スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

青い文学シリーズ 「人間失格」視聴完了

2009.11.02(19:06)
[11/2に書きました]
青い文学シリーズ「人間失格」(4話「新世界」で、完結)視聴完了。

そんなわけで葉蔵は新世界の神(ただし前歯欠けてる)になりますた<え

※過去感想記事はこちら 映像も音楽も美しかったですねえ。

お化け煙突や雪景色など、心惹かれる絵がたくさん。

タバコ屋の娘が妻になってましたが、いきなり処女かどうか聞いた後で、「お酒やめるよ。君が結婚してくれたら。」とか「僕を助けてくれ」というかなりいやんなプロポーズをよく受け入れたよな。うん。

しのぶんだったら「だが断る!!」で終わりですがなにか。

今回もアダルト展開あり。

友人堀木は戦争へ行って自分から人間性を捨てる宣言。(その前からあんたもすでに結構捨ててる気がするんだけど、とつっこみたくなったり)

葉蔵はナチュラルに人間失格さん。

葉蔵の周りの女たちもある種自分を捨ててるところあるんで、人間失格という気もしなくもないんですよね。

結婚後も結局お酒やめる約束が守られてないことに対して、妻がハリセンでつっこんだりすればこんなことにはならなかっただろうと思われ。<それすでに文学じゃないから!


そんな鬱ドラマですが、最後は綺麗な感じでファンタジーにまとまりました。
このへんのまとめ方の演出、アニメならではだなあと思いましたよ。

幼児虐待の文学として海外では受け止められてるらしいのですが、アニメではそのへんの描写は小さいときから女性キラーというカタチでちらっと出てました。

全体をみると、女にモテモテなダメ男くん、というテーマの話に見えてしまうので、改めて原作を読んでみた方がいいなこれはwww

人間性の喪失というか、生きる資格について、まじめに捉えすぎて懊悩する主人公に対し、自分から捨てることを言ってはばからない、戦争という「犬畜生の時代が来る」ことを覚悟している堀木。

人間失格にうすうす気づいていても「それが何か」と開き直れる人間は案外多いであろうし、そういう人間は生き抜いていけるのかもしれない。

ただ、多分読者側としては、そんな人間よりも、悩む主人公に共感するのではなかろうか。

ということで、この作品が支持を得ているんだと推測してます。

でもまあ、主人公がモテすぎだけどな!!<そこも理想の一部として、共感してるのか?!

アニメ作品としては、すごく素晴らしいの一言につきます。

これはこれで独立した作品・解釈であるので、このアニメを見て原作を読むというのがスタッフの狙いであろうし、実際そうしてみると良いのではないかと。

アニメスキーな若人で、活字苦手という人への働きかけとして、かなり成功してると思います。

坂口安吾も楽しみです。

人間失格 (集英社文庫)
太宰 治
集英社
売り上げランキング: 1250
おすすめ度の平均: 4.0
1 自分の人生は誰にとっても文学の糧であるとしたら
5 買いやすかった
3 まぁ、仕方ない
4 自社への皮肉もあるのだろうか
5 価値ある一冊




ヴィヨンの妻 (新潮文庫)
太宰 治
新潮社
売り上げランキング: 2047
おすすめ度の平均: 4.5
5 太宰という人はすごい
4 妻のけなげさ
4 太宰生誕100年
5 表題の「ヴィヨンの妻」について
5 「暗さ」ばかりではない太宰作品


斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)
太宰 治
文藝春秋
売り上げランキング: 1034
おすすめ度の平均: 4.5
2 読み辛い
4 エンターテイメント性を読み解いてこそ
5 ギュッと詰まった太宰の世界です
5 お子様の読書にいかがですか
4 私の好きな作品は・・・




パンドラの匣 (新潮文庫)
太宰 治
新潮社
売り上げランキング: 26911
おすすめ度の平均: 5.0
5 黒田先生の言葉から見る先生と弟子(イエスとその弟子と)
5 お気に入りのひとつです
5 清々しい青春の風音
5 作家 太宰
5 夜明けの明るさ


お伽草紙 (新潮文庫)
お伽草紙 (新潮文庫)
posted with amazlet at 09.10.31
太宰 治
新潮社
売り上げランキング: 40709
おすすめ度の平均: 5.0
5 太宰の回心?――「盲人独笑」考
4 面白い
5 ああ、馬鹿な男
4 お伽草紙最高!
5 俗世と芸術の狭間で



「女性徒」も好きな作品です。
女生徒 (角川文庫)
女生徒 (角川文庫)
posted with amazlet at 09.10.31
太宰 治
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 53989
おすすめ度の平均: 5.0
5 いつのまにか流れてゆくもの

<<天体戦士サンレッド FIGHT. 31 (2期第5話) | ホームへ | 「THE ハプスブルク」>>
コメント
【暗い~】
しのぶんさん、こんばんは♪
恥ずかしながら、原作読んでいません。
ネットか何かであらすじだけは知っていました。

>しのぶんだったら「だが断る!!」で終わりですがなにか。

同感ですよ。
ここに出て来る女の人は皆、ダメンズ好きなのかな?

>結婚後も結局お酒やめる約束が守られてないことに対して、
>妻がハリセンでつっこんだりすればこんなことにはならなかっただろうと思われ。
<それすでに文学じゃないから!

鋭い!ツッコミも鋭い☆
そういうのも許しちゃうっていうのは、
その前から元々惚れていたのかしらんと思ったり。

映像的にはクオリティ高かったですね。さすが日本テレビ。
でも、見てて不安になるばかりで私は辛かったです~ ;;

坂口安吾はこないだ頑張って「白痴」を読んだのですが、次回作、暗いのでしょうか・・?
【2009/11/05 22:52】 | ハトはは #HuBhO90w | [edit]
【ハトははさま】
ハトははさん、こんばんは&コメントありがとなのですっ♪
うっかりネト落ちしていてお返事遅れました、ごめんなさい~。

> 恥ずかしながら、原作読んでいません。
> ネットか何かであらすじだけは知っていました。

私も大分前に読んだのでかなり記憶があやふやなのです~。
なので、復習する良い機会だな、と。
だって、タイトルがタイトルですもんね・・・。太宰作品の中でもかなり後になってから読みました。
気が進まなくって(^^;
そういう理由で原作読んでない人も多いと思うのですww


> 同感ですよ。
> ここに出て来る女の人は皆、ダメンズ好きなのかな?

なんか、この手の小説に出てくる女の人が、みんななんかイラっとさせられるような不幸スキーでいやんなのです。
「え?なんでそこでそうなるの?!」と思うことが多いんですもの。

> 鋭い!ツッコミも鋭い☆

私だったらネチネチ言うと思うんですけどね。
「あれ~?お酒やめるって行ってなかったっけ?何ソレ?別の飲みものですか?」とかww

> そういうのも許しちゃうっていうのは、
> その前から元々惚れていたのかしらんと思ったり。

そのダメさにほれてるんだろうなあと納得してみるのですが、なんでダメな男がいいのか、そのへんの初っ端からすでにわからないデス。

> 映像的にはクオリティ高かったですね。さすが日本テレビ。
> でも、見てて不安になるばかりで私は辛かったです~ ;;

その不安感の表現がうまかったですよね。
お化け、とか表情とか。影とか。
怖い感じでした~。

> 坂口安吾はこないだ頑張って「白痴」を読んだのですが、次回作、暗いのでしょうか・・?

暗いというか、妖しい感じになるのを期待しています~♪
こっちも原作読んだのにかなり忘れかけてるんでいいおさらいになりそうです。
【2009/11/07 19:29】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1451-9b92e66d
  • (アニメ感想) 青い文学シリーズ 第4話 「人間失格/新世界」 【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】
    青い文学シリーズ 人間失格 第1巻 [DVD]クチコミを見る 時が過ぎた。今、葉蔵は美子と居を構えている。彼は初めて自分以外のために生きようと思った。漫画を描くという道化を演じ、世間に受け入れられる――。そういう人生を選んだ。そこに久し振りに訪れる堀木。葉蔵は
【2009/11/07 03:55】
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。