壊をあっという間に完了します。

しかし、スーパーロボットみたいだよなあ。SEED以前にここですでに「キャラ萌え優先&戦いはスパロボ並みの圧倒的に強力なGでシンプル表現★」というのが確立してたんですねえ(しみじみ)。


「終わった・・・・」とコクピットでつぶやくトロワ。



トロワが死ぬつもりであることを察したキャスリン姐さんは、自分の周囲の貴重な若い男が失われる危機を回避せんと、Gの傍へかけつけます。


自爆する、とあくまで駄々をこねるトロワをなんとか説得しようと粘る姐さんに、くたばりそこないのオズ機が攻撃をしかける。危うし、キャスリン!

ていうか、どいつもこいつも生身の人間をMSで狙いすぎ!!
兵器の使い方として間違ってるから、それ!
使用火力に対して、ペイが少なすぎでしょ!


お約束どおり、身体を張って(Gだけど)キャスリンを守り、オズ機を倒すトロワ。

倒した後も、自爆すると言って聞かないトロワですが、そう言うのと裏腹になぜかコクピットを開くのでした。

トロワを見つけた姐さんは狙いを定めた肉食獣の目になります。

そしてつかつかとコクピットへ入り、平手打ち。

女王様のお仕置き開始デス!

なんか止め絵になってるし!


そして始まる女王様の躾。

見事に決まった平手打ちで目覚めたトロワは無事自爆を思いとどまり、姐さんの忠実な下僕となるのでした。

涙ながらに説得したキャスリンをやさしく抱きしめるトロワ。



どいつもこいつも女に弱いG戦士。
長年訓練し、兵器となったはずの奴らは、女に説得されるとあっさりそれまでの信条を翻すという特徴があります。色気による逆洗脳が非常に有効である、ということがこれでわかりますネ★



そして、あくる日。

ヒイロに対して、

「ようもうちのトロワにヘンなこと吹き込んだなワレ!」と文句をつけるキャスリン。


車の中で、ヒイロに告白するトロワ。


「女に泣かれた。

お前ならそれでも死を選んだだろう。お前の強さには敬服する」



女にすっかり調教されちゃったことをつるつるしゃべるトロワ。


しかし、リリーナさんに調教・開発されつつあるヒイロは
( ゜∀゜)人(゜∀゜ ) ナカマー!と思いながらこう答えます。


「前にも言ったはずだ。

俺も女王様には絶対服従だと

感情で行動するのは正しい人間の生き方だと」



だから、女に惑わされても全く問題ナッシング!!


そうだよな、そうだよね、という連帯感を深めつつ、Gを荷台に載せた(今度はさすがに梱包済み)巨大トラックで、どこへともなく去るヒイロとトロワ。


それを惜しみつつ見送る団長とキャスリン。

「また戻ってきてくれるわ、きっと」

せっかくいい具合手なずけられそうなのに、このままあのヒイロなんかとそのまま愛の逃避行でもして、ヤオイに走られてたまるもんですか!

キャスリン姐さんがひそかな野望を秘めつつ見つめてるとは知らずに、
走り去ってゆくトロワとヒイロのトラックが映って続く!!


次回予告でようやく出たー!
本来コレが見たかったという、男装の麗人となったリリーナさんに期待!

ふうー。こまこま書いては中断してこの回だけで半月以上かかってしまいました。
何やってるのか自分。


ちなみに午後1時起き⇒ご飯⇒TV見ながら掃除洗濯⇒買ってきたマンガ5冊消化⇒ネットでステキサイトさままわり⇒夕飯・片付け・家族団欒⇒またネット⇒ようやくWレビューとりかかる⇒気がつくと夜11時、というだめだめな1日でした。

勉強してないYO!放送大学でハングル講座をみただけ(しかも偶然)だYO!
意味なくアラビア語の講座もみちゃったYO!

そんなあほうな管理人をさげすみつつもちょっぴりかわいそうに思った方は
よろしければポチっとな★お願いします⇒




NEW MOBILE REPORT GUNDAM W―TVシリーズ&OVA「新機動戦記ガンダムW」コンプリートフィルムブック
サンライズ
旭屋出版 (2001/01)
売り上げランキング: 122,337
おすすめ度の平均: 5
5 なかなかよかったです





*** よろしければポチっとな★お願いします ***




新機動戦記ガンダム W DVD COLLECTION 1

新機動戦記ガンダム W DVD COLLECTION 1

<<本日の復習【漢検準1級】 | ホームへ | 国語力・漢字力テスト>>
コメント
【】
いつも楽しく拝見させて頂いております。
続きを楽しみに待っております。
【2006/08/11 10:31】 | OD #- | [edit]
【ODさま】
こんばんは~。
珍しくWのレビューへのコメントがっ★
ちょっと張り合いが出てきたりして♪
しばらく放置状態で大変申し訳ありませんでした。
夏休み中に続きのレビューをと思っているので、しばしお待ちくださいね~。コメントありがとうございました!



【2006/08/11 22:31】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/157-fe8d86e5
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。