スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

年末が来る前に掃除完了作戦・進捗状況

2009.10.14(22:59)
[10/22にUPしました]
掃除、ゆっくり進行中です。
■漫画・本の処分 60%

続行中です。
また業者に頼む予定で、ダンボール1箱分位は余裕で出そう。
今回は納戸だけに限っているので、オットの本棚に紛れているダブり本までは手を出さないつもり。
もし、それをやりはじめると年末までに絶対終わらないのが確実。
地獄のような状態の年越しを避けるために、やめておきます(^^;)

多分、文庫本だけでももう1箱は確実に出ると思われます。


■洋服の処分  70%

吊るすものは大体処分できました。
あと、引き出しもなんとか7割くらい完了。

これからやるのは、死ぬほどある下着類や、ついつい着続けてしまうパジャマ、靴下など。
へたってきたら処分しないと。

あと、セーターって本当に消耗品だと思う。
どんなに高いものでも数年持ったらいいほう。
薄い色だと余計に食べ物こぼしたり、ファンデの色がついたりしてすぐダメになります。というわけで、数万以上(10万以上のセーターも、多分そこまで高いものだとは絶対にわからないくらい、1~2万のものと大差があるとは思えなかったしなあ・・・<もちろん自分では買ってないデス!!)のセーターは多分もう着ることはないと思う。

あまりに安すぎても毛玉だらけにすぐになってしまいますが、最近はそこそこいい素材で手ごろなものが多いので、そういうものを着れば十分だという結論です。

毛玉が目立ったらすぐにさようならできるくらいに惜しくない値段のものにしないとダメだ。
捨てるときにすごく未練が残る(今回もかなり迷ったらしい)ようなものは最初から買わないのが正解。だって悲しくなるから!!

引き出し分だけで、大ゴミ袋3袋のゴミがでました。
クリーニングから帰ってきたものについてるビニールやタグも全部取って(入れっぱなしは服に良くない)いらないハンガーも処分すると、結構なボリュームに。

あと、防虫剤や湿気取りを入れ替えるのも実は結構な手間。
引き出し一個一個から取り出したり入れたり、というのはなかなか面倒くさいものがあります。

服を捨てるときはロック系のBGMで、楽しく歌いながらやると、思い切って気分良く処分できます~。
掃除はカラダを動かすので、労働歌があったほうが効率あがるというのが持論。


掃除に使えそうな素材の服は切り刻んで、掃除用の使い捨て布として利用します。
キッチン、洗面所などにすぐ取り出せるようにストック。

■納戸の本 40%

かなり処分したにもかかわらず、「これ、どうしよう・・・」と途方にくれる管理人。
ストッカーを買い足したのはいいのですが、置く場所がッ!!!

■居間を侵食してる本やら私物   20%

棚を導入したものの、納戸をクリアしないとどうしようもないっぽい


■玄関  50%

夏物のサンダルなどは手入れしてしまい、冬物を出しました。

数年前に身体を治して歩き方が変わった際、ほとんどの靴を捨ててしまい買い換えたのですが、また古くなって(管理人はよくこけるのと、ラッシュにもまれるせいで、靴の先が無意味に傷みやすい)いるものも多いので、数足処分する予定。


■キッチン  30%

賞味期限切れのお茶類は捨てました。
でもまだ色々ある悪寒。

あと、換気扇を掃除しましたーーー!!わーい!!これで年末は楽だ!!
カバーしていたにもかかわらず、カバーできないフードの周囲など、裏側で普段見えない所はやはり油汚れがたまります。

かかってきた電話に対応してるとき、手持ち無沙汰なので上記でストックしてる布を片手に拭き掃除することがあります。

今回は、ふと見るとキッチンの上の壁や、時計あたりが気になり、椅子に載って空拭きをはじめたのですが、ふと気づくと電話終了後も拭き掃除に熱中。
で、換気扇にまでいたる、と。

せんたく石鹸の粉を水で溶いたもの(固形にちかいくらいの濃度。水にさらに溶いたり、そのまま塗りつけたり適当に使えるのがいい)を、ビンで保存してるのですが、コレを適当に布に塗りたくって、拭くと面白いように綺麗になるのでついついやってしまいます。


結局午後中ずっとキッチン周りの金属部分、引きだし、冷蔵庫などを拭き拭きしてしまいました。

拭き掃除って、ピカピカになるので気持ちがすっきりしますよね!


■リビングのワックスがけ 一旦終了(といっても年末までまたやりますけども)


使い捨ての布を使って床掃除が、一番いい感じ。
クイックルワイパーにはさんでホコリをとったり、ワックスがけにつかったり。
とくにワックスかけるときは、布を手に磨くと一番仕上がりがきれい。

鏡など、光るもののホコリを取るのにも重宝。



■掃除をしていていつも思うこと

とにかく、道具でも、何でも凹凸の少ない製品をどんどん作って欲しいと思います。
ホコリやカビなどそのスキマにたまるんですもの!

とくに水周りのデザインは気をつけてほしい。

このデザイン、余計だよ!ってことが多くてイラッとする。

掃除のしやすいトイレの便器とか、出てきてはいるけど、蛇口のデザインひとつとってもまだまだ改善の余地ありですよ。

多分カビ掃除とかしない人がデザインしてるんだろうな、と思うことが多すぎ。

抗菌とかうたっていても基本的にプラスチックはダメ。
安くできるんだろうけど、私はできれば水周りはきちんと陶器などの道具で揃えたいです。
でも、不器用で割ってしまうために危ないものはやめてるのが自分でちょっと悔しい(^^;)

自然素材のものが結局長持ちするし、使っていて気持ちがいいです。

掃除用具も複雑なものは要らないのです。
ただ、こまめに使って、使い捨てられるようにあちこちに布やら古ハブラシを置いておくと便利です。
用具自体の汚れが気になってしまうので、マメに交換するとか、捨てるとかできるのが一番。


という感じで、一応「年末が来る前に片付けしちゃおう作戦」はすすんでおります。

これ書いてて、本がネックだというのがすごくよくわかります。
あっちこっち興味があって教材が多いのもいけないんですよね・・・。

もう使わないものは思い切って処分せねば。

とりあえず、掃除の進捗報告でした。

天気がいいと、元気が出て掃除が進みます。寒くならないうちにできるだけがんばります!










<<天体戦士サンレッド FIGHT. 29 (2期第3話) | ホームへ | 金木犀満開♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1426-b97e4acf
| ホームへ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。