スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本日の学習【漢検1級】

2009.10.11(22:29)
[10/19に書きました]
ドラクエ9、職業を転々としつつも結局旅芸人としてレベル42くらいでラストダンジョンやら宝の地図やらを攻略中です。

9月は1回しか漢検記事を書けなかったので、今月はもうちょっと頑張ります。
このところ朝勉はサボり気味です。
そのかわり、ようやくまとまって6時間寝られるようになってきました。
数日に一回はどうしても4時間睡眠になってしまうのですが、前よりは大分まし!!
眠くなったらさっさと寝ることにしています。<で、更新も勉強もサボり気味、と。


週1の更新が目標なので、今月は4件の漢検記事を更新したいです。 ■『漢字検定1級・準1級』一ツ橋書店
漢字検定1級・準1級
漢字検定1級・準1級
posted with amazlet at 09.03.19
漢字検定指導研究会
一ツ橋書店
売り上げランキング: 586231




1級漢字検定問題と解説」の復習シリーズ。2007年11月の時に解いた結果です。




こちらは2010年度版↓


■本日の学習
ちょっと難しい対義語、類義語の問題。
 
反転すると答えがでます。


対義語、類義語4 180/200  合格 
からピックアップ つづきです。

類義語・対義語の問題なのですが、読みと意味の問題にします。

今回、Yahoo辞書、エキサイト辞書、『角川新字源』で調べて書いてますが、お気づきの点があればご指摘くださいませ。

以下の熟語の読みと、意味がわかるか確認してみましょう。

輿台(よだい) 意味:≒下僕 


爾来(じらい) 意味:=それ以来、その後 


旧臘(きゅうろう)意味:=去年の12月

年甫(ねんぽ)意味:=年のはじめ。新年



■本日の学習

いくつかポイントをおさえてみます。

輿台 
身分の低い召使。=輿隷(よれい)


旧臘 
「臘月」は陰暦十二月。臘祭を行う月の意味。
「旧」で、去年の、という意味。


年甫
「甫」は「甫め」(はじめ)

もとは田に苗を植える意で、そこから「はじめ」の意味が出ました。


短いですが、今日はここまで。


もしこの記事が参考になりましたら、よろしければポチっと☆してくださると励みになります↓


<<「南極料理人」映画感想 | ホームへ | 天体戦士サンレッド FIGHT. 28 (2期第2話) >>
コメント
【】
お久しぶりです。以前「漢検」について、書かせていただいたものです。HNもうろ覚えです。来週8日、漢字検定で準1級受けます。
「いろいろ教えてください」と書いたと思うのですが、パソコンがずっと不調だったりでなかなか見ることもままなりませんでした。
出だしが30点、40点レベルだったので、気の向いた時にだけ問題集を開いたりしてましたが、ここ3か月くらいは、毎日10分だけでもペンを動かしたり、判らないことをパソコンで調べたりと自分なりにやってきて、なんとか130点、140点程度まで頑張れました。「あと一息」なような気もしますが、手持ちの問題集であることを考えれば180点・・いや、満点を取るくらいのレベルでないと「合格」は遠いとは思っています。2級は2度落ちたので、準1級は3度でも4度でも受けるつもりです。
「しばらくおやすみする」と書いてあったけど、再開されてるご様子で嬉しくなって書き込みました。それではまた来ます。^^
【2009/11/01 13:24】 | く~たん #- | [edit]
【く~たんさま】
く~たんさん、こんばんは。コメントありがとうございました!!

> お久しぶりです。以前「漢検」について、書かせていただいたものです。HNもうろ覚えです。来週8日、漢字検定で準1級受けます。

来週が漢検なのですね。今が追い込みということで、きっと一生懸命学習されていることと思います。
睡眠をよくとり、体調が万全の状態で受験してくださいね。
私自身は、結構これがなかなかできませんでしたが・・・(^^;)
く~たんさんの実力が発揮できますよう、お祈りしております。

> 「いろいろ教えてください」と書いたと思うのですが、パソコンがずっと不調だったりでなかなか見ることもままなりませんでした。

いえいえ、私の方も、今年は漢検記事をはじめとして、公私ともにバタバタしてしまい、ネット落ちなどで更新できない状態でしたので、まめに訪問してくださる方にはかえって申し訳ない感じでした~。
気軽に、気の向いたときに訪問してくださる方がいるだけで、本当に励みになります。

> 出だしが30点、40点レベルだったので、気の向いた時にだけ問題集を開いたりしてましたが、ここ3か月くらいは、毎日10分だけでもペンを動かしたり、判らないことをパソコンで調べたりと自分なりにやってきて、なんとか130点、140点程度まで頑張れました。

それは素晴らしいです!!
気の向いた時、というのも実は楽しく勉強を継続させる上でとても大事だと思っています。
調子の良いときに学習した方が、体調などが悪いときに無理やり&いやいやするよりも効率がいいのを感じています。
そうそう、本当に1分でも、5分でも、10分でも、できるときにコツコツ続けるだけで、やった分は着実に積み重なってゆくのですよね。
「あきらめず、気長に、楽しく」という勉強方法はかなり色々な分野でも応用できると思っています。

>「あと一息」なような気もしますが、手持ちの問題集であることを考えれば180点・・いや、満点を取るくらいのレベルでないと「合格」は遠いとは思っています。2級は2度落ちたので、準1級は3度でも4度でも受けるつもりです。

私も「あと一息」という状態でずっと足踏みしていたのですが、納得がいくまで(一応合格はしたのですが、もうちょっと勉強していい点数を取りたいなという気持ちはまだあります)、何度でも挑戦して、自分のベストを更新してゆくというのもアリだと思います。
漢検は、「これに落ちたら人生真っ暗」というような切羽詰った試験ではない(と思ってます)ので、漢検に限らず自分への挑戦としての試験は、「受かるまでがんばればいい」というシンプルな思想で取り組むのが一番ではないでしょうか。
ときどき真面目すぎる方は、思いつめすぎて、たかが(とあえて言いますが)漢検に一回落ちたくらいでものすごく落ち込む場合があるのですが、「落ちたらまた勉強すればいいだけの話なのになあ」とのんきに考えるワタクシです(^^)

受かるに越したことはないのですが、合格・不合格はおいておいて、受験のプロセスで何を身につけていけるか、ということを考えると1回で合格すると多分それっきり勉強しなくなるような性格の自分にとっては、何度も挑戦したことは結果的によかったと思っています。

もちろん、く~たんさんが、良い結果を出されることを願っておりますが!
すでに学習する楽しみを知っていらっしゃるとお見受けしますので、どうぞなによりも試験を楽しんできてくださいね。


> 「しばらくおやすみする」と書いてあったけど、再開されてるご様子で嬉しくなって書き込みました。それではまた来ます。^^

ありがとうございます。
今年はブログ開設してからもっとも更新ができない生活を送る羽目になってしまったので、漢検サイトさままわりも含めてなかなかできなくてもどかしい思いをしていました。
ようやく、心身ともに建て直し、仕事も少し改善されてきたので、勢いに乗って、漢検記事は目標の週1更新を再開したいと考えております。
マイペースな拙ブログですが、く~たんさまが学習される上で、なにかしら参考になれれば幸いです。

それでは、漢検受験、がんばってくださいね!!
【2009/11/01 22:35】 | しのぶん #VWFaYlLU | [edit]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobun.blog26.fc2.com/tb.php/1418-abf7852f
| ホームへ |
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

漢検準1級対策 おすすめ本

「1ヶ月で準1級に合格しちゃおう」
計画
で使った本計画は無事成功しました(^^)2006/3/9追記
※使った感想は「カテゴリー」の「資格取得-漢検」の記事をご参照ください


【管理人のおすすめ順↓】
■第1位■
漢字検定準1級頻出度順問題集⇒使った感想
■第2位■
漢字検定準1級学習ノート⇒使った感想
■第3位■
漢検 四字熟語辞典⇒使った感想
■第4位■
漢字能力検定 出た順漢検ランキング 出題頻度順・完全トレーニング準1級〈2007年度版〉⇒使った感想
■第5位■
漢字検定 1級・準1級⇒使った感想

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

人気blogランキングへ

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。