スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

いろいろ性格判断

2009.11.06(16:35)
[11/8に書きました]
ちょっと油断すると前倒しでUPしていたにも関わらず、やはり記事更新が遅れてしまう・・・。

現在書きかけの記事がなかなか完成しません。
かきかけて放置してるのが、

アートレビューが「皇室の名宝」「月光のアンフラマンス」。
コンサートレビュー「美輪明宏音楽会」。


これから書こうと思っているのが映画「パリ・オペラ座のすべて」。

漫画は数知れず・・・。もうこれは気にしない!!

で、アニメレビューですが、これがなかなかアニメそのものをレビューしながら見る時間(レビューしながらだと、30分のアニメで大体1.5~4時間くらいかかります)
が取れず、「ガンダム00」「ガンダムW」「ネオアンジェ」が止まってます。

このうちどれか1本は今月更新したいですね。
ストーリーとかキャラを忘れるちゃうし!


そんな感じでマイペースに行きますよ。

という管理人の性格を改めて確認してみました。

だいたい納得の結果です。

皆さんも気が向いたら挑戦してみてくださいまし。 タイプ別性格判断

【判定の型】

活力の源   :外向(E)型内向(I)型

情報を集める :現実(S)型直感(N)型  

決断をくだす :思考(T)型情緒(F)型

ライフスタイル:規範(J)型柔軟(P)型



【結果】

ST型:なんでも一度は試してみる


控えめで、打ち解けず、対人関係に用心深いが、なんでも一度は試してみようとする。


控えめとか打ち解けないというのは?な気がします(^^;)
まあ、でも基本的に知らない人でも話せる方ですが、ココロはわりと狭いです。



内面を見つめるタイプで(I型)、それが客観的な決断をくだす傾向とあいまって、会話がどう進むのかほかの人がどうするのか、ようすを見ていてから、手のうちを見せる。

ものの考え方が具体的で(S型)、なんでも自分のまわりのことに関連させてとらえるので(P型)、元来ひっこみ思案な性格からすれば行動的で自発的な役回りになってしまう。


ひっこみ思案というのは、そうでもないような気がしマス。


突然、意表を突いたユーモアをいったり、柄にもなく任せてくれという態度をとったり、壊れたものを不意に直したくなったりして、ほかの人たちを困惑させる。


マイペース出たーーー!


ISTP型は手先が器用で、すぐに目に見える形で成果があがると満足感を覚える。

どっちかというと不器用な気がする・・・
字とか絵とかはなんとかなるけど、力のいる作業全般は無理だし!!

観察力が優れているので、気になることがあると、手順を踏んだり手引書を読まなければいけないなどとは思わずに、すぐに取りかかってしまう。
だから、仕事好きで、結果がうまくいくと、やり遂げた満足感が大きい。

やっている最中に、手引書を読まなければならなくなると、直接関連のある個所だけを読む。


ここはすっごく当たってるwwww
そう、手引書はあんまり読みたくない方なんで!!


時間や労力を無駄に使わないことが、ISTP型にとってはきわめて重要な問題なのだ。
割り当てられた仕事がつまらない、退屈、実際的ではないと思うと、その仕事より自分の関心事を優先させる。

自分のやりたいことに熱中するあまり、ほかのやるべきことを-無視したり忘れるわけではないが-二の次にしてしまう。

気が乗ると、非常に正確かつ厳密に仕事をするので、ほかの人を驚かせたり、うらやましがらせたりする。

仕事のためとあれば危険もかえりみない。


はっはっは。
会社の仕事がイヤな理由が簡潔に述べられているような。


ISTP型の男性は、伝統的に男の活動とされているもの(一対一でやるスポーツ、重い装置を扱う作業、自動車レーサー、大工など)にやりがいを感じ、満足感を覚える。

機械キラーイ


ISTP型の女性も、そういうものが得意で満足感も大きいが、実際にやると、おてんばと見られてしまう。

ISTP型は往々にして、とくにE型やJ型の人には不可解に思われてしまう。

予測できない行動をとったり、人との付き合いに無関心に見えるところが、E型やJ型の気にさわり、文句をいわれる。


会社の皆さんのなあなあな付き合いとかに対しては、ホントにこんな感じかも。
飲み会とか付き合い残業、休日まである親睦という名の強制参加行事は、全力で逃げ切る方なんで。


ISTP型はそうした押し付けがましさに反発を覚えるだけではなく、わざと期待はずれに振る舞い、内心ではほくそ笑んでいるので、結局は相変わらずよくわからない人だと思われてしまう。


そんな感じデス。


■親子関係

ISTP型の親は、ものごとが計画どおりにいくとは思っていない。
ようすを見ていて、いざというときにやる。
どんなにきちんと立てた計画でもうまくいかないことがあると思っている。

興奮したり、感情的になったり、冷静さを失うまいとする。

そんなことをしたら、余分なエネルギーを使ってしまい、次に起こることに対処できないという、もっともな理由があるのだ。

ISTP型の親は子どもに自分を押しつけない。

子どもの主体性、干渉されたくない場所、関心や発達の違いを大切にして、言葉でも行動でもその価値観を実行しようと努力する。

だが、意見が衝突すると、ISTP型の親でも声をあらげて感情的に応じてしまうことがあるが、いったん気をしずめると、いくつかの選択の余地を冷静に示す。


これ、仮定なので実際とは違うかもしれませんが、多分自分が子供持ったらこうなると思います。
色んな子供がいて、当然彼らは自分と違う人間なので、そのあたりは期待もしないですね。
自分もそうですが、周囲の思ったとおりには育たないと思いますもの。


ISTP型の子どもは、機械などがどういう仕組みになっているのか知りたくなると分解してしまったり、やりたいことがあると、承諾も得ずにさっさとやってみようとしたり、ほかのタイプの人からはいつも面倒を引き起こしているように見られてしまう。

オートバイに関心を持ち(乗るのも修理するのも好きである)、家族の心配の種になることが多い。


機械キラーイ
でも、やりたいことは自分でさっさと手続きして始めたりする方でした


目下の関心事で実際に経験できるものを学ぶのがいちばん楽しい。
何かを学ぶには実際にやってみるしかないと思っている。

だから、抽象的なことや日常生活に直接関係のないことになるほど、関心がなく、やる気が起きない。


うん、だから虚数とか出てくる数学あたりはあんまり好きじゃないんだ・・・。


ISTP型は子どもも大人も、歓迎会、記念日、親睦会といった家族の特別な行事を楽しみにするが、行事そのもの内容よりも、特別なケーキを焼いたり、贈り物を用意したりといったその下準備のほうに関心を向けることが多い。

本番をないがしろにするので、ほかのタイプの人はそうした行動を気配りがない、協カ的でない、つきあいが悪いと受けとる。だが、そうではない。

ISTP型は社交的なつきあいをあまり必要としていないだけなのだ。

その行事が終わると、ニ、三のごく親しい友人には、まだ帰らなくてもいいではないかと勧める。
それからが「ほんとうの」パーティーで、気の合う友人と楽しいときを過ごすのである。


このパターン、多分その通りかもしれません。

■ユーモアの感覚についての、抜粋
I型は自分を笑う。

S型は現実のばからしさを笑い

T型は実際におもしろいことがあったときに笑う。
P型はちょっとした気のきいた冗談や当意即妙の会話にたけている。

言葉そのものにユーモア感覚があるのはS型だ。

T型は性や人種を冗談の種にする、どちらかというと不快なユーモア感覚の持ち主である。

気味の悪いユーモアとなるとT型とJ型の得意中の得意である。


レビューに現れてますね。

上記テストは、部分的にはあっているようなあっていないような印象なんですが、全体としてはマイペースな感じが滲み出ていて納得しますた。

ついでに、もっともポピュラーなものをやってみると。


9つの性格 エニアグラムで見つかる「本当の自分」と最良の人間関係 (PHP文庫)
鈴木 秀子
PHP研究所
売り上げランキング: 3761
おすすめ度の平均: 4.0
5 《実用的》な性格分析法。
5 人間関係が気楽に。
4 半信半疑でも
4 頭に叩き込んでおきたい9つの性格の図解
5 人間関係を学ぶ基本書



■エゴグラム
ぐぐると多分いくつかサイトが出てきます。

とりあえずこちらでも確認できます

コレ、実際にペーパーでも何度かやってみたことがあるのですが、毎回全く同じ答えが出ます。

10代の時は大分違った結果だったと思うんですが、社会人になってからは大体変わらないみたいです。


【判断基準】
CP=critical parent(批判的な親の心)
NP=nurturl parent(養育的な親の心
A=adult(大人の心)
FC=free child(自由な子供の心)
AC=adapted child(順応した子供の心)



【結果】

AAAAC型 

気ままタイプ(AC欠乏型)

※CP、NP、A、FCが同点数で高く、ACだけが異常に低い。


ACが低いと「反抗的になる・独善的になる・頑迷になる・あまのじゃくになりやすい」というわけで、思いっきりマイペース人間。

参考⇒診断結果のページ


エニアグラム

エニアグラム、これも大分前にやってみたのですが、結果は変わらず。

タイプ1(完全主義者)、タイプ7(楽天家)が同数でならび、次点でタイプ2(献身家)、タイプ6(堅実家)がきました。


とりあえずは、1と7が同数ってのは実はバランスがいいんじゃないかと勝手に判断してみたり。
(1は7を、7は1を見習うようにという指示があるので、多分相反する性格)


エニアグラム―あなたを知る9つのタイプ 基礎編 (海外シリーズ)
ドン・リチャード リソ ラス ハドソン
角川書店
売り上げランキング: 34260
おすすめ度の平均: 4.5
1 10年間の結果
5 経営者にも組織にも家族にも役立つ理論
5 本書は一生の宝。
5 この本でやっと自分のタイプに出会えました
5 素晴らしい!






という感じなので、管理人がマイペースに更新し続けるのはもう仕方ないので、適当に見守ってやってくださると幸いなのです。

↑これを言いたいための記事だったらしい

もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


<<天体戦士サンレッド FIGHT. 32 (2期第6話) | ホームへ | 本日の学習【漢検1級】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1456-a0a1c48e
| ホームへ |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。