スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2009.12.04(22:28)
[12/10にUPしました]
最近よく寝られるようになったので、たまに夜更かしして睡眠不足になると、いかにダメージが大きいかがはっきり実感できるようになりました。
なるべく睡眠は確保するよう心がけよう。

しかし帰ってきてから洗濯&片付けなどの家事をやったりするとすぐに勉強したりアニメ見たりする時間が足りなくなるので、さらに料理も作っている皆さんはホントに趣味や勉強の時間を捻出するの大変だろうと思いますよ。
買出しもありますしね。


関係ないけど、「和風総本家」のクイズの「問」のロゴ、見るたびに「北口」に見えてしまって、どうしてもその錯覚が訂正できない管理人ですよ。

北口に見えませんか?アレ。
■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。






こちらは2010年度版↓


■本日の学習

反転すると答えがでます。


書き取り3 つづき 150/200  不合格 


畳語(ちょうご=言葉を連続して繰り返す修辞)の特集。



ケイケイ:意味「ひとり者で孤独なさま」(煢煢)  

ケイケイ:意味「はるかに遠いさま」(迥迥) 

シンシン:意味「頭がずきずき痛むさま」(岑岑)







■本日の学習

それぞれの字の意味を確認

「煢」
1.鳥が飛びめぐる。
2.ひとりもの。ひとり。⇒兄弟のない者、妻のない者、身寄りのない者、子のない者=「煢独」
3.憂える。


「煢煢」
1.孤独でたよるところのないさま。ひとりぼっち。
2.憂えるさま。
3.驚き恐れるさま。




「迥」
1.とおざかる。
2.遠い。はるか。距離や年月がへだたる。
3.光る、輝く。=炯

「迥迥」=「迥然」(けいぜん
遠いさま。





「岑」
1.峰。山が険しくそびえているところ。
2.けわしい。するどい。
3.がけ

おそらく、「けわしい」「するどい」という意味から、激しい痛みをあらわす意味が出たと思われます。

頭、という場所も大いに関係しているのでは。

原文は「我頭岑岑也」で、頭が痛い、という文章です。(『漢書』外戚伝)



もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓

<<映画感想「パイレーツ・ロック」 | ホームへ | 「静寂と色彩 : 月光のアンフラマンス」>>
コメント
【昨日、結果届きました。】
こんにちは~。^^

昨日、結果届きました。
家に帰ったら玄関にありました。
「来た~~~っ!」と騒いでいたら、一足早くに帰っていた娘が、
何事?とやって来て「開けていい?」と。
「うん、不合格は判ってるし、いいよ。あ~でも100点いってなかったらどうしよっ・・」
(またもったいないと口撃されるか?)と思っていたら・・「110点だってよ~~!」と。
「まじ!?まじ????」と・・・それだけでも充分嬉しい結果となりました。
ほぼ自己採点通りかもですね。

100点超えて「また次回受けに来てもいいよ」と『許可』が下りたような気がしています。(笑)
100点以下だと、問題集でも「受験級を検討しなおしましょう」とありますからね~。

>私自身勉強しろと言われたことがないのですが、わりと両親ともに、辞書を引きながら外国語の本を読んだり、新しい勉強をしていたり、本を読んだり、ものを作ったりという人間だったので、そういう部分はすごく影響を受けているような気がします。

素敵なご両親ですね。
私もそんな親が理想だったのですが。
私自身、上に兄弟がいるせいか、ただ要領が良かっただけで、小・中までは成績が良かったです。
ただ記憶力が良かっただけというか・・。が、コツコツ勉強をするという習慣がなかったので、
高校以降はさっぱりでした。
(まぁ、よくある話ですが)
そんな反省を踏まえて?いえ、自分のことは棚に上げて^^;
ただただガミガミ言う親になってしまいました。
うまく子供の「やる気」を引き出す・・頭では判っているのでですが~なかなか上手くいかないものです。

高校以上になったら、後は本人次第ですし、誰でもどんなことでも「勉強したい」という意欲が訪れる瞬間があるだろうと思いたいですね。

>まったく新しい学習も始めたりして、現在は気の向くまま色々なことを知りたいというモードに入っています。
そのうち学習記事のカテゴリも増えるかもしれません(^^)
>記憶力も、世間が言うほど不利ではなくて

私もついつい「40代だし、新しいことなんて無理無理・・」とやらない言い訳をしてしまうのですが、30点というどうしようもない状態から110点になることができました。
積み重ねたことは決して無駄にならないことを改めて感じました。
現実、合格までのあと50点は、だいぶ遠い50点だと感じますが、焦らないで
日本語の良さを発見しながら、勉強していこうと思っています。

こうやってしのぶんさんと、やりとりができて「なんとなく」の目標から「合格へ」と
はっきりした目標することができたように思います。
何事にも意欲的な姿もとても刺激を受けます。
私も漢字だけでなく、何か・・・
「世界遺産」やそれに纏わる「歴史」なども勉強してみたくなりました。

今後もよろしくお願いします。^^

【2009/12/11 13:43】 | く~ #- | [edit]
【く~さま】
く~さん、こんばんは(*^^*)
漢検結果のご報告、ありがとうございます。

> 「うん、不合格は判ってるし、いいよ。あ~でも100点いってなかったらどうしよっ・・」
> (またもったいないと口撃されるか?)と思っていたら・・「110点だってよ~~!」と。
> 「まじ!?まじ????」と・・・それだけでも充分嬉しい結果となりました。
> ほぼ自己採点通りかもですね。

娘さんとのやりとり、ほほえましいですね。
ほぼ自己採点通りとのことで、私がよくやる謎の失点(どこかをミスしたのに自覚がない、という・・・しょうもないパターンです(^^;)もなかったようで、なによりです。
110点ということは、半分以上は確実にできているということで、わずかな期間に伸ばした実力を改めて感じられたのではないでしょうか。

> 100点以下だと、問題集でも「受験級を検討しなおしましょう」とありますからね~。

あ、そうでしたか?
最初に取り組んだときなんかは完全にできてないですよね。
そんなときに問題集のそんなコメント見たらへこみそうです(^^;
あえて気にしてなかったというか、見てみぬふりをしていた自分に気づきました。

> 私自身、上に兄弟がいるせいか、ただ要領が良かっただけで、小・中までは成績が良かったです。
> ただ記憶力が良かっただけというか・・。が、コツコツ勉強をするという習慣がなかったので、
> 高校以降はさっぱりでした。

コツコツは、私も苦手ですね~。
社会人になってから、「短時間でもいいから!」という逃げ道があってようやく毎日続けるようになった感じです。
それでも長時間できないあたり、あきっぽいなと自分でも思うのですが(^^;
一貫して興味のない、好きではないことは全然勉強してませんでしたね。それではいかん、と思って基本情報処理試験という理系の勉強をやってみたのですが、これはホントに精神的にきつかったです。.conMasterもわりと、あまり面白くないというか、アルファベットとか機械っぽいことがわんさか出てくると「それがどうしたっていうのさ!」とキレそうになる自分がいます。
しかし、それでも、やった分はすこーしだけ面白さもわかる(漢検に比べると楽しさの比率がかなり低いですが)ので、やはり理系学習にも挑戦したいと思ってます。

> そんな反省を踏まえて?いえ、自分のことは棚に上げて^^;
> ただただガミガミ言う親になってしまいました。
> うまく子供の「やる気」を引き出す・・頭では判っているのでですが~なかなか上手くいかないものです。

実際に子育てされる場合は、自分が思っていた通りにはいかないですよね。
ガミガミ言うのも愛情のうち、だと思いますよ。
大人になって、自分の親のスタンスのありがたさがわかるようになったのですが、
昔は、ものすごく本気の教育ママがいるおうちがあって、アレコレ習い事とかさせられてて世話もやかれているのを見て、羨ましいと思っていたことがあるんですよね。
「なんか、すごく将来とか心配されたり親身になってもらえてていいな~」と。
大人にほったらかされてて寂しかったんだと思いマス(^^;

実際にそうされてたら大変だったとは思うのですがww

きっと私の場合は、天邪鬼なので、勉強しろと言われないと自分で勉強し、勉強しろと言われるとしなかったのでは・・・?!
たまたま勉強する(ただし、好きなことだけ)方に転がったのは運がよかったです(笑)


> 高校以上になったら、後は本人次第ですし、誰でもどんなことでも「勉強したい」という意欲が訪れる瞬間があるだろうと思いたいですね。

きっとそういう時期は来ると思います!
勉強は意欲があって、楽しいと思えるものが結局身につくので、それまでは最低限の義務をこなせるだけ(単位を落とさない、とか、ある程度希望の進路をかなえられるだけのレベルを維持するとか)やっていればいいかと~。
 
> 私もついつい「40代だし、新しいことなんて無理無理・・」とやらない言い訳をしてしまうのですが、30点というどうしようもない状態から110点になることができました。
> 積み重ねたことは決して無駄にならないことを改めて感じました。

そうなんですよね!
あと、やっぱり言霊ってあるので「~だからムリ」「~で難しい」と言うのをやめて、「~だからできる」「~すれば必ずのびる」という考え方に切り替えただけでも、実は学習効果に大きな影響がでるんですよね。
楽しい状態(心身の健康も含めて)は学習するのに欠かせない要素だと思います。

> 現実、合格までのあと50点は、だいぶ遠い50点だと感じますが、焦らないで
> 日本語の良さを発見しながら、勉強していこうと思っています。

漢検の勉強は過程が楽しいんですよね。
日本人として生きてきたのに、まだこんなに知らないことがあった!という発見につぐ発見で、
すごく知的好奇心を満たしてくれるところがあります。
楽しく続けているうちに、いつのまにかその50点に到達していると思いますよ!

> こうやってしのぶんさんと、やりとりができて「なんとなく」の目標から「合格へ」と
> はっきりした目標することができたように思います。
> 何事にも意欲的な姿もとても刺激を受けます。

そういっていただけると本当に嬉しいです。
アホブログですが、記事を通じて自分も他の人が、ちょっとずつでも、自己ベスト更新のやる気の燃料ができたらなあ、と思っておりますので。
全然やらなかったらなかったはずの、能力や可能性を、少しでも多く発見したり伸ばしていけたりしたら、楽しいですよね。
漢検受けなかったら知らないことがかなりたくさんあったので、やって良かったと思いますし。
漢検に限らず他の方が何かに取り組んでそういう気持ちになってくださったらいいな、なんて考えているのです。


> 私も漢字だけでなく、何か・・・
> 「世界遺産」やそれに纏わる「歴史」なども勉強してみたくなりました。

あ、それいいですよね!
実は世界遺産検定のテキスト、持ってます。
全然こなしてないのですが、たまにパラパラ見るとかなり面白いんです。
機会があったらチャレンジしたい検定の一つでもあります。歴史って知れば知るほど興味がつきないですよね。


> 今後もよろしくお願いします。^^

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
今後もく~さんの頑張っている姿を支えにして、私も一緒に頑張りたいと思います!
【2009/12/11 22:59】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1480-0c929edf
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。