スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

マイケル・ジャクソンと尋常性白斑

2009.12.01(22:17)
[12/3に書きました]
このところ一時期よりもずっと生活が楽&睡眠もとれてストレスも減ったヨ!!な生活を送っているにもかかわらず、うっかりすると展覧会やら映画やらを見逃してしまいます。
上映期間が異常に短かった「THIS IS IT」も、観たかったのに見逃した映画の一つ。

オン(ハトははさんのブログ参照)でもオフでも、観た方から評判もよく、共通しているのがそれほどものすごいファンというわけではなくても感動した!というものでした。

マイケルは本当にお疲れ様でした!!という感じです。

で、さんざん好き勝手言われてた容姿の問題のひとつとして、肌色があったわけですが、この映像を見てはじめて思っていた以上に大変だったことがわかりました。

知らない人も多いと思うので、参考までに貼っておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=amKqa6hzN9w

マイケルにかぎらず、他人を面白おかしくとりあげる意地悪な報道とか、肝心なことは伝えずに必要以上に悪いニュースで危機感をあおるようなマスコミのあり方について、もう少し注意しないといけないなあと思う今日この頃ですよ。


ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝
マイケル・ジャクソン
河出書房新社
売り上げランキング: 13
おすすめ度の平均: 4.5
5 彼に少しだけ近づけます
4 勢いがあり、若さを感じます。メディアに対する不安感が最後に見え隠れ。
5 買ってよかったです!!
5 Michaelからの素晴らしい贈り物です
5 ステキ・・・涙。。。
最近気になった巷の話題で「夫婦のほとんどが相手にいえない秘密がある」というアンケート調査がありましたが、よくよく見てみると「手帳or携帯の中身を見せない」とかいうのまで「秘密」に入ってるらしいんですよ。

「え?それって秘密っていうかフツウのことだよね?
つか、ここまでさらけ出さないといけないっていうの気持悪いんですけど」
とオモタ。

見せても困らないけど、フツウそれを見せ合うのってどうよ。
自分が用足した後のトイレの中身を相手に見せ合うくらいの無神経さ(そういうプレイなのかもしれんが)だと判断しちゃいますけども。

ハシダスガコ的土足で相手の心にどかどか踏み込むような人間関係こそが「家族」として当たり前、というのが前提にある気がしてならない。

あの、家族でも夫婦でも、他人と自分は違う人間ですよ?


「手帳見せない⇒相手にいえない秘密がある!!」という乱暴な分析をしちゃう人の脳内に「プライバシー」という概念は存在しないんだろうなとww。

当然のように相手のPCとか携帯を覗く神経がよくわからない。
さらにそういうことしていることを、公言しちゃう神経もよくわからない。

「実は私下着ドロしてマス!」というカミングアウトと同じだもの。

話はずれたのですが、なんちゅーか恣意的な結論(夫婦はお互いに相手に言えない秘密を持っている!!とかマイケルは白人願望丸出しだ!!とか)を出したいがためにかなりゴーインな論理を持ってきてたりもするんで、あおられて自分自身の判断や見地を見失わないようにしないとな~、と考えたわけですた。

もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓



マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-01-27)
売り上げランキング: 1
おすすめ度の平均: 5.0
5 観ましょう!!
5 Michael 最高のエンターテイナー
5 ロックンロール・チャーチ !
5 超かっこよかったです
5 これからもずっとマイケル・・

ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]
Sony Music Direct (2005-12-07)
売り上げランキング: 21
おすすめ度の平均: 4.5
5 こんなに…
5 forever...
5 全ての人にお勧めします
4 ビリージーンとデンジャラス必見!
5 DASSEN


<<天体戦士サンレッド FIGHT. 33 (2期第9話) | ホームへ | 片付けの進捗>>
コメント
【お恥ずかしい・・】
しのぶんさん、こんばんは♪
私の恥ずかしい感想をリンクして下さり、恐縮です(汗)

マイケルの皮膚の病気は噂としてしか知らなかったので、教えて頂いて良かったです。
彼は、色々なものと戦っていたのですね。
マスコミってのは、反響を呼んでなんぼって商売なんですかね?
昨夜だったかな(健忘症が・・)山本モナと石田純一が、
今までマスコミにされた仕打ちで怒った事というのを語っていました。
私は彼らの訴えの方を信じますね~。
ないことであっても、何度も繰り返されると、そう思い込まされてしまいます、私も。
マスコミって怖いなぁ。
こんな事ばかりやっていないで、
本来の使命を果たしてもらいたいものです。

>「夫婦のほとんどが相手にいえない秘密がある」というアンケート調査

とにかく、話題作りに必死なんだろうなぁと思っちゃいますョ。
なるべく公平な見方が出来る人間になりたいですわ。
とても参考になりました!
【2009/12/04 17:14】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、こんばんは&レス遅くなってすみませんっ

> 私の恥ずかしい感想をリンクして下さり、恐縮です(汗)

いえいえ~すごく参考になりましたので、勝手に紹介しちゃいました(^^)
見逃してしょんぼりしてたのですが、どうやらアンコール上映をするとの情報が!!
コレは見なくてはっ!と意気込んでいるところですよ。

> マイケルの皮膚の病気は噂としてしか知らなかったので、教えて頂いて良かったです。
> 彼は、色々なものと戦っていたのですね。

どういう病気なのか、映像で見るとわかりやすいですよね。
いくらマイケルが主張してもなかなかわかってもらえなかったことや、ストレスで悪化することなどを知ると、本当に大変な人生だったんだなあと、しみじみ思います。


> マスコミってのは、反響を呼んでなんぼって商売なんですかね?
> 昨夜だったかな(健忘症が・・)山本モナと石田純一が、
> 今までマスコミにされた仕打ちで怒った事というのを語っていました。
> 私は彼らの訴えの方を信じますね~。

本当に力のあるモノに立ち向かうことはしないで、たたける相手については容赦なくたたいて、商売にしているというところがあると思います。
悪意の記事で、読む人の良くないココロを刺激して、世間全体が意地悪な気持ちになってゆくのはよくないですよね。
人の善性を目覚めさせるような使命もあるはずなのに。

> ないことであっても、何度も繰り返されると、そう思い込まされてしまいます、私も。
> マスコミって怖いなぁ。

一種の催眠・洗脳なので、声の大きい人、繰り返される宣伝が最終的には無批判で受け入れられていくことが多いですよね。
気をつけないと!と思います。

> こんな事ばかりやっていないで、
> 本来の使命を果たしてもらいたいものです。

ですよね!
そんな中でも、危険を恐れずに立ち向かっている本当のジャーナリストは貴重ですよね。
尊敬します。

> とにかく、話題作りに必死なんだろうなぁと思っちゃいますョ。
> なるべく公平な見方が出来る人間になりたいですわ。

自分も色々な偏見があるのは自覚しているので、色々な立場になってみてわかることも多いのですが、できればその立場になくても想像したり、理解したりできるようになりたいですね。
とりあえずは、できるだけネガティブなことは言わないことから始めようと思います~。

それでは、コメントありがとうございました!

【2009/12/05 22:12】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
【偏向報道ってヒドいですよね。】
こんばんわー!
私もこの映画、仕事が忙しい時でぐったりしていたので見にいけていません!まだ、忙しいので見にいけるか
微妙なのですが苦笑。

生前のマイケルの偏向報道は異常でしたよね。レコード会社との契約のゴタゴタがあってから、そういう報道が多くなったなんて聞くので、利害が絡んだ悪意ある「仕掛け」であったのかなーなんて、勘ぐってしまいます。

実際、そういうものが多いですしね。
しかし、週刊誌や一部のネットなんかは、平気で論理性や真実味を欠いた
飛ばし記事を平気で掲載していて、
頭痛がしてきます。2ちゃんレベルの低俗な記事とか平気で掲載してますからねーーー。

それと最近、どの雑誌もライターさんの質が下がったよーな気がしてしまいます。あまりにもインタビュー内容とか稚拙なものがあったりするので。

1+1=2だってことすら、分からない人が書いたんじゃないかと思えるような記事は1文も信じないことにしてます苦笑。

あと、全てのスーパースターや、
芸能人は、「パパラッチなんて
全員○ねばいい」って言っても良いと思いますよ苦笑。

私が大好きなUKのロックグループの
人は、よくそう言ってました笑。
【2009/12/06 22:33】 | Radiotom #LkZag.iM | [edit]
【Radiotomさま】
Radiotomさん、コメントありがとうございます!

>偏向報道ってヒドいですよね。

ですよね~!
まあ、子供の頃から周囲で嘘八百な報道がされてるのよく見てるんで、信用はあまりしてないんですが、この20年くらい質の低下が顕著ですね。

ガッコでマスコミ志望だった生徒のほとんどが本すら読まないミーハーだったり、まともに勉強してないような人間だったりしてたのを見てたので、納得はしてるんですが。

多分あれだ、朝の番組に占いが堂々と報道されるようになったのや、夕方のニュースが完全にグルメだの芸能ニュースだので、バラエティ化してきたのと同じ頃からひどくなった気がします。
視聴率と手軽さを優先して、報道の意義を完全に自ら放棄してしまったという感が強くて(^^;)
だんだんTV見なくなりましたもの。新聞も。

>私もこの映画、仕事が忙しい時でぐったりしていたので見にいけていません!まだ、忙しいので見にいけるか
微妙なのですが苦笑。

19日からの再上映ですが、年末でバタバタしてるところなので、できれば年明けまで長くやってくれないかな~というところですよね。
見たい人たくさんいると思うんですが、社会人の場合、「どう考えても今忙しくて見にいけないんだYO!」という状態ですもの、この時期は。

>生前のマイケルの偏向報道は異常でしたよね。レコード会社との契約のゴタゴタがあってから、そういう報道が多くなったなんて聞くので、利害が絡んだ悪意ある「仕掛け」であったのかなーなんて、勘ぐってしまいます。

百歩譲って本当だったとしても、人格誹謗や揶揄の発言が出た時点でそれは報道ではなくてただの井戸端会議のおばちゃんの悪口でしかないと判断しています。
真実や問題点を伝えるよりも、無責任なコメントや憶測で、ものすごく良くない空気が蔓延してるというか。

なぜそういう報道がされているのか、目的は何か、というのを見極めて、容易に踊らされないような冷静な視点は必要ですよね。

薬で摘発された芸能人についても、おもしろおかしく意地悪な動画がUPされまくったりしてるのは、嫌な感じでした。

>しかし、週刊誌や一部のネットなんかは、平気で論理性や真実味を欠いた
飛ばし記事を平気で掲載していて、
頭痛がしてきます。2ちゃんレベルの低俗な記事とか平気で掲載してますからねーーー。
ひどい場合は全く取材しないで素人のブログ記事をそのまま転用したりして恥じない、というのもありましたものね。

一流&硬派なジャーナリストの地道な努力、問題意識、立ち向かう勇気などはなかなかふつうの人間には備わっていないのはわかりますが、なんか、報道の道を選んだならもうちょっと頑張ろうよ・・・という気持ちに。
報道関係者じゃない素人から見ても、恥ずかしい内容を垂れ流すのはせめてやめてほしいっす。

>それと最近、どの雑誌もライターさんの質が下がったよーな気がしてしまいます。あまりにもインタビュー内容とか稚拙なものがあったりするので。

雑誌でもTVでも「うわ、こんなコト聞いて時間の無駄!!つか、あんたバカぁ?(BYアスカ)」という質問よく見ますよね。
悪気がなくてもハラスメントで訴えられてもおかしくないレベルのこと聞いたり、それきいてどうするの?って無意味なのとか、忙しい人間の貴重な時間は1分数百~数千万に当たるということがわかってたら、こんなこと聞けるはずはないのに(^^;

>1+1=2だってことすら、分からない人が書いたんじゃないかと思えるような記事は1文も信じないことにしてます苦笑。

それが正解ですよね苦笑。
時間がないのか、全然インタビュー相手についての最低限の下調べすらしてない場合が透けて見えることも多いですよね。

>あと、全てのスーパースターや、
芸能人は、「パパラッチなんて
全員○ねばいい」って言っても良いと思いますよ苦笑。

パパラッチってよく自分が恥ずかしくないな~と見てて思うんですよ。
自分の中の「いい自分」ってのは必ず誰にでもいて、適度にツッコミ入れたりするはずなんですが、爆睡中なんでしょうかね~。

>私が大好きなUKのロックグループの
人は、よくそう言ってました笑。

言っていいと思いますよ。誰もソレを非難できないです。つーか、むしろ激しく同意してしまうのではwwww

なるべく、「もうちょっとホントの自分はいいヤツなんだよ!」というのを思い出して行動してほしいなあと思いますよ。
会社の命令だとか、金だとかの言い訳をして、魂を売り渡してはいけないのデス。
好きでやってるのは論外だけども。
せっかく持っているペンの力は人のためになるように揮って欲しいです。
【2009/12/08 00:36】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1477-1f0c42de
| ホームへ |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。